ルミガン通販

MCACC(オートセットアップ)

梅雨が明けてから雨が降り続いている
気がしますが・・・、どうしたモンでしょう??(^▽^;)

今日は「よさこい祭り」の前夜祭!
晩は花火があるはずなんですが、とりあえず
この雨では無いでしょう・・

そういえば去年も花火は雨の中で見たような??

さてタイトルの「MCACC」

Pioneerが聴覚のみで正確な調整が難しいサラウンドの
設定を自動化する為に作られたシステムで
「Multi Channel ACoustic Calibration system」の略です。

あ、使ってるアンプが少し古いので・・(^▽^;)
今は「Advanced MCACC」と進化してるみたいです!(^^♪

さて!

何故、この「MCACC」の話を持ち出したかというと、
いつぞやの日記に「スピーカー間の音の繋がりが悪い・・」
と書いているとshuさんから「MCACCを使われているんですよね?」と
コメントを頂きました。

それが・・、使ってませんでした(笑)

探しましたよ!
オートセットアップ用のマイク!!

やっと見つけました・・(^▽^;)

CA3A0450.jpg

計測するにあたり出来るだけ今の視聴位置に近い状態が
いいだろう・・・、と勝手に思いこんな感じに!!

CA3A0451.jpg


計測中・・

CA3A0452.jpg

下を片付けてから写真を撮れば良かったです(^▽^;)


各スピーカーから色んなパターンのテスト信号を
順番に鳴らして計測をしてました。結構、時間が掛かるんですね・・(^▽^;)

計測と調整が済んで測定結果を確認してみました!!

視聴環境の周波数特性から
出力音声の音色を統一したようです。

L  -7.5db
R  -7.0db
LS -5.5db
RS -4.5db
SW -9.0db

なるほど・・

この数値にはある程度、納得が出来ました。

まずバイアンプ接続にしてフロントの迫力が増しましたので、
前後のバランスを取るのにフロントの出力を落としているのだと思います。

そしてLSがRSより1.0db下がっているのは
LSのスピーカーがRSに比べて視聴位置に近いのと
左側にある壁の反射音で音が大きくなっているのかな?
と解釈しています。

ただフロントスピーカーの左側が右側に比べ-0.5db下がっているのは
「そうなんだ~」って感じで正直意外でした。

で、どんな感じになったんだろう??

とドキドキしながら視聴してみる事に・・

エアフォース・ワン 特別版エアフォース・ワン 特別版
(2002/11/22)
ハリソン・フォードゲイリー・オールドマン

商品詳細を見る


チャプター7の戦闘機の旋回シーンを。

以前の記事で紹介をさせて頂きましたが
この当時の旋回シーンはこんな感じです!!

チャプター7、その3

そして今回、MCACCでオートセットアップをする前の
旋回シーンでは・・

バイアンプ接続

後方に近づくにつれ、戦闘機がステルスになるような感じ(笑)

それがオートセットアップをした後は・・

オートセットアップ後

以前より、若干音の密度が濃くなったでしょうか?
ただ当時のシステムとはケーブルなども若干違いますので、
単純な比較は出来ないと思います。

ただ音のバランスは良くなったような気がします!!

素直になりました!!と言えないのは
どこか引っ掛かる部分がありまして・・

それが部屋の響きの特性によるものなのか、前後のスピーカーの
違いによるものか。定かではありません。

僕が素直でないだけで、本当は良くなっているのかも
しれませんけど・・(^▽^;)

色々、考えながら検証してみたいと思います!!(^^♪

あ、今回のMCACCの設定で出力を全体的に下げた関係、
アンプのボリュームを10dbほど上げないと前と同じような
音量にならなくなりました。

これがいいのか悪いのかも「???」ですが、
感覚的にはいい傾向のような気がします。

とにかく色んな要素が絡まりすぎてて、
一概に結論づけれないですね。。そこが面白いのかも
しれませんが(笑)

とりあえず「MCACC」を試してみた結果報告と
感想でした。感想になってないところが申し訳ないです・・(^▽^;)

スポンサーサイト

COMMENT 8

shu  2009, 08. 09 [Sun] 18:55

No title

こんばんは。

思ったほど効果が無かったですか・・・?

スピーカーが同じKEFだった事と、マニュアルでのセットアップがいい線行ってたんでしょうね。
あと、補正値がいくつか選択できると思いますので、試されたらいかがでしょうか。(フロントに揃えるとかフラットとか)

これでさらにプラスアルファを求めて行くと、アップグレード=買い替えが必要になるという・・・。

でもデノンのフラッグシップと比べると、厳しいのは当たり前なんですけどね。

Edit | Reply | 

take 51  2009, 08. 09 [Sun] 22:32

No title

>shuさん、こんばんは!!

 効果はあったのですが、何でしょう??
 フロントを限定した音がちょっと物足りなくなったんです(汗)

 今までのマニュアルのセットアップは決して上手く
 いってませんでした。明らかに前の音が勝ってるが
 ゆえのバランスの悪さでしたので。

 けどフロントの音は気に入ってたんですね。。

 調べた範囲の変更点は出力が少し下っただけ
 ですので、フロントの音が変わるはずないと
 思うのですが・・

 補正値が選べるのは試してないので、
 今度試してみます!!

 デノンのフラグシップと同等の音を求めている
 訳ではないのですが、現状の機器でもっと「いい音」が
 鳴らせると思ってますので・・
 
 とりあえずはケーブルなどのアクセサリーは
 変更しても機器類は今のままで戦います!!

 また色々教えて下さい!有難うございます!!(*^_^*)

Edit | Reply | 

ボン  2009, 08. 11 [Tue] 16:20

No title

こんにちわ~。

測定マイクは三脚にカッチリ固定して、リスニングポジに置かないとダメですよん。高さも合わせて。

もしかして、下の箱が共振しているかもしれません。それが測定結果に悪い影響を出しているかも。


パイの自動設定は、昔から
前後のバランスが良くなる、音場のまとまりは出る、聴き易いスッキリした音になる。けれども、、なにか迫力が足りなくないか?‥特にオールフラットはそんな傾向がありますです。

余計なお世話で失礼しました~。

Edit | Reply | 

take 51  2009, 08. 11 [Tue] 21:25

No title

>ボンさん、こんばんは!!

 測定マイク、設置方法が甘かったんですね(汗)
  
 高さも合わさないとマズイな~、と思って
 置いてみたのですが・・・

 義理の父がカメラ用に三脚を持っていたような気がしますので、
 この連休中に挑戦してみたいと思います!!!

 >前後のバランスが良くなる、音場のまとまりは出る、聴き易いスッキリした
 >音になる。けれども、、なにか迫力が足りなくないか?

 まさに!!言われてみたら仰る通りで!!
 色々あるんですね・・、面白いですが追求していくと
 果てしないないですね(笑)

>余計なお世話で失礼しました~。

 とんでもないです!!
 また色々教えて下さい、有難うございます!!(*^。^*)

Edit | Reply | 

しんた  2009, 08. 12 [Wed] 15:55

No title

「MCACC」・・・
ソウ言えば、こんな便利なモノ、ありましたね~(^^;
音場を設定するにはとりあえず手っ取り早いんですよね?
そこから好みの音場に微調整するんですよね?
今後の進展も楽しみにしています!
図解イラスト!お疲れ様でした!^^

Edit | Reply | 

take 51  2009, 08. 12 [Wed] 23:28

No title

>しんたさん、こんばんは!!

 何ででしょう?「MCACC」今まで使ってませんでした。
 どこか信用してない部分がありまして・・
 捻くれてますね・・(^▽^;)

 仰る通り、音場を設定するには手っとり早かったはずです。
 特に部屋の形状が特殊なんで・・

 あとは微調整をすればいいのですが、とにかく取扱説明書を
 読むのがメンドウで(笑)

 これからはメンドウなんて言わないで頑張って挑戦します!
 今後の進展にご期待?下さい!!(^▽^;)

Edit | Reply | 

ajisai  2009, 08. 13 [Thu] 15:22

No title

久しぶりに戻って来れました(笑)

結構、この測定器を使わず、自分の耳で調整されている方もいらっしゃいますね。

私は、面倒くさがりやなので、あわせたきりです(汗)

いろいろやってみることはいいことですよね。
また、それも楽しいです。

思いを巡ることもできますし。

でも、最後は、自分の耳なんでしょうね。
って、私も、調整しないと、スピーカ位置ドンドン変えていますから。

Edit | Reply | 

take 51  2009, 08. 13 [Thu] 21:17

No title

>ajisaiさん、こんばんは!!

 お久しぶりです!!(^。^)
 ちょっと心配してました。。

 色々あったような感じですが・・
 もう多少は落ち着いたのでしょうか??

 僕は視聴位置からの距離を入力して、
 リアスピーカーの左側の音を少し小さくしただけでした。
 それほど関係ないだろう、と「タカ」をくってたのですが、
 大変な過ちでした(汗)

 ただ自分の耳で調整が出来るほどの耳を持ち合わせてないので、
 今後も「基本」機械に頼る事になると思います。

 今日も映画を少し見てましたが、ちょっとパンチの足りない
 音になってしまいましたので「そこ」は改善すべく、自分の耳に
 頑張ってもらおうと思います!!出来るかな??(笑)

Edit | Reply |