ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  お気楽極楽クリニック

フロントスピーカーの後ろに設置したコンパネを左右で入れ替えました!

センタースピーカーの後ろに置いていたコンパネを2つに別けてフロントスピーカーの
後ろに設置してみました! →その時の記事

コンパネを作った時の最初に記事にボンさんに書いて頂いたコメントを
記憶しててフロント2本の後ろに置いたつもりでしたが・・

完全に記憶違いだったようでボンさんからご指摘を頂きました(笑)

250319左右のコンパネの入替1

250319左右のコンパネの入替1 (1)

左右を入れ替えてVが外にくるようにしてみました!
「もしかしたら違いはあまり無いかも??」という事でしたが・・

「全然ちがーう(笑)」

置く位置やVの字の角度など、少し変えるだけで作られる音場が
ガラリと変わります。今日は時間が無くて検証はほとんど出来ません
でしたが、コンパネはスピーカーの外側になり過ぎない方がいいようです。

スピーカーの外側にコンパネが来ると音が左右に別れたようになり、
音によったら「もろ」スピーカーから鳴っているような感じになります。

コンパネの置き方でリアスピーカーとの音の繋がり方も変わりますし、
本当に不思議なモンです。1000円のコンパネで音場がコントロールできるなんて
面白いですね!またルームアコースティックの重要さ
を思い知らされます。

音の改善なんて機械を買い替える前にルームアコースティックを
しっかりしておく必要があるんですね。

解ってたつもりでしたが、改めて思い知らされました(汗)

けど、これは体験しないと「これだけのことで」
「これだけ変わる」なんて思わないですよね・・
この記事を読んでる方たちも自分の部屋違いは出ないのでは・・
なんて思うのが普通だと思います。

間違った置き方では、音の感想が歯切れの悪い記事になってましたが、
いつものように「ビックリするくらい変わりました」「良くなりました」
なんて書いてなくて良かったです(笑)

で、今の音ですが音場がとっても良くなったと思います!(^.^)
視聴位置の周りの音が今までで一番、整理されているように感じます。
音の一つ一つのクオリティもアップしています。

前回のように「これが正しい鳴り方なのかな?」なんて
レベルではありません(笑)

オペラ座の怪人のオープニングは大砲の音から始まりますが、この大砲の
音の前から後ろに抜ける音は過去最高です。

音場だけじゃないです。中域は伸びも良くなり厚みも伴っています。
面白いのはコンパネの置く位置や角度で中域の鳴り方が変わるんです。
ベースの音の低い音の伸びや厚みが変わります。

クリスボッティのライブでピアノの厚みも過去最高です。いい感じです!(^^♪
他にも書ききれません(笑)

今回は音がいい方向に向かって嬉しい気持ちは、もちろんあるのですが
戸惑いの方が大きいです。なんでだろう?って(笑)

コンパネをリアに持っていったり、試すことはまだまだあるのですが
どう変わるのか楽しみを通り越して怖いです(^▽^;)

怖いなんて「おかしいんじゃない??」と思われるかも
しれませんが、今回の変わりようはそれくらい驚いたということで・・

だってVの字の位置が変わっただけなんですよ???(^▽^;)

あと、こんなになったらいいなー、と思ってるのが
センタースピーカー界隈の奥行き感のアップです。

フロントスピーカーの左右の広がりと視聴位置の周辺の音はいい感じですが、
これにフロントの間の音に奥行き感が加われば・・・

更に楽しい音になるような気がするんです!(^.^)

実際、そんな鳴り方を自宅でするのか?そんな音が入ってるのか?
なんて思いますが、諦めなかったら出来るような気がするんです。

諦めなかったら、なんてカッコイイ事を書いてますが、
ボンさんのアドバイスが無かったら辿り着けてない音です。
うちの音を聞いたことがないのに凄いもんだなーと感心します。

これからも宜しくお願いします!!(^.^)


スポンサーサイト
[ 2013年03月19日 23:27 ] カテゴリ:お気楽極楽クリニック | TB(0) | CM(4)

センタースピーカーの後ろに置いてたコンパネを分離してフロントスピーカーの後ろに持っていきました!

過去、最長のタイトルだと思います(笑)
どうでもいいですね(^▽^;)


さて・・

やっと、お気楽極楽クリニックの続きに着手することができました!
僕の勘違いからセンタースピーカーの後ろに設置しちゃったコンパネですが、
本来はフロントスピーカーの後ろに設置するためのものでした。

勘違いでしたが、その鳴り方が意外に良かったので
忙しいことを良いことにそのままにしていました(笑)

カットしたコンパネを接続する際、ネジ山を潰してましたので
分離するのは相当大変でした(^▽^;)

それでも何とかなりましたよ♪

250317コンパネ分離2

250317コンパネ分離1

見栄えが相当悪いです・・(^▽^;)

とりあえず置いてみての視聴となりました。


Chris Botti in Boston [Blu-ray] [Import]Chris Botti in Boston [Blu-ray] [Import]
(2009/03/31)
Chris Botti、Josh Groban 他

商品詳細を見る


最近ではこのソフトが違いを聞き分けるのに一番です♪

第一印象はセンタースピーカーの後ろにコンパネがあった時と比べ、
音が大人しくなりました。コンパネにテープを貼ることで派手な響きは
抑えられたものの響きなどは過剰であったことは想像がつきます。

ライブの歓声などは控えめになりましたが、
本来の音はこちらなのかも?そんな気がします(^▽^;)

2つに分離したコンパネを左右のフロントスピーカーの後ろに置くことで
多少、音が分かれたように聞こえる部分もありますが
コンパネの角度を変えることで違和感はかなり抑えられました。

この置き方の方が音の左右への広がり感は上がりました。
コンパネの置く位置とコンパネの角度は微妙なセッティングになりそうですが、
これは次の休みに模索することにしましょう!(^.^)

ピアノの音やシンバルの音は控えめになりましたが、
この音を聞くと確かに本来の音のような気がします。

センタースピーカーの後ろにコンパネを置くのは一種の麻薬的な
音になりますね。。。好みは別れるかもしれませんが、好きな人には
たまらない刺激を得ることができそうです(^▽^;)

色んなソフトを試しながら、最適な場所を探したいと思います!
しかし、ちょっとしたことで音が変わって楽しいですね!!(^^♪


また暫く遊べそうです♪

[ 2013年03月17日 18:51 ] カテゴリ:お気楽極楽クリニック | TB(0) | CM(2)

センタースピーカーの後ろに置くボードを作成しました!!(^.^)

「視聴位置を高くすると音が下がる」という問題を書くと、
ボンさんから解決案のご提案を頂きました。お気楽極楽クリニックです!!(^^♪

コンパネを買って自作すれば3000円弱で出来るとの事・・

やりましょう!!!(^^♪

ホームセンターでJASコンパネ(1800x900)を1枚とステンレス蝶番を購入し、
いざ自作です!!2400円くらいでした(^▽^;)

P2030472uiuiuiu.jpg↑ホームセンターで縦に6等分にカットして頂きました!

P2030473uiuiuiu.jpg↑これで板と板を連結します!

いつも作業に取り掛かってから「あれ??」という事が多いので、
作業に関することを予めネットで調べてみました。ま、特に気をつける
ことはありませんでした。蝶番のシャフト軸が板と板の境目と交わらない
ようにするくらいでした。これが難しい・・(^▽^;)

P2030475uiuiuiui.jpg↑これは上手くいってますよね!(^.^)

実は上手くいったのは半分くらい?結構、締める途中で
ねじ山が潰れて最後まで締めれなかったりしてます。
これが後に悲劇を呼ぶことに・・・

P2030477uiuiui.jpg

適当に選んだCDを聞きながらの作業です!
久しぶりに聞きますが、いいですね~(^^♪
高校の頃、死ぬほど聞いたんです。

この頃、周りに誰も聞いてる人が居なくて
話が出来なかったことが懐かしいです(笑)

かなり苦戦しましたが完成しました!!(*^_^*)

P2030478uiuiui.jpg

ぶつけてウーハーを傷つけるのが怖くてスピーカーに
ネットを装着してます(爆)

P2030479uiuiui.jpg

P2030480uiuiui.jpg

高さが1800ということで、スクリーンを固定するサイドバーより少し上に出てます。
ということで余程のことが無い限り、手前に倒れてくることは
ないと思います!ま、上から見てWの形に置きますので大丈夫とは
思いますが、、、用心に越したことはないので!(^.^)

で、肝心の音ですが・・・

ちょっとした事でガラリと変わる音ですので、
こんだけデカイものを置くと恐ろしく音が変わります(笑)

まず千住真理子さんのCDを聞いてみました。
今まで気が付きにくかったヴァイオリン以外の音が耳に
つくようになりました。ちょっとした「コトッ」という音や
弦を擦る音などが、より聞こえるようになりました。
今までより真理子さんの側で聞いてる感じ♪

せっかくなので、板の角度をきつくしたり浅くしたり、
音の違いを確かめてみました。

なるほど・・、板の角度をきつくし幅を狭くすると
音が中心によってしまいます。しかも音が真ん中に寄ったにも
関わらず音の定位が少しぼけてしまいます。

きつくなった角度(Vの字)で音が縦横無尽に反射して
しまうからでしょうか??見た目はカッコイイけど、この置き方は
却下のようです(笑)

他のCDも色々、聞いてみたかったですがサラウンドも
確認する必要があります。

Madonna、オペラ座の怪人、クリスボッティとソフトを
変更していきます。

まずマットの上に正座した状態での視聴で、
明らかに音が上に上がっています!ただし想像した程は
上がらなく、少し上がった程度でしょうか???

冷静に考えてみると、あまりに極端に音が上がると
不自然な音になるような気がします(^▽^;)

音は高域が今までよりシャープになり、今までよりスピーカーから
鳴ってる感がしなくなりました。何となく前方の鳴るべき
位置で鳴ってる感じです!!これはいい感じです!!!(^^♪

ただし、少しだけ音の定位が後退した感じで低域の
パンチがやや後退しました。これは取り組む前にボンさんから
懸念材料として聞いていたことでした。しっかりした作りで
ないと中低域が弱くなるかも・・、と。

先ほども書きましたが、ネジがちゃんと締めれなかったし・・
ま、1号機からそんなに上手く作れるはずがありませんから!
と自分を慰めておきます(笑)

高域のきつさが気になったりもしますが、
部屋の方向性としては大正解だと思います!!(^^♪

フロントの後ろにあるカーテンが相当な悪影響だったのだな~
と今更ですが実感しています。

そうそう、思いもしてなかった効果がありました!!
マットの上に正座をすることで得たリアとの一体感ですが、
板を置くことで更に良くなりました!!(^^♪

リアで左右に別れていた音が、別れているにしても
一体感が出たような感じで。。ちょっと解像度が下がった気は
しますが、この感じは元に戻せません!!(^.^)

マトリックスの「よけてみな」など、どんな感じで鳴るのか
楽しみです!時間が遅くなって鳴らせませんでした(笑)

どうも何かを書き抜かってるような気もしますが、
頭がボーッとしてきますので・・(^▽^;)

思い出したら随時、追記をしていきます!!

ボンさん、今回もありがとうございました!!(*^_^*)

[ 2013年02月03日 21:11 ] カテゴリ:お気楽極楽クリニック | TB(0) | CM(4)

イコライザーのセッティングをやり直しました!

ボンさんにお借りしているイコライザーですが、
気がつくとインシュレーターからずれているのを見つけました。

パソコン机の足元にあって、たまに足が触ったりしてたんです。
ずれたら直してたんですけど、いつの間にかずれたまま
になってたようです。

で、今までは人工大理石の上にインシュレーターを置いて
使ったのですが、試しにインシュレーターを床に直置きしてみました!

PC240452888.jpg

インシュレーターのセッティングとは言え、馬鹿にならないですね~
今までオペラ座の怪人のチャプター20「マスカレード」の終盤で、大太鼓(ティンパニ?)
の音の気に入らなかったのがかなり改善されました。

ボヤっとしていた音の輪郭が、かなりはっきりとしてきたんです。
限りなく低い低域の音なのでシャープな輪郭ではありませんが・・
何となく伝わるでしょうか??(^▽^;)

低域がかなり低いところまで伸びてるように感じるのは
今までより低域の音の輪郭がシャープになったからだと思います。

前にMCACCの定在波の設定で、部屋の空気感の向上や
音の繋がりの向上について書きましたが今回の直置きでも
かなりの向上を確認しました。

ただ、ちょっと低域が軽くなったようにも感じます。
ガツンっとした迫力が後退した感があります。ちょっと綺麗な
音になり過ぎた、、、とでも言うのかな??(^▽^;)

ということでインシュレーターの下に色々、置いてみました!

PC240451888.jpg

今まで使ってた人工大理石を再度・・・
綺麗になり過ぎた低音が荒々しくはなりますが空気感や
低域の輪郭は後退します。うーん、これは無いな・・

PC240453888.jpg

もともとDV-AX5AViの下にあり、今はVPL-VW60の下に
使ってたサンシャインのオーディオボードを置いてみました。

が。。。これは低域の全体的なボリュームが後退した感があります。
ちょっと残念ね結果になりました。。。

とりあえず今のところインシュレーターの下には何も置かない
方向で決定です!!(^.^)

で、外したオーディオボードをセンタースピーカーの下に置いてみました!

PC250455888.jpg

これでも音が変わるので不思議ですよね・・・(^▽^;)


つづく


[ 2012年12月25日 22:32 ] カテゴリ:お気楽極楽クリニック | TB(0) | CM(0)

センタースピーカーの下に合板を置いてみました!!(^^♪

昨日の続きでセンターラックの下に合板を置いてみました!

センタースピーカーはガラスの板の上に設置していますが、
ボンさん曰くガラス固有の音が影響しているはず、とのこと。

昨日の記事でも書きましたが、色んな音がクリアに
なると今まで気がつかなかった粗が気になってくるように!!(汗)

今朝、ホームセンターに行き針葉樹の構造用合板やMDFなどを
叩いてみて構造用合板にしました!何となくなんですけど(笑)

約900x1800の板をラックに合わせてカットしてもらいました!
だいぶ余るので他のスピーカー用にもカットをしてもらうことに。
このセコイ考えが後に悲劇を招くことに・・(^▽^;)

P6100188.jpg

ボンさんは見た目を気にしてくれてましたが、
僕は全く気になりません(笑)

安くて音のためなら~(^.^)

P6100189.jpg

そしてフロントやリアスピーカーの下にも構造用合板を敷いてみました!
床からの振動をカットしたらきっと素敵な音が・・、と思ってましたが・・

これが失敗でした(汗)

鳴らしてみると、何と言っていいやら聞いたことのない
表現に困る音でした(笑)

セリフ系の音は鮮明で良くなったのですが音の位置が高くなり、
定位感の無い不安定な音になりました。

ボンさんとのやり取りでセンタースピーカー以外は
即取り外すことに。これが思いの他、大混乱を・・(^▽^;)

スピーカーの位置が変わり、MCACCの設定から少しずれたようで・・
どうもおかしな音になっちゃいました(涙)

それでも何とか聞ける音になったのですが、
他にもトラブルが!!(汗)

ajisaiさんにお借りしているプロジェクターのフィルターを掃除しようと
すると中のスポンジがボロボロ崩れちゃって(滝汗)
その後は冷静では居られませんでした(汗)

MCACCをカスタムで定在波の調整を行ったりしましたが、
いい感じでなるようになってた低音が消えてしまいました。
やっぱり最後の締めをMCACCに頼るのはダメですね。

今日はちょっと不完全燃焼になりましたが、
音の構築は時間をかけて調整するしかないですね!!

「お気楽極楽クリニック」のお陰で、ここまでは
最短距離で辿り着くことができました!(^^)

あとの細かい調整は自分でじっくり取り組むとします!!

いつの日かボンさんが高知に来られた時に
失望させないように頑張ります!!(^.^)



追伸
 ついに一大決心をしました!(^^)


[ 2012年06月10日 20:55 ] カテゴリ:お気楽極楽クリニック | TB(1) | CM(10)
プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード