ルミガン通販

最近、見た映画「ANNIE/アニー」「24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ」

・ANNIE/アニー(BD)(2015-87)

オリジナルのアニーを知らないで見ました。
一言でいうと面白かったです!!これがオリジナルを知らないから?
その辺の事はあえて詮索しないようにしてますが、、、(^▽^;)

アニー役の女の子も可愛かったし、ジェイミーフォックスは「そんな奴おらんやろ!」
という位、感じ悪い市長候補でした。あんな候補者が本当にいたら
恐ろしいですよね。国民をバカにし過ぎです(笑)

ジェイミーフォックスは歌が上手かったですね!
踊りも器用だし・・、いつも思いますが役者さんって
本当に凄いですね!(^^♪

あれ?キャメロン・ディアズが出てるんだ!なんて思って見てると
有り得ないくらいクソな役(笑)

よく引き受けたな・・、と思ってたらやっぱり!?
という展開でした、、、(^▽^;)

在り来たりな話と言えば、そのままですが
頭を空っぽにして見れば楽しい映画ではないでしょうか??
音楽が軽快で楽しかったです♪

【点数】
 内容:8.5点
 映像:8.5点
 音 :8.5点
 総合:8.5点
 ※最後は涙ボロボロ流しながら見てましたが、
  評価にすると突出はしてない???何だろう??(^▽^;)



・24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ (DVD)(2015-88)


そう言えば随分、前に見終わってた24。

昔は新しいシリーズが棚に並ぶ日は、TSUTAYAの開店
時間に並んでましたが、今では旧作になるまで待ってます(笑)

流石にマンネリ化し過ぎでしょうか???
全ての展開が読めます(笑)

流れをまとめると・・
1.ジャックの登場
2.敵との攻防(黒幕に辿り着くまで)
3.内部の裏切り者登場
4.「えっ??」という人の死亡
5.終了(ひたすらジャックは不幸を背負う)

見てるとそれなりに惹き込まれてドキドキはしますが、
内部の裏切り者の登場がマンネリ化し過ぎですね・・・
CTUの時代から、どんだけ攻撃されたら気が済むのか・・
流石に学習して欲しいと思います、、、(^▽^;)

という事で今回は12時間の短縮版でしたが、
ちょうど良かったと思います、、、

【点数】
 もう付けたくないかな・・・、省力です(笑)
 一度は猛烈に嵌った24ですから美しいままで
 いて欲しいです、、、(^▽^;)








【2015年の評価まとめ(9点以上)】
 ・内容   ・・・フロム・ダスク・ティル・ドーン(9点)
          そして父になる(10点)
          魔女の宅急便(9.5点)
          なんちゃって家族(10点)
          猿の惑星:新世紀(ライジング) (9.5点)
          猿の惑星(9点)
          きっと、うまくいく(9点)
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)
          ソウルサーファー(10点)
          大誘拐(9点)
          ダイヤルMを廻せ(9点)
          子連れじゃダメかしら?(9点)
          シックス・センス(9.5点)
          しあわせの隠れ場所(10点)
 ・映像   ・・・フェイシズ(9点)
          猿の惑星:新世紀(ライジング) (9点)
          ペントハウス(9点)
          猿の惑星(9点)
          LUCY/ルーシー(9点)
          オール・ユー・ニード・イズ・キル(9点)      
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)
 ・音     ・・・イントゥ・ザ・ストーム(9点)
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)
          ツイスター(9点)
 ・総合   ・・・そして父になる(9点)
          猿の惑星(9点)
          ホビット 決戦のゆくえ(9点)

スポンサーサイト

COMMENT 0