ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  2009年08月

サラウンドの設定「Expert」に挑戦!!(その3)

最近、朝晩が異様に涼しくないです??
ここ数年、経験した事がないような気候ですね。

異常気象が言われだして数年ですが、
年々変わっていきますよね。。驚きです。

さて前回の記事の続きです!

まずは「Fine Channel Level」です!

Left        -6.5dB
Right       -6.5dB
Surround L  -4.0dB
Surround R  -3.5dB
Subwoofer   -8.0dB

これはフロント左スピーカーを基準として他のスピーカーの
チャンネルレベルを調整するものらしいです。

調整したいスピーカーに対し、最も適していると思われる
スピーカーからテストトーンが再生されるのでそのテストトーン同士が
同じ大きさに聞こえるように調整すればいいらしいのですが・・

解らんです(^▽^;)

まずテストトーンですが、左右の音が違って聞こえるんです。
同じ音が鳴っているはずなんですが、スピーカーの周りの状況が
違うせいのようです。

フロントスピーカーでは右側のスピーカーの方が高い音がするんです。

音が同じ大きさになるように調整する、という事ですが
左右の音が違って聞こえると音の大きさも解らなくなるんです(汗)
判断出来る人には解るのかもしれませんが、僕には・・

無理かも??(笑)

話が少しそれますが、「MCACC」で設定する事で
満足出来ない部分というのが2点あります。

・前から後ろに移動する音で、リアスピーカー付近で
 反射音を伴ったような違和感を感じる(音が2重に聞こえる)

・中低音の迫力が無くなった

「Fine Channel Level」の設定では良く解らないのですが、
少しリアスピーカーのレベルを下げてみました。

そして左側の音が大きく聞こえるような気がするので
少し余分に下げました。


続きまして「Fine Channel Delay」の設定を。

またこれが難しい(笑)

これはスピーカーまでの距離の細やかな設定、という事です。
これも選択したスピーカーとそのスピーカーに対して最も最適と思われる
もう一つのスピーカーからテストトーンが再生されます。

調整は2つのスピーカーの真ん中でテストトーンが
真ん中になるようにするのですが、イマイチ説明書が解り難い(^▽^;)

とりあえずテストトーンが真ん中になるように
調整してみました。実際の計測した距離とずれがあるのは
部屋の形状などによる反射音などが影響してるのかな?
なんて思いますが、実際のところは「・・・」です(笑)

Left        1.7m
Right       1.8m
Surround L   1.5m
Surround R   1.4m
Subwoofer     3.3m

ここの設定が音が前後左右に動く時の
繋がりに大きく関わっているのでは?

そんな気がします。

ここはリアスピーカーを実際の距離より短めに設定してます。
マトリックスやエネミーラインなど、色々試してみましたが
この設定が一番いいような感じです。

今のところ、フロント、リアの計4つのスピーカー間で
音の包まれる感じは以前と比較にならない位に良くなってます。
ただ満足出来る状態じゃないんですよね・・・

この後、「Acoustic Cal EQ(視聴環境の周波数特性の補正)」に
進みます!!

これで中低音の迫力が増す事が出来るのでしょうか??

難しいだろうな~(^▽^;)
スポンサーサイト
[ 2009年08月30日 21:26 ] カテゴリ:部屋の環境 | TB(0) | CM(3)

独り言・・、8月26日

この土日はそれほど忙しい、という訳では無かったですが
日曜日の晩に飲み会もあったせいかちょっとお疲れです・・(^▽^;)

最近、ちょっとアルコールが入ると
翌日に疲れが残ってしまいます。

日ごろからの体調管理がこういう時に
響くんでしょうね~

・選挙

 まだ迷ってます。
 高知は橋本前知事が出てますが・・
 どうなんでしょう??

 僕の周りでは「誰がやっても同じだよ」
 という方も結構いらっしゃいます。

 そういう方たちに「そんな事は無い」なんて
 話をする事は出来ませんが、なんとかしたいという
 気持ちはあります。

・電源ケーブル
 
 前から次に欲しいのは電源ケーブル、と書いてましたが
 欲しいのはTIGLON社の電源ケーブル

 マグネシウムシード、というのが特徴のようですが・・

 電源ケーブル(ハイグレード) MGL-1000A (1.2m)
 電源ケーブル(ハイグレード) MGL-1000A (1.8m)


 電源ケーブル(スタンダード) MS-12A (1.2m)
 電源ケーブル(スタンダード) MS-12A (1.8m)


 制振シートでお気に入りのサンシャインのブログで知ったこのケーブル。
 
 メチャクチャ高いって訳でも無いのでちょっと欲しいな・・、なんて思ってます。

 そうそう、今日のファイル・ウェブでも紹介されてますね~

 このケーブルを使うとS/N比が良くなり奥行間が良くなるとの事。
 うちのシステムでどんな音が鳴るのか??

 本当は視聴してから買いたいですが、
 そんな事が出来るわけもなく・・(汗)

 買おうかな・・(^▽^;)
 
[ 2009年08月26日 22:38 ] カテゴリ:独り言 | TB(0) | CM(4)

サラウンドの設定「Expert」に挑戦!!(その2) 

今週は土日が仕事なので「設定も詰めれない」「記事も書けない」
と、非常に辛い状況に追い込まれてます(笑)

まず「Expert」の設定では6つの細かい設定が出来ます!!

1.Crossover Network
2.Fine Channel Level
3.Fine Channel Delay
4.Acoustic Cal EQ
5.Bass Peak Level
6.D-Range Control

1の「Crossover Network」はパスしました。
これはオートセットアップで「小」で設定されたスピーカーが
ある時、「何Hz」以下の低音域を他のスピーカーで再生するかの
設定らしいです。

Speaker Systems Check

リアスピーカーは「iQ1」なんでスピーカーは「小」だと
思いますが、普通のスピーカーサイズになってますので
とりあえずは従ってみたいと思います。

あと設定に大事と思われる視聴位置からスピーカーまでの距離。

Speaker Distance Check

測定マイクによる自動設定で計測した数値ですが、
「Surround(L)」以外は実測とほぼ同じ!!

これには正直驚きました(汗)

「Surround(L)」の実際は1.4mです。
たぶん張り出した壁に音が反射して音が大きくなって
近く感じたのかな??なんて想像してます。

とりあえず今は設定を1.4mで入力してます。

そしていよいよ「Fine Channel Level」「Fine Channel Delay」へと
進むのですが・・・

続く


すみません、時間がなくて・・(^▽^;)
[ 2009年08月21日 22:13 ] カテゴリ:部屋の環境 | TB(0) | CM(6)

サラウンドの設定「Expert」に挑戦!!(その1)

前回、「MCACC」を使ってサラウンドの設定を
行った訳ですが・・・

それなりに良くなりましたが、
どこか物足りない部分が正直ありまして・・

そして皆さんからコメント欄にアドバイスを
頂いた事を実践してみました!(^。^)

まずは測定用のマイクを三脚でしっかり設置して
自動設定をやり直してみました!!

三脚に設置(その1)
三脚に設置(その2)

マイクはこんな感じでしっかり固定しました!
マイク設置のアップ


この状態で同じように測定をすると
「やはり」と言うか、前回と違う結果になりました(汗)

本当は視聴位置より少し低いのですが
変に下に台をかますよりは10cm程なので、
そのまま測定しました。

前回の結果は

L  -7.5db
R  -7.0db
LS -5.5db
RS -4.5db
SW -9.0db

でしたが、今回は・・・

channel level check

前回は前後のスピーカーとも左右で違う調整を
していたのに今回は同じ調整となってました。

そして前回は前後のスピーカーの調整の差が
「2.0db」だったのに今回は「3.5db」の差に・・

マイクの設置場所は高低差こそ多少あるものの、
場所はほぼ同じです。

設置場所を空箱から三脚に設置する事で
違う結果が出てきた事に妙に感心したり・・

この数値の差がどういう意味を持っているのか、
頭で理解出来てませんので文章化できません(汗)

とりあえず違った結果が出るという事でご勘弁を・・(^▽^;)

この自動設定が終った状態から
「いよいよ」詳細なサラウンドの設定!!

「Expert」モードに挑戦です!!(*^_^*)


続く
[ 2009年08月16日 23:28 ] カテゴリ:部屋の環境 | TB(0) | CM(7)

独り言(近況報告)、8月15日

お盆休み中です!!(^。^)

世の中には忙しく仕事をされている方も
大勢いらっしゃると思いますが。。

・OLYMPUS 「μTOUGH-6000」

 新しいデジカメを買っちゃいました!!
 我が家にデジカメが無かったんですね・・
 ひょんな事から、、勢いで買ってしまいました(^▽^;)

 これで電源ケーブルが遠のきました(笑)

 OLYMPUS 「μTOUGH-6000」

 一つ型落ちですが、僕が使うには十分な昨日を備えてるモデルです。
 というか、「水中3m防水・防塵設計」そして「1.5mの耐衝撃構造」と
 まさに僕が欲しかった機能を備えてると、言ってもいいカメラでした!(^。^)

 新しいモデルは好みのカラーが無かったし・・
 一応、型落ちという事で多少は安く買うことが出来たし。
 ま、価格コムに出てる価格ほどじゃ無かったですが満足です!!

水中のメダカ


水中で使えるカメラで撮ってみたかったんです、メダカちゃん♪

初めて使ってこの画像が撮れたのは嬉しかったです!!(*^。^*)
ちょっとボケてますがこの写真、カメラを鉢の中に入れて撮ったんですよ!

水面との境が写ってたりしてちょっと感動でした!
こんな写真が撮れるなら前から撮ってみたかった構想が
具体化できるかもしれません。

あとゴルフの練習にも持って行き、スイングの動画も
撮りましたがスイングのチェックに大活躍でした。

問題はスイングだけです(笑)

子供たちもカメラで撮るのが楽しいみたいで・・
これくらいの「耐衝撃構造」があれば子供がカメラを
落としても僕が発狂する事も無いでしょう(笑)

いい買い物でした!!(*^。^*)


・MCACC

 かみさんが三脚を持ってるらしいので、測定用マイクを
 三脚に設置して設定し直してみます。

 問題はかみさんの三脚が見つからない事。
 今日、明日と休みが残ってますので・・

 なんとか測定し直したいです!!

・プール
 
 最近、休みの日は1時間弱歩いてます。
 体脂肪率も多少落ち、いい傾向ですが更なる体質改善に
 向け今日はプールで頑張ってこようと思います!

 娘も多少、泳げるようになったらしいので、
 その成長にも興味がありますし・・


休み前からちょっと調子が良くなかったのですが、
遊んでたら調子が出てきました!!(^。^)

残り2日も目一杯遊びます(笑)
[ 2009年08月15日 09:49 ] カテゴリ:日常 | TB(0) | CM(7)

MCACC(オートセットアップ)

梅雨が明けてから雨が降り続いている
気がしますが・・・、どうしたモンでしょう??(^▽^;)

今日は「よさこい祭り」の前夜祭!
晩は花火があるはずなんですが、とりあえず
この雨では無いでしょう・・

そういえば去年も花火は雨の中で見たような??

さてタイトルの「MCACC」

Pioneerが聴覚のみで正確な調整が難しいサラウンドの
設定を自動化する為に作られたシステムで
「Multi Channel ACoustic Calibration system」の略です。

あ、使ってるアンプが少し古いので・・(^▽^;)
今は「Advanced MCACC」と進化してるみたいです!(^^♪

さて!

何故、この「MCACC」の話を持ち出したかというと、
いつぞやの日記に「スピーカー間の音の繋がりが悪い・・」
と書いているとshuさんから「MCACCを使われているんですよね?」と
コメントを頂きました。

それが・・、使ってませんでした(笑)

探しましたよ!
オートセットアップ用のマイク!!

やっと見つけました・・(^▽^;)

CA3A0450.jpg

計測するにあたり出来るだけ今の視聴位置に近い状態が
いいだろう・・・、と勝手に思いこんな感じに!!

CA3A0451.jpg


計測中・・

CA3A0452.jpg

下を片付けてから写真を撮れば良かったです(^▽^;)


各スピーカーから色んなパターンのテスト信号を
順番に鳴らして計測をしてました。結構、時間が掛かるんですね・・(^▽^;)

計測と調整が済んで測定結果を確認してみました!!

視聴環境の周波数特性から
出力音声の音色を統一したようです。

L  -7.5db
R  -7.0db
LS -5.5db
RS -4.5db
SW -9.0db

なるほど・・

この数値にはある程度、納得が出来ました。

まずバイアンプ接続にしてフロントの迫力が増しましたので、
前後のバランスを取るのにフロントの出力を落としているのだと思います。

そしてLSがRSより1.0db下がっているのは
LSのスピーカーがRSに比べて視聴位置に近いのと
左側にある壁の反射音で音が大きくなっているのかな?
と解釈しています。

ただフロントスピーカーの左側が右側に比べ-0.5db下がっているのは
「そうなんだ~」って感じで正直意外でした。

で、どんな感じになったんだろう??

とドキドキしながら視聴してみる事に・・

エアフォース・ワン 特別版エアフォース・ワン 特別版
(2002/11/22)
ハリソン・フォードゲイリー・オールドマン

商品詳細を見る


チャプター7の戦闘機の旋回シーンを。

以前の記事で紹介をさせて頂きましたが
この当時の旋回シーンはこんな感じです!!

チャプター7、その3

そして今回、MCACCでオートセットアップをする前の
旋回シーンでは・・

バイアンプ接続

後方に近づくにつれ、戦闘機がステルスになるような感じ(笑)

それがオートセットアップをした後は・・

オートセットアップ後

以前より、若干音の密度が濃くなったでしょうか?
ただ当時のシステムとはケーブルなども若干違いますので、
単純な比較は出来ないと思います。

ただ音のバランスは良くなったような気がします!!

素直になりました!!と言えないのは
どこか引っ掛かる部分がありまして・・

それが部屋の響きの特性によるものなのか、前後のスピーカーの
違いによるものか。定かではありません。

僕が素直でないだけで、本当は良くなっているのかも
しれませんけど・・(^▽^;)

色々、考えながら検証してみたいと思います!!(^^♪

あ、今回のMCACCの設定で出力を全体的に下げた関係、
アンプのボリュームを10dbほど上げないと前と同じような
音量にならなくなりました。

これがいいのか悪いのかも「???」ですが、
感覚的にはいい傾向のような気がします。

とにかく色んな要素が絡まりすぎてて、
一概に結論づけれないですね。。そこが面白いのかも
しれませんが(笑)

とりあえず「MCACC」を試してみた結果報告と
感想でした。感想になってないところが申し訳ないです・・(^▽^;)

[ 2009年08月09日 12:19 ] カテゴリ:部屋の環境 | TB(0) | CM(8)

独り言・・、8月5日

・TSUTAYA

 先日、TSUTAYAの記事を書きましたが
 翌日「ツタヤ 店員」をグーグルで検索してお越し頂いた方が
 いらっしゃいました。

 想像ですが・・

 TSUTAYAで嫌な事があって、同じような境遇の人を
 探されていたのだと思います。違うでしょうか??(^▽^;)

 ちなみにmixiに「近所のTSUTAYAがイマイチ駄目」という
 コミュがあります(笑)

・サンシャインの電源ケーブル

 薄型制振シートの「サンシャイン」のブログに
 ケーブルの評価という記事が出ています。

 シートの効果が半端でなかったので、サンシャインの出す電源ケーブルに
 ちょっと興味があります。

 実は次に考えているシステムのステップアップは電源ケーブルなんで・・

 興味あるけど、試しに買うには高いし・・
 視聴出来たらいいのに、なんて思ったり。

・ネズミ捕り

 通勤に使ってる道でネズミ捕りを頻繁にやってる場所があるんです。
 
 しかもに(笑)
 
 50km制限の道ですが、よく取り締まってるので知ってる人は
 絶対スピードを出さないところです。

 昨日も「性懲りも無くやってるな~」と思いながら
 走ってると前を警官が数人、旗を持って前に出てきました。

 「え、俺??」

 と思ってると後ろの車を止めてました。
 不謹慎な事を思っても捕まるのか??なんて思ったり(笑)

 しかし「エゲツナイ」とこで取り締まってます(汗)


AVネタで書きたいネタが2つ残ってます。
次の土日にやっつけます!(*^。^*)
[ 2009年08月05日 22:35 ] カテゴリ:独り言 | TB(0) | CM(2)

昨日のTSUTAYAでの出来事

今日も朝、かみさん、娘と買い物ついでに軽く散歩を。
ぶらぶら歩きながら往復4~50分くらいの散歩でしょうか?

途中に睡蓮や蓮をいっぱいにしている水路があり、
そこには鯉やメダカがいて楽しいところです!

今度はカメラを持っていきたいと思います!!(^^♪


爽やかな話から入った今日の記事ですが、

昨日のTSUTAYAでの出来事は「怒」でした・・

先週、借りてきたDVD、「クレージーモンキー」は途中で途切れる
不良ディスク(汗)

古いDVDなので多少は仕方ない、と自分に言い聞かせようとしましたが
やっぱり面白くはなく・・・

普段は近所のコンビニに返却に行くのですが、
このディスクを借りて不愉快な思いをする人が出ないよう
店員に不良のむねを伝えようと遠い店まで行きました。

そしてレジにいた若い、学生風の男性に

「このディスク、1時間くらいのところで途切れて見れないよ」

と伝えると、店員は

「解りました!!!」

と受け取っただけ・・

え?すみませんの一言くらい無いの??

すると

「○○○店で借りられたディスクですね、○○○店に連絡しておきます」
と言って去っていきました。

ぶひーーー!(`´)

呼び戻して説教喰らわせちゃる!!

そして他にレンタルが充実している店が無く、
利用しないといけない事にも腹が立ちイライラしてましたが

「ふと」思いました。

あの子が悪いのではなく教育をしてないTSUTAYAが
悪いんだと・・・

普段からTSUTAYAの店員に「いい印象」はなく、
まともだな~、と思える店員はごく僅かです。

僕も営業マンで「お客様へのサービス」という点では共通して
部分もあり、僕の中でTSUTAYAの店員は反面教師です(笑)

昨日のケースなら、まず「すみません」など、謝罪が先だと思います。
そして何らかのフォローが必要だと思います。

・同じ映画の再レンタル
・他の映画の1枚無償レンタル
・返金

ま、再生機の不具合など、再生出来なかった要因は
色々あると思うので従業員、バイトが勝手な判断で対応は
出来ないとは思います。

けど責任者でなくても「すみません」の一言くらいは
言えると思いますよね?(^▽^;)

会社に文句の一つでもメールしてやろうかとも思いましたが、
それはせず、自分の子供たちに昨日の話をしました。

「昨日、TSUTAYAで○○○な出来事があったけど、
 すみませんの一言くらい言えるよね~」って。

子供たちは「ちゃんと言えるよ!」と言ってましたが
どうだか??(笑)

ま、その言葉を信じましょう!!(笑)

あんまり腹が立ったので思わず記事しちゃいましたが、
他人のフリ見て我がフリ直せ!という事で・・・
[ 2009年08月02日 12:30 ] カテゴリ:日常 | TB(0) | CM(7)

DENONのイベントに参加してきました!!(その2)

前回の続きです!

「DENON LINK」にする事で聞きやすくなったと
書きましたが、どちらかというとアナログっぽくなったのかな?

ただプレーヤーの力かアンプの力なのか・・
たぶん両方だと思いますが、音の密度は凄いです。

そんな印象でした。


正直、記憶が定かで無くなって
記事を書くのが厳しくなってます(笑)


そして「SACD」の再生を・・


営業の方の話では同社のSACD専用プレーヤーより
音がいいのでは?と言われてました。

確か「DCD-SA1」との比較で仰ってたと思うのですが・・

すみません!!

記憶が曖昧で!!(^▽^;)

このSACDもHDMI端子で聞いたりアナログで聞いたり、
色々再生して頂きました。

僕はボキャが少ないので表現に困るのですが、
普通に凄かったです。空間にポッカリ、声や楽器が浮いているように
聞こえるのがでなかったです。

やはりそれぞれに特徴があるのですが、聞くジャンルによって
接続を変えてみるのも楽しいのでは?と思いました。

BD、SACDと色んなソフトを視聴させて頂きましたが、
我が家にこのシステムを・・、と考えるなら家を建て直さなきゃ・・

そんな感じでした(笑)

一通りの視聴を終えて、イベントは終ろうとしてましたが・・・

最後に図々しくマイソフトを聞かせて貰いました(^▽^;)

はい、policeです(笑)


やっぱりこのソフトを聞く事が僕の判断の基準になります。
そして2曲目の「Synchronicity Ⅱ」を再生して頂きましたが・・

アンディーサマーズのギターが今回ほど力強く、
そしてリアルに聞こえた事はありませんでした!

どうでしょう?今まで再生したシステムの中で一番、
見に行った大阪のライブに近かったかもしれません。

あまりの凄さに滝汗をかきましたから(笑)

ただ高音がキツいのか、シンバルやギターの音が
ちょっと耳につきました。もしかしたら、メーカーさんの
仰ってたアンプの設定に問題があったのかもしれません。

「設定のモードがどうのこうの・・・」

と言われてましたので・・
意味は解りませんでした(笑)

この迫力!!

プレーヤーなのか、アンプなのかは解りません。
ただ、今回のシステムでプレーヤーに「BDP-LX91」に
したらどんな音が鳴るのだろう?

非常に興味のあるところです・・

そんな事を思いながらイベント報告を
終了させて頂きます!!(^^♪

今回もこのイベントに参加させて頂いて良かったですね・・

今までPioneerのイベントしか参加した事が無かったので、
違うメーカーさんの音をしっかり聞いた事がありませんでした。

同じソフトが機器が違う事でこれほど印象の違う音に
なるのも面白かったですし・・

ますますこの趣味の奥深さに感動したり。。

聞くジャンルによっては「pioneer」「DENON」と使い分けれたら
いいだろうな~、と有り得ない事も想像してました(笑)


我が家のシステムもそろそろ少しはグレードアップをしたくて・・
プレーヤーの電源ケーブルを変えたいと思ってます。

ただゴルフクラブのグリップもいよいよ交換しないと
ヤバくて・・

思えば、15年は変えてないかな?
PWや7Iなど、相当ヤバイです(笑)

両方、逝っちゃいたいけど・・

ふ~っ(^▽^;)
[ 2009年08月02日 01:09 ] カテゴリ:視聴会などのイベント | TB(0) | CM(2)
プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード