ルミガン通販

最近、見た映画「しあわせの隠れ場所」「ダイナソーアイランド」

・しあわせの隠れ場所(BD)(2015-76)

サンドラ・ブロックの映画で皆さんにオススメをいただいた映画!
オススメをいただいて、すぐにTSUTAYAに行きましたが、
全て貸出中。2本だけでしたが旧作という点では期待「大」でした!

そして先日、ようやく見る事ができましたが・・

とっても、とっても良かったです!!(^^♪

サンドラ・ブロックが最高でしたが話も心温まる素晴らしいものでした。

まずはサンドラ・ブロックについて。

最初は金髪のサンドラに違和感を感じてました。
どうしても黒髪のイメージがあって話に集中できない
くらいの違和感を感じてましたが、強さと優しさを兼ね備えた
素晴らしい演技っぷりに胸キュン状態でした(笑)

道をトボトボと歩くマイケルに声を掛け、
連れて帰るシーンで「映画だから・・」と思って見てました。
そんな人、おらんやろ・・?と思ったら実話ですか?(笑)

凄い人がいるもんですね、、。リー・アンも凄いけど旦那様も凄い!
二人に育てられた事が大きいと思いますが、二人の子供たちも
本当に可愛くて、いい子ですね!

嘘みたいな話ですがマイケルは本当にラッキーでした。
マイケルにも何か魅力があり、そういう出会い?
を引き寄せる何かがあったのかもしれません。

リー・アンはキリスト教が道しるべになってるのでしょうか?
人の為・・、みたいな事に一生懸命な感じでした。
前もどこかで書いたかもしれませんが、僕は信じてる宗教は
ありませんが、はっきりとした生きる道しるべはあるといいのかもしれません。

一生懸命に生きてると神様はちゃんと見てるんだ・・
なんて思いました。ま、皆が一様に報われる訳ではないと思いますが、
やらないよりは、やった方がいい訳で・・。自分でも納得のできる
生き方を送りたいですね!(^^♪

原題は「THE BLIND SIDE」ですが、見えない場所?死角みたいなものでしょうか?
ん???よく分からないですね、、(笑)

印象に残ったシーン
・ママ会?での会話ですね!ママ友が年頃の娘がいるのに
 黒人の若い子を引き取って・・・、と言われた時の態度が
 男前過ぎました!(^^♪

 その役をサンドラ・ブロックが見事に演じて・・
 サンドラ・ブロックは全てのシーンが印象的でした♪
 あ、アメフトの練習での女王様ぶりもなかなかでした(笑)

・特典映像の本物のリー・アンとの対談
 いや~、映画になるだけの事はありますね!
 リー・アンさんは素人ですか?サンドラ・ブロックが小物に見えました(笑)
 サンドラを前に足組をして堂々と話す姿に大笑いしました!
 いいぞ!リー・アン!!(笑)

 サンドラが映画の為にリー・アンの服装や喋り方まで模倣してた
 話など、とっても興味深く見させていただきました!(^.^)

【点数】
 内容:10 点 
 映像:8 点
 音 :7 点
 総合:8.5点
 ※いや、内容は満点でしょう!(^^♪
  あとジャケットがセンスある!



・ダイナーソーアイランド(DVD)(2015-77)

これは凄い!!こんな駄作は久しぶり!
しあわせの隠れ場所の良さが霞むくらい(爆)

ダイナソーアイランドという事で恐竜の映画と思いますが、
短い上映時間(80分弱)で恐竜の登場は足が数秒と
全体像が変なCGで2秒ほど?(笑)

映画が始まりイケイケの女子大生のセクシーダンスが延々と・・
これはこれで良かったのかもしれませんが?(笑)

恐竜のパニック映画を想定してましたので腹立たしかったです、、(^▽^;)

RECをイメージしたようなファンダーごしの映像が多用され、
どうなるのか?と思えないまま終わりました(笑)
見てる最中で諦めの境地に入ってました、、、(^▽^;)

脱帽でした(笑)

【点数】
 内容:2 点
 映像:7 点
 音 :6 点
 総合:5 点
 ※女の子は可愛かった(爆)





【2015年の評価まとめ(9点以上)】
 ・内容   ・・・フロム・ダスク・ティル・ドーン(9点)
          そして父になる(10点)
          魔女の宅急便(9.5点)
          なんちゃって家族(10点)
          猿の惑星:新世紀(ライジング) (9.5点)
          猿の惑星(9点)
          きっと、うまくいく(9点)
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)
          ソウルサーファー(10点)
          大誘拐(9点)
          ダイヤルMを廻せ(9点)
          子連れじゃダメかしら?(9点)
          シックス・センス(9.5点)
          しあわせの隠れ場所(10点)
 ・映像   ・・・フェイシズ(9点)
          猿の惑星:新世紀(ライジング) (9点)
          ペントハウス(9点)
          猿の惑星(9点)
          LUCY/ルーシー(9点)
          オール・ユー・ニード・イズ・キル(9点)      
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)
 ・音     ・・・イントゥ・ザ・ストーム(9点)
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)
          ツイスター(9点)
 ・総合   ・・・そして父になる(9点)
          猿の惑星(9点)
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)
スポンサーサイト

COMMENT 8

宵乃  2015, 08. 15 [Sat] 16:21

こんにちは!

そういえば「しあわせの隠れ場所」もサンドラがいい仕事してましたよね。どうもこの作品は邦題の印象が薄くて…(汗)
わたしも金髪には違和感を覚えたんですが、takeさんのようにいつの間にか忘れてました。さすがサンドラ!

>自分でも納得のできる生き方を送りたいですね!(^^♪

ですね♪
感動させるだけでなく、色々と考えさせる作品でした。
それだけリー・アンさんには影響力があるってことでしょうね。テレビで見たので実際の彼女がどんな感じなのかわかりませんが、サンドラの演技とtakeさんの記事からなんとなく肝っ玉母さんを想像しちゃいました(笑)

Edit | Reply | 

take51  2015, 08. 15 [Sat] 18:46

>宵乃さん、こんばんは!

>そういえば「しあわせの隠れ場所」もサンドラがいい仕事してましたよね。どうもこの作品は邦題の印象が薄くて…(汗)

本当にいい仕事をしてました!もう素敵過ぎます!!(^^♪

>わたしも金髪には違和感を覚えたんですが、takeさんのようにいつの間にか忘れてました。さすがサンドラ!

やっぱり黒髪の方が似合いますよね?(^▽^;)
リー・アンさんに似せる為で仕方なかったんでしょうね・・
黒髪でやる!とサンドラが主張したも撮影を止めかねない
位の勢いが当人にはありそうです(笑)

>ですね♪
感動させるだけでなく、色々と考えさせる作品でした。
それだけリー・アンさんには影響力があるってことでしょうね。テレビで見たので実際の彼女がどんな感じなのかわかりませんが、サンドラの演技とtakeさんの記事からなんとなく肝っ玉母さんを想像しちゃいました(笑)

肝っ玉も凄いけど、何でしょう?
オーラが凄かったですよ!(笑)

本物の家族の写真を見ると、皆がいい笑顔で素敵でした。
マイケルも素敵な家族と出会えて本当にラッキーだと思いました!(^^♪

Edit | Reply | 

miri  2015, 08. 15 [Sat] 23:10

コメントを頂き、有難うございます☆

>とっても、とっても良かったです!!(^^♪
>サンドラ・ブロックが最高でしたが話も心温まる素晴らしいものでした。

本当に仰るとおりですネ~♪

>凄い人がいるもんですね、、。リー・アンも凄いけど旦那様も凄い!
>二人に育てられた事が大きいと思いますが、二人の子供たちも
>本当に可愛くて、いい子ですね!

あの特典映像は、是非、オンエア時にも一緒に放送してほしいですよね!
彼らの輝く顔を見れば、本当の出来事なのだと、納得できるから、きっと☆

>・特典映像の本物のリー・アンとの対談
> いや~、映画になるだけの事はありますね!
> リー・アンさんは素人ですか?サンドラ・ブロックが小物に見えました(笑)
> サンドラを前に足組をして堂々と話す姿に大笑いしました!
> いいぞ!リー・アン!!(笑)

仰る通り、サンドラが小モノに見えるんですよね~!

> ※いや、内容は満点でしょう!(^^♪

そう思います、見た年の年間1位ですから!!!

>  あとジャケットがセンスある!

ハイ、センスあります!!!


.

Edit | Reply | 

take51  2015, 08. 16 [Sun] 09:42

>miriさん、おはようございます!

>あの特典映像は、是非、オンエア時にも一緒に放送してほしいですよね!
彼らの輝く顔を見れば、本当の出来事なのだと、納得できるから、きっと☆

ですよね!あれは必見の価値ありですよね!!(^^♪

>仰る通り、サンドラが小モノに見えるんですよね~!

どんな仕事をされてるんでしょう??
自分で前をきってドンドン進むような仕事をされてると
思いますが、恐れ入ります(笑)

>そう思います、見た年の年間1位ですから!!!

そうだったんですね!分かります、とっても
素晴らしい映画でしたので!!(^.^)

あとmiriさんの記事に質問をさせていただいた件、
ありがとうございます!鮮明になりました!!(^^♪

Edit | Reply | 

umetraman  2015, 08. 16 [Sun] 23:44

こんばんは。

「しあわせの隠れ場所」はサンドラ・ブロックが出ていなければ間違いなくスルーした作品でした(笑;)。
「ゼロ・グラビティ」からの勢いで観たのですが、とてもよかったです。サンドラに感謝。

と書いておいて殆ど忘れているのですが(汗)、サンドラの金髪に違和感を覚えたことは残ってますよ!彼女の金髪姿は珍しいですよね。

それと、気にかけてる黒人青年が自動車事故を起こす?ところも覚えています。ああ、やっちまったな、どうすんだ?と思ってたら、サンドラが黒人青年のケガの様子を見てあることに気付きますよね。・・・ちょっとうろ覚えなんですが、それがマイナスにではなくプラスに転じるような気付きで。。

サンドラはこれでオスカーの主演女優賞、同年の「ウルトラ I LOVE YOU!」でラジーの主演女優賞、というダブル受賞してるんですね。同時に最高と最低の女優賞を取るなんて、サンドラらしい快挙ですね(笑)。

続いて「ダイナソー・アイランド」の上げて落とすようなハシゴ鑑賞には感服です。
最初にイケイケ女子大生のセクシーダンスが延々続く、という一文から十分、内容を伺うことができますね(笑)。
でも、こういう最低部類の作品を観ることも大事ですよね。得るものはないけど語るものは沢山ある、というのが持論です(笑)。ネタの宝庫すぎて重宝しますよ!

ガッツリ応援いきます♪凸

Edit | Reply | 

take51  2015, 08. 17 [Mon] 09:37

>umetramanさん、おはようございます!

>「しあわせの隠れ場所」はサンドラ・ブロックが出ていなければ間違いなくスルーした作品でした(笑;)。
「ゼロ・グラビティ」からの勢いで観たのですが、とてもよかったです。サンドラに感謝。

僕もサンドラでなければ見てない映画でした!いや~、本当に良かったです!(^.^)

>と書いておいて殆ど忘れているのですが(汗)、サンドラの金髪に違和感を覚えたことは残ってますよ!彼女の金髪姿は珍しいですよね。

猛烈に違和感がありましたが、続いて見たウルトラも金髪でビックリでした。
ウルトラの記事に書きますが、ラジーのダブル受賞も凄いですが、ラジー賞の
授賞式に参加もしてるんですね!凄すぎです(笑)

>続いて「ダイナソー・アイランド」の上げて落とすようなハシゴ鑑賞には感服です。
最初にイケイケ女子大生のセクシーダンスが延々続く、という一文から十分、内容を伺うことができますね(笑)。

umetramanさんの言われるB級映画の王道です(笑)
この手の映画はあまり見たくないのですが、かみさんが
選んでくるので・・・(^▽^;)

けど記事を書くにあたっては「しあわせの・・・」とのギャップが
凄くてネタ的にはいいいかな?と。かみさんに感謝です(笑)

>でも、こういう最低部類の作品を観ることも大事ですよね。得るものはないけど語るものは沢山ある、というのが持論です(笑)。ネタの宝庫すぎて重宝しますよ!

わかります(笑)

たまに耐えながら見なければならなくて
辛いですけど・・・(^▽^;)

ここ最近の最強はエイリアンvsアバターでしょうか??
あれは凄かったです(笑)

これからも恐る恐る「これ系」の映画も見ていきます!(^^♪
いつも応援、ありがとうございます!!\(^o^)/

Edit | Reply | 

K  2015, 08. 21 [Fri] 17:56

「THE BLIND SIDE」の意味

これはアメリカンフットボールの用語です。
攻撃の主役となるクォーターバックがボールを投げるとき、
右利きの場合、背中側(死角)に位置するポジションを表現しています。
ボールを投げるクォーターバックを守る大事なポジションなのです。
原作では「THE BLIND SIDE」の大切さついて長々と解説されています。
なお、モデルの本人は現在も現役でプレイしています。
ちょっと余計な話で失礼しました。

Edit | Reply | 

take51  2015, 08. 22 [Sat] 09:04

>Kさん、ありがとうございます!

詳細をありがとうございます!
ゴルフや競馬など、自分が好きなスポーツ以外は
全くの無知でして、、、(^_^;)

>原作では「THE BLIND SIDE」の大切さついて長々と解説されています。

本当は書店で買いたかったですが、つい衝動でamazonで
ポチらせていただきました!!いや、原作が楽しみです♪

>なお、モデルの本人は現在も現役でプレイしています。
ちょっと余計な話で失礼しました

まだ現役なんですね!ちょっと本気でアメフトに
興味がわいてきました(笑)

余計な話だなんてとんでもないです!!
ありがとうございました!!(*^_^*)

Edit | Reply | 

TRACKBACK 1

この記事へのトラックバック
  •  映画「しあわせの隠れ場所」観ました
  • 原題:THE BLIND SIDE 製作:アメリカ’09 監督:ジョン・リー・ハンコック 原作:マイケル・ルイス ジャンル:ドラマ/スポーツ/伝記【あらすじ】夫と娘、息子の4人で幸せに暮らす裕福な白人家庭の夫人リー・アン。ある真冬の夜、彼女はひとり寂しく歩く巨漢の黒人少年マイケルに目を止め、自宅へ招き入れるのだった。住む場所や学校を転々としていた彼と、しだいに心を通わせていく一家...
  • 2015.08.15 (Sat) 16:07 | 忘却エンドロール