ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  最高の音楽ライブのリスト

ゆっくりライブ鑑賞など(Sting Live In Berlin、MISIA2005)

今週は何でしょう??妙にバタバタしてました・・(^▽^;)

そして先週の日曜日に走った後遺症で膝や腰が痛いです(汗)
あれ?調子いいかも??と少しだけですけど、張り切ったのが失敗のようで・・
学習能力が低い、を通り越してないかも??(笑)

スピーカーのセッティングを変更して音が格段に良くなりましたが、
変更後、聴こう聴こうと思って忘れてたソフトを引っ張り出しました!!(^.^)

2806sting、misia (1)

まず「Sting Live In Berlin」を!
オーケストラとのコラボで趣が他のライブと違うところも好きですが、
何よりもJo lawryの声が素敵です♪ →前にも書いた記事があります!

最近、軽く映画を見る時は雨戸(シャッター)を降ろさず、微妙に部屋が明るい
状態で視聴してましたが、今日はしっかり雨戸を降ろしました。

実は途中まで雨戸を閉めずに見てましたが、映像に集中できませんし、
外から差してくる光など、他に気が散るせいでしょうか??
音の聞こえ方も散漫となります。やっぱり閉めた方がいいですね!(^.^)

さて久しぶりに見たライブですが、前の印象とガラッと変わってます!
勿論、StingやJo Lawryたちの声の張りや定位も良くなってるのですが、
観客の拍手や歓声に同様の効果が出てる事で会場の臨場感が飛躍的に
アップしてますね!!

他のソフトにも言える事ですが、フロント2本から視聴位置に押し出されてくるような
音で作られるステージ感が凄く心地よいですね!5.1chで収録されているソフトも
実は前の2本の音が重要では?そんな気もしてます。

というのも映画で部屋をグルリと回るような音も、実はフロント2本で鳴らされてる
ソフトが多いんです。これは幾つかのソフトを例に検証したいと思ってます。
※と言いながら検証した事がないのは内緒です(滝汗)

続いてお久しぶりのMISIAのライブ!このソフトはスピーカーなどを
買った時、最初に買った思い出の多いソフトです♪

2806sting、misia (2)

もともとMISIAの曲はEverythingしか知らない人で、このソフトも1曲目、2曲目、
Everythingしか聞いてません(笑)

全てのソフトに共通する話ではないと思いますが、密かにライブのDVDで
音がいいと思うんです。BDと比較して高音の立ち上がりなど、細かい事を
いうとキリがありませんが、音楽としてのまとまり具合などの
トータルバランスは非常に優れて楽しめるものになってると思います。

このソフトもオープニングでMISIAが登場して最初の声(凄い高音)や、
それに喜ぶ観客の拍手などは映像を見なければDVDと思わないレベルです。
BDが発売されていて比較すると分かるとは思いますが(笑)

Everythingなどは歌も上手いし何度見ても鳥肌モンで常に毛穴が全開です(笑)

オーケストラなどでは違ってくるのかもしれませんが、僕が聞くような
一般的なライブに必要な音域はDVDでも十分にカバーされてるのかもしれません。

あとMISIAやドリカム。またStingにも言える事ですが、恐ろしいまでのこだわりを持つ
アーティストたちはソフトの作り込みにも半端ない情熱を注いでると思います。

音だけでなくカメラワークにもこだわっており、視覚的にも楽しめる作りになってます。
日本人のライブは頭に来るくらい高いソフトが多いですが、DVDはそこまで高くも
ありません。密かにお買い得かもしれません!ブックオフで物色しよう(笑)








スポンサーサイト
[ 2016年06月12日 08:00 ] カテゴリ:最高の音楽ライブのリスト | TB(0) | CM(10)

PoliceにChris、久しぶりに楽しみました!(^^♪

久しぶりに一人の休みでしたので、
通常の休みではなかなかできない事を満喫しました♪

こうして書いていて気が付きましたが、普段の休みは
音楽を楽しんでないんですね(汗)

そういえば今まで音楽を楽しんでいた時間は料理をしてるかも?(笑)

・・・。ま、いっか!(笑)

何を聴こうかな~、と考えるまでもなく選んだのはPolice(笑)
2711sting,chris (1)

シアターで真面目に視聴するのは久しぶりですが、
どんな音がするでしょう??

ドキドキしながら再生しましたが本当に酷かったです(笑)
ヴォーカルなど、メインの音が随分と下に下がり、何が起きたのか
一瞬、理解ができませんでした、、、(^▽^;)

BDP-S350の音に慣れており、最初は違和感を感じたBDT-320も
全く気になりません。いい加減なモンです、、、(^▽^;)

前にも書きましたが、このプレーヤーから繰り広げられる空間表現は
BDP-S350のそれを遥かに上回る物があります。Policeなどのライブソフトは
見ていて、とっても楽しいです♪ヴォーカルの生命力?存在感は多少の
物足りなさを感じますが、十分なのかな~?

何はともあれ、鳴らしているうちに音がどんどん良くなってくるのが
分かります。あやふやだったヴォーカルの定位も決まってくるし・・・

こうなってくると楽しい!!\(^o^)/

改めて思いますね、このライブは本当に音がいいし、楽しい作りになってます。
発売されて何年経ってるんでしょう??秀逸なソフトで感心します。

久しぶりに聴いて鳥肌がたったのがRoxanne。
イントロのギターの音にゾゾッ!となりました(笑)
曲によってポイントとなる楽器の録音方法を変えてるんでしょうか??
この曲のギターの鳴り方は本当にカッコイイです。



続いてChris Botti!
このソフトは雑誌でも散々取り上げられてますので、僕がいうまでも
ありませんが、本当に秀逸なソフトです。音が素晴らしいだけでなく、
最高に楽しめるライブです♪

2711sting,chris (2)

Sy Smithもいいけど、やっぱり彼女が好きだな、、、Lucia Micarelli!!(^^♪

いや、、こうして見てると今年、行ったライブを思い出します。 →記事
このライブはこれで本当に素晴らしいのですが、彼女のKashmirが
収録されたライブソフトはないでしょうか??

ライブの他の曲の全てが興味のない人たちでもいいです。
とにかく彼女のKashmirが欲しいです(笑)

このソフトはあまり見る事ができませんでした。
またゆっくり見たいソフトです。他にもmadonnaやTOTOなど、
見たいソフトがありますので・・・。





今日は楽しかったですが、
気になる事も少々・・・・

前から気にはなってましたが、
最近、本当に気になるようになってきました、、(^▽^;)

つづく(そのうち)




[ 2015年11月10日 06:00 ] カテゴリ:最高の音楽ライブのリスト | TB(0) | CM(0)

Chris Botti in Bostonの「BEHIND THE SCENES」は楽しいよ♪

せっかくのお盆休みは家族でお出かけでも・・、と思いつつ
皆が揃わなかったり暑くて外に出たくなかったりで家にいます(笑)

で、セッティングを弄ったりソフトを楽しんでいます!
お陰様で書くことが沢山出来てしまいましたが、
とりあえず馬鹿の一つ覚えのソフトのネタを(笑)

250813色んな写真 (6)

今日は今迄、チラ見しかしてない「BEHIND THE SCENES」を通して
見てみました!これが非常に楽しい仕上がりとなっています!(^.^)

輸入版で字幕がありません。
会話は一部しか聞き取れませんが、身振り手振りや表情から
大体は理解したつもりです。こんな時、字幕のある国内版が
欲しくなりますね。。。(^▽^;)

さてさて

この「BEHIND THE SCENES」は要するに舞台裏の話で、
リハーサルや各ミュージシャンが「クリスは凄い!!」的な話などを
聴くことが出来ます。

ちゃんと聞き取れてない可能性が高いですが、
印象に残っている会話を幾つか紹介させてください!(^.^)

EmmanuelについてChrisが語ります!
Lucia Micarelliとのリハーサルのシーンを見る事が出来ますが、
普段着のLuciaがなかなか素敵です♪

Emmanuellに関しては、編曲の大事さについて語ってくれました。
アレンジと言ってたので間違いないと思います。誰がアレンジしたのか
聞き取れませんでしたが、素晴らしい曲に仕上げてくれたと
言ってました。たいした話ではありませんが、聞き取れたことが
嬉しかったのかもしれません(笑)

あ、Luciaはリハーサルから全開で動き回ってました(笑)

I've Got You Under My SkinではChris、Katharine McPhee、
Mrakの3人がリハーサルで演出の確認をしています。本編でも見ることが
出来ますが、Markが二人の演奏に割り込むシーンを打ち合わせしています。

本編を見ていてもアドリブじゃないとは思ってましたが、
こうして打ち合わせをしてるのを見るのも楽しいですね!
綿密な打ち合わせの上に成り立っていることを思い知らされます。

あと笑えたのがShape Of My Heartです。
これはStingとJosh Grobanのデュエットですが、歌の最中に
それぞれが歌詞を間違え歌い直すシーンが収録されています。
挙句の果てにはChrisまで初っ端を間違う始末(笑)

このライブは皆が楽しそうに演奏してますが、このNGシーン?を
見てもいい雰囲気で収録されているのが解ります。
やっぱり音楽は楽しくないとダメですよね!(^^♪

他にもSteven TylerとStingがステージの上でやり取りしている
最中に「ロークサーヌ」とStevenが歌うシーンも良かったです!
Stingも苦笑いしてましたので(笑)

最後に紹介をさせて頂くのが4人の演奏によるFragileです。
250813色んな写真 (4)

Chris Botti、Sting、Yo-Yo Ma、 Dominic Millerの4人ですが、
Yo-Yo Maのチェロがいい味を出してます!僕は単純なので彼の
演奏がもっと聴きたくなりました!(^^♪

さて本編は7.1chのTrue HDを選択できますが、
「BEHIND THE SCENES」はStereoのみと残念ですが
十分に楽しめます!このメンバーにDominicが入ってるのが
いいですよね!(^.^)

字幕が無くて会話の全てを理解できないのが本当に残念です。
これを理解したいが為に英語を勉強しようかな?そんな
気にさせられます(笑)

これからも何度か見て会話の理解度を高めたいですね!(^.^)

そうそう、このソフトを見ながらセッティングを詰めていて
面白いことがありました。休み中に書きたいと思います♪


[ 2013年08月13日 20:27 ] カテゴリ:最高の音楽ライブのリスト | TB(0) | CM(0)

改めて「Chris Botti in Boston」


Chris Botti in Boston [Blu-ray] [Import]Chris Botti in Boston [Blu-ray] [Import]
(2009/03/31)
Chris Botti、Josh Groban 他

商品詳細を見る


このソフトは聞けば聞くほど、見れば見るほど
味のあるソフトだと思います。発売から5年経ってますが
何回見ても新しい発見があり楽しむことが出来ます!(^^♪

このソフトの魅力って何でしょう??

ただ録音が素晴らしい!
だけでなく、肝心な演奏自体が素晴らしいのだと思います。

出演者の誰もが一流ばかり、という事でなく
皆が本当に楽しそうなんです(^^♪
これって音楽の基本だと思うんです。
超絶の技術を聞くのも一つの楽しみだとは思いますが、
音楽の基本はやっぱり楽しむことだと思うんです。

サウンドオブミュージックが素晴らしいのも楽しそうに
歌うからこそ!ですよね!(^^♪

たぶん、この事が魅力溢れるソフトに仕上がってるのだと思います。

楽しそうなだけでなく各演奏者の技術も相当ですが・・
そしてトランペット、ベース、ギター、ドラム、ピアノの息がピッタリです。
編集し直してるのか?なんて思うくらい(笑)

そうそう!曲ごとのMCも楽しいですよね!
輸入版のみで字幕がありませんが、癖の無い英語で
何となくは聞き取れます。何回も聞いているうちに理解できた
部分もあります。英語の勉強にもなります(笑)

前はBilly Kilsonのドラムに夢中になっていましたが、
最近はベースのRobart Hurstに注目してます!!(^.^)

曲によってベースであったりコントラバスに変わったりしますが、
どれも素晴らしい音とリズムを奏でてくれます!

ドラムやヴォーカルなどの派手な部分に目が行きがちですが、
ベースの奏でる心地よいリズムがとっても気持ちいいです♪

特に気に入ってるのが2箇所あります!
①I've Got You Under My Skin featuring Katharine McPhee
 イントロですが、ここのコントラバスの音がお気に入りです!

250714色んな画像 (4)

②The Look of Love featuring Sy Smith
 曲の終盤にトランペットとヴォーカルがハモるパーツがあります。
 ここのベースが最高なんです!口を尖らせ、首を振りながらリズムを
 とる様もカッコイイっ!(^.^)

250714色んな画像 (11)

映像は手前にピントが合わされてるようで、Robart Hurstに
ピントの合ってる画像が取れませんでした。。(^▽^;)

話は変わって・・・
いつも同じ曲ばかり聴いていて、真面目に聞いてない
曲も結構あります(笑)

最近、気になってるのが「When I Fall in Love」です!
ヴォーカルがいませんが、軽快なノリで楽しい曲に仕上がってます!
新たな発見があるかも??と思ってます。

今頃、このソフトのことを書いてる人も少ないとは思います(笑)
棚の奥で解らなくなってることも多いと思いますが、
ぜひ引っ張りだして聞いて欲しいソフトです!

このソフトのことでもっと話がしたい!(^^♪

そんな感じです!(笑)
[ 2013年07月14日 20:28 ] カテゴリ:最高の音楽ライブのリスト | TB(0) | CM(0)

最近、お気に入りのソフト「CHRIS BOTTI in BOSTON」 ※3/23写真を直しました(汗)

久しぶりの休みを満喫しております!
しかし昨晩は肩凝りが酷くて吐いてしまうくらい(汗)
一晩、寝てだいぶマシになりました。思えば今週は運転に
つぐ運転で5日で1300kmほど走りましたので・・(^▽^;)
それにしても年だな~(遠い目)

そんな愚痴は忘れまして!

少し前のPioneerさんのアンプのイベント以来、
気に入って聞いているのがこのライブ!(^.^)


Chris Botti in Boston [Blu-ray] [Import]Chris Botti in Boston [Blu-ray] [Import]
(2009/03/31)
Chris Botti、Josh Groban 他

商品詳細を見る


このライブ、去年の9月に購入しましたが当時のシステムでは
お気に入りのソフトにはなっていませんでした。正直、音は普通で
映像が良くなかったんです。粗い、黒のノイズが酷い状態でした。
その後、このソフトには触れてないと思います(笑)

BDP-S350を床置きにしてメッキリ良くなった我が家のシステムで
このソフトが蘇りました!そんな中、一番のお気に入りは
10曲目でゲストにSY Smithを迎えた「The Look Of Love」という曲!

PC150442.jpg

SY SMITHというシンガーですが、今まで彼女の髪の毛がこんなに
鮮明に見れませんでした。

PC150444333.jpg

声は、そのお顔から想像が出来ないキュートさ!←失礼(笑)
そしてトランペット、ギター、ピアノのコラボがノリノリでとっても
楽しい曲になっています!(^.^)

PC150443333.jpg

ギターのMark Whitfieldのソロもカッコイイですし、
大好きなBilly Kilsonはスーパーノリノリです(笑)

PC150445333.jpg

PC150446333.jpg

PC150447333.jpg

誰よりも目立つドラマーです(爆)

この曲、フロント右で鳴るギターのソロの部分がいいんですよね~
8曲目の「I've Got You Under My Skin」でのソロもなかなかで・・
密かにお気に入りのギターリストです!(^.^)

その8曲目はKatharine Mcpheeという女性がゲストですが、
美しいこと・・・(笑)声も綺麗だし、すっかりファンです♪

PC150448.jpg

ただ残念なのは1080iで見ると、その美しいお顔が
少し粗くなること。これはスクリーンの布も影響してるのかな?
なんて思ってますが、ちょっとお肌が縦長の格子状になるんです。

1080pにすると少しマシになるのですが・・

241215マクフィー1080p

僕の写真では違いが解らないですね(笑)


このライブにはStingが度々、登場します!
彼にとってStingは恩人のような存在で、Stingの
ライブでよくトランペットを吹いてました!

Stingを紹介する時、自信の成功の秘訣は

「1に練習、2に練習、3に練習。そして
4つ目はベストフレンドであるStingです」

と紹介しています。

Stingのファンとしては嬉しい話です!(^^♪

彼はゲストとして南回か登場しますが、中でもお気に入りが
最後の「If I Ever Lose My Faith In You」です!

241215sting.jpg

昔からお気に入りの曲でしたが、音の鳴り方がカッコイイんです。
ちょっとヴォーカルの声がビリつく手前で調整が必要かも?という
レベルですが、ヴォーカルの奥で鳴る乾いたドラムの音がメチャクチャカッコイイんです。

セッティングを追い込めば、さらにそれぞれの音が分離良くなるのでは?
と期待していますが、今までの音を考えると満足できる鳴り方です!

PC150453.jpg

Stingの奥様もノリノリです(笑)

7.1chのサラウンドということですが、5.1chと違いは
どんな感じだろう?と思います(笑)
ま、うちは5.1chなので7.1chの鳴り方は解りませんが、
歓声の包囲感は通常のライブ盤よりいいかもしれません。

このソフトは度級の低音が入ってませんので、
平日の夜でも他のソフトほど気を遣わなくていいんですね!
今は二人の子供が期末テストの真っ最中ですし・・

悪かった成績を僕のせいにされたら堪らん(笑)

と、前に買ったソフトを改めて聞き直して楽しんでます♪

最後にKatharine Mcpheeのアップを!
PC150450.jpg

カメラの腕を磨かなきゃ(爆)


[ 2012年12月15日 14:09 ] カテゴリ:最高の音楽ライブのリスト | TB(0) | CM(2)
プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード