ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  AVアンプ

仮想アースのケーブルとアンプの設定

最近、仮想アースにアコリバの単線を使ってましたが、
満足度はかなり高くなっていました。

インアクースティックは空間表現やオペラ座の怪人の
ティンパニーの鳴り方が気に入ってましたが、アコリバのキレの良さなどは
捨てがたいものがありました。一層のこと両方のいいとこ取りが
出来れば、、と思ったくらい(笑)

マトリックスやダークナイトではアコリバの鳴り方で十分に楽しめます。
オペラ座の怪人やTOTOのアフリカでインアクースティックの鳴り方が気に入ってるのは
バスドラのズンッ!と鳴った後のバスドラの音が視聴位置に響いてくる感じが、
「インアクー>アコリバ」なんです。

本当の事を言うと、ライブなどで実際の音を聞いたことが無いので
どちらが正しい音なのかは分かりません。けどインアクースティックの音を聞くと
「あ!もしかしたら本当はこんな音かも??」と思わせてくれます。
好みの話かもしれませんが、、、(^▽^;)

2609アンプとケーブル (7)


という事で、インアクースティックでベストの音を探していましたが、
ようやく落ち着くことが出来そうです!(^^♪

それはアンプの設定でした!
①フルバンドフェイズコントロール ←普段の設定です!
2609アンプとケーブル (1)

このモードを順に切り替えて聞いてみました。

②フェイズコントロールオフ
2609アンプとケーブル (2)

③フェイズコントロールオン
2609アンプとケーブル (3)

いやー、面白いくらい音が変わります(笑)

昔の記事にフルバンドフェイズコントロールにしてる理由を書いていたはずですが、
どうしても見つけることが出来ません、、(^▽^;)

記憶では中低域の迫力が後退するものの、総合的な部分で
採用していたと思います。特に各スピーカーの音の繋がりであったり、
バランス的な事が大きかったように思います。

今は当時に比べルームアコも多少はマシになっているので、
フルバンドで無くてもいいのかもしれません。

ちなみにフェイズコントロールをオフにするとセリフなどが若干、下に
下がります。全体的に下に下がりますが、音の一つ一つは音像が
大きくなり求めていた迫力がupします。

これでもいいかな??と思いましたが、念のため③のフェイズコントロールオンの
状態にしてみると、明らかにいいです!!(^^♪

③と②を比べると②はちょっと暴れ過ぎてます。
表現が適切ではないかもしれませんが、、(^▽^;)

インアクースティックですが、アコリバの単線で気に入っていた
キレを得ることが出来ました!いい感じです!!(^^♪

正直、今の設定がどういう状態になっているのか
理解が出来てません(汗)

昔の記事を探していて見つけた記事です。 →こちら

昔の記事の内容が正しいのかも、自信がありません(汗)
はっきり言えるのは今のアンプの状態で満足のいく音が鳴っている、
という事実。こうしてブログを書いている以上、無責任な記事は書けません
ので、もう少し勉強をしたいと思います。

とりあえず今の状態で暫く楽しみたいと思います!\(^o^)/


スポンサーサイト
[ 2014年09月27日 21:44 ] カテゴリ:AVアンプ | TB(0) | CM(0)

測定し直したMCACCの音は?

久しぶりに測定したMCACCの音は以外に「あり」でした。

視聴したのはクリスボッティにオペラ座の怪人ですが、
新しく設定された音を基準とするならば今までの音に
不自然さが感じられます。

全体最適で判断すると今までの音の方が
好みですが、新しい数値を見て試してみたいことが
見つかりました!!(^^♪

まず新しくなった音ですが、バランス優先で大人しくなった
感はあります。全体的に優しくまろやかな音で、重厚さを
求められる音もほわーっとした感じです。。(^▽^;)

ただ、音の響きなどは「より」自然でいい感じです!
オペラ座の怪人のチャプター20のティンパニの余韻は良かったです!
一つ一つの音の重厚さなどは今までの音に分がありますが、
あの響き方は取り入れたいです♪

クリスボッティのライブではバスドラは微妙でした。
スピード感は後退するものの、バスドラの音自体は
新しい設定の方がいいかもしれません。

ただ躍動感が乏しくなるというか、
楽しい音ではないんです。

とりあえずスピーカーディスタンスを弄ってみようと思います!
センタースピーカーの出力を調整しながら、どう変わるか
試してみたいと思います!(^^♪





[ 2013年08月17日 19:43 ] カテゴリ:MCACC | TB(0) | CM(0)

重い腰をあげてMCACCの再設定を行いました!!(笑)

今日は家族で川に県外まで行ってました!
仕事で高速に乗るので本当は乗りたくなかったんですけど(笑)

帰ってきて思い体に鞭を打ってMCACCの再設定をしました!
昨日、MCACCのEQを感で弄ってましたが、手に追える
代物じゃありません(笑)

前回、測定した時とは部屋やセッティングが全く違います。
今の環境でVSA-AX4AHがどのような数値にしてくれるのか
興味が沸いてきました。

重い腰を上げる、と言っても三脚を出して
セッティングをするだけなんで(笑)

250815MCACC測定

現在、使ってるメモリー6です。
今日の測定結果はメモリー2に記録しました!!(^.^)

高さも含め、限りなく視聴位置に近い状態で測定しました。

上がメモリー2で今回の測定結果で、下の2枚がメモリー6が現在
使用している自分で補正した数値です。

250815(メモリー2)

250814MCACCのデータ
250815(メモリー6)
※上の画像はEQを弄る前の数値(純粋に1年前の数値です)

注目していたEQを見てみると、各スピーカーとも基本的な傾向は
変わらないですね。センタースピーカーの低域が若干違うかな?
という感じでしょうか?

スピーカーディスタンスも微妙に違いますね~
以前、測定時はマットを床に直置きをしてました。
今の環境になって、多少後ろで聞くようになってたんですね!!
フロントスピーカーの間が164cmですから2等辺三角形の頂点で
視聴していることになります。

とりあえずクリスボッティやオペラ座の怪人を聞き比べましたが、
全然違います。当然ですよね(笑)

いいも悪いもありますので、いい塩梅に調整してみたいと思います!

聞き比べた感想は明日以降で・・・
眠たいです。。。(^▽^;)

[ 2013年08月15日 21:53 ] カテゴリ:MCACC | TB(0) | CM(2)

久しぶりに弄ったMCACC

言いたくないですけど、毎日暑いですね(笑)

最後にMCACCの測定をしたのが平成24年6月のようです。
1年経ってたんですね。。あれからラックが無くなり、自作の
スピーカースタンドに変わったりと環境は大幅に変わっています。
パワーストーンやSWの壁コンセントを変更する事で低音の鳴り方が変わった
ことも大きな要因です。

もしかしたら再測定し直した方がいいのかも
しれませんが、それなり以上にまとまっているので腰が
上がらずで。。。(^▽^;)

とは言え、更なる高みを目指してMCACCを弄りたい、
という衝動に駆られています。

250814MCACCのデータ

今のMCACCのデータですが、気になっている箇所をで囲ってみました。
前から気になっている、EQで大きく補正されている部分です。
この補正されている部分を弄ることが、例えばTOTOのバスドラを
叩いた時の皮の音を鳴らせるのでは?なんて思ってます。
※両フロントスピーカーの63Hz、センタースピーカーの500Hz

あとチャンネルレベルの設定画面で各スピーカーからピンクノイズを順に鳴らすことが
出来ますが、フロントRが他のスピーカーに比べ音が高いことも気になってました。

結論から書きますとフロントやセンタースピーカーの赤で63Hzや500Hzを0.5dBずつ
上げたみたものの、僕の耳では然程の変化を感じ取ることが出来ませんでした。

フロントRのピンクノイズの件で16kHzやTRIMを弄ってみたところ、
クリスボッティのライブでMarkのギターが痩せて大変なことになって
しまいましたので、すぐに戻しました(笑)

一度にやると訳が解らなくなりますので、今は両フロントスピーカーの63Hzを
-4.5dBから-4.0dBに0.5dBだけあげてみました。

あとは定在波の調整でSWを少し弄ってみました。
ここの数値を弄ると音が大幅に変わって恐ろしいのですが、
嵌った時の効果は期待できるので挑戦してみました!(^.^)

僕が最近、拘っているのがBilly Kilsonのバスドラをいかに
カッコ良く鳴らすか?ですが、曲はIndian Summerで、1時間30分15秒あたりからで、
特に1時間30分45秒くらいのバスドラに注目しています!

45秒あたりで他のタムやスネアドラムを叩かず、バスドラを叩くだけのシーンがあります。
センタースピーカーの下からドッ、ドッ、ドッ!と鳴る
バスドラがカッコイイんですよね~!!(^^♪

定在波の調整でSWの74hzの「Q」や「ATT」を
弄ると、このバスドラの音が切れを増したりぼやけたりします。
最終的に「ATT」を4.5dBから3.5dBにしてみました。

とりあえずクリスボッティは「こんな感じかな?」という鳴り方に
なりましたので。。。(^▽^;)

他のソフトを聴いて確認をしたいと思います!
最近、レンタルもそんなにしてないので、家にあるソフトを
見返すことが多くなってます。

というのも以前、買ったディスクも当時と今では
視聴環境が変わっており、見返してもそれなりに
楽しめるんです!見てても忘れてますし(笑)

250813色んな写真 (7)

久しぶりに見てみるとします!!\(^o^)/


[ 2013年08月14日 19:18 ] カテゴリ:MCACC | TB(0) | CM(0)

パイオニアから新しいアンプの発表がありましたね~

暑い、、、毎日、本当に暑いですね~(^▽^;)

昨日は出張&飲みすぎ食べすぎで今日は
本当にしんどかったです(笑)



ネットでパイオニアの新しいAVアンプの記事を見つけました!!(^^♪

SC-LX87 →メーカーサイト

「音に関して拘ってます!」という内容を
色々書いてますが、質量18kgを見るとどうなのかな~?
と思っちゃいます。。(^▽^;)

相変わらず捻くれてるな~、と自分でも思いますが
やっぱり音は物量が最終的には左右するのでは?と思って
しまいます。今、使っているVSA-AX4AHが17kgということで
1kgしか変わりません。

実際、聞いてみると「いいな~」と思うんでしょうけど、
今まで発売されたアンプも良かったのですが・・

家で聞いてみないと、ちゃんとした比較にならないですよね。
なんて事を今更ながら気が付きました(笑)

さー、明日1日だけ頑張れば夏休みで5連休です!!
気のせいか最近、連休が多くなったような気がします。
この大型連休の後には海外出張も控えており・・・

色んな準備が大変だな、、と思いつつ出張は楽しみです(笑)

久しぶりにオペラ座の怪人でも見てのんびりしましょう!←5日ぶり(爆)

[ 2013年08月09日 21:18 ] カテゴリ:AVアンプ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード