ルミガン通販

STICKY&SWEET TOUR、「Vogue 2008」を斬る!

このDVDが発売される前に、ネットで見たCMの映像に
使われていたのがVogue 2008のオープニングのダンスでした。


カッコエーーーーーーっ!!!(笑)


発売を首を長くして待ってましたが、実際に見てみると


死ぬほどカッコエーーっ!!!(笑

買って暫く、この曲ばかり見てました(^▽^;)


このVogue 2008、実は「4 Minutes」とマッシュアップされてます。

これが本当によく出来ていて、Vogueの原曲が「どんなだっけ?」
と考えてしまうほどです(笑)

P8010757.jpg

P8010760.jpg

P8010762.jpg

※以上、3枚は貼り付けたyoutubeで15~50秒くらい

ちなみにマスコット除電器やD端子ケーブルにフェルトを貼り付けた時の
画像、音質チェックにこの曲を使ってました。

今でも忘れることが出来ません。

D端子ケーブルにフェルトを貼った時、①の画像の黒がやけに黒くなり
「え??、これでいいの??」と思ってました。

これは数日で落ち着きましたが、本当に不思議でした(^▽^;)
ajisaiさんがフェルト処理をして、映像がギラついて・・、
と言われてたことを思い出しました。

②の画像にある、円形のステージの下で光ってるピンク色の
証明も除電をすることで、より輝きを伴ったピンクになりました。
これもフェルト処理をして最初はギラつきました。

③のダンサーの衣装など、肌色の微妙な色加減も
除電をすることで良くなりました。写真は上手く撮れてないので
見れませんけど(笑)

この曲のレビューを書いていると、除電や電源ケーブルで
色々試していた時のことを思い出し、その事を書きたくなります(^▽^;)

まずオープニングです!

「Tick Tack Tick Tack Madonna

で始まりますが、「Tick Tack Tick Tack」は前から。
「Madonna」の部分は後から聞こえます。

この「Madonnaの部分は、スピーカーの設定が悪いと
後の真ん中から聞こえず、左右にブレてしまいます。
こんなことでも苦労をしまして・・(^▽^;) 

ちなみに電源ケーブルを色々、試していて面白いのは
アンプに②を使うと、「Madonna」の声が視聴位置のすぐ後で
艶のある声がします。付属ケーブルおよび、①③だと「Madonna」の
声が遠くから聞こえます。これは本当に不思議です・・・

この後、画像①~③のダンスに入りますが、
絶妙のカットで展開されていきます。

事前準備が万端なのか、複数のカメラで取り捲ったのを
後から美味しいところだけ繋げたのか・・・

いずれにせよ、Madonnaだけでなくダンサーの動きも
バッチリ決まっていて本当にカッコイイです!!(^^)


サラウンド的に面白いのは、貼り付けたyoutubeの2:32頃です!

P8010778.jpg

時計の針の「チチチチィ」という音が部屋を回ります!

映像的にお気に入りのカットは、ありすぎて紹介できないです(笑)

P8010779.jpg

ステージの後に終始、モノトーンの映像が流れますが、
この映像がまたカッコイイですよね!!

映像の調子が悪いと、映像の網タイツが潰れていたり、
男の人のヒゲがぼやけたりします。

しかしMadonnaとダンサーの衣装。そして後の映像がバッチリ嵌って
本当にカッコイイ曲です。しつこい位、カッコイイと書きましたが・・・

本当にカッコイイんです!!(^▽^;)

曲が終わり、去っていく時もいちいち決まってます

youtubeで3:55~

3:55 一同が整列してMadonnaが正面を向いてますが、
   ちょっと下を向き、上目づかいの表情が最高。
   このカットを写してたカメラマンさんに拍手(笑)

3:56 振り返りながら右足を後に蹴り上げるのも決まってます。
   この時のキラキラという音を伴いながら「ドォーン」という鳴りますが、
   音が前から部屋全体に広がっていきます!

4:00~ 去っていく、歩く姿もカッコイイ
4:10  前髪が乱れた姿もカッコイイ

4:00以降の件に関しては、俺は病気かも?
と思いながら書きました(笑)


最後はダンサーが踊って締め、Die Another Day 2008に続きます!!







スポンサーサイト

COMMENT 0