ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  見た映画のリスト

最近、見た映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」「ファインディング・ドリー 」

・インデペンデンス・デイ:リサージェンス(BD)(2017-14)

何となく借りた映画ですね(笑)

結論は、内容についていけず気が付いたら寝てしまってた・・、です。

というのも前作(20年前)の記憶があやふやだった事もあり、
本当だったら盛り上がるようなところで(空気でわかります)「???」状態でした。

一緒に見てたかみさんは前作を比較的、覚えてたらしく楽しめたようです。

予備知識として映像や音が凄い!!と聞いてましたが、映画についていけないが
勝ってしまい、その辺の凄さも印象に残りませんでした。

どうやら前作がアルマゲドンなど、他の作品と混同してるようです。
製作者の皆さんにも本当に申し訳ない事をしたな・・、というのが
見終えた感想です・・(^▽^;)


【点数】
 内容:6 点 寝落ちしてるので評価すべきでないかも・・(汗)
 映像:8 点
 音 :8 点
 総合:7 点
 ※前作にジェフ・ゴールドブラムが出てた印象すらありませんでした・・

Yahoo映画のページ






・ファインディング・ドリー (BD)(2017-15)

家族の全員がニモのファンという事で、久しぶりに家族全員で見ました!

ニモの名脇役だったドリーを主役にしたスピンオフ作品です。
今野敏の小説、「隠蔽捜査」で伊丹部長など、同じく名脇役を主人公に
した話を集めた「.5」シリーズみたいな感じです。


疲れてるのか家族全員で見る事ができた満足感か、まさかの寝落ち(笑)
話は理解できたので(それほどややこしい場面じゃなかった?)、時間にすれば
少しだったのかもしれません。

見終えた印象は寝落ちしてたにも関わらず良かったです!

恐らくインディペンス・デイが前作を覚えてない事で楽しめなかった反動で、
ドリーは前作を覚えていた事が後押しになってる気がします。

ドリーの何でも忘れてしまうキャラは当然活かされてますが、
人間に捕獲されるところや(ラストなど)前作との繋がりが鮮明です。
見る人が見たらインディペンス・デイもそうなんでしょうけど・・・(^▽^;)

あと映像と音が秀逸でしたね!!特に海中のシーンで、海の中に入る感じが
リアルに表現されてました。水の流れや泡の動きなど・・・。

個人的な感覚ですが、2chの再生を上手く鳴らす事ができたら
ソフトの良さを「より」引き出せるのかな・・、と思いました。
安くなったら欲しいかも?そんな1枚でした!


【点数】
 内容:8 点 
 映像:9 点
 音 :9.5点
 総合:9 点
 ※やっぱりピクサーはレベル高いですね!

Yahoo映画のページ







・内容 ・・・マイ・インターン 10点
       サウスポー 9点

・映像 ・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点
        ファインディング・ドリー 9点

・音 ・・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点
      ファインディング・ドリー 9.5点


スポンサーサイト
[ 2017年03月20日 09:59 ] カテゴリ:見た映画のリスト | TB(0) | CM(0)

最近、見た映画「ボーダーライン」「ロック・ザ・カスバ!」

・ボーダーライン(BD)(2017-12)

見てから時間が経ち過ぎて内容がおぼろげです(汗)

daisiさんとのコメントのやり取りでレンタルした映画!
仰る通りエミリー・ブラントはいい感じで、今までの印象とはガラッと
変わって良かったです。役者さんなので当然ですが、こんな役も
できるんだ・・(引き受けるんだ)、と意外でした。

映像、音ともにかなり良かった印象がありますが、
暗いシーンが多かった印象がありますが、その暗いシーンも
絵がつぶれることなく識別できた事に自己満足した記憶は鮮明です(笑)

内容はボーダーラインというタイトルがよく理解できるました。
モラルと言ってもいいかも??生と死のギリギリのところで善と悪を
使い分ける何とも言えない判断(納得)を迫られる苦しい内容でした。

僕には無理です(汗)

【点数】
 内容:8.5点
 映像:8.5点
 音 :8 点 アトモス環境はどんな感じなんでしょう?
 総合:8.5点
 ※世界の食品を扱う展示会に行ってましたが、メキシコのブースで
  この映画を思い出しました・・(^▽^;)





・ロック・ザ・カスバ!(DVD)(2017-13)

この映画は本当に「見た!」という事しか覚えてないです(汗)

あまり面白くなかったような・・・

とりあえず見たという記録です

【点数】
 内容:6 点
 映像:7 点
 音 :6 点
 総合:6.5点
 ※「それはないやろ」と思った記憶が少々・・・




・内容 ・・・マイ・インターン 10点
       サウスポー 9点

 ・映像 ・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点


 ・音 ・・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点




[ 2017年03月10日 21:25 ] カテゴリ:見た映画のリスト | TB(0) | CM(6)

最近、見た映画「デッドプール」「サウスポー」

・デッドプール(BD)(2017-10)

どういう事か自分でも理解ができませんが、
僕はこの映画をファンタジーと思って借りてました・・(^▽^;)

またまた見てから日が立ち過ぎて記事を書く内容が
うる覚えですが、絵の構図が面白かった事とジョークがきつかった
事ははっきりと覚えてます。ま、今までになかったキャラで新鮮だったかも?

個人的には今、見てる海外TVドラマ「ホームランド」にも登場してる
モリーナ・バッカリンの出演が嬉しかったです!彼女が出てる事を
知らなかったのでサプライズ的に楽しめました(笑)

変わった映画を撮る監督と思い他の作品は???と
調べるとYahoo映画ではデッドプールのみ。

いきなりヒット作品を飛ばした訳ですね!この先が楽しみです♪

ライアン・レイノルズは他の映画でも見てるはずですが
あまり印象がありません。このキャラの個性が強すぎてリンクしないのかも??(^▽^;)

【点数】 
 内容:7 点
 映像:8 点
 音 :8 点
 総合:7.5点
 ※何故かあまり印象に残らない映画でした・・・(^▽^;)



・サウスポー(BD)(2017-11)

ジェイク・ギレンホールというと「遠い空の向こうに」の印象が強く、
何となく大人しい好青年というイメージが僕の中にありますが、
この映画やナイト・クローラーのようにアクの強いキャラが最近続きますね!

ボクシング映画ですが、家族愛も重要な要素になってる感のある映画で、
悪く言うとありがちな映画ですが、かなり良かったです。

それもこれもジェイクの演技による部分が大きいですが、今までに彼の
プロフィールなどを見てる中で「ボクシング」に関する事は無かったと思います。

先にも書きましたが、僕の中のジェイク像=「遠い空の向こうに」ですから、
あの体とファイティングシーンがリンクしませんでした。

で、調べると流石は一流の俳優さん。体つくりからボクシングを勉強して
撮影に臨んだとか・・。しかも彼が選ばれた理由は「彼ならやり遂げるだろう」
という事ですから恐れ入ります。

こういう話を後から聞くと、見た映画の評価が更に上がりますよね!

ジェイクの奥さん役がレイチェル・マクアダムスで
とっても素敵だったのですが、今回はジェイク>レイチェルで(笑)

この映画はちょっとオススメかも?
音楽もカッコ良かったのですが、もともとの主役予定だった
エミネム(知らないけど有名なラッパー)がジェイクの演技に惚れて
楽曲を提供したとか??

久しぶりに公式サイトなども見てしまいました!

【点数】
 内容:9 点 ジェイクの演技によるところが大きいです
 映像:8 点
 音 :8 点
 総合:8.5点
 ※娘役のウーナ・ローレンスがブレイクしそう!!





・内容 ・・・マイ・インターン 10点
       サウスポー 9点

 ・映像 ・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点


 ・音 ・・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点



[ 2017年02月18日 11:00 ] カテゴリ:見た映画のリスト | TB(0) | CM(0)

「セブンス・サン 魔法使いの弟子」をブログDEロードショーで見ました!

・セブンス・サン 魔法使いの弟子(BD)(2017-9)

遅くなりましたが1月のブログDEロードショーのお題、
「真冬のファンタジー企画」でこの映画を見ました!

何をどう勘違いしたのか、デッドプールをファンタジーと思って
借りてたのは内緒です(笑)

この映画はジェケットを見て「これぞファンタジー!」と確信して決めました。
実際、これぞファンタジーという感じで見て良かったです♪

ある日、封印された悪魔(ジュリアン・ムーア)が復活してしまいます。
そして血の満月(実際にはないでしょうが)までに倒さないと、地球が制服
されてしまうので、それを阻止しないと・・。

そして阻止するのがセブンス・サン(実際は7番目の息子の7番目の
息子だったでしょうか?)という設定です。

一般ピープルだった主人公を、ジュリアン・ムーアを最初に封印した師匠が
発掘して育てる訳ですが、真面目に育てて戦える状態に持っていくには
話がロード・オブ・ザ・リング並の長編大作になるはずです。

それを110分に納めるという事で話がスーパー早いです。
これはこれでいいと思いました。見てて気が楽でした!(^.^)
この辺も「これぞファンタジー」という感じでしょうか?(笑)



悪魔をジュリアン・ムーアが演じる、というのも僕的には楽しみでした。

そうですね・・。それなりに好演してるのですが、キャラ的に「もっと適任」
と思ったのがシャリーズセロン(例えばスノーホワイト)でしょうか??
僕の中で、この手を演じさせたら彼女がナンバーワンだと思いますが、
ムーアも結構いい線をいってたように思います。

彼女を始め映画に登場する悪役が本当に残忍な悪役に描かれてないのも、
見てて気が楽でした。それでも主人公のお母さんが殺されたのに、
主人公がその辺にあまり触れないのはどうかと思いました。

だからファンタジーなのかもしれません・・・(^▽^;)


もっと登場人物の話をすると、冒頭でキット・ハリントン(ゲーム・オブ・スローンズの
ジョン・スノウ役)が出てきた時は超絶に盛り上がりました♪

これから映画でもどんどん活躍するんだろうな・・、と思ってたら
あっさり死んじゃいまして・・(^▽^;)

まだまだチョイ役の域を出れないのでしょうか?(笑)
今後の活躍に期待です!!

