ルミガン通販

「アフリカの女王」をようやく見る事ができました!(^.^)

・アフリカの女王(DVD)(2017-43)

やっと見る事ができたました。アフリカの女王です!

出来る限り事前情報の無い状態で見たくて
皆さんのブログでうっかり見ないように注意してました(笑)

タイトルから想像すると「アフリカの民族問題」が絡んでるのか?
昔の映画だから戦争が関係してるのかな・・・、と難しい事を想像したのも
見るのが遅くなった原因です。結果は・・・(笑)

以前、赤ちゃん教育を見てキャサリン・ヘップバーンは気になる女優さんでした。
miriさんは彼女の顔は不細工と言われますが、僕には綺麗に見えるのですが・・
演技が上手だからでしょうか??(^▽^;)  以前見た赤ちゃん教育の記事

話の内容については色んなところで嫌と言うほど書かれてますので、
今回も割愛させていただきます。

※それでも気になる方はYahoo映画などを見てください!


僕がこの映画で面白かった(楽しめた)のはCGなどではない、
当時の技術で工夫された映像でしょうか??激流を下るシーンは
一歩間違うとお粗末な映像ですが好感度が高いのは何故でしょう??

それと激流を下ったり色んな苦難を乗り越えつつ、距離が縮まる
二人の関係でしょうか??

最初、ローズ(キャサリン・ヘップバーン)がチャーリー(ハンフリー・ボガート)を
呼ぶ時は「ミスター・オルナット」と他人行儀だったのに、いつのまにか
「チャーリー」と甘えた口調に変わるあたりが微笑ましかったです♪

ローズが強い女でチャーリーを引っ張る姿も良かったかな??
僕は強い女性が好きなんでしょうね・・。きっとそうです(笑)

この映画も昔の映画にありがちと思ってる、無茶な設定が多々
見受けられますが、気にならないのはどうしてでしょう???

スクリューの溶接も「無理だろ・・」と思うし、最後の船の爆破に
いたっては「あり得んだろう」と思いますが、二人が機嫌よく歌い
ながら泳ぐシーンを見るとどうでもよくなります(笑)

そうそう。映画のタイトルである「アフリカの女王」が船の
名前だったことにはズッコケました。最後の最後までタイトルには
深い意味があると思ってましたので(笑)

【点数】
 内容:8.5点
 映像:7 点
 音 :7 点   
 総合:8 点
 ※この映画で「映像」「音」の点数をつける事はナンセンスですね・・(^▽^;)

Yahoo映画のページ

アフリカの女王 [Blu-ray]
by カエレバ






内容 ・・・マイ・インターン 10点
       サウスポー 9点
       ウェスト・サイド物語 9点
       ハドソン川の奇跡 10点
       ジョイ 9点
       帰ってきたヒトラー 9点
       スター・ウォーズ 9点

・映像 ・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点
        ファインディング・ドリー 9点
        ウォークラフト 9点
        ハドソン川の奇跡 9点
        ジャングル・ブック 9点
        アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 9点
        スター・ウォーズ 9点
        スター・ウォーズ 帝国の逆襲 9点

・音 ・・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点
      ファインディング・ドリー 9.5点
      ウェスト・サイド物語 9点
      ハドソン川の奇跡 10点
      帰ってきたヒトラー 9点
      スター・ウォーズ 9点
      スター・ウォーズ 帝国の逆襲 9点

・総合 ・・・・スター・ウォーズ 9点



スポンサーサイト

COMMENT 8

宵乃  2017, 07. 29 [Sat] 12:48

タイトルの意味でずっこけるのは

みなさん一緒ですよね。まさかあんなボロ船の名前だったなんて(笑)
大分前に観たきりなので細かいところは忘れましたが、冒頭の下手な讃美歌で皮肉がきいていたのと、冒険を通して二人の距離が縮まっていくところが良かったと記憶しています。この時代の作品は、CGなんてなくても情熱がひしひし伝わってきますよね~。

キャサリン・ヘップバーンさんは癖のある美人って感じだと思ってます。若い頃のふっくらしてる彼女なんて美少女以外のなにものでもないです。

Edit | Reply | 

miri  2017, 07. 29 [Sat] 22:35

こんばんは☆

わーいわーい!
見てくださって、有難うございます☆
珍しく出かけていたので、今気付きました!

URLの記事に書かせていただきますね~☆
あとお知らせもさせて頂きますね♪

>この映画も昔の映画にありがちと思ってる、無茶な設定が多々
>見受けられますが、気にならないのはどうしてでしょう???

・・・私は1930年代のフランス映画が好きなのですが、
結局、この映画も同じで、

映画館で見るしか、映画を見る方法がなかった時代の作品を
今目線で評価できない

ということではないか?と思っています☆
要するに、気に入れば、楽しめれば、それでOKでは???

彼女の容姿ですが、私がひねくれているだけかもしれません、
何と言っても、メリルが出てくるまでは一番の大女優でしたものね、
アメリカの。

申し訳ございません・・・でもどうしても不細工(笑)と
思ってしまう私・・・。

本当に有難うございました☆
スターウォーズシリーズも頑張って下さいね~!!!


.

Edit | Reply | 

daisi  2017, 07. 30 [Sun] 00:53

こんばんは。

>無茶な設定が多々見受けられますが、気にならないのはどうしてでしょう???

個人的には、これが良い映画の条件だと思ってます(^^)
アラとかご都合主義とか、意地悪く見れば、どんな映画にでもあります。
でも、そんな思いを軽く超えていくような、そんな映画にいっぱい出会いたいです。

この映画の裏話的な「ホワイト・ハンター ブラック・ハート」も機会があれば(^^)

Edit | Reply | 

take51  2017, 07. 30 [Sun] 09:04

>宵乃さん、おはようございます!

>まさかあんなボロ船の名前だったなんて(笑)

ホント、最後の最後まで何かあると
思って見てましたよ!(笑)

>冒頭の下手な讃美歌で皮肉がきいていたのと、冒険を通して二人の距離が縮まっていくところが良かったと記憶しています。

冒頭の讃美歌の部分の印象が薄いんです。
歌ってたのは知ってるんですけど・・(^▽^;)
ちょっと見直してみます!!(^.^)

二人の距離の縮まり具合は良かったですよね~
何とも微笑ましかったです♪

>この時代の作品は、CGなんてなくても情熱がひしひし伝わってきますよね~。

ですね!最近はCGで作られた世界があり得無さ過ぎてひいてるのかも?
トムクルーズのマミーでしたっけ?あれの予告編も凄い!!というより
無いでしょ・・、でしたので(^▽^;)

>キャサリン・ヘップバーンさんは癖のある美人って感じだと思ってます。若い頃のふっくらしてる彼女なんて美少女以外のなにものでもないです。

若いころの映画を見てみます(笑)
品のある雰囲気が好きです🎵

Edit | Reply | 

take51  2017, 07. 30 [Sun] 09:10

>miriさん、おはようございます!

>わーいわーい!
見てくださって、有難うございます☆
珍しく出かけていたので、今気付きました!

やっと見る事ができました!!(^.^)

>URLの記事に書かせていただきますね~☆
あとお知らせもさせて頂きますね♪

ありがとうございます!!
後程お邪魔させていただきます!!(^^♪

>映画館で見るしか、映画を見る方法がなかった時代の作品を
今目線で評価できないということではないか?と思っています☆
要するに、気に入れば、楽しめれば、それでOKでは???

今目線でしか見れない、というのはあるでしょうね~
本当に楽しめればそれでいいのだと思います!
昔の方が今の映画を見たら「今はそんな事ができるのか?」
って驚くでしょうね!ほとんど出来ませんけど(笑)

>彼女の容姿ですが、私がひねくれているだけかもしれません、
何と言っても、メリルが出てくるまでは一番の大女優でしたものね、
アメリカの。

いえいえ、ひねくれてないと思いますよ!!
僕は人が「えっ??」というような女優さんを美しい!
と思ってることが多々ありますので(笑)

>本当に有難うございました☆
スターウォーズシリーズも頑張って下さいね~!!!

こちらこそありがとうございました!
とっても楽しく見る事ができました!!(^^)/

スターウォーズも早く見ないと、また忘れそうです・・(^▽^;)

Edit | Reply | 

take51  2017, 07. 30 [Sun] 09:15

>daisiさん、おはようございます!

>個人的には、これが良い映画の条件だと思ってます(^^)

なるほどですね!会社やお客さんとの会話で
使わせていただくかも??(笑)

>アラとかご都合主義とか、意地悪く見れば、どんな映画にでもあります。
でも、そんな思いを軽く超えていくような、そんな映画にいっぱい出会いたいです。

僕は最近の映画のCGを素直に見れなくなってるのかもしれません(汗)
昔の映画の方が温かさというか、見ていて安心感があります!!
ただプロジェクターの調子がよくないと暗いシーンなど本当に
辛かったりしますが・・・(^▽^;)

>この映画の裏話的な「ホワイト・ハンター ブラック・ハート」も機会があれば(^^)

いつも紹介をありがとうございます!
チェックリストに加えさせていただきます!!(^^)/

Edit | Reply | 

ポール・ブリッツ  2017, 08. 05 [Sat] 22:26

最近、だんだんと、「昔の映画」しか受け付けなくなっている自分が怖い(笑)

なんのかんのいっても、上映されて半世紀も、「忘れられることなく」、生き残ってきた作品ですから、見ている人間の心をつかむポイントは全部押さえられてますしね。

それにしてもキャサリン・ヘプバーンさん、きっついイギリス人女性を見事に演じられておりますなあ……。旅が進むごとに少しずつきれいになっていき、ラストシーンでは少女かと思えるような生き生きとした表情に。

ほんと、女性って化けますねえ(笑)

Edit | Reply | 

take51  2017, 08. 05 [Sat] 23:25

>ポール・ブリッツさん、こんばんは!

>最近、だんだんと、「昔の映画」しか受け付けなくなっている自分が怖い(笑)

僕はポールさんほどでは無いと思いますが、
最近の映画に魅力を感じにくくなってます(^▽^;)
まだ受け付けないほどではないかな??(笑)

>なんのかんのいっても、上映されて半世紀も、「忘れられることなく」、生き残ってきた作品ですから、見ている人間の心をつかむポイントは全部押さえられてますしね。

そういう事なんですよね!今の映画で半世紀後に語られる
映画がどれほどあるか・・。本当にそう思います!!

>それにしてもキャサリン・ヘプバーンさん、きっついイギリス人女性を見事に演じられておりますなあ……。旅が進むごとに少しずつきれいになっていき、ラストシーンでは少女かと思えるような生き生きとした表情に。

彼女の様変わりようは本当に良かったですよね!確かに最後の方は
少女のような振る舞いでした!!(^.^)

>ほんと、女性って化けますねえ(笑)

怖いかも?(笑)

Edit | Reply | 

TRACKBACK 1

この記事へのトラックバック
  •  映画「アフリカの女王」観た
  • 製作:アメリカ/イギリス’51 原題:THE AFRICAN QUEEN 監督:ジョン・ヒューストン 原作者:C・S・フォレスター ジャンル:★アドベンチャー/ロマンス【あらすじ】1914年、ドイツ占領下の東アフリカ。ドイツ人により村人が兵員として捕まり、宣教師であるローズの兄はそのショックで死んでしまう。彼女はいつも郵便を届けてくれるチャーリーとともに、彼の蒸気船”アフリカの女...
  • 2017.07.29 (Sat) 12:40 | 忘却エンドロール