ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  2008年05月

劇場で印象に残っている音「ワールド・トレード・センター」

ブログを初めてからというもの、毎日何を書こうかな~
と考えております(笑)

このブログは我が家の「なんちゃってホームシアター」で感動したシーンを
紹介したくて創めましたが、内容を考えていて劇場で見た映画の事を思い出しました。

「ワールド・トレード・センター」

大好きな俳優の1人、ニコラス・ケイジが主演の映画です。
映画の好きな方ならご存知だと思いますので詳細は割愛させて頂きます。

この映画、印象に残っているシーンが2つあります!

1.倒壊したビルの下敷きになった時、上から「パラパラ」とコンクリートの破片が落ちてくるシーン
2.生き埋めで亡くなった警官の銃が熱により暴発し、弾が反射するシーン

「1」の下敷きになったシーンでは崩れたビルの瓦礫などで、本当に囲まれてる
空間が演出されてました。閉じ込められた独特の空気とでも言うんでしょうか?
思わず息を呑む状況の中、上から「パラパラ」とコンクリートの破片が・・


思わず、上を見上げました(笑)


そして「2」の銃が暴発し、弾が反射するシーンでは本当に前後、斜め左右に弾が弾き回ってました。


思わず、避けました(笑)


両シーンとも音圧が凄く、とてもリアルだった印象が残ってます。
一緒に見に行ったかみさんと感動を共有したのが内容ではなく


「音」でした(笑)


話には続きがありまして・・・

後日、DVDがレンタル開始となり、劇場で感動したシーンを我が家でも!!
と希望に胸を膨らませ即効でレンタルしてきました。準新作になってから(笑)

ところが我が家のなんちゃってシアターで再生すると両シーンとも、劇場とは
全く違うシーンになってまして。。。


「1」のシーンではコンクリートの破片が落ちてくる事に気づかず。。
「2」のシーンでは弾きまわる銃の弾を避ける必要も無く。。


劇場とのあまりの差に愕然としました。

しかし、この経験が何時かは、あの劇場で感動したシーンを「我が家でも!!」

サラウンドに感動する為に「頑張らねば!」と誓った
忘れる事の出来ない映画となりました!

「amazon」のリンクは我が家で劇場の感動が再現できたら貼る事にします、オススメとして(笑)

そして、こうしてブログを書いていて思い出した映画がありますので続きは次回という事で・・・

ネタがどんどん溜まっていく、、、頑張ろう!!

それでは(笑)
スポンサーサイト
[ 2008年05月29日 23:45 ] カテゴリ:劇場版 | TB(0) | CM(0)

なんちゃってホームシターの紹介、その2

サラウンドの為に生活を犠牲にしている話は昨日、紹介させて頂きました。

本当は皆さんの部屋のようにソファーに「ゆったり」と座りながら
優雅に映画音を楽しみたいのですが、、

平成20年5月26日現在の部屋


リスニングポジションのすぐ後ろにベッドがあります。
なんとか座る場所を確保する為に「ギリギリ」まで戸に近づけてます。

「ベッドに座って見た方が楽なんじゃない??」

と思われるかもしれませんが、ベッドに座ると
フロントのスピーカーのウーハーの位置と耳の高さが一致しないんです。。。

音を楽しむ為にこの「耳の高さ」は譲れませんでした。
例え背中が痛くとも、この位置だけは・・(笑)

「LOVERS」のチャプター17の「ナイフが後方から回転しながら飛んで来るシーン」
ベッドに座って見ると、後方から飛んでくるナイフが体をすり抜けて行きます。

思わず「当たる~!!(汗)」みないな(笑)

シーンによっては、座り方で色んな楽しみ方が出来ます(笑)

一般的に大概の映画や音楽は耳の高さとスピーカーのウーハーの高さは
揃えといた方がいいように思います。

まだまだ至らぬだらけで工夫はしているんですけど、唯一諦めてるのが
スーパーウーハーの位置です。

スーパーウーハーから発される低音は「どこに置いても視聴的にさほど問題無い」
聞いてましたが、いざ使ってみると明らかに低音が左から聞こえてくるシーンがあります。

シキデンという地元のオーディオ専門店さんに聞いてみると「そういう事も考えられる」との事。
スピーカーケーブル用の配管を壁に通してる都合、動かせません。
諦めてますが本当は諦め切れません(笑)

この部屋に関して、近々の課題は音の響きに関してです。

ちょうどTVの正面で両手を「パチっ」と叩いくと

「ビィ~~ン」

と部屋の両側で響きます。

夫々のスピーカー間の連携が上手くいってない理由の一つだと思いますので、
よりよいサラウンドの為に克服したい課題です。。

こうして考えてると奥が深いし楽しいですね!
もう抜けられない底なし沼に嵌った気分です。

それでは!!(笑)



[ 2008年05月27日 23:40 ] カテゴリ:部屋の環境 | TB(0) | CM(0)

なんちゃってホームシアターの紹介です!

今日は我が家のなんちゃってホームシアターの紹介です!

色々と勉強をし、より良いサラウンドを目指して頭を悩ましております。
平成20年5月26日現在、部屋はこんな感じです!!!

平成20年5月26日現在の部屋


メインスピーカーは「KEF iQ5」です。かなり気に入ってます!!

どう表現していいか微妙ですが、2chとしての空間の再現が優れていると思うんです。
素直で音がきつくない所が気に入ってます。

音楽を聞いててもヴォーカルの声が鳴るべきところでしっかり定位しているんですが、
音にはっきりとした「輪郭」は無い。たぶん適切な表現があるはずなんですが、勉強不足ですみません(汗)

うちのシステムでちょっとした拘りが5.1chでは無く、4.1chである事。
センタースピーカーが無いんです。

予算が無かったなど、理由は色々ありますが(笑)

ブラウン管TVが邪魔で置けないんです。無理をすればTVの上に置く事は可能なんですが、
左右のスピーカーのウーハー部分とセンタースピーカーが横に揃わないんです。

部屋が広く、リスニングポジションから離れていれば高さが揃わない事も許容範囲として
すまされると思うんですが、如何せん狭いんで・・(^▽^;)

例えば人が喋りながら右から左へ移動するシーンの場合。
ブラウン管の上にセンタースピーカーがあるとセリフに違和感が出るはずなんです。
凸凹しそうでしょ?

試していない憶測での話ですが、間違いないと思います。
もしかしたら目から鱗の好結果になるかもしれませんが(笑)

狭い部屋なんで、メインのスピーカーがステレオとして
しっかり鳴らせていたら

「センタースピーカーは無くても大丈夫では??」

というのが僕の理論です。
しっかり鳴らせてるかどうかは微妙なんですけど。。(^▽^;)

あ、けどセンタースピーカーがちゃんとあるシステムで
「マトリックス」の1作目で有名なシーン、「よけてみな」を見てみたいです。

うちの場合、自分に迫ってくる弾丸の音のリアルさが欠けるように思えます。
こんなはずじゃない、、と同じシーンばかり見てます。

かみさんが呆れてます(笑)

ベッドの位置は元々部屋の右側で右スピーカーの前に縦に置いていたんですが、
どうしても右側の音が小さく聞こえたりと、我慢が出来なくなり今の状態になってます。

今のベッドの位置からウォークインクローゼットへのドアがあるんですが、完全に塞いでます。
ベッドを横切らないと通れないという、普通では考えられない状態です(笑)

※ かみさんもこの状態に納得するくらい音の鳴り方は変わりました。
   初めは反対したかみさんも今では良き理解者です(笑)


部屋の紹介は簡単に済ませるつもりだったのですが思いの他、
長くなりましたので今日はこの辺で(笑)

つづく



[ 2008年05月27日 00:38 ] カテゴリ:部屋の環境 | TB(0) | CM(0)

「LOVERS」オススメシーン、チャプター12!!

「LOVERS」オススメシーンもいよいよ最後、チャプター12の「竹林の密謀」です。

ちょっとのシーンを紹介するだけでこんなに日を要するとなると・・
この後に控えてる映画を紹介するのに思いやられますね(笑)

チャプター12「竹林の密謀」

LOVERSチャプター12


逃げるチャン・ツィ-に追っ手からの竹やりが何本も放たれます。
左スピーカーの上部あたりで笹が風に揺らぐ音が入りつつ、後方から

「ぼぉ~~ん」
「ぼぉ~~ん」

と竹やりが飛んできます!

loversチャプ12図説


このシーン、後方からの竹やりより前方で揺らぐ笹の音がリアルで気にいってます。

こうして日記を書いていても思いますが、この映画は内容より

「サラウンドに拘って作ったのでは??」

と思えるのですが、如何でしょう?(笑)

確かに金城武はかっこいいし、チャン・ツィーも可愛いいのでファンの方には
見逃せない映画だと思いますが・・・

サラウンド大好き人間にこそ、この映画は楽しめると思います!

LOVERSLOVERS
(2005/01/28)
金城武

商品詳細を見る


この類の映画で「HERO」もサラウンドで楽しめるシーンが多いそうですね!
またレンタルしてじっくり楽しんでみたいと思います。

あ、このブログを読んで頂いている方でオススメのシーンがある方は
是非コメントに残して頂ければと思います!!!

楽しみにしてます!!!

この後、「Mr.インクレディブル」「ラスト・サムライ」「エア・フォースワン」と
お気に入りのシーンを紹介させて頂きたいと思います。

いつの日になる事やら・・・

それでは!(笑)
[ 2008年05月25日 20:36 ] カテゴリ:LOVERS | TB(0) | CM(0)

「最高の人生の見つけ方」劇場で見てきました!!

今日は劇場で見た映画、「最高の人生の見つけ方」を見てきた話を少々。
母の日のプレゼントのつもりで義理の母と一緒に行って来ました!母のリクエストだったんです!!

基本的に映画はサラウンドに拘って見てる部分が多いですが、
内容を全く無視している訳ではないんでよ(笑)

今回、見た「最高の人生の見つけ方」は本当にいい映画でした。
大好きなジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが出演してるとなれば見逃す訳にいかなくて。
あ、あらすじなどはこちらを参考に!

タイプの違う二人が偶然に病室で一緒になる事から話が進んでいきます。
映画の内容もさる事ながら、二人の絶妙な話術?会話も見所のひとつではないでしょうか?

向こうの俳優さんの何気ないセリフって本当に格好いいです。
今回の二人は特に素晴しいと思いますが、日本の俳優さんには出せない味だと思ってます。

人生、どうあるべきか?考えさせられる映画ですが、内容の割りに重苦しくなく見やすい映画でした。
うちの子供はまだ小6と小4ですが、こういう映画を今のうちから見せておくと思慮深くなるんじゃないかな??なんて思ってます。どうでしょう??(^▽^;)

死ぬ間際、自分がどんな状態なんだろう?
あまり考えた事が無かったですが、今回の映画を見て

死ぬ時のあり方

に拘ってみたくなりました、真剣に。

ネタバレになりますので、詳細は伏せますがカーター(モーガン・フリーマン)のような
人生にしたいと思います。

常日頃からの「信念・思い」が無ければ難しいと思うのですが、一度きりの人生を有意義に過ごす為に大事な事なんだと思います。

そういう事を思わせてくれたこの映画に感謝をしたいと思います。
思いを忘れないようにDVDが発売されたら購入したいと思います、例えサラウンドが派手でなくても(笑)

ただ残念に思ったのが邦題のつけかた。
原題が「 THE BUCKET LIST」なんですが、そのままで良かったのでは無いでしょうか?

興行ですので、少しでも多くの人に興味を惹くタイトルは大事なのかもしれませんが、
「最高の・・・・」はちょっと狙い過ぎだったような。。。

原題と少しズレてしまったよな気がしました。
内容が素晴しい映画だっただけに、細かいところが気になってしまいました。

映画には色々な楽しみ方があって当然なんですが、こういう内容が素晴しい映画も
最高ですね!!このような出会いに感謝です。誉めすぎ?(笑)

今週は土日が休みですので「LOVERS」のお気に入りのシーンの日記も仕上げなければ!
図説など、結構作るのが大変なんですよね~(笑)




[ 2008年05月23日 23:42 ] カテゴリ:劇場版 | TB(0) | CM(2)

「LOVERS」、その他のオススメシーン!

前回のブログから間隔が開いてしまいました

平日、小まめに更新されている方は偉いと思います。
見習わなければ、、と思いますね(^▽^;)

あと前回の日記でサムネイルが上手くいかず、しばらく困惑してましたが
突然直りました。なんだったんでしょう??皆さんはどうだったんでしょう??

さて前回、紹介させて頂いた「チャプター17」のシーン以外の
お気に入りのシーンを紹介させて頂きたいと思います!!

まずは映画の始めの方のシーンですが

チャプター4
「仙人指路」 

チャプター7


このシーンは遊郭で行われる遊びの一種だと思うんですが、
まず目隠しをした踊り子を中心にグルリ太鼓で囲みます。

そして男が太鼓に落花生?を投げて鳴らした順を、踊り子が鳴らした順に
再現するというもの。

まず落花生が太鼓を次々と鳴らします。
落花生が太鼓と太鼓の間を飛んでるシーンはスピーカーとスピーカーの間で
空気を切る音が表現されています。

そしてチャン・ツィーが落花生が鳴らした太鼓の順に袖を使って太鼓を鳴らします。
前のスピーカーの左右で

「ポーン!」
「ポーン!」

と順に鳴ります。

次に大量の落花生が投げられグルリ一面で太鼓が鳴るシーンですが、
(ちょうどサムネイルの画像のシーン)なかなかですよ!!
4つのスピーカーの間で縦横無人に鳴り出します!

チャプター7図説1


最後に大量の落花生が床に落ちるシーンですが・・
これも臨場感たっぷりでいいですよ!!

システムが良かったらもっと臨場感があり、
落花生の落ちる音も違ってくると思うのですが。。
現状のシステムではこれ以上、望めないような・・・(涙)

次回はあと一つオススメのシーンを紹介させて頂きたいと思います。
チャプター12、「竹林の密謀」のシーンです!!!

このシーンもなかなか凝ってて見ごたえがあります!
図説するのが大変ですが(笑)

つづく
[ 2008年05月18日 21:53 ] カテゴリ:LOVERS | TB(0) | CM(0)

LOVERS 「初めてサラウンドに感動したシーン」

ホームシアターを導入したその日に

「ホームシアターにして良かった!」

「サラウンドって凄い!!」

と思った映画、「LOVERS」

LOVERSLOVERS
(2005/01/28)
金城武

商品詳細を見る


この映画はかみさんが「金城武が好き」という理由で借りたんで、
僕的には正直、どうでも良かった映画で・・

それでも話もそれなりに面白くアクションシーンもふんだんにあった退屈もしてなかった
んですが、この日は嬉しくてDVDを何本も借りてたんで次第に眠気が・・・

そしてウトウト仕掛けてた時、問題のシーンはやってきました。

・チャプター17
・「ナイフが後方から回転しながら飛んで来るシーン」

テレビの画像を撮ってみましたが、解るかな??(^▽^;)

チャプター17TV画像


どんな風に聞こえたか図説

音の流れLOVERS


下手なイラスト?ですみません(汗)

ちなみに写真の左下に映っているのが自分の後方から飛んで来たナイフが
僕の左前を通過したくらいのシーンです。

これはチャン・ツィーが右前から走ってくるシーンで、突然後ろから

「ヒュン・ヒュン・・・・」

と飛んでくる音がして、音と画像のナイフがリンクします。

これはもう感動でした!

ホームシアターにして良かった!サラウンドって最高と思いましたよ。
このシーンだけで何回見たか(笑)

もう眠気も一瞬で吹っ飛び興奮状態!
かみさんと感動を共有しようとしましたが、かみさんの視聴位置では
良く解らなかったみたいです(笑)

何に一番感動したかな。。
後方からの音と画像がピッタリ一致した事に感動しましたね。

ちなみにこのDVDはDVDレコーダーで見たんですが、
後日パイオニアのDV-AX5AViを購入してから再度見直しました。

そしたら何とより一層感動!!

え~、プレーヤーが変わって音まで変わるの??
とビックリしましたから(笑)

後方から飛んでくるナイフの風を切る音のリアルさが増したんです。
DVDに入っている細かい音をレコーダーは再生しきれてなかったんですね。。。

思いました。プレーヤーに高い金を払う価値はあると(笑)
カタログ上の細かいスペックはよく知らないですが、確実に
音はグレードupします!もちろん画質もupします!!!

このDVD、実は購入してなくてTSUTAYAでレンタルして見てます。
馬鹿な話ですが、既に4回借りてます(笑)

そろそろ買おうかな。。メモリアルシーンのある映画だし(笑)

けど、せっかくなんでブルーレイが見れる環境になってから
ブルーレイで購入するとしましょう!

その時はもう一度レビューを書く必要がありますね。
DVDとの違い!楽しみだな~(笑)

このDVD、他にも楽しいシーンが結構ありますので
引き続き紹介させて頂きたいと思います!

まだまだ「LOVERS」は続きます(笑)

注)サムネイルが上手くいかなかったのですが、
気がついたら機能してました。なんだったんでしょう??(^▽^;)
[ 2008年05月14日 23:44 ] カテゴリ:LOVERS | TB(0) | CM(4)

初投稿となります!皆さん、よろしくです!!

このブログでは映画のレビュー、それもサラウンドを中心に書いていきたいと思います。
ネットを徘徊しているとブログやHPで色んな映画の紹介を見る事が出来ますが、
サラウンドに特化したレビューは少ないですよね?

僕も映画を見るにあたってサラウンドだけで内容に全く関心が無い訳でもなく、
ちゃんとストーリーに感動もします(笑)

けど僕の中に内容より、サラウンドの効き具合を求めている自分が居てる訳で・・
部屋をホームシアター(なんちゃってですけど)にしている以上、音の部分に拘りたいんです!
文章は下手なんで「図」を取り入れたり、ちょっと工夫をして紹介する事が出来たら・・、と思ってます!

これからホームシアターを導入しようと考えている人に、これぞ

「サラウンドーーっ!」

という映画を紹介出来ればと思います!(笑)

明日から今まで見た中で良かった映画のシーンを書いていきたいと思います。

まず部屋に初めてホームシアターが導入されて感動した映画、

「LOVERS」について紹介したいと思います!! (つづく)



[ 2008年05月11日 20:44 ] カテゴリ:独り言 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード