ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  オペラ座の怪人

オペラ座の怪人4K版に入ってるBD(むしろリニアPCMの音)について

先日の「これから書こうと思ってる記事について」で書いた内容を
順に仕上げていきたいと思います!

まずはオペラ座の怪人4Kに入ってるBDについてです。
本当だったら4Kの事を書ければいいのですが書けません(笑)

さぞかし美しい映像を見る事ができるんだろうな~、と妄想しており
いつの日か、環境が整った時の為の楽しみにとっておきます!
環境が整ったら真っ先に見ますよ!!(^^♪

っていうか他のソフトは買わないような??(4Kソフトは異様に高いので)



DSC_0908.jpg

何日かBDを見てみました!映像については割愛します。
正直、あまり違いは感じませんが、字幕の白がくっきりするようになりました。
これは後日書くD-RENを電源タップに使った事が原因かもしれません。
(今の状態で古いBDを見たら一目瞭然だけどできてません)


僕は音について書きたいと思います。
まずTrueHDはセリフがくっきり明瞭になり、高音のきらびやかさが増した印象です。
先に書いた電源タップにD-RENをかます前の印象なので間違いないと思います。

そもそも変わらないだろう、と思ってたので変化が意外でした。
製作側から何もいじってないよ、と言われると辛いですが・・(笑)

最近はリニアPCMで楽しんでます。ちょっとした思い付きで聴いた
リニアの音が凄く好みだったのですが、一つ一つの音や拡がりが本当に自然で、
こんな書き方をすると語弊がありそうですがTrueHDの音は大げさで嘘くさいです。

例えばチャプター8「鏡」のシーンでファントムの登場前に部屋のローソクが
風に吹き消されます。その吹き抜ける風の音の「ボボボボォーーー」という音の
付帯音がTrueHDはリニアPCMの音と比べると大げさです。

そしてチャプター失念(最後から二つ目?)でラウルがファントムと
クリスティーヌのいる場所に辿り着いた時のシーンです。

ラウルはファントムの投げ縄に捕まりますが、ファントムの投げる縄の
音がリニアPCMの方がキレのある鋭い音です。聴き比べるとTrueHDの
投げ縄の音はボヤけてます。もっといいシステム(環境も含め)だと違うのかも
しれませんが、うちではリニアPCMに軍配が上がりました。

紹介した二つのシーンは上手く鳴らすべく拘ってるシーンですが、
特にチャプター8はLX-91のイベントで感動したシーンでもあります。
あの時の印象が強くて・・。うちで鳴らせるでしょうか??(^▽^;)

ローソクが後方からスクリーンに向かって体の横を通り過ぎる音は強烈でした。
もしかしたら部屋の広さも関係するかもしれませんが、こればっかりは
その時のイベントのシステム(どんなシステムかはこちら)を、こn部屋に持ち込んで
検証する他ありません。絶対に無理(笑)


話がそれました(笑)

リニアPCMは音が自然である事。
そして空間の表現もTrueHDに比べて良いと思います。

簡単に書いてこの2点が、先に書いた2つのチャプターのような
差になってるのだと思います。最後はスーパー簡単にまとめちゃいました(笑)


スポンサーサイト
[ 2017年03月22日 21:00 ] カテゴリ:オペラ座の怪人 | TB(0) | CM(0)

オペラ座の怪人「4K ULTRA HD版」が届きました

いや~、何が届いたのか最初は分かりませんでした(笑)
注文したのが数か月前のことですから・・・(^▽^;)

2903オペラ座の怪人 (1)

普通のDVD、BD、UK版、US版(リージョンで見れないのに買ってしまった・・)、
豪華版のDVDを持ってるので、今回で何本目のオペラ座の怪人か・・

プレーヤーが無いので(厳密にいうとプロジェクターも)、ソフトの実力を
確認できるのは何時の話か分かりませんが初回限定版という誘惑に
負けてしまいました。最近、そんな事なかったんですけど・・・

2903オペラ座の怪人 (3)

このソフトには4Kの文字があるので見れないと思います。
もしかして普通のBDプレーヤーでは普通のBDソフトとして見れるとか?

2903オペラ座の怪人 (2)

そして初回限定盤にだけ、恐らくついているであろう残りの2枚には
4Kの文字はありませんので普通に見れるのだと思います。

そこで、ふと気になったのが、この2枚の内容です。
もしかして以前、購入した豪華版コレクターズBOXと内容が同じでは??(^▽^;)

コレクターズBOXを買った時の記事

正直、それはそれでいいんですけど・・。

この記事を更新後、プロジェクターの電源を入れてみたいと思います。
持ってるソフトの可能性が高くて怖いです(笑)



[ 2017年03月11日 21:00 ] カテゴリ:オペラ座の怪人 | TB(0) | CM(2)

全く興味の無かった4K映像の導入計画

正直、映像にはあまり興味はありません。

と言っても現状の機器の持てる力を引き出す事に関していえば、映像に関しても
精一杯の事はします。ただ機器を買い替えて4Kに・・、という興味はありませんでした。

けど・・

このソフトの4K版が出るとなれば話はべつです(笑)





3月発売のようですが、バカなので予約しちゃいました・・・(^▽^;)

我が家で見れる環境が整うのは見通しがたたない程、先の話で、
むしろ整わない可能性の方が高いと思います、正直(笑)

他のソフトは買う事はありませんが(異常に高いし)、オペラ座の怪人だけは別です。



250512オペラ座の怪人 (4)

250512オペラ座の怪人 (2)

2710久しぶりの怪人

気になるシーンは多々ありますが、やっぱりマスカレード(チャプタ20)でしょうか?
豪華絢爛の衣装やセットが4Kで、どこまで美しくなるのか・・・・。
質感が向上して奥行き感や見通しが良い映像になるのでは?と期待したくなります。
もしかして良く見えるようになってアラが目につく事も想像できますが(笑)


プロジェクターだけでなくプレーヤーも買い替えなきゃいけないんですよね・・・

けど自分の部屋で4K版オペラ座の怪人を・・
いやマスカレードのシーンが見たい!!

2602新しいオモチャとオペラ座の怪人 (10)

そういえば久しくオペラ座の怪人を見てませんでしたので、
今からオペラ座の怪人(マスカレード)を見るとします!(^.^)




[ 2017年01月04日 18:00 ] カテゴリ:オペラ座の怪人 | TB(0) | CM(4)

見つけたお気に入りの動画!やっぱり好き、Emmy Rossum!(^^♪

昨日は午前中に仕事の書類をやっつけたり、
ゴソゴソと用事をし、昼からはかみさんと買い物などを!(^.^)

シキデンさんにパイオニアのアンプの視聴会に参加したり、
今週も充実をした休みを満喫させていただきました!!(^^♪

最近、「ながら」で鳴らす音楽はYouTubeでお気に入りの音楽を
鳴らしています。恥ずかしい話ですが、PD-70のリモコンを紛失しました(笑)

もっぱら鳴らしているのはLucia Micarelliでしょうか??
彼女のバイオリンは独特の表現力があり、ChrisBottiに言わせると
ロックスター!!(笑)

ただ、「ながら」で聞くには刺激があり過ぎて集中できない事も多々(笑)

という事でSierra Boggessのオペラ座の怪人などを鳴らしていたのですが・・

発見!!!(^^♪


いや~、素敵です!!
間違いなく映画が公開されて、すぐくらいの収録だと思います。
Emmy Rossumの歌声も素敵ですが、パトリック・ウィルソンも若い!!(笑)

最近、オペラ座の怪人を見てないですが、
久しぶりに鳴らしたくなりました♪

前は馬鹿みたいに鳴らしてたのに(笑)

しかし彼女は綺麗ですね・・。この髪型も好き!(^^♪

最近、歌う機会は無いような??
もしかしたらクリスティーヌのキャラを避けるような仕事をしてるのかも??
キーファー=ジャックバウアーみたいな感じになると、余程じゃないと
仕事の幅が狭まりますもんね・・・(^▽^;)

FBなどで彼女のフォローをしてますが、新作っぽい話は皆無です。

サウンドオブミュージックでは、たまに同窓会のようにキャストが
集まったりしてましたが、オペラ座の怪人でもやればいいのに・・
メジャー度が違うのでしょうか??残念です、、、(^▽^;)

この動画はしつこく見る事になりそうです♪



[ 2015年12月06日 18:00 ] カテゴリ:オペラ座の怪人 | TB(0) | CM(0)

「オペラ座の怪人」ブログDEロードショーに参加して気になったことの検証!

先日、参加させて頂いたブログDEロードショーでは、参加された
方の記事を読んで新たな気付きや発見があり本当に楽しかったです!
そんな中、気になることが数点ありましたので検証してみました!(^.^)

①クリスティーヌの年齢
 これまでクリスティーヌの年齢について深く考えたことはありませんでした。
 20歳前後?くらいにか思っていませんでした。

 それがきみやすさんの書かれた記事に16歳と書かれているのを
 見てビックリ!!まさか??と思ってました。

 が、、、映画に手掛かりを探して納得!きみやすさんが正解でした!(笑)
2512オペラ座の怪人 (7)

1854年生まれのクリスティーヌですがオープニングを確認すると・・
2512オペラ座の怪人 (9)

1870年と出ています!この後、ラウルが登場し舞台のデビューとなります!
ということで16歳だったんですね~

うちの娘と変わらないですが、どんだけ大人っぽい16歳なんでしょう?(笑)
とは言え、クリスティーヌを演じるエミーロッサムは2003年に撮影されていたとしたら
当時は17歳ということになります。年相応の役だったんですね、、(^▽^;)

見た目は大人でも16歳といえば、まだまだ子供。
恋愛経験も皆無といっていい小娘と思えば、彼女の行動も
ある意味、納得することが出来ます。だって子供ですよ(笑)

②オークションにいたのはマダム・ジリー?メグ・ジリー?
 僕はずっとマダム・ジリーと思ってました。
2512オペラ座の怪人 (1)
 だって映画でも「マダム・ジリーが25フラン」となってますし(笑)

 しかし冷静に考えてみるとおかしいことに気づきます。
 ラウルの老けっぷりを見ると、マダム・ジリーが凛とし過ぎてます。
 恐らくマダム・ジリーはラウルよりも年上と考えるのが自然だから。

 ちなみにオークションは1919年に開催されています。
2512オペラ座の怪人 (8)
映画が始まり、上の画面からオークションへと進みます。
クリスティーヌが亡くなった2年後から映画はスタートしてたんですね!

墓からクリスティーヌは63歳で亡くなってることが解ります。
恐らくメグ・ジリーはクリスティーヌと同い年くらいだと思いますので、
見た目から想像するとオークションに参加をしてたのはメグ・ジリーと考える
方が自然です。その年になればメグがマダム・ジリーと呼ばれても全然
おかしくないですよね?(^▽^;)

ミランダ・ミチャードソン(マダム・ジリー役)が演じてました。
ま、「メグが老いたらあんな感じになるだろう」という想定だと
思いますが、ちょっとややこしいですよね(笑)

③最後の墓のシーン
 指輪つきのバラのことについて考えてます。
 猿のオルゴールをクリスティーヌの墓に届けるのですが、クリスティーヌは
 亡くなる前にオルゴールのことを、よく話題にしていたのだと思います。
 オルゴールを落札した時にラウルは「聞いていた話と寸分も変わらない」と
 歌ってました。クリスティーヌにとってファントムの存在は大きく、ラウルはそんな
 クリスティーヌを許し愛したのだと思います。

2512オペラ座の怪人 (2)
 墓を去ろうとした時、ふと振り返りバラを見つけます。

2512オペラ座の怪人 (3)
 新しいバラで置かれたばかりだと思ったのでしょう。

2512オペラ座の怪人 (4)

2512オペラ座の怪人 (5)

視線の先に二つの墓が見えます。
ダーエ家の墓の隣に位置しますが、まさかファントムの墓?
なんて思いラウルとファントムが決闘したシーンに戻ってみました。

2512オペラ座の怪人 (6)

昔からあったんですね(笑)

ようは新しいバラなのでファントムが近くにいるのかも?
と見渡しただけのようです。スクープはありませんでした(爆)

二人が揃って墓に来ているということはクリスティーヌの
命日なのか?などと想像しましたが真実は不明です。

けど亡くなって2年経った命日に指輪つきのバラを置くのは
不自然です。本当だったら亡くなった年か翌年に置くのが自然です。
もしかして沢山持ってる??(笑)

いずれにしてもバラからクリスティーヌを思い続けるファントムを
思いを巡らせていたと思います。あの時のラウルの心境もいろいろ
考えることが出来ますが、クリスティーヌとファントムにある絆を感じたのでは?
と思います。考えれば考えるほど深いです。。(^▽^;)

と、たちまち気になった3点について検証してみました!
製作者のインタビューなども読んでみたいですね!あるのかな??(^▽^;)

まだファントムとオルゴールについても考えてみたいと思ってます。
オルゴールの選曲がマスカレードということで、マスカレードはファントムにとって
特別な曲なんでしょう。やっぱり歌詞ですよね・・

この辺もじっくり考えてみたいと思います。
いや~、深い!!やっぱりオペラ座の怪人は最高です!!(^.^)


[ 2013年12月21日 21:36 ] カテゴリ:オペラ座の怪人 | TB(0) | CM(6)
プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード