ルミガン通販

久しぶりに電源ケーブルの聞き比べをしました!

除電やセンタースピーカーのことで忙しく、電源ケーブルの
視聴が進んでませんでした。っていうか、今の組み合わせが
気に入っており、他のを聞いてなかった、、ということかも?(^▽^;)

現在は・・

プレーヤー(DV-AX5AVi)・・④自作 ケーブル/DIVAS 14-4CT+
          プラグ/Hubbell 8215C+コネクター/オヤイデC-029
          addシールド加工

AVアンプ(VSA-AX3-N)・・②自作 ケーブル/TUNAMI+プラグ/
          オヤイデP-046+コネクター/フルテック15AG
          addシールド加工

お借りして色々、試してみて気に入ってる組み合わせです。

先日、AVアンプに使わせて頂いている②の電源ケーブルに施している
「ある物」を剥がしてみました。

ボンさんから、「剥がしてみてどうなるか・・」と言われてましたが、
僕にはあまり違いが解らなかったです(汗)

違いが解らなくて、ちょっとショックでしたが、
センタースピーカーも導入したので、他の電源ケーブルも
聞いてみたくなりました!(^^)

視聴はマトリックスのチャプター30、31です!

このチャプターは銃の音からヘリの音、ネオとトリニティーの会話を
なぞれるほど見てますので(爆)

今回は久しぶりにノーマルの電源ケーブルも聞いてみました!

ノーマルの電源ケーブルは音の一つ一つが全体的に細くなった印象です。
各スピーカー間の音の繋がり(空気感)が弱くなりました。

P8040723.jpg

そのせいでしょうか?

チャプター31で、ヘリの外でプロペラが「ブンブン」回る中、
トリニティーがヘリから脱出するシーンでは、ノーマルだと緊迫感がありません。
特に②だと、ヘリの中に自分がいるような雰囲気があります。

空気感というと、このシーンでも同様のことがいえます!

P8040727.jpg

P8040728.jpg

これもチャプター31です。

部屋の中をヘリからマシンガンで撃ちまくるシーンですが、
水しぶきの散り方や移動感がノーマルでは弱いです。

②だと部屋の中を水が散ってる~、感がいっぱいです(笑)

実は今回、①と③のケーブルで明確な違いを感じ取ることが
できなかったんです。疲れてたかも??(^▽^;)

①オヤイデの ブラックマンバ/ベリリウムヴァージョン
③自作 ケーブル/フジクラCV-S5.5 + プラグ/Hubbell 8215C+
 コネクター/オヤイデC-029

久しぶりに①、③で視聴して「あ、いい!!」
と思ったのはマシンガンの音に芯があってカッコ良かったです!!

①と③を聞いていると、②の音はちょっと軽く感じました。

普段、全くそんな気がしなかったのに聞き比べると軽く
感じるところが面白いですよね!

①と③は、空気感はそれほど優れてると思いませんでしたが、
音に芯があり、これもありだな!と感じました!

P8040729.jpg

P8040731.jpg

チャプター30のエレベーターを爆破するシーンも、電源ケーブルを変えると
それぞれに楽しめます!

ネオとトリニティーがワイヤーに掴まっているシーンは②のケーブルが好きかな~?
密室の中で軋む音が響く感じがリアルです。

P8040726.jpg

P8040724.jpg

チャプター31に戻って・・・

ネオとモーフィアスが宙ブラリのシーンでは、ヘリの移動する様子がプロペラの
羽音で再現されてますが、やっぱり②の電源ケーブルの羽音が好きです。
ただ、①と③のケーブルを聞いてると、芯があって密な羽音も捨てがたいです。

欲を言えば、両方を兼ね備えた音がいいかな?(笑)


あ、アンプの電源を①、③に変えてMadonnaも聞いてみましょう!
Madonnaの記事も書かないといけないので(笑)
スポンサーサイト

COMMENT 0