ルミガン通販

「A・I」をブログDEロードショーで見ました!

随分、前に見たことがあり再見となりました!
相変わらず印象に残っているシーンはあるものの、内容に関しては
全く覚えてなく新鮮な状態で見ることが出来ました、、(^▽^;)

A.I. [Blu-ray]A.I. [Blu-ray]
(2010/12/22)
ハーレイ・ジョエル・オスメント、ジュード・ロウ 他

商品詳細を見る



【ネタバレを含みます】




複雑な気持ちになりました。
人が踏み込んではいけない領域があるということでしょう(汗)
どんなに技術が発達しても、この映画のような出来事が現実に
なることは無いと信じたいです、、、。

仮に事故で最愛の子供を失う事になったとしても、
現実を受け入れるしか無いですよね。

愛する子供と思って犬や猫を飼うのとは訳が違います。
何度、やり直しても不幸にしかならないと思います。

今回のように、たまたま本当の子供が戻ってきたとか関係ありません。
どうやっても不幸になるのだと思います。自然の摂理を壊すような
ことは許されないのだと思います。

何を書いているのか分からなくなってきました(笑)

見て感じた事を少々、、、

ジュード・ロウの演技は良かったですね!
うちでは何かを喋る前、首を横に「カチッ」とふるのが
静かなブームになってます(笑)

あとはロボットの虐殺ショー。本当に酷かったです。
見るに堪えれないシーンでした。

最後、お母さんと一緒になれたシーンも如何なものかと思います。
そもそも「愛」を持ったロボットについて肯定してませんので、
ラストのシーンを肯定的に見れるはずもありません、、(^▽^;)

けど、作られてしまったデイビッドの立場からすれば良かったんですよね、、
ひたすら純粋に待ち続けて、、、。やっと思いが叶ったのですから。
けど、どうしても素直に「良かったね」と言えません。

以前、見た時はここまで深く考えるて見てませんでしたので、
再見の機会を頂いて良かったと思います。

「愛」や「命」について深く考えるきっかけを頂きました。
有難うございます!!(^^♪

今回は見て本当に複雑な心境になりましたので、
点数を控えさせて頂きます。そんな気分になれなくて。。。(^▽^;)

スピルバーグの映画は残酷なシーンが多い、という話をどこかで
しましたが、そのことを激しく思い出しました。いやー、えげつないです(笑)

キューブリック監督の作られていた映画を引き継いだそうですが、
もとはどんな映画だったのでしょう?とっても気になります。


スポンサーサイト

COMMENT 13

HD105cinema  2014, 09. 15 [Mon] 22:00

A.I.と関係ありませんが

take51さん
こんばんは、「ラッシュ」を超える音響は無いだろうと思ってましたが出会ったしまいました。「エンダーのゲーム」音響システムの実力が試されます。とにかく凄いです。dts-HDMA史上最高の超弩級サウンドです。部屋の壁に亀裂が入るんじゃないかと心配になりましたよ(^_^;)

Edit | Reply | 

ポール・ブリッツ  2014, 09. 15 [Mon] 22:57

この映画のメッセージは、「愛」でも「魂」でもなく、

「奴隷制度がいかに悲惨な人間を作り出すか」ということではないかと思います。

「人間になりたい」とロボットが願うのは一見純粋そのものに見えますが、それって、「白い肌になりたい」って黒人奴隷の子として生まれた少年が願うのとパラレルですしねえ……。

Edit | Reply | 

宵乃  2014, 09. 16 [Tue] 11:20

>愛する子供と思って犬や猫を飼うのとは訳が違います。何度、やり直しても不幸にしかならないと思います。

ですね~。あの旦那が短絡的というか、なんであんなことができるのかと思ってしまいました。
まあ、そういう世界で感覚が現代人とは違うのかもしれませんが。
そもそも、登録したママさんのみ愛の対象者として認識するデイヴィッドも変なロボットですよね。
登録外の人間へは愛情を持てない、まさにプログラムされた愛です。

>うちでは何かを喋る前、首を横に「カチッ」とふるのが
静かなブームになってます(笑)

良かったですよね~、オスメント君も上手かったけど彼の演技はピカイチでした。
ひたすら見守る役に徹していて、ディズニーのピノキオで言えばコオロギさんでしょうか。

今回もご参加ありがとうございました!

Edit | Reply | 

take51  2014, 09. 16 [Tue] 22:44

>HD105cinemaさん、こんばんは!

 その映画はTSUTAYAでも並んでるのを見て
 気にはなってましたが、ひと押しが無く借りてませんでした、、(^▽^;)

 RUSHを超えるとなれば見るしかないでしょう!!
 また近々、借りてみます!!ありがとうございます!!(^.^)

Edit | Reply | 

-  2014, 09. 16 [Tue] 22:45

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

take51  2014, 09. 16 [Tue] 22:48

>ポール・ブリッツさん、こんばんは!

>この映画のメッセージは、「愛」でも「魂」でもなく、
「奴隷制度がいかに悲惨な人間を作り出すか」ということではないかと思います。

 なるほどですね、、、。子供たちが結構、酷かったのは社会の影響かも
 しれませんね。たまたま悪い子だったのかと思いましたが・・

>「人間になりたい」とロボットが願うのは一見純粋そのものに見えますが、それって、「白い肌になりたい」って黒人奴隷の子として生まれた少年が願うのとパラレルですしねえ……。

 深いですね!!いろいろ考えさせられます。
 あの子の純粋そうな演技が、余計にそう思わせますよね、、(^▽^;)
 参考になります。ありがとうございました!(^.^)

Edit | Reply | 

take51  2014, 09. 16 [Tue] 22:58

>宵乃さん、こんばんは!!

>ですね~。あの旦那が短絡的というか、なんであんなことができるのかと思ってしまいました。
まあ、そういう世界で感覚が現代人とは違うのかもしれませんが。

 はい!社会がそういう人を作っちゃうんでしょね。。
 子供たちも結構、悪かったですもんね、、。本当の子も含め、、(^▽^;)

ロボットを奴隷のように扱う社会だと「こうなるんだ」というのを
想定した作りなら、監督さんに感心するかも、、。たまたま??(笑)

>そもそも、登録したママさんのみ愛の対象者として認識するデイヴィッドも変なロボットですよね。
登録外の人間へは愛情を持てない、まさにプログラムされた愛です。

 そういう意味では本当の愛は機械では出来ないということですね!
 周りの人、全てを愛するというプログラムをされたら、どうなるんでしょう?
 ・・・。想像が付かないですね(笑)

>良かったですよね~、オスメント君も上手かったけど彼の演技はピカイチでした。
ひたすら見守る役に徹していて、ディズニーのピノキオで言えばコオロギさんでしょうか。

 良かったですね!
 最後の別れ際もカッコ良かったです!!(^^♪

今回も参加出来て良かったです!
色んな意味で印象に残る映画でした。

Edit | Reply | 

HD105cinema  2014, 09. 17 [Wed] 00:15

take51さん
こんばんは、「エンダーのゲーム」に刺激され二度目の「ラッシュ」観てしまいました(^_^;)
「エンダーのゲーム」を0dBとして「ラッシュ」録音レベル最大値はL・0dB、R・+1dB、LFE・-3dBでした。
「エンダーのゲーム」の重低音は化物級ですので気をつけて下さい(笑)

Edit | Reply | 

take51  2014, 09. 17 [Wed] 21:09

> HD105cinemaさん、こんばんは!!
 
 了解です、かなり気を付けるようにします!(^^♪

Edit | Reply | 

miri  2014, 09. 18 [Thu] 08:27

おはようございます☆

昨夜はコメントを有難うございました☆

>複雑な気持ちになりました。
>人が踏み込んではいけない領域があるということでしょう(汗)
>どんなに技術が発達しても、この映画のような出来事が現実に
>なることは無いと信じたいです、、、。

全く同感です!
こんな未来にしてはいけないし、ならないと思います☆

>けど、どうしても素直に「良かったね」と言えません。

こちらも同感で、多くの方がそう思われるように思います。

>キューブリック監督の作られていた映画を引き継いだそうですが、
>もとはどんな映画だったのでしょう?とっても気になります。

私が見た事のあるその監督作品は、結末をあいまいにしてあるのが多かったように思うので、途中は分かりませんが、最後はあんな感じ(クローンを復活させて一日だけ過ごす)には絶対にならなかったように思います☆

でも出来上がった映画はこの作品、
今回もtake51さんはじめ多くの方とご一緒できて嬉しかったです♪



.

Edit | Reply | 

take51  2014, 09. 18 [Thu] 22:19

>miriさん、こんばんは!

>全く同感です!
こんな未来にしてはいけないし、ならないと思います☆

なったらビックリしますよね、、(^▽^;)
皆さんの書かれている記事を見たりしてるうちに、
この映画はスピルバーグ監督が皮肉を込めたメッセージ的な映画
なのかな?という気がしてきました。

多くの方が「良かった!」とは思えないし、
価値観の違いで作った映画でないように思います。
ま、分かりませんけど、、(^▽^;)

>私が見た事のあるその監督作品は、結末をあいまいにしてあるのが多かったように思うので、途中は分かりませんが、最後はあんな感じ(クローンを復活させて一日だけ過ごす)には絶対にならなかったように思います☆

なるほどですね~!
どんな結末を考えられていたんでしょう??
気になりますね!!(^.^)

>でも出来上がった映画はこの作品、
今回もtake51さんはじめ多くの方とご一緒できて嬉しかったです♪

ですね!!今回は久しぶりに色々、考えさせて頂きました!!
良かったです♪

来月はどんな映画でしょう??また宜しくお願いしますー!!\(^o^)/

Edit | Reply | 

umetraman  2014, 09. 21 [Sun] 13:32

こんにちは。

これ、take51様の記事を読んで、また無性に観たくなったので借りてしまいました。

最初の方で早くも、博士が愛の感情を持つ子供ロボットを作るとか言うと同僚が人間側にも責任問題が生じるのでは云々やりとりしてましたね。

高密度の神経束を開発することで人間の感情に近づけることが博士の夢だったようですが、人間と同じ感情を持つロボットが人間とは違う存在だと意識してまうことをどう思うかですよね。
まさにtake51様が仰る、自然の摂理に反する行為、のことだと思います。

神経回路の切断を望む程の意志を持つロボットを無惨に破壊し歓喜する連中を描くジャンクフェアの件は、単純にスピルバーグの趣味だなと思いました。

劇中、息子マーチンが言ってた”オモチャを壊すのは楽しい”という子供の残酷性がスピルバーグのそこかしこに感じられます。ピノキオに執着するところも。
そこがスピルバーグの味わいでもありますけどね。

デビッドが妖精に会えたところで暗転してもよかったのに・・・まさかのあの展開とか。スパンかけすぎ(笑;)。
超絶テクノロジーをもってデビッドの夢を叶えてあげたということでしょうかね・・・。

ジゴロジョーの首をカチッよかったですよね。顔の光沢感とか動作とかも(笑)。
辛辣さだけの作品にしたくないので、私はジゴロロボットの女性版ジゴロジェーンの存在に注目します。
ホテルの入口でジゴロジョーとすれ違うだけの10秒にも満たない登場に、スピルバーグを小一時間は問い詰めたくなる思いですが、とにかくあの姿は目に焼きつくこと必至ですね。
take51様にもきっと同意頂けるものかと(笑)。

ロボット開発もほどほどにしとけ、ということでガッツリ応援♪凸

Edit | Reply | 

take51  2014, 09. 21 [Sun] 19:34

>umetramanさん、こんばんは!!

>最初の方で早くも、博士が愛の感情を持つ子供ロボットを作るとか言うと同僚が人間側にも責任問題が生じるのでは云々やりとりしてましたね。

ありましたね!凄い技術を開発してしまうと、普通の判断が
出来なくなるのでしょうか?周りは普通の人なんで普通の反応を
しただけなんでしょうね、、(^▽^;)

>まさにtake51様が仰る、自然の摂理に反する行為、のことだと思います。

この世の中も自然の摂理に反することが増えてると思います。
その結果、いろいろ歪んで来てるようにも思いますが、ここで
文章にするのは止めておきます。凄いことを書きそうなんで(笑)

>神経回路の切断を望む程の意志を持つロボットを無惨に破壊し歓喜する連中を描くジャンクフェアの件は、単純にスピルバーグの趣味だなと思いました。

劇中、息子マーチンが言ってた”オモチャを壊すのは楽しい”という子供の残酷性がスピルバーグのそこかしこに感じられます。ピノキオに執着するところも。
そこがスピルバーグの味わいでもありますけどね。

僕はまだスピルバーグのことを分かってないのだと思います。
どうしても僕の中では子供の時に見たE・Tのスピルバーグのイメージが
強いです。何かファンタジーちっくな感じでしょうか?

けどグレムリンも大人になって見て「え?」と思うシーンが
ありましたので、E・Tもそんな感じかも??(笑)

>超絶テクノロジーをもってデビッドの夢を叶えてあげたということでしょうかね・・・。

そうですね、、、。「お前はロボットだ、夢を見るもんじゃない」と
終わらせるのも酷い終わり方かもしれませんね、、(^▽^;)
ミスト的な後味の悪さで終わらせるとか?(笑)

>ホテルの入口でジゴロジョーとすれ違うだけの10秒にも満たない登場に、スピルバーグを小一時間は問い詰めたくなる思いですが、とにかくあの姿は目に焼きつくこと必至ですね。
take51様にもきっと同意頂けるものかと(笑)。

はい、同意させて頂きます!!(笑)

>ロボット開発もほどほどにしとけ、ということでガッツリ応援♪凸


アトムとか、他のロボットに問題が無いのはデビットが変に愛に
偏ってるから?ある種、ダッチワイ○みたいなモンですよね、、、(^▽^;)

もうやめときます(笑)

いつも応援、ありがとうございます!!\(^o^)/

Edit | Reply |