ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  視聴会などのイベント

少し前のオフ会の話です(イコライザーのフル活用)

前に少し書かせていただいた話ですが、イコライザーを面白い使い方で
鳴らされてるお客さん宅の話です!うちもイコライザーはスーパーウーハーに
使っていて、低音の音色を調整してます。

僕の中でイコライザーは、ヴォーカルやドラムなど特定(お気に入り)の音を
際立たせたり、好みの音にアレンジする為のものと思ってました。

たぶん、間違っては無いと思いつつウィキペディアも見てみました →ウィキ

以下、引用

音響機器のイコライザー (Equalizer) とは、音声信号の周波数特性を変更する音響機器である。イコライザーを使って、音声信号の特定の周波数帯域 (倍音成分や高調波成分あるいはノイズ成分)を強調したり、逆に減少させる事ができ、全体的な音質の補正(平均化)や改善(音像の明確化など)、あるいは積極的な音作りに使用される。

単語本来の意味は「均一化(equalize)するもの」で、具体例としてマイクロフォンや
スピーカーやレコーダー(場合によっては録音環境やリスニング環境全体を含む)の
周波数特性の補正や、マスタリングにおける曲毎の音質的差異の平均化 といった例を
挙げる事ができる。ただし現在では後述のように、周波数特性の均一化だけでなく、
より積極的な音作りにも活用されている。



ここまで書いていて、お客さんのイコライザーの使い方が
普通の使い方(本来の使い方?)だった事がわかりました(笑)

お客さん曰く、ピュアオーディオをされてる方からは僕は邪道扱いなんや。
との事でしたが、鳴ってる音が邪道だとは思えず、音楽が気持ちよく鳴ってると
思いました。

けど鳴り始めはちょっと酷い音だったんですよ・・・(^▽^;)

スピーカーのセッティングが「大丈夫かな??」と思えるような置き方で、
これではシステムの本来の力が発揮できないのでは??と目から入る情報から
いい音が鳴るはずない、、と判断しちゃいました。

A級アンプの特性なんでしょうか??鳴らしてるうちに音が
どんどん出てくるようになり、定位、音の拡がりなど全てが良くなってきました。

タンノイの35cmくらいのウーハーがついたスピーカーで、
持参したガッドギャングのドラムも迫力満点の鳴りっぷりでした。

例えばスーパーツイーターが付いてたり、A級アンプ(メーカー型番失念)という
事も迫力のある鳴りっぷりに貢献してるとは思いますが、イコライザーの
活用も無関係じゃないと思います。いや、むしろ貢献度が高いような??

かなりの時間をかけて視聴位置で不足してる音や出過ぎてる音域を
イコライザーで調整したとの事です。スマホで周波数特性を測定するアプリを
使って、あーでもない、こーでもないをやられたそうです。

部屋の形状や素材。また部屋に置いてる物も同様で大きさ、形状、素材など・・
挙げればキリが無いほどの要素があって、視聴位置で全ての音域が均一に
聞こえるなんて事は奇跡だと思います。

冷静に考えると5.1chのシステムを構築するのにアンプの自動音場補正を
使うのは、ほぼ当たり前の事なんで、2chで同じような事をするのは普通の
事のような気がします。何で今までしなかったんだろう??

うちの部屋の周波数特性がどうなってるんだろう?と急に気になってきました。

今までは、そんなややこしい事は関係なく、聞こえてくる音が
満足できるものならいいじゃないか、という気持ちでしたけど、文明の力を
使えば、更なる高みに上るチャンスが見えるような気がします。

とりあえずイコライザーを買う事は暫くないと思いますが、
スマホのアプリはゲットして部屋の特性を調べてみたいと思います!

タダなんで(笑)

スポンサーサイト
[ 2016年12月24日 21:08 ] カテゴリ:視聴会などのイベント | TB(0) | CM(2)

そっくり館キサラで爆笑してきました!!

今週は仕事で東京に出張してました!
そして、恒例の??(笑)

空いた時間に「そっくり館キサラ」に行ってました!!(^^♪

本当は先月、「アイ・ラブ・ミュージカル」に来日していた
シエラ・ボーゲスを見に行きたかったのですが、こじつける
出張が思いつかず断念しました・・(^▽^;)
※いつか行ってやる!!(笑)

公式サイトを見ても知ってるタレントさんは、
あまり居なかったのですが大満足の約1時間のショーでした♪

マーナ

きゃりーぱみゅみゅの物真似で登場したマーナ!
本当はきゃりーぱみゅぱみゅを良く知らないのですが、
周りの人は「似てるー」と言ってたので似てるのでしょう(笑)

長友の真似

この人はサッカーの長友選手の物真似で登場し、他にも
キレッキレの動きで楽しませてくれたアモーレ橋本!!
こっちを向いてポーズを決めてくれました(笑)

カトリーヌ陽子

個人的には山口百恵の物真似で登場したカトリーヌ陽子さんがお気に入りに・・・
18歳ですって!可愛らしい(笑)

「かとちゃん!」て呼びかけると「ぺっ!」
とやってくれます。僕は恥ずかしくて言えませんでしたが・・(^▽^;)

玉置

すげーーっ!と感動したのがセニョール玉置さん!
玉置浩二本人から公認をもらってるそうですが、本当に似てました!(^^♪

他にも長渕剛や和田アキ子など豊富なレパートリーを楽しませてくれましたが、
松山千春から谷村新司に変わるところは腹がよじれ切れました(笑)

司会進行や裏方の人を含め、来場者を楽しませる事を
徹したパフォーマンスは圧巻でした。

ショーの始まる前の注意事項の説明がありました。
写真や動画もどんどん撮ってくださいと・・

ただ!

皆さん、TwitterなどのSNSをやられてると思いますが・・・

当然、ここへのアップは控えてください、と続くと思いきや・・
※そんな雰囲気で説明してましたので

どんどんアップしてください!!
宣伝になりますのでm(__)m


という事でした。いや~、雰囲気のギャップと間が絶妙でした。
流石ですよね(笑)

他にも数名の芸人さんのパフォーマンスがありましたが、
あっという間の60分で・・。一緒だったお客さんも大喜びでした♪
60を超えた男性のお客さんは「俺は無理、行っても寝てるから」
なんて言ってましたが、大満足の様子でした(笑)

食事つきのコースもあるようですが、僕は飲み放題のコースに
参加したのですが飲み放題で4000円!!これはもの凄くお得だと思います。

ただ、飲み放題と言いつつも入場後、ショーが始まるまでの30分しか
注文をする事ができません。ショーが始まるとサーバーもストップしますので。
上手くやってますよね、流石です(笑)

それでもショーの内容からすれば4000円はスーパーお値打ちの
価格だと思いました。正直、カトリーヌ陽子やセニョール玉置の芸は
また見たいと思いましたし、生森明菜という芸人にも興味があります。
※ふざけた名前ですよね(笑)

今回も仕事に遊びに充実した出張でした!!\(^o^)/


そっくり館キサラ公式サイト


[ 2016年08月06日 10:00 ] カテゴリ:視聴会などのイベント | TB(0) | CM(2)

パイオニア新製品AVアンプ「SC-LX59」試聴会に行ってました!

パイオニアの視聴会は久しぶりですね!
先日、DENONのアトモス視聴会に参加しているので
比較という意味でも楽しみにしてました♪

2712SC-LX59のイベント

今回はパイオニア(今はオンキョー??)の製品が使われていました。
ちゃんと見てませんがスピーカーはフロントもリアもS-71という細身のトール型の
スピーカーだったと思います。たぶんです、、、(^▽^;)

視聴会はお馴染みのatmosのデモソフトからスタート!
正直、DENONの時よりAtmos感は良かったと思います。
何でしょう?パイオニア贔屓でしょうか??(笑)

思うにMCACCの音に耳が慣れてるように思います。

今回、最も印象に残ったソフトはこれ!


キャストや内容については分かりませんが、音だけは凄かったです(笑)
表現が適切か分かりませんが、爆音を含めた低音の解像度が高く感じました。

後で聞いた説明ではatmosは普通のサラウンド(TrueHDなど?)で
カットされた音域が入っているとの事です。聞き間違えてるかも??

家とはシステムが違うし、ターミネーターを見た訳でもありません
ただ、鳴る音の質がどう考えても違うんです。相変わらず言葉足らずの
感覚的な表現ですが・・・(^▽^;)

他には映画ではありませんが、デモソフトでしょうか?
部屋の下の隅や天井の四隅などで音を鳴らし、定位感の
説明をいただきました。確かに5.1chではありえないところで定位してます。

うちでもやってみたいですね!!(^^♪

今回、LX59と一番下のモデルでしたが、視聴した感想はこれで十分!!

聞けば上位機種との差はMCACCの設定をmm単位でできるかどうか?
あとはどこだっけ?(笑)

有名なスタジオの認定があるかどうかの違いのようです。

MCACCは素晴らしい機能ですが、mm単位の必要は無いと思います。
だって視聴位置を数mm単位で固定できませんし・・(^▽^;)

本当はそれくらいシビアに設定すれば、各スピーカーとのバランスなども
しっかり調整する事ができて、鳴る音の定位などもバッチリなんでしょうけど・・
僕にはやりきる自信がありません(笑)

今回、atmosと従来の5.1chとの違いを聞く中で、
大きな勘違いをしていた事がわかりました。恥ずかしいくらい(爆)

という意味ではとても勉強になり、有難い視聴会でした!(^^♪
その勘違いと、それに伴い思うところを何時の日か(笑)



[ 2015年12月08日 06:00 ] カテゴリ:視聴会などのイベント | TB(0) | CM(4)

DENONのAVアンプ「AVR-X4200W」の視聴会に参加してきました!

いつ以来の視聴会でしょう??
って調べたら分かるんですけど(笑)
DLA-X700のイベントですから1年半以上たってたんですね(汗)

2711シキデン

アトモスの音を聞くのはアトモスが出た頃、劇場で猿の惑星を見たのと
逸品館さんの視聴室で聞いて以来です。→その時の記事

れから1年ほどでアトモスがどれ程の進化をしてるでしょう??
正直、当時はやってみたいかも?と少しは思いましたが、
それほどの情熱は沸きませんでした。

今回はいつもの大きなイベントホールではなく、
約8畳ほど?の一般的な部屋を想定したような空間で行われました。

2711シキデン、自宅、料理 (1)
一番乗りだったのでずうずうしくど真ん中に座らせていただきました(笑)
型番は見ませんでしたがB&Wのスピーカーが設置されてました。
正直、セッティングとしては「大丈夫でしょうか??」と思いましたが・・(^▽^;)

一般的なリビングにシアターを設置するとなれば、今回の環境くらいになるのかも?
うちは部屋の形がハンデだしな、、、等と思いながらスタートを待ってました(笑)

1時間という限られた時間の中、いろいろ視聴させていただきましたが、
結論は本気でアトモスに挑戦してみたくなりました♪

ハードルはもの凄く高いです。
shuさんも相当、頑張ってやられてますが厳しい道のりになりそうです。

聞けば頭上に定位する音は各スピーカーから鳴る音は2chのステレオ再生と
同じ理屈とのこと・・(そりゃーそうですよね)

各チャンネルから鳴る音が揃わなければ理想とする音には
ならないと・・・。想像通りですが、厳し過ぎますね・・・

けど、あえてそれに挑戦してみようか??
と思えるくらい今日のイベントの音は楽しかったです!


サンドラ・ブロックが良かっただけでなくアトモスのこれは素晴らしいですね!
事故にあい、一人で宇宙船に戻った頃のシーンを見ましたが、
なかなか楽しかったです!

あ、今年に再発売されたソフトでないとアトモス仕様になってないみたいですね!

今回の視聴会で気になったソフトは以下の通り!!(^^♪

これはアンジェリーナ・ジョリーが監督という事で話題になってましたが、
音もなかなかですね、、、。戦闘機の空中戦がうちではあり得ないな、、
と思えるほどの空間表現でした。

これは内容も気になりますが、自宅でどんな風に鳴るのか気になりますね・・

この映画は日本未公開だったんですね・・
来年2月にいよいよ公開されるとか?内容が激しいので
駄目だったのでしょうか???(^▽^;)

視聴したソフトは輸入盤だったんでしょうね!

トランスフォーマーのマーク・ウォルバーグ版はメチャクチャですね(笑)
ズカン・ボカンとにかく疲れました。これは今後も見ないと思います。
そしてやっぱりウォルバーグに違和感がありました、、(^▽^;)

正直に書いて音の一つ一つはイマイチ以下です。
ソフトによってはセリフは不明瞭、定位も定まってませんが
とにかく楽しかったです!特にゼロ・グラビティ。

音の定位やセリフの明瞭さも大事ですが、映画を楽しむという
点からすると、それは一つの要素に過ぎません。今回の音はそんな細かい事は
忘れさせてくれるほどの楽しさがありました。

PoliceやBottiのライブを見る時は5.1chで楽しみ、
映画を見る時はアトモスにすればいいんですよね。。。

今回のAVR-X4200Wは上位機種のフラグシップに勝るとも劣らない
音質を追及したモデルとの事。時間があれば5.1chの音も聞いて
見たかったのですが、お腹が空き過ぎて断念しました(笑)

非常に有意義なイベントでした。
帰宅後、天井ばかり見てます(笑)

アトモスにしたら部屋の左側の音が大きく聞こえる件も
少しは解消されるかも??なんて思いも少々・・
セッティングは相当、厳しいでしょうね・・・(^▽^;)

シキデンさん、今日もありがとうございました!!(^^♪



[ 2015年11月16日 06:00 ] カテゴリ:視聴会などのイベント | TB(0) | CM(8)

Chris Bottiのビルボード大阪ライブに行ってました!

KIMG2214.jpg
もう本当に良かったです。無理して良かった・・・

来日を知りメンバーにBilly Kilsonの名前がなくてガッカリしましたが、
Sy SmithとLucia Micarelliの名前があり大興奮(笑)
KIMG2215.jpg

KIMG2216.jpg
会場に入ってパチリ!
ステージが始まれば写真なんて撮れるはずがありませんから、
記念に1枚撮っておきました!!それにしても近い!!(^^♪
こんな近くで見れるなんて・・・、この時点で失禁モノでした(笑)

定刻を数分過ぎアーティストの登場です!!
クリスボッティが吹き初めに「プッ、プッ」と失敗するふり??(笑)
少し観客を笑わせてからのスタートです!!

1曲目は何だったのかな??知らない曲も結構ありましたが、2曲目は
お馴染みのWhen I Fall In Loveです!基本、「IN BOSTON」と同じセットリストでした。

3曲目にいきなり我らがLucia Micarelliの登場です!
Chrisの「IN BOSTONにも登場してるLucia MicarelliのEMMANUELを」という
紹介でスタートです!!1回目の失禁(笑)

距離にして5mほど?もう少し離れてたかな??
トランペットもですがヴィオリンの美しい音に聞きほれてました。
聞きなれたBDのバージョンとは少し違いましたが、同じところとそうでないところ。
違いなども確認しながら楽しむことができました♪

あ、フルオーケストラーだったBOSTONではバックでヴァイオリンの演奏がありましたが、
今回はその部分をバックミュージックとして流してました。無くてもいいのでは?
と思いましたが、この部分だけが唯一の不満でした。

ステージが狭いせいでしょう?彼女、独特の全身を使った表現は
大人しめでした。表情はいつも通りで本当に素敵でしたが(ハート)

曲が進みバラード調の静かな曲の途中、後方から女性の声が・・・
振り返ると我らがSy smithが後ろで歌ってる!?(涙)

しかも、その距離2m!!
本日、2回目の失禁!
全身の毛穴が開きました(笑)

もう本当に可愛くて、たどたどしく日本語で喋ってくれましたが、
それもまた悶絶モノの可愛さでした(笑)

一緒だった連れは許せない事に彼女と握手を・・・
僕も手を差し出したのですが、無情にも去っていき・・・
嬉しそうなお客さんが本気で許せんませんでした(爆)

いや、もう本当に素敵な声で・・
ハスキーでよく通る声はこの世のものと思えないくらい。

曲名が分かりませんでしたが、これで終わり?と
思ってるとお馴染みの「THE LOOK OF LOVE」に!
「I can ・・」とスロー目に歌い始めた時点で3回目の失禁!!
BDとは違いサビの部分はかなりアップテンポなバージョンでしたが
これはこれで、とっても素敵でした♪

BDではこの曲ではBilly Kilsonが相当、目立ってましたが、
今回のドラマー、Lee Pearsonもなかなかいい仕事をしてました!
キレのある叩き方でBilly Kilsonとは違う良さがありました。
相変わらずのボキャの乏しさですみません(笑)

BDでは他の方が演奏してた曲をLucia Micarelliが演奏し4回目の失禁。
不覚にも、この曲がCinema Paradisoだったか、他の曲だったか
思い出せない始末。誰か書いてくれないかな??(^▽^;)

いずれにせよ、とっても素晴らしくLuciaはこれで終わりかな・・
と思ってると後でChris抜きでLucia MicarelliがKashmirを!!
すみません、5回目の大失禁(笑)

この曲はもともとLed Zeppelinですが、僕の中ではLuciaの曲になってます(笑)
とにかく凄い!見る人が見たらキチガイに見えるかもしれませんが、カッコ良くて
会場もノリノリでした!!\(^o^)/


更に曲が進みChrisから「今日はカメラやビデオの撮影は禁止とアナウンスされたと
思うけど、大丈夫だからね!」という一言が!!

思わず「Thank you!」と叫ぶと信じられない事にChrisが僕を指さし、
「撮ってもいいけどYouTubeとかにアップするのはやめてね!」と仰られました。
はい、6回目の失禁(笑)

Ok!I promise!と返事しちゃいました!一瞬ですがChrisと
会話?をする事ができ、先ほどSy Smithと握手できなかった無念が晴れました(笑)

そこから僕も撮りまくり、周りの人たちも撮りまくってましたが
約束通り、ここにはアップせず記念に置いておくことにします!(^^♪

あっという間に時間は過ぎ、大興奮のライブでした。
来年以降もチャンスを作って毎回見に行きたいくらいです!(^.^)

書き忘れてる事が多々ありそうな感じですが、
思い出せば都度、追記したいと思います。

素敵な一日をありがとう!!\(^o^)/

[ 2015年07月15日 22:13 ] カテゴリ:視聴会などのイベント | TB(0) | CM(4)
プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード