ルミガン通販

最近、見た映画「ウェスト・サイド物語」「ストレイン シーズン1、シーズン2」

・ウェスト・サイド物語(DVD)(2017-23)

前から見たかった映画をようやく見る事ができました!
最近、古い映画を見る事が結構楽しくて・・

映画の中身については今回は書きません。僕が書くまでもなく、
多くの方が書かれてると思いますし、僕には人に読ませるような
文章は書けないです、、、(^▽^;)

とにかく音楽やダンスが素晴らしかったです♪
知らない曲が多かったですが、「あれ?どこかで聴いたことがある??」
と思いながら見てるだけで楽しめました(笑)

ラストのダンスシーンは高校の頃に見たM.ジャクソンの
「BAD」のPVを思い出しました。

当時、ウェスト・サイド物語は未見でしたので、ただ「かっこいいな~」
と思って見てましたが、BADのPVはどういう背景があるのか分かりませんが
ウェスト・サイド物語がオマージュされてるのだと思います。

いや、これは絶対にそうでしょう・・(^▽^;)

1961年に作られた映画という事で、ジーン・ケリーのタップダンス満載の
映画とは違った印象でした。なるほど、こうして映画の作風も変わっていったんだな~
というのが見終えた感想の一つですが、大好きなサウンド・オブ・ミュージックは
同じ監督さんなんですね!オスカーを連発されてる訳ですが凄い監督さんです!

ちょっとダンスや音楽に気を取られすぎた感があり、
再見時には内容をじっくり見てみたいと思います。

想像以上に面白い映画でした♪

【点数】
内容:9 点
映像:8 点
音 :9 点
総合:8.5点
※ミュージカルのウェスト・サイド物語も見てみたい!!

Yahoo映画のページ






・ストレイン シーズン1、シーズン2(DVD)(2017-25)

ホームランドを見終えた後、見始めたTVドラマです。

話はアメリカ疾病予防管理センター(CDC)の疫学者が主人公で、
古代より人類をヴァンパイアに変えようとしてきた勢力との戦いです。

面白いんですけど、ゲーム・オブ・スローンズやホームランドと比べると
2枚くらい落ちるでしょうか??(^▽^;)

主人公がキャラも含めて好きになれないんですね・・・
あと、話の肝心なところが手抜きされてたりで、粗も少し目立つかも?

パシフィック・リムのギレルモ・デル・トロ監督が製作のかなりの
部分に携わってるのも話題になったようですが、どうなんでしょう??
良かったんでしょうか??(^▽^;)

現在、TSUTAYAの試作コーナーにシーズン3が
並んでますが、ここまで見たら続きは見ると思います。
シーズン2の最後に応援してたキャラが死んじゃいまして・・
ちょっとテンションが下がりました、、、(^▽^;)

シーズン3は面白くなってたらいいな~









内容 ・・・マイ・インターン 10点
       サウスポー 9点

・映像 ・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点
        ファインディング・ドリー 9点

・音 ・・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点
      ファインディング・ドリー 9.5点



スポンサーサイト

COMMENT 6

miri  2017, 04. 27 [Thu] 08:35

take51さん、おはようございます☆

ウエストサイドストーリー鑑賞されたんですね♪
私が生まれた年の映画です(笑)。
高校時代に初見しましたので、なかなか覚えています。
最近では2011年に見ました☆


>1961年に作られた映画という事で、ジーン・ケリーのタップダンス満載の
映画とは違った印象でした。なるほど、こうして映画の作風も変わっていったんだな~

そうですね、そういう意味もあると思うけど
この映画は突然変異のようにミュージカル映画を変えたんだと思います。
たしかそうだと思います・・・淀川仕込み・・・間違っていたらごめんチャイ☆

>というのが見終えた感想の一つですが、大好きなサウンド・オブ・ミュージックは
>同じ監督さんなんですね!オスカーを連発されてる訳ですが凄い監督さんです!

そうなんですよ~! あの映画とこの映画、もうキ○○イです(笑)。
他の作品はそうでもないのですが?(あまり見ていないので分かりません)
とにかく、その2本はとにかく凄いです!

>ちょっとダンスや音楽に気を取られすぎた感があり、
>再見時には内容をじっくり見てみたいと思います。

まあ内容はそれほど・・・
私が若いころには「ロミオとジュリエットのミュージカル版」みたいな
言われ方をしていましたね~。

やっぱりダンスや音楽が素晴らしい作品だと思います☆
(もちろん内容も考えさせられるところが多いです)


.

Edit | Reply | 

鉦鼓亭  2017, 04. 27 [Thu] 10:47

 take51さん、こんにちは

観られたのですね!
1956年生まれの僕にとってミュージカルのイメージと言えば、「サウンド・オブ・ミュージック」、「マイ・フェア・レディ」、そして、この作品なんですよ。
これらの作品が僕の基準。(汗)
「ウエスト・サイド〜」は20頃、リバイバルで観たのですが、その時はイマイチ、7年前位に劇場で再見して漸く良さが解ったという・・・。(大汗)
今では「サウンド・オブ・ミュージック」と並ぶ一番好きなミュージカル。
(2番手に「マイ・フェア・レディ」、「オペラ座の怪人」、「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」)

この作品、長く賑やかな序曲から一転して静かなマンハッタンの遠景、そしてオープニングの口笛、という流れがまず大好き。(笑)
一番好きなナンバーは「トゥナイト」
一番好きなダンスシーンは「アメリカ」
一番ゾクゾクしたのが「クインテット〜トゥナイト」
再見した時、背中がゾクゾクしました、あんな体験、後にも先にもあの時だけ。(笑)
よく見ると(聴くと)、シャークス、ジェッツ、アニタ、トニー、マリアが異なる場所でそれぞれ歌うのを統一させる為、歌詞、ガチガチに韻を踏ませてるのが面白いし効果的。
体育館の「マンボ」、振付師が低い姿勢を強要、長いリハで腰を痛める人続出だった「クール」も大好きです。

miriさんも仰ってるように、この作品は「ロミオとジュリエット」を1960年のNYに移し替えたもの。(ジュリエット死にませんが(笑))
特にパーティで出会うシーンが体育館のマンボ、有名なバルコニーシーンは「トゥナイト」、二人だけの結婚式?のシーン等、本当に上手く置き換えてると思います。
(「ロミオとジュリエット」未見なら、1968年版、フランコ・ゼフレッリ監督の作品を推奨します、オリビア・ハッセーのジュリエットがこれ以上ない嵌り役でメチャ可愛い(声がラテン系で野太いけど(笑))、多分、これを超える「ロミジュリ」は出ないと僕は思ってます)

ロバート・ワイズ監督はSF、ホラー、ラブ・ストーリー、どんなジャンルも水準以上、凄い監督。
僕の一番好きなラブ・ストーリーも、彼の「ふたり」という作品なんです。(汗〜今、観られるのは思いっきり画質悪いのですが)

長くなり、すいませんでした。(汗)

Edit | Reply | 

-  2017, 04. 27 [Thu] 11:04

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

take51  2017, 04. 28 [Fri] 21:28

miriさん、鉦鼓亭さん、こんばんは!
相変わらずお返事が遅くなりそうな感じですが、
もう少しお待ちください・・(^▽^;)

明日には出張から戻りますので、
ゆっくり返事を書かせてください!!(^.^)

Edit | Reply | 

take51  2017, 04. 30 [Sun] 07:19

>miriさん、おはようございます!

もう本当に遅くなりました(汗)

>ウエストサイドストーリー鑑賞されたんですね♪
私が生まれた年の映画です(笑)。
高校時代に初見しましたので、なかなか覚えています。
最近では2011年に見ました☆

やっと見る事ができました!!
僕の生まれた年の映画を調べてみます!!
集中して見るのも面白いかも??(^.^)

>そうですね、そういう意味もあると思うけど
この映画は突然変異のようにミュージカル映画を変えたんだと思います。
たしかそうだと思います・・・淀川仕込み・・・間違っていたらごめんチャイ☆

昔の映画を沢山見てる訳ではないので、よく分からないですけど
ザッツ・エンターテイメントを見た後の印象では本当に突然変異ですよね(笑)

>もうキ○○イです(笑)。

思いのほどが伝わります(笑)

>他の作品はそうでもないのですが?(あまり見ていないので分かりません)
とにかく、その2本はとにかく凄いです!

そうですよね!他の作品も見たくなりましたので!!(^.^)
この映画たちを作られた監督・・、となれば当然ですよね!!!
鉦鼓亭さんにオススメをいただいた作品を見てみたいと思います♪

>まあ内容はそれほど・・・
私が若いころには「ロミオとジュリエットのミュージカル版」みたいな
言われ方をしていましたね~。

内容と音楽&ダンスのどちらが??と聞かれると後者ですね!
ラストの映画というより舞台的な感じがなんとなく好きでした!!
記事に書いておけば良かった(笑)

そういえばロミオとジュリエットも気が付けば未見かも?
恋におちたシェイクスピアと混同してました・・(^▽^;)

>やっぱりダンスや音楽が素晴らしい作品だと思います☆
(もちろん内容も考えさせられるところが多いです)

今回はDVDで見ましたが、BDでも見てみたいと思います!
ダンスや音楽が本当に素晴らしかったです!!\(^o^)/

miriさんの記事にも後程お邪魔させていただきます!!(^^♪

Edit | Reply | 

take51  2017, 04. 30 [Sun] 08:02

>鉦鼓亭さん、おはようございます!

ごめんなさい、本当に遅くなりました(汗)

>これらの作品が僕の基準。(汗)

そうなんですね!いや、本当に素晴らしい映画でした♪
マイ・フェア・レディは未見ですのでチェックしておきます!!(^.^)

>「ウエスト・サイド〜」は20頃、リバイバルで観たのですが、その時はイマイチ、7年前位に劇場で再見して漸く良さが解ったという・・・。(大汗)
今では「サウンド・オブ・ミュージック」と並ぶ一番好きなミュージカル。
(2番手に「マイ・フェア・レディ」、「オペラ座の怪人」、「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」)

見る時期が変わり受ける印象が変わるというのはありますよね!
僕もこの映画は再見する事になると思います!!何気にサウンド・オブ・ミュージックは
通してではなくても気に入ったシーンをよく見てます!!
もちろんオペラ座の怪人もです!!(^^♪

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オームは前も鉦鼓亭さんから教えて
いただいたような気が???(汗)

こちらもリストに加えます!!(^.^)

>この作品、長く賑やかな序曲から一転して静かなマンハッタンの遠景、そしてオープニングの口笛、という流れがまず大好き。(笑)

あ、マンハッタンの遠景に辿り着くまでの抽象画のようなシーンで
落ちるとこでした・・(^▽^;)

>一番好きなナンバーは「トゥナイト」
一番好きなダンスシーンは「アメリカ」
一番ゾクゾクしたのが「クインテット〜トゥナイト」

僕はアメリカのシーンが一番好きだったかも??

>再見した時、背中がゾクゾクしました、あんな体験、後にも先にもあの時だけ。(笑)

映画でゾクゾクした記憶が最近、ないのですが先日、来日していた
シエラ・ボーゲス(オペラ座の怪人でクリスティーヌ役などをされてます)の
動画で見た「think of me」はゾクゾクしっぱなしでした♪

彼女のFBのオフィシャルサイトにある動画(リンクが貼れません汗)に
ありますが、良かったら是非!!(^^♪

僕もウェストサイド物語を再見したらゾクゾクするかも??(^^♪

>よく見ると(聴くと)、シャークス、ジェッツ、アニタ、トニー、マリアが異なる場所でそれぞれ歌うのを統一させる為、歌詞、ガチガチに韻を踏ませてるのが面白いし効果的。
体育館の「マンボ」、振付師が低い姿勢を強要、長いリハで腰を痛める人続出だった「クール」も大好きです。

鉦鼓亭さんのこの映画への思いが伝わってきます!
本当にお好きなんですね!!(^.^)

>miriさんも仰ってるように、この作品は「ロミオとジュリエット」を1960年のNYに移し替えたもの。(ジュリエット死にませんが(笑))

やっぱりそうなですね!!

>(「ロミオとジュリエット」未見なら、1968年版、フランコ・ゼフレッリ監督の作品を推奨します、オリビア・ハッセーのジュリエットがこれ以上ない嵌り役でメチャ可愛い(声がラテン系で野太いけど(笑))、多分、これを超える「ロミジュリ」は出ないと僕は思ってます)

ありがとうございます!!ロミオとジュリエットは未見ですので
探して見てみます!!(^^♪

>ロバート・ワイズ監督はSF、ホラー、ラブ・ストーリー、どんなジャンルも水準以上、凄い監督。
僕の一番好きなラブ・ストーリーも、彼の「ふたり」という作品なんです。(汗〜今、観られるのは思いっきり画質悪いのですが)

ちらっと監督の作品を調べてみましたが、サウンド・オブ・ミュージック以外は
知らない映画ばかりでした!まずは「ふたり」を見てみます!(^.^)

>長くなり、すいませんでした。(汗)

いえいえ、知らない事が多いので助かります!!
ありがとうございました!!!\(^o^)/

Edit | Reply |