ルミガン通販

アンプのボリュームが上げれるようになると・・・

前回の記事、「超薄型制振シート」は凄いですね!
の続きの前に前回、書き切れなかった事を少々・・

AVアンプの下に「超薄型制振シート」を敷いた感想は
前回、書かせて頂きました。

中低音がしっかりし、うまく表現が出来ないですが
どこか低重心になったような感じです。

そして前回の記事で書き抜かってましたが、
どうも音が小さくなったような感じになりました。
同じボリュームで聞いているのに少し、音が小さくなった感じ。

この現象は「DV-AX5AVi」を導入した時も起きた現象です。
DVDレコーダー「DVR-520H」で聞いていた時と同じボリュームで再生しても
音が小さく聞こえました。なんでしょうね??(^▽^;)

最初は音が小さくなって「なんで??」
と思っていたのですが、ちょっと気がついた事があるんです。

ボリュームを上げれるようになるんです!
音がやかましくないんです。この音がやかましくなく、ボリュームが
上げれると密かにメリットがあるんです!!

「音がやかましくない」、という抽象的な表現を
映像に置き換えて説明させてみたいと思います。

「DVDの画質」と「BDの画質」に置き換えて比較します。!

なぜ音がやかましくなるか?これは再生する音が粗い、
または一つ一つの音が正しく表現されていない事から起きる現象と
仮定します。

DVDとBDの画質の違い → これが音をどれだけ正しく再生しているか?
ボリュームの大小     → テレビの画面の大小


DVDを32インチのテレビで再生しても映像の粗さが目につきません。
しかしDVDを50インチのテレビで再生したら小さい画面で気にならなかった
画像の粗さが目に付くようになります。

テレビのサイズを32インチから50インチに変える事を
ボリュームを大きくすると考えてください!

画面が大きくなると再生する画質が綺麗じゃないと粗さが目につきます。
これは某大手電気量販店でDVDを50インチのテレビで
再生しているのを見て気がつきました。

店員さんの

「どうです?綺麗でしょう??

如何ですか??」



と笑顔で言われた時は

「なめんなよ!」

って感じでした(笑)

すみません、話がそれまして・・・(汗)

BDを32インチのテレビで見ると綺麗なのはもちろんですが、
50インチのテレビで見ると32インチでは気がつかなかった小さい部分が
はっきり見えたり、何より迫力が増します!!!

これは音にも当てはまる事です!!

大きい音で聞けると、小さい音で聞いていた時に気がつかなかった
音が聞こえたりします。また何より迫力が増します!!

音楽のライブでは迫力だけでなく、
ホールでの響きの余韻が鮮明になった事が凄く良かったです。

前は雑誌などで「録音のいいディスク」などと紹介されていても
「ピン」ときてない事が多かったのですが、今なら多少理解も
出来るような気がします(^▽^;)

とりあえず「音を大きく鳴らせる事」のメリットについて
思いつく事を書いてみました!!(^。^)

次は本当に前回の続き、スピーカーケーブルの
効果を報告させて頂きます!!(^^♪
スポンサーサイト

COMMENT 5

ajisai  2009, 05. 06 [Wed] 12:43

No title

確かに、この表現は、私からしても合っているように思います。
音量を上げても、うるさくないって事なんですよね!!

どちらかというと映像派の私なんですが(音は諦め気味でして:難しい)上記でおっしゃるように、これプロジェクターだともっと露骨に分かります。

ただ、DVD再生だと、意外とフルハイ(1080p)のVPで映すより、ハイ(720p)のVPで映す方が綺麗に映るとおっしゃる方も増えています。
その機種のモチベーションにもよるのでしょうが???

フルハイのBDの映像になると、1080PのVPのほうがいいですよね。

それに見合った情報量で映すのも手なのかも?しれないですね。
ただ、情報量を増やしたいんですよね。
私も含めて、この趣味をしているものとしましては(笑)

Edit | Reply | 

しんた  2009, 05. 06 [Wed] 16:02

No title

なるほどです・・・・
ボリュームを上げてもうるさくない!
そういうことなんですね~^^

制振シートだけでこの結果なら、スピーカーケーブルでの変化も
きっと凄かったんでしょうね?
楽しみにしてます^^

Edit | Reply | 

take 51  2009, 05. 06 [Wed] 18:09

No title

>ajisaiさん、こんにちわ!!

 あ、この表現にご賛同頂けるでしょうか??
 実は文章を書いていて表現が微妙で3日くらいかかったんです(^▽^;)
 前は音量を上げると高音がキンキンしたり、音が割れていたんです。
 
 映像はプロジェクターだとはっきりするでしょうね!
 僕も映像はプロジェクターへの憧れは捨てきれないのですが、
 今の部屋の環境ではかなり厳しくて・・・

 DVDの再生の仕方でフルハイ(1080P)、もしくはハイ(720P)で
 映すか?という事に関しては僕はそこまで辿り着いてないです。
 実は理解出来てないです・・(^▽^;)

 ただajisaiさんの映像への拘りは理解出来るつもりです!!
 可能な限り綺麗な映像で見たいですもんね!!

 こうして書いていても我が家のDVDとブラウン管TVで
 「どうしたら今以上の映像が・・・」と思っちゃいます。
 ケーブルはS端子→D端子で変わりましたので、あとはケーブルの
 アップグレードでしょうか??
 
 この趣味をしていると上限は無いのでしょうか??(笑)

>しんたさん、こんにちわ!!

 ボリュームを上げてもうるさくない、僕の書いている事が
 正しいかどうか?実は不明です。あくまでも僕の感じた事を
 書いているだけですので。。(^▽^;)

 スピーカーケーブルを変えて音の変わって点。
 実は文章化するのに手間取ってます(笑)

 表現が微妙なんですよね~
 この世界のボキャが乏しいんで(汗)

 頑張ります!!(笑)
 
 
 

Edit | Reply | 

ENJInear  2009, 05. 24 [Sun] 12:44

ついに地デジ対応したものの

>テレビのサイズを32インチから50インチに変える事を
ボリュームを大きくすると考えてください!

なんというわかりやすい比喩でしょう!
私が映像ほど音声にこだわらないのは、小さい音で聴く習慣がついているから、違いがわからないからですね。

ちなみについに我が家も地デジ化したのですが、フルHD対応の大画面TVを買う金がなく、とりあえずデジタルチューナー付きブルーレイ&HDレコーダーを買い、その映像をアナログ24インチTVとPC用22インチモニターに映して見ています。
PC用モニターはHDMI接続でフルHDに近い解像度なのですが、22インチサイズだと、S端子接続の古いアナログTVとそれほど映像の美しさに差がありませんでした。
ソースがアナログ放送とデジタルでは、まるで美しさが違うのでその点には満足していますが。
映像にはこだわりたい私としては、何としてもデジタル放送の真価が味わえる大画面TVテレビを買いたいところですが、予算的に当分先になりそうです

Edit | Reply | 

take 51  2009, 05. 24 [Sun] 21:39

No title

>ENJInearさん、こんばんわ!!
 
 BDが見れる環境になったんですね!羨ましいです!!(^^♪
 今は画像の差をあまり感じないかもしれませんが、大画面になった時は
 驚愕だと思いますよ!!楽しみですね!!(*^_^*)

 映像に拘られるのでしたら、僕のブログでも紹介させて頂いてますが
 「薄型制振シート」はオススメですよ♪

 もしBDプレーヤーを置いている場所が硬い、しっかりした場所でなければ
 「より」効果がはっきりすると思います!!(*^_^*)

 また音に関しても、BDとDVDでは同じ映画でも音の情報量が
 全く違いますので楽しめると思います!我が家も早く欲しいのですが・・
 当分先になりそうです(^▽^;)

 いや~、大画面のTVは早く欲しいですね。
 pioneerの「KURO」が手に入るのもチャンスもあと少しなんで・・(汗)

Edit | Reply |