この映画、思ったよりお金が投じられているような感じで
敵キャラに大型の怪獣が登場しますが、それが結構リアルで、
しかも動きもそれなりに自然な状態に仕上がってました。
(登場時間が短いのはやっぱり製作費の関係でしょうか?)

久しぶりに見たファンタジー映画ですが、お気楽に楽しむ事ができました!

最近、ホームランド(海外TVドラマ)で製作者の意図通りに翻弄されてたので、
先の展開が読めるお気楽な映画が良かったです(笑)

【点数】
 内容:8 点
 映像:8.5点
 音 :8 点  昔ながらの正統派な5.1chサラウンドです!(^.^)
 総合:8.5点
 ※まさか続編があったりしないですよね??(笑)
 






・内容 ・・・マイ・インターン 10点


 ・映像 ・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点


 ・音 ・・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点



[ 2017年02月05日 17:29 ] カテゴリ:映画の感想 | TB(0) | CM(6)

最近、見た映画「X-コンタクト」を独り言的にすませます・・(^▽^;)

カテゴリを「見た映画のリスト」か「独り言」のどちらにするか
迷いましたが、結局は「見た映画・・」にする事に・・(^▽^;)

・X-コンタクト(DVD)(2017-8)
何かの映画の予告編で「面白いかも??」と思って借りた映画。

棚に並ぶジャケットの「エイリアンシリーズのSFXスタッフが仕掛ける
革新的SFスリラー」という見出しに後押しもされました。

そして結果は・・


えっ?(汗)


やっちゃいました(笑)

この映画を好きな人がいたらごめんなさい、僕は駄目でした。
しかも全く・・(^▽^;)

僕のいけない部分ですが、まず出演している女優さんが好みか
好みではないで評価が分かれます。僕の物差しなので自由にさせて欲しい
ところですが、一般的ではないと思います(笑)

そして革新的なSFスリラーとあるのに、内容はどこかで見たような
内容で映像もかなり似通ってました。これは正直、ビックリでした・・(^▽^;)

最後に映像がショボかった事が最大の原因で、映画は宇宙船が落ちる
シーンから始まるのですが、これが小さいおもちゃが燃えてるように
しか見えなくて、第一印象が最悪でした。

第一印象が最悪でも付き合っていくうちに「あ、この人は信用のできる
いい人なんだ」と思える人はいますが、この映画は違いました。



ここまでの印象は映画を見た直後のものです。

実はこの記事を書くにあたり出演者や監督をチェックするのに
Yahoo映画などを見るのですが、そこで見た「極力CGを使わずに創造された
クリーチャーの造形や、暴れぶりに目を奪われる」

という文で、僕の勘違いに気が付きました。


すみません、SFXをCGと勘違いしてました(滝汗)


SFX=特殊撮影(特撮) でCGはVFXなんですね。
そういえばVFXという言葉も見たことがありますね、僕の中では
一緒になってました。 SFXのウィキページ


特撮と思えば多少は評価も変わるというもの。
頑張って作ってると思えます。ただ再見しようとは思いませんが・・(^▽^;)

特撮ものと思って見てたら、もしかすると見終えた時の印象も変わったかもしれません。
女優さんの印象は変わって無いと思いますが(笑)


最近、思い込みによる失敗が仕事でも多々ありますが
気を付けないといけないですね~(^▽^;)

【点数】
 内容:6 点
 映像:8 点 7点からの変更です(笑)
 音 :7 点
 総合:7 点
 ※何の映画に似てるのかタイトルが思い出せません(笑)




ここから独り言を少々

・ホームランド


ゲーム・オブ・スローンズを見終え、次に選んだTVドラマです。
古い作品でほぼ全てを旧作で見れるのは有り難い話です(笑)

主人公の女性に華が無いのが残念ですが(この役で華が必要ないのは
理解できるのですが)、他の役者さんが魅力的という事で継続して
見る事が決定しました。

1話を見て面白く無さそうなら止めるつもりでしたので(笑)

救出された海兵隊をダミアン・ルイスという役者が演じてますが、
バンド・オブ・ブラザーズでカッコ良かった人です。

そしてダミアン・ルイスの奥さんをモリーナ・バッカリンが演じてますが、
「V」でアナをやってた人です。少し首が長いのが気になりますが魅力的な
目をした素敵な女優さんです♪

という事で、シーズン5まで出てるようですが、のんびり楽しみたいです♪


先週は新年会などが続き、ブログも年始からペースからいえば
一気に下がりましたが、これが本来のペースかも・・・(^▽^;)




[ 2017年01月22日 09:27 ] カテゴリ:見た映画のリスト | TB(0) | CM(0)
プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード