ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  サブウーファー

サブウーハーのセッティングにD-REN

フロントスピーカーに使ったD-RENの効果が想像以上の
効果だったので、サブウーハーで試したくて仕方がありませんでした。

このD-RENは「いままでにないカテゴリー=複合共振を止める」が売りです。

で、どういう事かというと素材と素材の接点、あるいは接面は必ずお互いの
素材同士が共鳴しあっており、それが音に害を及ぼす
というものです。

フロントスピーカーより強烈な振動を発するサブウーハーだと
かなりの効果を見込めるのでは?と想像した訳です。

今のシステムでは低音の量が多いシーンだとウーハーが
インシュレーターの上でびびり、音にならないうねりのような音が
出る事がありました。こんな音?と思ってましたが、どうやら違うようです(笑)

現状のサブウーハーのセッティングは

「床」→「御影石」→「クリプトンのインシュレーター」
→「マグネシウムインシュレーターS1」→ウーハー

でした!今回はウーハーとマグネシウムインシュレーターの間に
D-RENを挟んでみる事に・・

2805ウーハーの足元

暗くてよく分からないと思いますが・・(^▽^;)

オペラ座の怪人を鳴らすと一目瞭然、もとい一聴瞭然で低音のキレが
良くなった事がわかります。どうかすると量感が不足している、とも感じますが
今までの音がぼやけてブーミーな音だったと解釈する事ができます。

今まで聞いていた音は正しく鳴らせてなかったんだな、、、と思えるくらい
この低音は衝撃的な音でした(汗)

今までインシュレーターの上でゴトゴトしていたのも無くなりました。
まだ少しありますので、今度はクリプトンと御影石の間にD-RENを
挟んでみようかと思います。

ここでふと感じた事があります。
ウーハーに限った話ではないのですが、商品の価格差って何だろう?と思ってます。

スーパーウーハーはアンプやプレーヤーよりは単純な構造だと思います。
もし価格差が例えば冒頭にも書いた複合共振に強いなどの施しがされているとか??

外部からの振動にも強い構造になっていて、ソフトに入ってる低音を忠実に
なっているのかな??と妄想中です。

もし、この仮説の一部でも合ってるとするなら、D-RENは
その価格差で音を補える事になります。

高いウーハーを自宅で鳴らした事がないので断言はできませんが、
この音の変わりよう。そして鳴る音を聞くと今のシステムで十分だと思えます。

ウーハーにD-RENをセットして多くのソフトを聞いてませんので、
この週末は時間を作って片っ端から聴いてみたいと思います!!(^^♪






スポンサーサイト
[ 2016年05月27日 18:00 ] カテゴリ:サブウーファー | TB(0) | CM(0)

SA-W3000用のイコライザーを弄ってみました!

昨日に引き続き、ウーハーの調整を行いました!

今の音はまとまっている気はしますが、
やはり少し物足りないでしょうか???(^▽^;)

TOTOのアフリカでガツンっ!と轟くバスドラの音を
追求したいですから!!(^^♪

MCACCの設定を・・、と思いつつ実行出来てないのは、
部屋の家具の配置が変わって測定マイクの設置が難しくなってます。
視聴位置に置くことが基本ですが、視聴位置はベッドの端になり安定した
設置が非常に困難です。この位置に三脚を用いてマイクのセットは厳しい??

これはアドラーの心理学的にいうと「やりたくない事の
理由付け」
なのかもしれません、、(^▽^;)
何だかんだ理由をつけて出来てません(笑)


←今、読んでる本をさり気なく紹介(笑)

という事でアンプの設定とイコライザーの設定を頑張ってみました!

まずは今のイコライザーの設定です!
KIMG1802.jpg
※スマホの撮影では分かりにくいですね、、(^▽^;)

バスドラの音を聴きながらそれぞれの音域を
上げ下げしていきます。色々、やってる中でアンプの出力を
さらに2dB上げました。結局、他のスピーカーと同じ出力になりました。

途中、アーマオイルを塗り直しました。
買ってすぐに塗ってますが、再びぬりぬり・・・
これが良かったです!!今まで聞こえなかった音が
聴こえるようになってきました!!\(^o^)/

その後、イコライザーを弄ると変化が面白いように分かります。
ちょっと動かすとガラリと変わります。この調整が本当に微妙なんですが、
音を聴きながらイコライザーの調整が出来ないんです。

イコライザーの位置が視聴位置と全然違うところにあるので、イコライザーを
弄りながら「これはいいかも??」と思っても視聴位置に戻ると
良くなかったり・・・(^▽^;)

こんな時はリモコンで操作できるイコライザーが便利でしょうね!

そんなこんなで最終的に落ち着いた状態が下の画像です!(^.^)

2608イコライザー

バスドラの音がズンっ!と腹に来るように響き、バスドラの余韻が空間に広がる
感じも出るようになりました。この状態で、他のソフトも色々と見てみましょう!

SA-W3000の設定もかなりいい感じになってきました!\(^o^)/
ボンさん、いつも気にかけてくれてありがとうございます!
感謝です!!(^^♪

備長炭の粉末が入らなくて保留になっていた仮想アースですが、
粉末なしで作ってみます!粉末は無くてもいいかも?とのこと・・
楽天に注文してる分をキャンセルしよう、、、と思ったら
「遅くなりましたが出荷しました」とのメールが・・

何という間の悪さでしょう?(爆)

ま、何か他のものに使いましょう!(^.^)

[ 2014年08月14日 20:10 ] カテゴリ:サブウーファー | TB(0) | CM(0)

「SA-W3000」にアーマオールの処置とアンプの出力変更!!(追記あり)

台風12号が通過しました。
僕は爆睡して気が付きませんでしたが、かみさんは
雨風の音が凄くて全く寝れなかったそうです(汗)

街中を流れる鏡川は前回と同様、かなり危ないところまで
増水してたようですね。うちの外も折れた枝や千切れた
葉っぱが散乱してました。朝はちょっと掃除をしたりでした、、(^▽^;)

さて我が家にやってきたスーパーウーハー「SA-W3000」の
調整に取り掛かりました!!(^^♪

まずウーハーのエッジにアーマオールを塗ってみました!
当然ですが、まずはネットを外して・・
2608ウーハーにアーマオール (1)
かみさんは「安っぽい」など否定的な意見でしたが、
こうして見ると作りはしっかりしていて、定価2万5千円とは思えない
のですが・・・。持ってもズッシリと重さはありますし・・(^▽^;)


さてさて。昨日、紹介をさせて頂いたアーマオールをエッジに塗ってみました!!(^.^)

アーマオールを分かってない僕はホームセンターの塗料のコーナーを探してました(笑)
スマホで調べると、なんとカー用品、、、(^▽^;)

もしかしたらオートバックスなどの方が安い?と思いつつも、
外の大雨という現状の中で迷いはありませんでした。
高いのか安いのか分かりませんが、とりあえず購入(笑)
300mlが税込で710円くらいでした!
amazonのリンクを貼ろうかと思いましたが、必要な方は
地元のお店でご購入ください!!(^.^)


布に少量ずつ拭きつけたものをエッジに施していきます!
時間にして2分。あっという間に終わりました(笑)

この段階でオペラ座の怪人を視聴!マスカレードのティンパニに注目してましたが、
明らかに違います。余韻の部分が繊細ですし、何というんでしょう?(^▽^;)
よりリアルっぽい感じです!ボキャが乏しい・・・(涙)

アーマオールはいい感じです!!(^.^)

続いてアンプのSWの出力の変更です!!
他のスピーカーより4.5dbほど低くなっている出力を
少しずつ上げてみました。

1dbずつ上げてみましたが、2db上げたところが良さそうです!!(^.^)

結果、痩せたと感じていた中低域の問題は解消されました!
思いの外、簡単で拍子抜けするくらいでした(笑)

そうそうこの段階でリバースにしていたフェーズをノーマルにしました!
最初はリバースの方が量感もあって良さそうでしたが、ノーマルの方が
低い部分の定位の向上だけでなく中高域の音の解像度も上がりました。

ここでTOTOのアフリカの視聴です!!(^^♪

問題のバスドラですが、まずまずの鳴り方ですが
パンチというか実在感が足りません。前と比較すると余韻の部分や
本物らしさは圧倒的に良くなってますが、ボリューム?パワーが物足り
ないような・・・。これは欲に果てが無くなってるだけかもしれません(笑)

他のソフトを視聴していても中低域の「どこか」が足りないのだと思います。
イコライザを弄っても変わりませんので、MCACCでデータをとってみないと
分からないかもしれません。久しぶりだと腰が重いです(笑)

しかしSWで低域だけでなく全体の音が、こうも変わるとは・・
恐るべし事実です!!!こんなに変わってくるとなると高級なウーハーだと
どんな音がするんだろう?と興味が沸くのは当然です。

今回のSA-W3000の経験で去年、YAMAHAさんのイベントに参加させて
頂いた時のことを思い出しました!NS-SW901です。

「演奏会場の気配や静けさまでも
リアルに再現。 重低音再生の品位を極めた
ハイグレードなA-YSTⅡサブウーファー」


いや~!痺れる宣伝文句です(笑)

【追記】
最初は「演奏会場の気配や静けさまでも」という部分が
理解できませんでした。低音を鳴らすウーハーに静けさが関係する??
と思ってましたので。しかしウーハーをSA-W3000に変えた今の音を
知ってしまうと「あのくだり」も理解できます。


しかし最近、追記が多過ぎですね。。。(^▽^;)




どなたか購入して感想を聞かせて下さい(笑)

そうそう、置き方についても少々!(^^♪
2608ウーハーにアーマオール (2)

前のスピーカーと同様、御影石の上にインシュレーターの3点支持で支えてます!!
どっしりといい感じで座ってます。この段階でグラついていたら性能を
しっかり発揮できないですよね!!(^.^)

さ、MCACCですね!!\(^o^)/



[ 2014年08月10日 13:48 ] カテゴリ:サブウーファー | TB(0) | CM(2)

SA-W3000の到着から今日までのこと(追記あり)

高知はよさこい祭りが行われるというのに
台風がやってきており、周りの「よさこい命」の連中は
凹んでます、、、(^▽^;)

今日は高速を走ってると高知に向かう県外ナンバーの
多いこと!!やっぱり「よさこい」目当てなんですよね?
前夜祭は中止とのことですが、本開催は何とかやれるといいな・・・

前置きはこれくらいで(笑)

2608新しいSW

鳴らしてすぐ「えっ?」と感じたと昨日の記事で書かせて
頂きました。具体的にどうだったか日を追って書いてみます。

【初日】
1.低音がしっかり鳴らない(ボリューム不足)
 「迫力満点の低音」という期待値が高かっただけにショックが大きかったです(笑)
2.中高域の音が歪む
3.中低域の音が痩せた


この段階ではアンプの設定はYST-SW515のままです。
YST-SW515のボリュームをMAXにする為、アンプのSWの出力は絞ってました。
恐る恐るSA-W3000のボリュームをMAXにしてみましたが、それでも量感不足は
変わらず。これはアンプの出力を上げるしかないかな・・、と。

【追記】
アンプのSWの出力を下げてる、と書いておりMCACCのデータを
確認してみました →確認ができる記事
フロントスピーカーより4.5dbほど下げてあります。
いや~、こういう時に記事で記録が残っていると便利ですね!(^^♪




フェーズの切り替えは背面の為、どちらか分かりませんでしたが
聞き比べた結果を写真に撮ってみました。

2608明菜、アーマオール (2)

あれ?ボンさんは「ノーマル」でとアドバイスしてくれましたが、
リバースの方が好みだったようです、、(^▽^;)

【少し書き換えてます】
カットオフ周波数は聞きながら適当に動かしてみて200Hzの最大にしていました。
それにしても中高域のひずみは直らずで。。。この段階では
「オークションで外れを落札しちゃった??(汗)」なんて思ってました、、(^▽^;)




【2日目】
オペラ座の怪人だけでなく、他のソフトも見てみました。
1.SNが良くなってます
 どういう事でしょう??(笑)
2.セリフなど音像が視聴位置に近づく
 これまたいったいどういう事でしょう?(笑)
3.初日、気になった中高域の歪が気にならなくなる


いったいどういう事でしょう??(^▽^;)
考えられるのは前のユーザーさんが暫く使ってなく、
ウーハーがほぐれてきたのでしょうか??明らかにいい方向に
向かってます!!(^.^)

それでも低音のボリュームや迫力は満足にはほど遠い状態です。
考えるに今回のウーハーは30cmで前のウーハーより5cm大きくなってます。

今のアンプの出力設定でも前のウーハーなら十分な駆動が出来たとしても、
今回の大きくなったウーハーを駆動するには足りてないのでしょう!
明日はアンプの出力を変更してみましょう!!!(^^♪

【3日目】
1.フロントとリアの音の繋がりが良くなっている
2.中低音に厚みが少し出て来た



このフロントとリアの音の繋がりが良くなったのは不思議ですね、、、
そしてベースなどの音に芯が入ったような力強さが出てきました。
ウーハーが本当にほぐれてきたのかな?(^.^)

ここまで簡単に音の変化の推移を書いてみました。
まだまだ本領発揮にはほど遠い状態ですが、間違いなく
我が家の音のレベルアップに貢献してくれる感じです!!\(^o^)/

ちなみに先代のYST-SW515が2004年発売で定価が5万。
SA-W3000が2007年発売で定価が2万5千円。

音って価格だけで単純に決めれないんだな~、と実感!!
かみさんの言葉じゃないですが、製品の仕上げや質感などは間違いなく
YST-SW515の方がいい音が鳴りそうに見えます。実際、気に入って
使ってたんですけど、、、。今まで楽しませてくれて感謝です。

さて、土日やお盆休みを利用してSA-W3000のセッティングを追い込みたいと
思います!ボンさんのお薦めアイテムのアーマオールもGETしてきました!!

2608明菜、アーマオール (3)

そしてウーハーとは関係のない物も届きました!!(^^♪

2608明菜、アーマオール (1)

昔、ファンクラブに入ってました♪
久しぶりに明菜ちゃんも堪能したいと思います(笑)

SA-W3000よ、これから宜しくです!!!\(^o^)/



【関連サイト】
SA-W3000のメーカーサイト
SA-W3000の価格コム

[ 2014年08月08日 23:58 ] カテゴリ:サブウーファー | TB(0) | CM(2)

スーパーウーハーを「SA-W3000」に買い替えました!!(^.^)

2608新しいSW

前からウーハーの限界を感じていて「何かいいウーハーは?」
と思っていました。そんな中、お値ごろでモーションフィードバック機能を
搭載したこの機種を勧めて頂き導入に至りました!(^.^)

オペラ座の怪人でも低音のボリュームのあるシーンでは
ゴォーーーッ!と音になってない
音を伴うようになっていました、、、(^▽^;)

ちゃんと話をしてなかったかみさんからは
「前のスピーカーより木が安っぽい」
「前のスピーカーよりカッコ悪い」
「雨の中、荷受けが大変だった」

と色々と言われちゃいました。。。
一番の問題は荷受けなのだと思います(笑)

ウーハーの径が25cmから30cmと大きくなりましたので、
どんな音を繰り広げてくれるのか?非常に楽しみでした!!(^^♪

とりあえずスピーカーを入れ替え、平日の晩ですので
ボリュームを絞ってオペラ座の怪人の再生です!!

チャプター2の大砲のシーンからでしたが・・・

えっ???( ゚Д゚)

大砲どころか鉄砲のような音??(笑)

ま、アンプの設定などが前のウーハーのままですので、
多少は仕方ないと思いますが焦りました。こんなはずじゃない、と(笑)

書きながら思う事は前のユーザーさんが暫く使ってなかった可能性が
高く、本来の実力を発揮してない可能性も高いです。鳴らしていくうちに
徐々に力を発揮してくると思います!!(^.^)

ま、何よりアンプの出力やイコライザーの設定を弄らないことには
話にならないと思います。しかし今の段階で低音以外で思いもよらぬ
効果を感じてます。週末に確認して書いてみたいと思います!!(^^♪


[ 2014年08月07日 21:02 ] カテゴリ:サブウーファー | TB(0) | CM(4)
プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード