ルミガン通販

第20回秋華賞の回顧、参りました(笑)

想像以上に厳しい流れになりましたね、、、
黛騎手には何をやってんだ!!と言いたい(笑)
よく分かりませんが、体内時計が無いんでしょうか??(^▽^;)

本命のホワイトエレガンスは乱ペースに巻き込まれて撃沈しました。

今回は想定した逆の展開になりましたので、
馬券が外れたのも仕方ナシ。後悔はありません!

いつぞやのエリザベス女王杯で超人気薄の2頭が逃げ残り
大波乱となったレースの再現があるのでは?と思ってました。
皆が後ろからいくミッキークイーンを意識し過ぎてノットフォーマルが逃げ残る
事をイメージしてましたので・・・。スケベ過ぎました(笑)

しかし勝ったミッキークイーンは強かったですね!
あんなレースも出来るんだ!レース後の率直な感想です(笑)

今後の為に覚えておく必要があるのは、出遅れ癖のある馬は
大外のゲートはプラスとなる可能性がありますね!ゲート入りして、すぐスタートですから・・
つまりデムーロ騎手も大外なら不安材料が減るということですね(笑)

ミッキーは次走は何でしょう??
JCでも結構、やれると思うのですが・・・

印を打った馬の中ではマキシムドパリの今後が楽しみですね!
先行馬の中で唯一、残ってますので、、。ただ、今後は人気するでしょうから
妙味は薄くなりますね、、(^▽^;)

しかし時計が速かったですね、、、

次の菊花賞はどんなレースになるのでしょう??

また週末が楽しみです♪

スポンサーサイト

COMMENT 0