FC2ブログ
ルミガン通販

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「風と共に去りぬ」を見ました!

・風と共に去りぬ(BD)(2017-48)

2909風と共にさりぬ (1)


本当は先に書く記事があったのですが、この映画が
あまりにも良かったので番抜かしを・・(^▽^;)

映画の事は流石に知ってましたが、今の今まで見る機会がなく・・

こんなに素晴らしい映画だったとは驚きでした。
しかも4時間ほどの長編映画にも関わらず、
全く長いと感じる事なく夢中で見てしまいました。

いつものように平日の晩に少しずつ見ていては、
これほど感動しなかったと思います。

台風で外出もせずじっくり見る事ができたのは、
不謹慎ですが運が良かったとしか言いようがないです。



ヴィヴィアン・リーが演じるスカーレットは本当に魅力的な女性でした。
近くにいると振り回されて厄介な存在でしかないかもしれませんが、
嵌ると抜けられない魅力があるのだと思います。

「やりたい放題」とは彼女の為にあるような言葉ですが、
許せてしまうのは何故でしょう?開き直り方も素晴らしいです(笑)

どんなシーンだったかな??泣きながら相手の男性の
様子をチラチラ伺う様子は笑っちゃいました。
第3者として見てるから笑えるのだと思いますが(笑)

そんな彼女は不器用だけど芯がとても強い女性です。

レットとの後半のやり取りはもどかしかったです・・
じれったかったし、何とか修復して欲しかったです。

どんな逆行にも負けず立ち上がる彼女は素晴らしく、
最後のセリフは素敵でした。映画が始まった当初の彼女からは
想像ができない、まるで人格者のようなオーラを放ってました(笑)

2909風と共にさりぬ (3)

このシーンはとっても印象的で忘れられない映画の一つとなりそうです。
記事の最初に貼ってる画像(本当に最後のシーン)も一緒くらい印象的なシーンでした。

ちなみに印象的なシーンとして、すぐ頭に浮かぶのが
ダーティハリー4のワンシーンです。 ダーティハリー4の記事

印象的なシーンとなるのは監督の見せ方なんでしょうか??
最後のタラのシーンも本当に素敵でした。

高解像度でリアルな映像も凄いですが、どこまでいっても
凄いで感動がないのかも?芸術性が関係してるのかもしれませんね・・。

最近、ニノチカなどの古い映画を見て感動が止まりません。
これからも古い映画を楽しんでいきたいです!! ニノチカの記事

最近、サラウンドとはほど遠い映画ばかり見てます・・・(^▽^;)

【点数】
 内容:10 点
 映像:9 点
 音 :8 点
 総合:9 点
 ※レットもいい味を出してました!ちょっと短気過ぎかな・・(^▽^;)

 Yahoo映画のページ

風と共に去りぬ [Blu-ray]
by カエレバ




内容 ・・・マイ・インターン 10点
       サウスポー 9点
       ウェスト・サイド物語 9点
       ハドソン川の奇跡 10点
       ジョイ 9点
       帰ってきたヒトラー 9点
       スター・ウォーズ 9点
       君の名は。 9.5点
       ニノチカ 10点
       風と共に去りぬ 10点

・映像 ・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点
        ファインディング・ドリー 9点
        ウォークラフト 9点
        ハドソン川の奇跡 9点
        ジャングル・ブック 9点
        アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 9点
        スター・ウォーズ 9点
        スター・ウォーズ 帝国の逆襲 9点
        君の名は。 9点
        ドラキュラ 9点
        風と共に去りぬ 9点

・音 ・・・・レヴェナント 蘇えりし者 9点
      ファインディング・ドリー 9.5点
      ウェスト・サイド物語 9点
      ハドソン川の奇跡 10点
      帰ってきたヒトラー 9点
      スター・ウォーズ 9点
      スター・ウォーズ 帝国の逆襲 9点
      君の名は。 9.5点

・総合 ・・・・スター・ウォーズ 9点
        君の名は。 9.5点
        風と共に去りぬ 9点


スポンサーサイト

COMMENT - 8

宵乃  2017, 09. 20 [Wed] 13:03

若干苦手意識が

ある作品です。引き込まれるし感動もするんだけど、スカーレットに共感できるようになるまでが長いというか(汗)
前半は嫌な奴としか思えないので観てて疲れます。彼女よりメラニーの方がお気に入りだったり…。
ラストシーンの美しさは印象的ですよね。

旧い名作なら「イヴの総て」「グランド・ホテル」「街の灯」「天井桟敷の人々」あたりがお勧めです。

Edit | Reply | 

miri  2017, 09. 20 [Wed] 15:04

take51さん、こんにちは☆

昨夜はコメントを有難うございました☆

>台風で外出もせずじっくり見る事ができたのは、
>不謹慎ですが運が良かったとしか言いようがないです。

それは、映画の神様のおかげかも~?
この映画を初見時に数回に分けて見ては
多分台無しだったと思います。

>ヴィヴィアン・リーが演じるスカーレットは本当に魅力的な女性でした。

彼女はこの役柄の為に生まれてきた人なのでね☆

>そんな彼女は不器用だけど芯がとても強い女性です。

戦争(内戦ですが)がなかったら、どうだったでしょうね~?

>レットとの後半のやり取りはもどかしかったです・・
>じれったかったし、何とか修復して欲しかったです。

そうですね、多分take51さんも
お子様方の親ごさんとして見ていらしたんでしょうね~!

>最後のセリフは素敵でした。映画が始まった当初の彼女からは
>想像ができない、まるで人格者のようなオーラを放ってました(笑)

原作者がすごいと思います☆

>このシーンはとっても印象的で忘れられない映画の一つとなりそうです。
記事の最初に貼ってる画像(本当に最後のシーン)も一緒くらい印象的なシーンでした。

この映画はいろんなそういうシーンのてんこ盛りですね!
2010年に最後に見て以降は
メラニーがアシュレイと寝室へ引っ込むシーンが印象的で(笑)。

>最後のタラのシーンも本当に素敵でした。

むねにしみます。。。

>最近、ニノチカなどの古い映画を見て感動が止まりません。
>これからも古い映画を楽しんでいきたいです!! 
>最近、サラウンドとはほど遠い映画ばかり見てます・・・(^▽^;)

宵乃さんのチョイスはすごいですね、素晴らしいラインナップです☆
私も何か浮かんだらまたお勧めしたいです・・・
「陽のあたる場所」とか?(笑)。怖いですよ(笑)。
10月のミステリー企画にもお勧めかも?

>【点数】

ありがたいです。

> ※レットもいい味を出してました!ちょっと短気過ぎかな・・(^▽^;)

大昔はあれがイイ男代表でした(笑)。
今見ると、濃い濃すぎますよね~?(笑)。


.

Edit | Reply | 

daisi  2017, 09. 20 [Wed] 21:10

長時間、お疲れさまでした(^^)
でも一気に見てしまいますよね。
昼のメロドラマなんかは今でも影響下にあると思います。

この映画、戦前には日本に輸入されなかったけれど、占領したシンガポールにフィルムが残ってたそうで、結構な人数が見たとか。
見た感想が「こんな映画を作る国と戦争して勝てるわけない」だったというんですから、まぁ、そういうことだった訳で。。。
なんのこっちゃ??というコメントですけど(笑)

こっちのブックオフではDVDの500円以下コーナーで、「或る夜の出来事」とか「オペラハット」辺りはコロムビアの正規盤でも250円ぐらいでよく見かけます。
そちらでもあるかもしれないので、見つけたら、ぜひ(^^)

Edit | Reply | 

take51  2017, 09. 21 [Thu] 23:09

宵乃さん、miriさん、daisiさん、こんばんは‼️お返事が遅くなってます。日曜日にゆっくりお返事させていただきますので…m(__)m

Edit | Reply | 

-  2017, 09. 23 [Sat] 14:24

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

take51  2017, 09. 24 [Sun] 19:09

>宵乃さん、こんばんは!

お返事が大変遅くなりましたm(__)m

>若干苦手意識がある作品です。引き込まれるし感動もするんだけど、スカーレットに共感できるようになるまでが長いというか(汗)

分かるような気がします。スカーレットに共感できる、できないで
映画の評価が大きく変わりますよね(汗)

僕は身近な存在だと辛いですが、見てる分には問題ありませんでした(笑)

>前半は嫌な奴としか思えないので観てて疲れます。彼女よりメラニーの方がお気に入りだったり…。

メラニーの事について書き忘れててますが、メラニーも魅力的な女性でした。
人を信じる事ができる素晴らしい女性だったと思います。

>ラストシーンの美しさは印象的ですよね。

印象的でした!(^.^)
記事にも書いてますがダーティーハリー4の例のシーンと
同等くらいのインパクトでした!!(^^♪

>旧い名作なら「イヴの総て」「グランド・ホテル」「街の灯」「天井桟敷の人々」あたりがお勧めです。

ありがとうございます!!
全てEvernoteに記録させていただきました!!(^^)/

Edit | Reply | 

take51  2017, 09. 24 [Sun] 19:43

>miriさん、こんばんは!

お返事が大変遅くなりましたm(__)m

>それは、映画の神様のおかげかも~?
この映画を初見時に数回に分けて見ては
多分台無しだったと思います。

僕も映画の神様の存在を感じました!(^.^)

>彼女はこの役柄の為に生まれてきた人なのでね☆

彼女の主演作を他に見た訳じゃないですが、
きっとそうなんでしょうね!!そんな気がします!(^^♪

>戦争(内戦ですが)がなかったら、どうだったでしょうね~?

どんな風になったでしょうか??どんな暮らしが待っていようが、
不器用だったのでは・・、と想像しちゃいます・・(^▽^;)

>そうですね、多分take51さんも
お子様方の親ごさんとして見ていらしたんでしょうね~!

自分の子供たちはどうなるんでしょう・・
そういう日が来て欲しいような嫌なような・・(笑)

>原作者がすごいと思います☆

あ、小説もあるのですね~
ちょっと読んでみたいかも??長そうですね・・(^▽^;)

>この映画はいろんなそういうシーンのてんこ盛りですね!
2010年に最後に見て以降は
メラニーがアシュレイと寝室へ引っ込むシーンが印象的で(笑)。

あれあれ??どんなシーンだったかな??(笑)
今度、見る時はメラニー中心に見てみたいです。
命の恩人という事で彼女の事を信じたかった部分もあったと
思いますが、スカーレットを信じようとする彼女の姿勢も好きでした。
本当にてんこ盛りでした!(^^♪

>宵乃さんのチョイスはすごいですね、素晴らしいラインナップです☆
私も何か浮かんだらまたお勧めしたいです・・・
「陽のあたる場所」とか?(笑)。怖いですよ(笑)。
10月のミステリー企画にもお勧めかも?

宵乃さんにオススメいただいた映画も順番に見たいと思います!
陽のあたる場所ですか??タイトルから怖い、が想像できない
ですがチェックしておきます。本当に怖そうですね・・(^▽^;)

>大昔はあれがイイ男代表でした(笑)。
今見ると、濃い濃すぎますよね~?(笑)。

確かに濃すぎです(笑)

いや~、本当に素晴らしい映画でした!\(^o^)/

Edit | Reply | 

take51  2017, 09. 24 [Sun] 19:48

>daisiさん、こんばんは!

お返事が大変遅くなりましたm(__)m

>長時間、お疲れさまでした(^^)
でも一気に見てしまいますよね。

「疲れた」というより一気に見れた
驚きの方が大きかったかも??(^▽^;)

>昼のメロドラマなんかは今でも影響下にあると思います。

いろんな方面に影響があって不思議じゃないです!
それくらいの映画なんですよね・・。凄いと思います!!(^.^)

>この映画、戦前には日本に輸入されなかったけれど、占領したシンガポールにフィルムが残ってたそうで、結構な人数が見たとか。

なるほど・・

>見た感想が「こんな映画を作る国と戦争して勝てるわけない」だったというんですから、まぁ、そういうことだった訳で。。。
なんのこっちゃ??というコメントですけど(笑)

戦争の現場の人間ではなく、当時の官僚に見て欲しかったですね・・(^▽^;)
しかしそれほどの衝撃だったという訳で、ある意味すばらしい
エピソードですね(笑)

>こっちのブックオフではDVDの500円以下コーナーで、「或る夜の出来事」とか「オペラハット」辺りはコロムビアの正規盤でも250円ぐらいでよく見かけます。
そちらでもあるかもしれないので、見つけたら、ぜひ(^^)

あ、高知のブックオフを徘徊してみます!
それは思いつきませんでした。ありがとうございます!!(^^)/

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。