ルミガン通販

サブウーハーのセッティングにD-REN

フロントスピーカーに使ったD-RENの効果が想像以上の
効果だったので、サブウーハーで試したくて仕方がありませんでした。

このD-RENは「いままでにないカテゴリー=複合共振を止める」が売りです。

で、どういう事かというと素材と素材の接点、あるいは接面は必ずお互いの
素材同士が共鳴しあっており、それが音に害を及ぼす
というものです。

フロントスピーカーより強烈な振動を発するサブウーハーだと
かなりの効果を見込めるのでは?と想像した訳です。

今のシステムでは低音の量が多いシーンだとウーハーが
インシュレーターの上でびびり、音にならないうねりのような音が
出る事がありました。こんな音?と思ってましたが、どうやら違うようです(笑)

現状のサブウーハーのセッティングは

「床」→「御影石」→「クリプトンのインシュレーター」
→「マグネシウムインシュレーターS1」→ウーハー

でした!今回はウーハーとマグネシウムインシュレーターの間に
D-RENを挟んでみる事に・・

2805ウーハーの足元

暗くてよく分からないと思いますが・・(^▽^;)

オペラ座の怪人を鳴らすと一目瞭然、もとい一聴瞭然で低音のキレが
良くなった事がわかります。どうかすると量感が不足している、とも感じますが
今までの音がぼやけてブーミーな音だったと解釈する事ができます。

今まで聞いていた音は正しく鳴らせてなかったんだな、、、と思えるくらい
この低音は衝撃的な音でした(汗)

今までインシュレーターの上でゴトゴトしていたのも無くなりました。
まだ少しありますので、今度はクリプトンと御影石の間にD-RENを
挟んでみようかと思います。

ここでふと感じた事があります。
ウーハーに限った話ではないのですが、商品の価格差って何だろう?と思ってます。

スーパーウーハーはアンプやプレーヤーよりは単純な構造だと思います。
もし価格差が例えば冒頭にも書いた複合共振に強いなどの施しがされているとか??

外部からの振動にも強い構造になっていて、ソフトに入ってる低音を忠実に
なっているのかな??と妄想中です。

もし、この仮説の一部でも合ってるとするなら、D-RENは
その価格差で音を補える事になります。

高いウーハーを自宅で鳴らした事がないので断言はできませんが、
この音の変わりよう。そして鳴る音を聞くと今のシステムで十分だと思えます。

ウーハーにD-RENをセットして多くのソフトを聞いてませんので、
この週末は時間を作って片っ端から聴いてみたいと思います!!(^^♪






スポンサーサイト

COMMENT 0