ルミガン通販

プロジェクターが使えなくなって20日が経った人の独り言。そして地震。

プロジェクターが使えなくなり「どうなるの??」


と不安から始まりましたが慣れるモンですね(笑)

ランプが輸入品で入荷が来週との事。
GWに使えるか微妙ですが、なるようにしかならないので・・
これで使えなかったら返金してもらいます。

ランプの型番で検索して買ったのですが、
正規品じゃないんですね・・。勉強になりました。

2804交換ランプ (1)





この1週間が忙しかったので、この2日はボーッとしたいと思います。
ブログDEロードショーの映画も未だ決まっておらずで・・・
TSUTAYAの棚を見ながらの直感で選びたいと思います♪





熊本の地震が悲惨な事になってます。

一日も早く復興したら・・、と思ってます。
可能なら現地でお手伝いをしたいくらい・・
ネットやテレビで見る現状を見てると胸が痛いです。



それでもブログを書いたり、普段の生活は変わりません。
テレビに限らず色んなところで自粛モードが見られますが、
被災者の方は望んでないと思います。


自分たちはこんなに苦しんでるのに・・


なんて、思う方は本当に少ないのではないでしょうか??



僕は阪神大震災の時、東灘区御影の2号線界隈に住んでました。
会社の寮が鉄筋だったので助かりましたが、界隈の木造住宅は
ほぼ全て倒壊してました。男だけの寮だったので、皆で下敷きに
なってる人たちを助けました。

どうする事もできず目の前で息を引き取った方もいましたが・・

北を見ればJRの高架が落ち、南を向けば阪神の高架が落ちているような状況です。
寮は鉄筋だったとはいえ、倒壊する恐れがあったので、皆で近所の小学校
のグラウンドで野営しました。この冬、一番の冷え込みとやらで恐ろしく
寒かったので交代で寝ながらたき火をしました。

地中から恐ろしく低い地鳴りがしたと思うと地面が揺れ、
どこかの建物のガラスが落ちる音が・・。

翌朝、海岸沿いのガスタンクが爆発する!!という噂を聞きつけ、
皆で大阪に逃げたのですが、大阪の地震の影響が全くない??
と思えるような普通の状況にビックリしました。

それでも「うらやましい」とか「なんで僕だけ・・」
みたいな気持ちには一切なりませでした。被害が少なかった
からかもしれませんが。楽しそうに暮らす普通の生活を見てると
頑張ろう!!という気持ちになった事は忘れません。

この間も記事に書きましたが、高知も南海トラフの地震がいつくるやらで
その恐怖は日に日に強くなってます。

熊本の地震の映像を見て思いましたが、テレビ局の棚の崩れる
様子を見てると地震を想定したような感じではなかったです。
もしかしたら、対策をしていたにも関わらず無力だったのかしれませんが・・
あれを見てると、更なる備え。準備が必要だと思います。

この手の話をすると「地震が起きた時にどこにいるかわからないよ」
と反論する方がいらっしゃいますが、助かる確率をどこまで上げれるか??

という事だと思います。

プロジェクターが使えないのは正直、辛いですが、
どうでもよくなってます。次に届くランプが使えなかったら
暫く映像の無いシアターになるかもしれませんが仕方ないです。
CDを楽しむとします!

のんびりしたいところですが、家の掃除でもします(笑)


スポンサーサイト

COMMENT 6

ポール・ブリッツ  2016, 04. 24 [Sun] 23:59

わたしも東日本大震災の揺れて怖くて眠れぬ夜はよく覚えています。ラジオも震災情報しか流れてこず、心を落ち着かせるような音楽番組を探してダイヤルを回したことをよく覚えています。見つかりませんでしたけど。

そう考えると、災害時のラジオに求められるのは、やはり「多様性」がいちばんじゃないかと思います。

Edit | Reply | 

take51  2016, 04. 25 [Mon] 22:13

>ポール・ブリッツさん、こんばんは!

まさか、この記事にコメントをいただけると思ってなかったので
嬉しかったです!!(^.^)

>わたしも東日本大震災の揺れて怖くて眠れぬ夜はよく覚えています。ラジオも震災情報しか流れてこず、心を落ち着かせるような音楽番組を探してダイヤルを回したことをよく覚えています。見つかりませんでしたけど。

なるほどですね~
関連する情報も大事ですが、気を紛らしてくれるような
物も必要ですよね!!今の過剰な自粛やあげ足をとるような
批判、攻撃はうんざりですよね・・

>そう考えると、災害時のラジオに求められるのは、やはり「多様性」がいちばんじゃないかと思います。

本当ですね!そしてバランス感覚が必要だと思います。今は特に。
コメント、ありがとうございます!!(^^♪

Edit | Reply | 

shu  2016, 04. 26 [Tue] 20:27

こんばんは。

阪神大震災を・・そんな体験をされていたのですね・・。

まさにその地での体験談というのものを直接聞く機会は無かったのものですから、とても刺さるものがありました。ありがとうございます。

Edit | Reply | 

take51  2016, 04. 26 [Tue] 20:42

>shuさん、こんばんは!

>阪神大震災を・・そんな体験をされていたのですね・・。

 もう古い話になります・・(^▽^;)

>まさにその地での体験談というのものを直接聞く機会は無かったのものですから、とても刺さるものがありました。ありがとうございます。

もしかしたら高知は防災に関する意識は多少高いかもしれません。
南海トラフが動いたら大阪なども、それなりの被害はあると思いますが、
対する備えの意識は低いと思います。

この記事を見ると恐ろしくなります(汗)
http://www.asahi.com/special/nankai_trough/

高知は想定される死者数は多いですが、全壊建物の想定は
愛知県や大阪府の方が多いです。しかも圧倒的に。
この想定が本当に起きるなら、本当に大変なのは大阪ですね・・
復興できるのかな・・。そんな気すらします(汗)

とにかく備えですね!!

Edit | Reply | 

Cafe Tom  2016, 04. 28 [Thu] 15:37

地震の話

こんにちは、私は3.11の震災を宮城県で経験しましたが、水も、電気も、食料も、ガソリンも無く途方にくれました、ラジオ等も無くてガラケイが唯一の情報源でしたが当然電話は不通で、直ぐに電池も切れてしまった経験をしました。
幸い津波の被害には合いませんでしたが、怖いのは津波ですよね。
でも今地震が来たら吊り下げてあるスクリーンやプロジェクターが落下しないか不安ではあります。
100均等には地震対策グッズが溢れているので地震対策用のゴムをチューニングベルトの間に挟めば行けるのではないでしょうか?

Edit | Reply | 

take51  2016, 04. 29 [Fri] 09:43

>Cafe Tomさん、おはようございます!

東北の震災を受けられていたんですね(汗)
数年前、防災の研修で宮城に視察にいきました。
1年たった状態でしたが、手つかず状態を見て胸が痛んだ
記憶があります。

>水も、電気も、食料も、ガソリンも無く途方にくれました、ラジオ等も無くてガラケイが唯一の情報源でしたが当然電話は不通で、直ぐに電池も切れてしまった経験をしました。

神戸の時はすぐ近隣が普通に機能していたので、
そこまで不自由な思いはしませんでした。それでも水は数週間
無かったような気もしますが・・

>幸い津波の被害には合いませんでしたが、怖いのは津波ですよね。

津波は悲惨ですね・・。東北のリアルな映像は忘れる事ができません。
なす術がないですよね(汗)

>100均等には地震対策グッズが溢れているので地震対策用のゴムをチューニングベルトの間に挟めば行けるのではないでしょうか?

チューニングベルトの間にD-RENを挟んで相当しっかりするようになりました。
スピーカーは音に影響がありそうで、D-RENを挟んでます。関係ないかも
しれませんが・・・(^▽^;)

プロジェクターは工業用のベルトでも使おうかと思ってます。
台とプロジェクターをベルトで縛りますが、間には滑り止めで
ゴムを挟む予定です。プロジェクターは固定する材質が映像に関係ないと
思いますので・・・(^▽^;)

天吊だと、どう固定するか悩ましいところですね・・
うちもスクリーンは無策です。とりあえず人に危害が及ばない
ようにするのが優先という事で・・

Edit | Reply |