ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  ルームアコースティック

2017年の目標「ルームアコースティック」

年頭の目標について少しだけ掘り下げて書いてみたいと思います。
自分がやるべき事についての「整理」という意味もあります。

まず最初のの「ルームアコースティック」は、もしかすると
オーディオでは一生満足をする事はないのでは?と思えるほど、悩ましい課題です。

音の一つ一つの純度は上がり、それなりの満足度は上がってるんですけど、
聞けば聞くほど、要求が高くなっていて、最近は音の拡がりに不満を覚えるように
なりました。僕はすぐに部屋の歪さに原因をもっていく癖があり、絶対に解決できない
と思ってますが、与えられた環境の中でベストに辿りつきたくて・・

音の拡がりも前よりは良くなってるのは間違いないのに・・、困ったものです。

一番の不満は曲(もしくは映画のシーンによって)、音がスピーカーの後ろの
壁に貼りついたような鳴り方になります。特定の音域に限定されているのか、
録音の仕方なのかは分かりません。

例えば普段、聴いているソフトを他のシステムで聴けば部屋が原因か
ソフトに原因があるかは分かります。本当はいろいろ試している中で、部屋の環境に
問題がある事が多いのは分かってます、、(^▽^;)

リセットするのが原因を特定するのに一番の方法なのかもしれませんが、
一から構築する気力は今の僕に持ち合わせはありませんので、他の方法を
とらざるを得ません。

とりあえずAzteca類を外した状態で(今の状態をしっかり把握したうえで)、
お気に入りのソフトを片っ端から聴いてみるのが一番だと思います。

色んなソフトを聴く事で低域から高域がカバーされ、もしかしたら
うちの部屋における音域ごとの特徴が把握できるかもしれません。

一番の不満を書きましたが、その次の不満は視聴位置を取り囲むように
音に包まれるようなシーンで、音の抜けている箇所があります。

例えばライブで観客の拍手が視聴位置の周りで(前も横も後ろも)
わーーーーっ!!となってるはずなのに、
何故かステージに向かって左側にぽっかりと空席があるような状態になってます。
会場なら、そこが一番美味しい場所のはずなのに・・

それでも数年前から比べると格段の進歩はしているんです。
前は観客の拍手がフロントスピーカーの右と左に振り分けられていて、
そこから鳴っているという感じが「ありあり」な状態でした。

例えば観客の中には口笛を吹いたり「yeeeeeah!」という歓声をあげる
人がいますが、今ではスピーカーの外側であったり、スピーカーと視聴位置の中間で、
しかも部屋の壁の方から音がする場合もあります。

そういう鳴り方がするようになり、拍手が部屋を網羅する感じもレベルアップしてる
んですけど、聴けば聴くほど更なる上の段階(本来の鳴り方)があるように思えます。
やっぱりリアからの鳴り方に不満がありますね・・・

これは前にも書いたリアスピーカーのスピーカースタンドに原因があると思います。

2901中島美嘉

ブックオフで中島美嘉のライブアルバムを買ってきました!
1/4まで20%オフというメールを見て行ってきたのですが対象は
本のみで・・・(^▽^;)

せっかくなので、いろいろ物色していて見つけました。
結構、お安く買えたつもりなので、あえてamazonなどで売ってる金額は
調べないようにしてます。腹が立つので(笑)

古いソフトでリニアPCMの5.1chですが、どんな風に鳴るか楽しみです🎵

とりあえず不満点を書いただけで、どう改善するか思いつかないまま
書いてるのが正直なところですが、まずAztecaを外して素の状態を
確認してみたいと思います。

そして、あえて「そこは違うだろう!」と今までだと、絶対に取り付けなかった箇所で
どんな鳴り方をするか確認してみたいと思います。どうなるやら・・・(^▽^;)
スポンサーサイト
[ 2017年01月03日 18:00 ] カテゴリ:ルームアコースティック | TB(0) | CM(6)

思うところがあってスピーカー後ろのコンパネを外してみました

最近、音に不満を感じてます。
どうも音が全体的に下がって気がするし、左右に分かれて聞こえます。
特にフロント左側にその傾向が強く・・・。困ってました(笑)

左側のスピーカーから音が鳴ってる感は後ろのコンパネの影響も
あると思い、前から少しずつ動かして確認してました。

そういえばコンパネが無かったらどんな音になるのだろう??
と「ふと」思い付き・・・。部屋の外に移動してみました!

2704コンパネを外した

コンパネの位置にはガムテープで定位置が分かるようにしてますので安心してどけました。
ま、粘着力が弱ってたのか、移動させたらガムテープが動きましたが・・(^▽^;)

どけた状態でクリスボッティやPoliceなど、お決まりのソフトを鳴らしてみました。
なるほど・・・。別の部屋か?と思うほど音が変わります、、、(^▽^;)

楽器や声の定位感も変わりますし奥行き感も乏しくなったようです。
それぞれの音の芯が無くなったというか厚みも薄らぎました。
意外だったのはリアとの音の繋がりが悪くなったことでしょうか?
観客の拍手がリアスピーカー側に下がったようになりました。

こんな状態では話にならん、、、という事でコンパネを元に戻しましたが・・

音が元に戻りません(笑)

微妙といえば微妙なのは分かってましたが、
このままでは拙いです、、、(^▽^;)

週末にじっくり取り組むとします。
勉強になりましたが、ちょっと面倒な事になりました(笑)



[ 2015年04月08日 18:30 ] カテゴリ:ルームアコースティック | TB(0) | CM(7)

最近、不満になっていた件に解決の糸口か??

昨年より部屋の音がイマイチ・・・、と書いてきました。
原因をいろいろ考えていましたが、先日「ふと」気になる
事があって試してみました。

結果は・・・、大正解???(^^♪

原因は掛け布団のようです。
冷静に考えれば当然なんですけど・・・(^▽^;)

寒くなってくると当然、掛け布団を増やします。
これは毎年、恒例の出来事なんですが今までは気になりませんでした。
よくよく考えると、昨年4月にベッドのフレームを購入しました。

その時の記事

当時の記事を見て頂けると解りますが、ベッドの位置が
高くなりリアスピーカーから掛け布団の位置が近くなりました。
吸音など、音への影響は大きいものと思われます。

更に!!!

視聴する際は掛け布団を捲って右側に寄せていました。
自分の右側の吸音効果が高いと考えられます。
どうりでオペラ座の怪人のチャプター2の冒頭の大砲も左側に
寄るはずです。。。(^▽^;)

試しに掛け布団を視聴位置の後方に左右均等に寄せると・・
大砲が正面から視聴位置の後方に抜けるようになりました♪

このズレはフロントスピーカーの後ろに立てている板が
ずれているのかと思ってました・・・(^▽^;)

前より音がスクリーン側に奥まって聞こえるのも掛け布団の
吸音が影響しているのかもしれません。けど都度、移動させるのは
面倒だし・・・。冬の間は我慢することにします、、、、

何にせよ解決したっぽくて嬉しいです!!(^.^)

シアターと寝る場所を同じにしてるので仕方ないですね・・・
もっと早く気が付きそうな事だったので少し悔しいです(笑)

いや、ホントにちょっとした事ですね~(^▽^;)



[ 2014年01月23日 21:14 ] カテゴリ:ルームアコースティック | TB(0) | CM(0)

フロントスピーカー後ろのコンパネの微調整を!

映像は綺麗になったものの音のバランスが悪くなり、
コンパネの調整の必要性を感じてました。

視聴しながらコンパネを動かしてましたが、
5.1chでは調整が難しいことに気づきました(^▽^;)

そういえば前も2chの音で調整したことを思い出しました。
もっと言うとStereoの付録、チェックCDを使ったことを
思い出しました!(^^♪

250514CD、他 (1)

バイオリンの音が片側ずつより再生される、
チャプター1と2を使用しました。

左右から同じような音が鳴るように調整しますが、
これがなかなか難しい・・・(^▽^;)

どうしても左側の音が大きく聞こえるんですね・・
前からその傾向が強かったですがPB-222の導入後、
更に顕著になってるような???

音色はかなり近くなってるのですが・・・

しつこくやりましたが、なかなか決まりません。
250514CD、他

室温がどんどん上がって気持ち悪くなるし。。。(^▽^;)


ま、焦らずじっくり取り組むとしましょう!(^.^)




[ 2013年05月14日 20:37 ] カテゴリ:ルームアコースティック | TB(0) | CM(2)

コンパネに黒テープを貼ると音が本当に良くなりました♪

本当に音が良くなりました、なんて度々書いていると
自分でも調子いいな~、なんて思っちゃいますが(笑)

本当に良くなりました(爆)

昨日、今日と思わずボリュームを大きくし過ぎて
久しぶりに怒られちゃいました。。。(^▽^;)

昨日も少し書きましたが、耳につく高音と
過剰な音の響きが抑えられました。

この事が音の定位と分離が良くなったようです!!(^^♪

何を聞いて一番嬉しかったかといいますと、
オペラ座の怪人のチャプター20「マスカレード」です!!

このチャプターは音楽は素晴らしく、映像も美しいと
数ある映画の中で最も好きなシーンです。

もう何回見てるやら(笑)

まずコンパネを置く前は曲の大太鼓(ティンパニ??)の音が
ボヤけて芯の入った音がなかなか鳴りませんでした。

MCACCの設定などで「あ、これいいかも??」という鳴り方に
なったとしても聞いているうちに物足りなくなってました。

コンパネを置くとボヤけた感じは少しマシになりましたが、
どこかパンチが足りないというか迫力は後退したと記憶してます。

それが今回、テープを貼るとコンパネを置く前より迫力が増し、
ボヤけた音も今迄で一番ハッキリと鳴るようになりました!

しかも人の声と楽器が埋もれることなく、
定位もしっかりしています。今までも埋もれてるとは
思ってなかったのですが、今の音を聞くと埋もれてたんだと
気づかされます。

今までより奥行き感も良くなった気がします。
これは確証できませんが、そんな気がしています!

クリスボッティのライブのピアノの音も良くなりました!
ピアノの音はちょっと違和感もありますが、芯の入った音という
意味では今までで一番です。映像を見てると力強く弾いてるのに
音が伴ってないのが不満だったので。。。これで音が「より」ピアノ
らしくなれば最高です♪

こうして書いてると「お前、今迄どんな音を聞いてたんだよー」
と言われそうですね(笑)

けど音だけではありません。

コンパネに黒いテープを貼ったことで「映像も良くなりました」
と書いてましたが、オペラ座の怪人も綺麗になり新鮮な気持ちで
楽しむことができます。衣装の質感が向上し人の表情も今までより
表現豊かになっています。

最近、仕事で疲れることが多くて参ってますが、
音と映像のレベルアップはいい癒しとなります。
神は僕を見捨ててない(笑)

映像の話で「ふと」思い出しましたが最近、
ニトリのロールスクリーンの限界を感じてきてます。

白い部分がシーンによってモヤモヤ?
表現が難しいですが気の年輪を平たくしたように
見えることがあるんです。もしかして「モアレ」という
現象なんでしょうか??最近、この現象がやけに目に付くように
なってます。不快です(笑)

ま、欲を言えばキリがないので暫くは我慢します(^▽^;)

[ 2013年03月05日 22:01 ] カテゴリ:ルームアコースティック | TB(0) | CM(2)
プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード