ルミガン通販

残る人生の生き方を考えてみました

もし僕が信長の時代に生きてたら、50歳まであと数年という事で
残る日を面白おかしく生きようとすると思います。

きっと後悔しないよう好きな事をやって死ねれば・・
と思いますが、実際はそういう訳にはいかないです。

こんな事をブログで書くのもどうかと思いますが、
今まで目の前の事に必死で生きてきましたので
(例えば子供の教育費など)、恥ずかしながら貯金なんて
ものは一切ありませんし、退職後の計画が全くありません。
産卵したサケが死ぬのと同じ感覚かもしれません。子供が無事に
育ったら死んだらいいかな?くらいの(笑)

幸い家のローンや教育費などは定年前に片付く予定ですので、
一生働かないといけない、、という訳ではありません。

年金がどうなるのか分かりませんが、あてにして待ってても
ロクな事がないので今のところ貰えない前提
考えていきたいと思います。

仕事は嫌じゃなく(嫌な事もありますが)、お客さんと楽しく仕事を
させていただいてますので、そんな仕事の仕方をさせてくれる
今の会社に感謝をしてますし、給料がいい訳ではありませんが、
こうしてやれてますので不満はありません。

ただ運転が長いと腰や背中は痛いですし、定年まで今の働き方では
続けられないと思ってます。「どうしたらいいかな・・」と考えていて、
やっぱり60歳では辞めようと思ってます。

そもそも働くという行為をお金の為と思ってません。

もちろんお金は必要ですし、生活の為に働いているのは事実なんですが、
言いたいのは働くための心構えです。

自分の都合(利益)が前に出てしまうと、お客さんはひいてしまうし
信用もしてくれないと思います。お客さんの為に頑張ってたら
売上や利益はあとからついてくると思ってます。
※モンスターカスタマーは別です(笑)

一つの仕事をするのに、「仕事だから」と思って取り組むのと
その仕事に喜びや楽しみを見出す事ができたら結果は後者の
方がいいと思うんですよね・・。そう信じてます。



そこで



60歳となり退職後をどうしようかな・・
と考えていて辿り着いたのが、こうして書いているブログです。


え??何を言ってるの??


と思われるかもしれませんが、今はプロブロガーという方が
沢山おられます。ブログで驚くような収入をあげられてます。

よく見るブログです。
1.まだ東京で消耗してるの?
2.八木仁平オフィシャルブログ
3.まじまじぱーてぃー
4.ももねいろ

これらのブログの影響もありますが、最初に書いたように
後悔しないよう好きな事をしたいという気持ちは強いです。

こうして文章を書く事は嫌いではありませんので、
好きな事をしながら情報発信をして、人の為になれば
嬉しいと思えるようになってきました。

上のブロガーさん達は驚くような収益をブログであげられてますが、
そこまでは望んでません。死ななければいいので(笑)

夢のような話で呆れるような話だとは思いますが、
かみさんを巻き込んで一緒にやれたら素敵だな・・、と思ってます。
何となく70歳くらいまで(年金が出るであろう年まで)再雇用で
働く、という風潮が普通になりそうな雰囲気ですが僕は嫌です。

やりたい事は色々ありますし、悔いの無い人生を送りたいですね!
会社に迷惑をかける訳にはいかないので、60歳までの準備も必要です。

そんな事を考えていると文章に残しておきたくなり・・・
恥ずかしながらの記事のアップでした。

2908ウミガメ

写真は昨日、遊びに行った新屋島水族館のウミガメです。

カメは万年と言いますが、そこまでは生きなくてもいいので
残る人生を充実したものにしたいです。

皆さん、人生設計は大丈夫でしょうか??



スポンサーサイト

COMMENT 0