ブログパーツ
QLOOKアクセス解析

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑)

サラウンドは永遠に不滅ですが、ブログの幅を広げます(笑)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) TOP  >  備忘録 >  これから書こうと思ってる記事について

これから書こうと思ってる記事について

正直、この記事は平日に記事を更新する為、無理やり作ったネタです(笑)

いくら平日が忙しいと言っても全く更新がないのは
やっぱり寂しいので、何らかの記事を書きたくなります。

と言っても書きたいと思ってる記事を書こうと思うと、
平日には厳しかったりするので・・。と、考えていて今回の記事を書くことに(笑)




・オペラ座の怪人4K版に入ってるBD

前回の記事でdaisiさんとコメントのやり取りの中で書いたことですが、
4K版に入ってるBDは以前と仕様が違う気がしてなりません。

とりあえず以前には入って無かった日本語版DolbyTrueHDが入ってます。
ま、これは僕には必要ありませんが・・・(^▽^;)

【今回のBD】
DSC_0908.jpg

【以前のBD】
DSC_0909.jpg

今回、リニアPCM版で鳴らしてみましたが意外と良かったです。
以前の「それ」と聴き比べた訳ではありませんが、TrueHDと比べて音の拡がり、
繋がりが自然です。リニアを聴くとTrueHDが嘘臭い音に感じるんです。

この辺のことを掘り下げて書いてみたいと思います



あとは料理のことで最近、気になることが多いです。

・塩
 そもそも料理に多大な影響をもつ塩なのに、料理本のレシピには
鶏もも1枚に塩を一つまみなどと書かれてます。

あなたの言う鶏ももは何gですか?と問うてみたいです。

 仮に一つまみが5gとします。鶏ももが150gのものと200gのものでは
塩の割合は2.5%から3.33%の違いがでます。塩で0.8%の違いは大きいでしょう!
確かに料理にかける時間も重要な要素だと思います。いくら美味しい料理ができるかも??
と思っても時間が掛かり過ぎると待つ方はたまりません(汗)
 
 料理のたびに肉の重さを量って、塩はその2.5%分・・なんてやってると時間が掛かり過ぎます。
しょっちゅう作ってたら、目分量でとっても、そんなに狂わないと思います。けど、それは最初に
明確な物差し(基準)があっての事だと思います。

 鶏ももの重さは買うたびに違いますから、塩は%表示が親切だと思います。

 あとはパスタをゆでる時の塩の量が恐ろしいレシピが多いです。どうでしょう??
水に対し1.5%の塩が多いでしょうか??3リッターに45gですよ・・。1回、試しに
入れてみましたが途中で不安になるくらいの量で(おぞましいほどの量です)

 塩分の取り過ぎは控え目に・・、だと思いますがお店のパスタをゆでるのに
こんな量の塩が使われてると思うと恐ろしい話です。色んな本を見てると塩分の
取り過ぎを警戒して0.7%ほどを推奨してる方もいらっしゃいます。
 
 料理と言えば最近、お気に入りはパスタを始めとしたイタリアンです!
パスタは簡単に作れるし、休みはよく作ってますがレパートリーを増やすべく
いろいろ勉強中です!ミートソースは自分でいうのも何ですが、だいぶ上手に
作れるようになりました♪

 あとはペペロンチーノなど、オイル系をマスターしたいです。乳化させるのが
思いのほか難しいですね・・・(^▽^;)

 今は「とりあえず」食べれる、という状態です(笑)



と、こんな感じの事を掘り下げて書きたいと思ってます。
書けないかもしれませんが・・(ポリポリ)




スポンサーサイト
[ 2017年03月15日 21:52 ] カテゴリ:備忘録 | TB(0) | CM(6)
塩は入れなくても
大丈夫ですよ。昔からの間違った慣習で根拠はありませんから。というか、機械で測定して変わらないことがわかっています。↓参考記事
http://president.jp/articles/-/9347

私はゆで時間短縮のために、水で戻してから茹でてます。ゆで時間1分くらいになるし、もちもちで美味しいですよ。

>鶏ももの重さは買うたびに違いますから、塩は%表示が親切だと思います。

あはは、きっと目分量でやる人が多いから、何%じゃ伝わらないんでしょうね。そうじゃない人のために目分量と%表示の両方を書いてくれるといいんですが。切って同じ重さの鶏肉でやれば、何度かやってるうちにだいたいの量が掴めるんじゃないでしょうか…。大変ですが(汗)
応援してます!
[ 2017/03/16 07:00 ] [ 編集 ]
個人的な好みでは、自然で厚みがあるのでリニアPCMが一番です。
ドルビーHDなりDTS-HDなりとリニアPCMの両方が入っている場合はリニアPCMを選びます。

DVD時代はDDとDTSとじゃ、DDの方が自然な感じで好きでした。
その2つの違いになりますけど、DTSの方が瞬発力があってダイナミックレンジが広いように感じましたけど、それが誇張が大き過ぎるように感じてきて。
でもBDになってからはその辺の検証をしたことないんですよね。
両方入ってるのって、ありますかね?

そうそう、スピーカー、変えたんです。
http://www.jp.onkyo.com/dtk10/
です。グッとサイズダウン(^^)
[ 2017/03/16 13:52 ] [ 編集 ]
>宵乃さん、こんにちは!

お返事が大変遅くなりました(汗)

>大丈夫ですよ。昔からの間違った慣習で根拠はありませんから。というか、機械で測定して変わらないことがわかっています。↓参考記事

なるほど!!科学的根拠があったんですね!!!
どう考えてもレシピ通りに作ると塩っ辛いしコシも違いが分かりません。
ただ、かみさんが塩無しで茹でると物足りないのは事実なので一応
塩は入れます。2Lで小サジ2くらいでしょうか??10g弱ですね!

>私はゆで時間短縮のために、水で戻してから茹でてます。ゆで時間1分くらいになるし、もちもちで美味しいですよ。

今日の昼ご飯で早速試してみます!!(^^♪
色んなやり方があるんですね!!勉強になります!!\(^o^)/

>あはは、きっと目分量でやる人が多いから、何%じゃ伝わらないんでしょうね。そうじゃない人のために目分量と%表示の両方を書いてくれるといいんですが。切って同じ重さの鶏肉でやれば、何度かやってるうちにだいたいの量が掴めるんじゃないでしょうか…。大変ですが(汗)
応援してます!

何度かやってるとだいたいの量はつかめますよね!!
バターを15g切るのに、今では感覚で誤差が1~2gです←プチ自慢(笑)

僕は味オンチで外食した料理を家で再現できない人です。
食べて、何が入ってるかイマイチ分からないんですよね・・・(^▽^;)

そういう意味ではレシピがちゃんとしてないと作れなくて・・
調整がきかないんです(笑)

あと何年か作ってたら味オンチから脱却できるでしょうか??
頑張ろぉ(笑)
[ 2017/03/18 11:31 ] [ 編集 ]
>daisiさん、こんにちは!

ごめんなさい、お返事が大変遅くなりました(汗)

>個人的な好みでは、自然で厚みがあるのでリニアPCMが一番です。
ドルビーHDなりDTS-HDなりとリニアPCMの両方が入っている場合はリニアPCMを選びます。

いや~、結構まいりました。TrueHDの方がいいに
決まってる、という固定観念からリニアPCMは聴きもしてませんでした(^▽^;)

>DVD時代はDDとDTSとじゃ、DDの方が自然な感じで好きでした。
その2つの違いになりますけど、DTSの方が瞬発力があってダイナミックレンジが広いように感じましたけど、それが誇張が大き過ぎるように感じてきて。

DTSの方が仰るような感じで、両方ある場合はDTSで聴いてました。
比較するとDDは詰まったような感じがしましたので・・。これはうちのシステムに
問題があったかもしれませんね・・(^▽^;)

誇張が大き過ぎる感じと言うのは分かるような気がします。
例えばMadonnaのライブなど派手でしたから!!久しぶりにDDで見てみます!

>でもBDになってからはその辺の検証をしたことないんですよね。
両方入ってるのって、ありますかね?

両方入ってるソフトはあるようですね・・
Yahoo知恵袋に両方の音声フォーマットの入ったソフトはどちらで
再生したらいいのでしょう??という質問を見つけました。

ただソフト名が書いて無く・・・(^▽^;)

あるのかな??見つけれませんでした(汗)

けど気になりますね。検証してみたいです!!

>そうそう、スピーカー、変えたんです。
http://www.jp.onkyo.com/dtk10/
です。グッとサイズダウン(^^)

えっ!!「面舵いっぱい!!」くらいの変更ですね!(笑)
また印象がガラッと変わったと思いますが・・、何があったのでしょう??
記事は書かれます??ちょっと楽しみです(^^♪
[ 2017/03/18 11:53 ] [ 編集 ]
>TrueHDの方がいいに決まってる、という固定観念からリニアPCMは聴きもしてませんでした(^▽^;)

BDの音声としては、True HDもDTS-HDもリニアPCMの後に出てきましたものね。
どうしても後発のフォーマットの方が優れていると思ってしまいますよね。
ただロスレスとはいえ、圧縮音声なのでアンプなりプレーヤーのデコード能力で評価が変わってくるかとは思いますけども。
でもCDで慣れ親しんでいるからかリニアPCMの方が好きなんですよね(^^)


>何があったのでしょう??

何もなかったと言えば、何もなかったのですけどね(笑)
前々から、良いなと思ってたんです。
発売から10数年経つので、いつカタログ落ちしてもおかしくないので、そろそろ手に入れておかないと、というのもありましたし。
それがたまたま馴染みのお店に中古で入ってて安かったのと、スタンドをおまけしてくれるというので(^^)
でも自分としてはそれほど大きな変更ではないんです。
これがB&Wとかなら、かなりの事件なんですけども(笑)

記事にするかどうかは考え中です(^^)
[ 2017/03/19 01:20 ] [ 編集 ]
>daisiさん、こんにちは!

>BDの音声としては、True HDもDTS-HDもリニアPCMの後に出てきましたものね。
どうしても後発のフォーマットの方が優れていると思ってしまいますよね。

ですよね・・・(^▽^;)

実際、クリスボッティのライブなど、古いソフトなどPCMの音は
あまり好きではありませんでしたし(今聴けば印象が変わるかもしれませんが)
何となくTrueHDがいいように思ってました。ちなみにクリスボッティのライブは
ドラムの音が好きになれなかったんです。じっくり聴き直してみようかな・・(^▽^;)

>ただロスレスとはいえ、圧縮音声なのでアンプなりプレーヤーのデコード能力で評価が変わってくるかとは思いますけども。

そういう意味では「これ!」という法則は無いかもしれませんね!
映画など、ズカンボカンの激しいものはTrueHDの方が純粋に楽しいかも
しれませんし・・。ソフトや好みで使い分けれるといいかもですね!

>でもCDで慣れ親しんでいるからかリニアPCMの方が好きなんですよね(^^)

分かるような気がします!僕はCDをじっくり聴き込んだ人ではないので、
TrueHDにも違和感が無かったのかもしれません!

>何もなかったと言えば、何もなかったのですけどね(笑)
前々から、良いなと思ってたんです。
発売から10数年経つので、いつカタログ落ちしてもおかしくないので、そろそろ手に入れておかないと、というのもありましたし。

なるほどですね!想像ですけど定位のよい素敵な音場を鳴らして
くれそうな印象がありますね!いい条件で揃える事ができて良かったですね!(^.^)

>記事にするかどうかは考え中です(^^)

半期の振り返りでもいいので・・・。楽しみにしてますね!!(^_-)-☆
[ 2017/03/19 11:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

take 51

Author:take 51
なんちゃってホームシアターで
映画を楽しんでます!

映画は内容も大事ですが、
やっぱり音ですよ!
サラウンドですよね!!!

派手な音が入ってると
思わずニンマリ!(笑)

【他に嵌ってる事のブログ】
「↓↓↓」もどうぞ!(^^♪

メダカに嵌った男のブログ
競馬に嵌った男のブログ
「麺」に嵌った男のブログ

見られてる記事ランキング
月別アーカイブ

FC2ブログランキング
ブログランキグ
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ blogram投票ボタン
カテゴリ
ブログ内検索
QRコード
QRコード