ルミガン通販

またまた2Hさん宅にお邪魔してました!

またまた2Hさん宅にお邪魔をさせて頂きました!(^^♪

「セッティングを少しずつ手を加え良くなりました!」
という事で楽しみにしてました!(^.^)

持参したいソフトを色々、考えてましたが準備も出来ずに当日を迎えました。
入ってるつもりのソフトが入って無かったり・・・(^▽^;)
最近、バタバタしてたんですね、、、(汗)

スピーカーを「トン」と、ほんの少し動かしただけで音に芯が増え
響きも増えたとの事です。当たり前ですが見た目の違いは全く分かりませんでした(笑)

プリのカバ桜ボードの下に滑るフェルトを居れたりなど、
前回との違いの説明を頂き視聴開始です!(^^♪

前回とは違うソフトを聞かせて頂きましたが、スピーカーの存在が
消えたような鳴り方で明らかに良くなってました!

見た目は全く分からないほどの調整でここまで変わるのか??
とかなりの衝撃でした。フェルトやボードを外したりされている事も
関係はしてると思いますが、一番はスピーカーの「トン」だと思います。
うちでも試してみたいです。間違えたら大けがしそうです、、(^▽^;)

2Hさんに用意して頂いたCDやジブリシリーズの映像などなど。
僕が持参したCDなどを限られた時間、駆け足で視聴をさせて頂きました。

ポニョの海の中のシーンがインパクト大でした。
2chですが音の広がり方が広大で2本のスピーカーだけで
鳴ってると思えませんでしたので。

持参したMadonnaのライブも2chと思えないほどの音の広がりでした。
流石に後ろには回り込みませんが、想像以上でビックリ!!
うちは5本なんでしっかり鳴らさないと・・、なんて思ってました(笑)

前回、持参させて頂いた四季も広がりが自然で綺麗な心地よい音でした。
こんな音がいつも聴けて羨ましいです!(^.^)

あと持参したドナルド・フェイゲンのナイトフライやスティーヴ・ウィンウッドも良かったです。
好録音と評判の高いナイトフライですが今回、改めて好録音なんだ・・と実感。
うちではこんな風に鳴りませんので。ちょっとショックでした(笑)

前回も色んな話をさせて頂き、勉強になったのですが
今回も勉強をさせて頂きました♪

チェックCDによく入ってる低周波の使い方です。 ←2Hさん、あってます??(^▽^;)
自宅でも鳴らしたことはあったものの、何の為にしてるのか?
起こった現象の意味?対処についてチンプンカンの状態でした(笑)

部屋でも試して調整に活用します!!(^^♪

今回、いろいろ調整をされて感じた事と僕の感想が近かったようです。
「良かったです!」と言って頂けましたが、僕も良かったです!
全く見当違いのことを言ってたら恥ずかしいので(笑)

2702 2Hさん宅

ベースの音が面白いという事で紹介を頂いたCDです。
いろんなCDがあるんですね~!Policeのロクサーヌのカバーでしたが、
趣が違って良かったです!(^^♪

今回もお忙しい中、時間を作って頂いて有難うございました。
少しの時間でしたが充実した楽しい時間を過ごさせて頂きました!!\(^o^)/
もう何から何まですみませんでした、、、。恐縮の限りです(汗)

2Hさんも早速、記事をupされてます。

うちも準備を整えて2Hさんに来て頂き感想をお伺いしたいです。
怖いですが意見を伺う事でステップアップするかもしれないし・・

頑張りましょう!!!\(^o^)/ ←何を?(笑)




スポンサーサイト

COMMENT 7

2H  2015, 02. 28 [Sat] 23:08

過分なご評価でこそばゆいです……

こんばんは。今日はギリギリの調整でしたのにお越しいただき、本当にありがとうございました。

そういえば、「トン」したことを忘れていました。全然今日お伝えしなかったですね(~o~) 実験で、トンしてずらすことをしてみようと思っていたのですが、完全に忘れていました。また次回の題材にしてみましょう。

ポニョのシーンは、今回初めて気付いて驚きでした。以前にも放送されていて同じように観たはずなのですが、全然気づいていませんでした。ちょっとは成長できているのでしょうか(^_^;)

以前にも増して盤毎の違いがモロに出るので、その分本当の好録音は素晴らしい音を奏でますね。さらに今日聴かせていただいたものは内容も良いものでしたから、まさに名盤ですね!

ベースは大変録音が難しいものと思います。それだけに再生も難しいのではないでしょうか。今回聴いていただいた二枚はその中でもなかなか良い部類ではないでしょうか。挑戦し甲斐のあるアルバムですね。


またいつかそちらに伺える機会があれば良いですね! SACDでsurroundチェックディスクなんてのも所持しているので試してみましょう(^o^)丿

改めて、今日はありがとうございました。またお会いしましょう!!

Edit | Reply | 

take51  2015, 03. 01 [Sun] 08:59

>2Hさん、おはようございます!

>そういえば、「トン」したことを忘れていました。全然今日お伝えしなかったですね(~o~) 実験で、トンしてずらすことをしてみようと思っていたのですが、完全に忘れていました。また次回の題材にしてみましょう。

「トン」の実演は楽しみですけど、いいんですか??
「元に戻らなかったら・・」と思うとドキドキします(^▽^;)

>ポニョのシーンは、今回初めて気付いて驚きでした。以前にも放送されていて同じように観たはずなのですが、全然気づいていませんでした。

いや~、ビックリしました!!OCEANだったでしょうか?
海の生き物をBBCが撮影したソフトがお気に入りでよく見てますが、
2Hさん宅でどう再生されるか凄く興味があります!(^^♪

音が良くなったら色んなソフトを見たくなりますよね!
「え?こんな音が???」という発見がありますので!!(^.^)

>ちょっとは成長できているのでしょうか(^_^;)

僕が言うのも何ですが成長されてるのでは
ないでしょうか??\(^o^)/

>以前にも増して盤毎の違いがモロに出るので、その分本当の好録音は素晴らしい音を奏でますね。さらに今日聴かせていただいたものは内容も良いものでしたから、まさに名盤ですね!

鳴らすシステムで好録音もより真価を発揮するのではないでしょうか?
「これが名盤??」と首をかしげてることがありますので・・・(^▽^;)
今度、お邪魔させて頂く時はフリートウッドマックを持参しますね!!

>ベースは大変録音が難しいものと思います。それだけに再生も難しいのではないでしょうか。今回聴いていただいた二枚はその中でもなかなか良い部類ではないでしょうか。挑戦し甲斐のあるアルバムですね。

何気に聞いてましたが・・・(^▽^;)
自宅で鳴らすのはやめときましょう(笑)

2Hさんのこういった話はとても勉強になります!!
また色々、話を聞かせて下さい!!(^^♪

>
またいつかそちらに伺える機会があれば良いですね! SACDでsurroundチェックディスクなんてのも所持しているので試してみましょう(^o^)丿

恐ろしいですけど楽しみです!(笑)

こちらこそ、改めて昨日は有難うございました!!
また宜しくお願いします!!(^^♪

Edit | Reply | 

ajisai  2015, 03. 01 [Sun] 20:09

トンって、なんでしょうか?

気になります。

Edit | Reply | 

take51  2015, 03. 01 [Sun] 22:01

>ajisaiさん、こんばんは!

僕も実演を見た訳ではないですが、
スピーカーを「トン」と触るくらいの微妙な位置の
調整だと思います!!(^^♪

Edit | Reply | 

-  2015, 03. 02 [Mon] 15:58

こんにちわ。

takeちゃんの言うとおり、
スピーカーの微妙な位置調整に使う技で、
スピーカーをつま先で蹴っ飛ばす技です。

特に大きな重量級スピーカーの場合、手でチョップしても怪我するだけなんで、
脚で蹴っ飛ばす、しかもつま先に魂を込める、というとってもピュアな技です。



Edit | Reply | 

2H  2015, 03. 02 [Mon] 22:46

トントンについて

こんばんは。ajisaiさんは、初めまして。ブログは以前から拝見させていただいております。

トントンは、一部で流行っているセッティングの合わせ方、その作業の様子の事です。位置合わせが煮詰まってくると軽く小突くくらいで変化してしまうようになるので、その段階だと本当にトンですね(^_^;)
程度としては、例えは素材の音やボードの鳴きを試す時に指関節でコンコン叩くくらいの力のイメージです。最後にはそれくらいの力で、見た目に移動していない程度でも変化がでるようになります。

Edit | Reply | 

take51  2015, 03. 03 [Tue] 22:38

>2Hさん、ありがとうございます!

説明を有難うございます!!(^^♪
一部で流行ってたんですね!!
実は僕も少しずつ動かして調整してました。
リアスピーカーしかやってませんが、面白いように変わります!!
最適な位置が見つかりませんが・・・(^▽^;)

フロントスピーカーはスパイク受けなどの関係で動かしにくく躊躇してます(汗)
ボチボチ挑戦してみます!!(^.^)

Edit | Reply |