ルミガン通販

最近、見た映画「シンシティ 復讐の女神」「ウェディング・イブ 幸せになるためのいくつかの条件」

・シンシティ 復讐の女神(BD)(2015-73)

かなり楽しみにしていた映画!(^^♪
1作目はDVDで見ましたが、今回はBDにて鑑賞。
たぶん、基本的に映像の雰囲気は同じような作りのはずですが、
違う印象になってて面白かったです。どちらかというとDVDの方が
好みだったでしょうか??

エヴァ・グリーンのキャラが濃かったですね~
綺麗だけど怖い(笑)

エヴァ・グリーンだけでなく他の俳優さん達も
相当なキャラでした!漫画と割り切って見れば
それなりに楽しめる映画だと思います。

ただ1作目の方が好きかな??(^▽^;)

僕にとって大幅な減点はジェシカアルバの最後のシーン。
あの顔はいただけませんでした、、、。残念(涙)

他の俳優さん達について一言

デニス・ヘイスバード ・・いやー、久しぶりです(笑)
            「24」では好きなキャラの一人でしたの
            嬉しかったです!

ロザリオ・ドーソン  ・・どうしてもデスプルーフの踵落としが
            頭から離れません(笑)

パワーズ・ブース  ・・1作目と違う俳優さんが上院議員を演じてましたが、
            今回の方が良かったかな?「24」では副大統領を
           演じてましたが、このキャラが似合ってます(笑)

前作に比べグロいシーンが増えてますが、
絵は相変わらずカッコイイですね!(^^♪

【点数】
 内容:7.5点
 映像:8.5点 1作目を8.5にしてましたが、9点にしようかな?(^▽^;)
 音 :8 点
 総合:8 点
 ※期待が大きかったのと、少し違う路線だったかな?



・ウェディング・イブ 幸せになるためのいくつかの条件(DVD)(2015-74)

何となく借りた映画ですが、うーん・・・(^▽^;)
かなり微妙な映画でした。

特に最後のシーンをどう解釈していいのやら??
ユマ・サーマンは綺麗で良かったですが、相手役の
男性のキャラに着いていけませんでした。

どんな人が出てたんだろう?とYahoo映画の見ると、
レビューが目に入りましたが7件で評価1。これは凄い(笑)

世間の方たちは微妙より評価が厳しかったようです、、(^▽^;)

ユマ・サーマンのキャラもぶっ飛んでましたし、
ちょっと僕には理解できない映画でした。


【点数】
 内容:5 点
 映像:7 点
 音 :6 点
 総合:6 点
 ※ま、ユマ・サーマンは綺麗でしたが(笑)



【2015年の評価まとめ(9点以上)】
 ・内容   ・・・フロム・ダスク・ティル・ドーン(9点)
          そして父になる(10点)
          魔女の宅急便(9.5点)
          なんちゃって家族(10点)
          猿の惑星:新世紀(ライジング) (9.5点)
          猿の惑星(9点)
          きっと、うまくいく(9点)
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)
          ソウルサーファー(10点)
          大誘拐(9点)
          ダイヤルMを廻せ(9点)
          子連れじゃダメかしら?(9点)
 ・映像   ・・・フェイシズ(9点)
          猿の惑星:新世紀(ライジング) (9点)
          ペントハウス(9点)
          猿の惑星(9点)
          LUCY/ルーシー(9点)
          オール・ユー・ニード・イズ・キル(9点)      
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)
 ・音     ・・・イントゥ・ザ・ストーム(9点)
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)
          ツイスター(9点)
 ・総合   ・・・そして父になる(9点)
          猿の惑星(9点)
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)


スポンサーサイト

COMMENT 0