ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  LOVERS

「LOVERS」北米版と日本版の違い(映像編)

この映像はニトリのロールスクリーンで映したものです!
日本版の方が綺麗だと思ってましたが、こうして写真を
並べると違いがイマイチ解り難いですね。。。(^▽^;)

まずは見て頂きましょう!!
最近、使えるようになったロールオーバーです(笑)
オンマウスが日本版です!!(^.^)









うーん、解り難いですねー(笑)
微妙にずれてるのが解りにくさに拍車をかけてますね。。。(^▽^;)

色のりなどは日本版の方が良さそうですし、
2枚目の画像では衣装の金の模様がより立体的に見えます。

気になるのが日本版の方が北米版より、上下が押しつぶされた
ような映像になってますか??(汗)

1枚目は天井の照明が日本版の方が上まで見えます。
カメラは三脚で固定して動かしてませんので、ソフトによる
違いだと思います。何でしょう??(^▽^;)

詳しいレポートにならなくてすみません(笑)

結論は日本版の方が色のりが良く、締まって
見やすい映像だと言えそうです。写真でも良く見ると
解像度が日本版の方が高いですね!!4枚目のナイフの柄の
彫り細工も日本版が間違いなくいいですね!!

新しいスクリーンで見るとより綺麗に見れると思いますので、
スクリーンによる違いも比較してみたいと思います。

今度は日本版で同じ映像をスクリーンによる違いの
比較をしてみたいと思います。これは変わると思うんです・・

DVDの龍馬伝がビックリするくらい綺麗に見れるように
なりましたので!!\(^o^)/

さー、眠いけど一気に記事を書くぞー(笑)

スポンサーサイト
[ 2013年06月16日 00:14 ] カテゴリ:LOVERS | TB(0) | CM(4)

そそのかされて買っちゃいました(笑)

250614LOVERS.jpg

250614LOVERS (1)

norさんにそそのかされて買っちゃいました(笑)

左が今日、届いたBDで右側が北米版です!

チラっと見ましたが、最近の恐ろしいまでの高画質なソフトと
比べると可愛そうですが北米版よりは綺麗な気がします。
DVDとの比較は売っちゃったし、記憶が曖昧です。。。(^▽^;)

ただ、北米版とDVDは大差なかった気がしますので、
日本版は良くなってると思います!!

カテゴリまで作ってる好きなソフトですし、
週末には比較をしてみたいと思います!!(^^♪

あ、音はドルデジの北米版とは大違いです。
流石はTrueHD!!!音だけでも買い直す価値ありです!!(^.^)


[ 2013年06月14日 21:26 ] カテゴリ:LOVERS | TB(0) | CM(4)

「LOVERS」、ドルビーデジタルとDTSの比較 (続き)

平日に書いた「ドルビーデジタル」と「DTS」の比較です!!(^^♪

その前に・・・

今日は日中、子供の学校の音楽会に。
そして晩はミュージカル「龍馬」を見に行ってました!!

子供の音楽会ではサウンドオブミュージックのメドレーがあって
マリアファンのお父さん感動(笑)

演奏したのは・・
 サウンドオブミュージックのテーマ
 ドレミの歌
 エーデルワイス
 ひとりぼっちの山羊飼い

映画のシーンが頭を過ぎりましたが、映画より良かったです!
すみません、馬鹿親で(^▽^;)

息子は木琴を担当しており、一生懸命演奏してました。
アンコールもあって、疲れたのでしょうか?もう寝てます(笑)

そして晩のミュージカルでは出演者の表現力豊かな歌声や踊りに魅了され・・・
今日は本当に充実した素晴らしい一日でした!!(*^_^*)

そして話はタイトルの「ドルビーデジタル」と「DTS」の比較に戻ります!

設定を変えて全部を見た訳ではないのですが、「仙人指路」の
シーンを聴き比べてみました!

違いを一言で表現すると「艶」だと思います。

この「艶」という言葉に含まれるのは「生々しさ」「張り」
そして「伸び」であったりします。

【比較①】
前の記事で紹介させて頂いた太鼓のセッティングのシーン。

太鼓のセッティング

11/3のブログより
>大勢により運ばれ、置かれていく様子が「音」からも解ります。
>前は映像を見ていると気が付かなかったくらい、床の「木」と太鼓の「木」の
>置かれた時の音がリアルに聞こえます。


この時、「ドルビーデジタル」ではリアルに聞こえた音が無機質?木と木の当たる音ではなく、
「コト、コト」とカタカナで書いたような音に聞こえるんです。
表現が難しいですが、伝わるでしょうか?(^▽^;)

【比較②】
シャオメイの髪飾りの音

待機中のシャオメイ

11/3のブログより
>このシーンでは周りの人間が見守る静けさの中で、
>盲目の「シャオメイ」が太鼓の鳴るのを「じっ」と待っている様子が
>微妙に動く髪飾りの「チャリーン、チャリーン」という音に表されています。


同じです。「チャリーン、チャリーン」という響く音が「ドルビーデジタル」で聞くと
響きが少ないです。音に「艶」が無くなります。

【比較③】
太鼓の鳴る音

画像が無いです・・(汗)

太鼓が石や布で叩かれて鳴る音。
「ボーン」という音が「DTS」の音が力強く、音の伸びが全然違います。
もしかしたら違いの部分で一番

「へぇ~」

と思った部分でしょうか?

あと気がついた事は音の大きさです。
アンプの音量は同じですが、「DTS」の方が音が大きく聞こえました。

聞き比べて違いがあるのは解るんですが、技術的な違いも
気になったので一応調べてみました。

簡単に言うと

「DTS」は「ドルビーデジタル」より「音声圧縮比」が低い。
つまり「DTS」の方が「よりオリジナルに近い」という事のようです。

検証をまとめてみますと、やはり「DTS」>「ドルビーデジタル」と結論付けていいようです。
少なくとも理論的には「DTS」がよりオリジナルに近いようですし。

比較したソフトが「LOVERS」だけなので解りませんが、見る映画によっては
「ドルビーデジタル」で聞いた方がいいソフトがあるかもしれません。

ちなみに「マトリックス」などは持っているソフトは「ドルビーデジタル」なので
あるのか知りませんが「DTS」バージョンがあれば見てみたいです。
より「上」を目指したら「ブルーレイ」になるのかな?

こうして書いていると「ブルーレイ」も早く欲しいですね~(^▽^;)

という事で長くなりましたが、この辺でオシマイという事で。
それにしても今日は充実した一日で良かった!!


それでわ!!
[ 2008年11月08日 23:31 ] カテゴリ:LOVERS | TB(0) | CM(8)

しつこく「LOVERS」、ドルビーデジタルとDTSの比較

しつこいですが、LOVERSです。

決して金城武「命」という訳ではないです(笑)

「DTS-HD」などの新しいサラウンド・フォーマットが出ている中、
今更「ドルビーデジタル」と「DTS」の比較というネタも申し訳ないですが(笑)

ふと、気になって比較してみるとやっぱり違いますので、
レビューさせて頂きます!



続きは週末に(笑)
[ 2008年11月07日 00:14 ] カテゴリ:LOVERS | TB(0) | CM(2)

「LOVERS」、チャプター4「仙人指路」を再び!

このブログを書き初めてすぐに紹介させて頂いた「LOVERS」

LOVERS 「初めてサラウンドに感動したシーン」
「LOVERS」、その他のオススメシーン!  ←仙人指路
「LOVERS」オススメシーン、チャプター12!!

この間、スピーカーの下の板を人工大理石に変更し、そして「Front Bi-Amp」に
した事による音の差を前に紹介させて頂いたシーンよりチャプター4「仙人指路」を
再度、見てみたいと思います!!

先に一言、「感動しました」(笑)

このチャプターにしたのは、とある方のHPがきっかけでして・・・
まだ本人様から承諾を得てないので紹介できないのが残念なのですが、
僕なんかより、ずっと詳しく図説されており参考になる内容なんです。

「早く連絡頂けないかな~、紹介出来ないのが残念・・・(^▽^;)」

まず、このチャプターは太鼓をセッティングするところから始まるのですが、
ここから前回とは全く違うシーンになってました。

太鼓のセッティング

大勢により運ばれ、置かれていく様子が「音」からも解ります。
前は映像を見ていると気が付かなかったくらい、床の「木」と太鼓の「木」の
置かれた時の音がリアルに聞こえます。

そしてセッティングされた状況が「下の画像」

舞台完了!

チャン・ツィーが太鼓の真ん中で待機してます。
画像の奥に座っている役人さんが投げる石?がどの太鼓に当ったか
当てるゲームみたいです。

このチャプター。初めは最後に投げた大量の石が縦横無尽に
太鼓を鳴らすシーンが印象に残っていたんですが、これ以上がありました。

3投目のシーンが凄かったですよ!
紹介させて頂きたいHPを見て注目してたんですが(笑)

うちのシステムの限界なんでしょう、映画製作者の意図とする鳴り方では
ないと思うのですが、こんな感じです

チャプター4、3投目図説 ん?なんで黒いんだ??リンク先では見れますので・・(^▽^;)


このシーンも以前の環境では全く気になりませんでした。
正確には前後の音の移動が以前の環境では解らなかったです。
いや~、機器のセッティングって大事ですね!(笑)

そして以前、気にならかったシーンをもう一つ。

待機中のシャオメイ

このシーンでは周りの人間が見守る静けさの中で、
盲目の「シャオメイ」が太鼓の鳴るのを「じっ」と待っている様子が
微妙に動く髪飾りの「チャリーン、チャリーン」という音に表されています。

この雰囲気の表現はスピーカー下の人工大理石の効果が大きいと思います。
静かなシーンでの表現力が格段にupしましたので!

静かなシーンでの効果は電源関係をバージョンupすると、
更に期待が出来ると聞いてますので今後が本当に楽しみです。

あ、以前紹介させて頂いた他のシーンも今回、格段の変化がありましたし
他のシーンにも新たに紹介させて頂きたいシーンが満載です!

前にも書きましたが、この「LOVERS」はホームシアターをやられている
方には必須アイテムですよ!(笑)

サウンドチェックには使いどころ満載です。
ホームシアターを意識して作られた映画だと確信してます!

実は僕、この映画を持ってなくて今回もTSUTAYAで借りてきました。
何回目だろう?(笑)

そろそろ買おうかな?(^▽^;)


LOVERSLOVERS
(2005/01/28)
金城武

商品詳細を見る









[ 2008年11月03日 13:49 ] カテゴリ:LOVERS | TB(0) | CM(7)
プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード