ルミガン通販

フロントスピーカー「iQ60C」と「メタルスペンサーS」の組み合わせ


記事が書けない状態が続いてましたが、
皆さんから刺激されまくりで買っちゃいました(笑)

P4270177.jpg

書かないといけないことが、溜まっていますが
充実してるということで・・(^▽^;)

さて

色々と試してることが長引き、書いてることも
飛び飛びになりましたので「まとめ的」に
書いてみたいと思います。自分も整理がつかなく
なってきてまして・・・(^▽^;)

4月15日の記事の続きです(汗)

フロントスピーカーのiQ60Cですが、もともとの
セッティングはゴムシュレーターを使ってました。

スピーカーの付属品と視聴位置に角度をつけるため、
オーディオテクニカのゴムシュレーターを使ってました。

きっと音には良くないだろうな~、と思いつつ
当時はまだインシュレーターの類にお金を投資する気力が
ありませんでしたので・・(笑)

メタルスペンサーS導入前

当時のセッティグです。

そして当時の記事
iQ60Cを設置してみました!
iQ60C、その後

読み返してみると、音の解像度には満足してなかった
ことが解ります(汗)

メタルスペンサーSを試してみるにあたり、どうしも
スピーカーの視聴位置の問題からiQ60Cに角度はつけることは
必要不可欠と思ってました。

メタルスペンサーS導入後1

なんで、やっぱりメタルスペンサーSの下にオーディオテクニカの
ゴムシュレーターを下に噛まして角度をつけてみました。

正直、音は変わったけど「良くなったのか?」と
懐疑的だったことが当時の記事からも解ります。

上の図からも解りますが、メタルスペンサーSとスピーカーの
設置面は相当不安定です。


当時、視聴位置に対する角度を重要と思っていた僕は
リアスピーカーにも、角度をつけようと色々試していました。

試した結果、「変な角度のつけ方は音にマイナス」
ということが解りました。。。

その時の記事

ということで、フロントスピーカーに不安と期待を胸にメタルスペンサーSのみで、
3点支持にて置いてみました。

メタルスペンサーS導入後2

鳴らしてみてビックリ!!
久々に腰を抜かしました(笑)

まずサーティファイアブル~完全限定デラックス盤 [DVD]を5.1chで視聴すると、
例えばシンバルの音は抜けが悪く糞詰まりのような音で、臨場感の乏しい音でした。

このソフトを視聴する時は、いつも2chのモードで楽しんでましたので(汗)

「BDだと2chの音がサラウンドで楽しめるんだろうな~」
「やっぱりDVDの音には限界が・・」
なんて思ってました。

DVDのソフトとプレーヤーに誤りました(笑)

「私のセッティングの悪さで

とんでもない誤解をしてました」



と(爆)

シンバルの音は2chモードやCDのような鳴り方では
ありませんが、今までとは全く違う響きです。

Sticky & Sweet Tour [Blu-ray] [Import]も全く違うライブになりました。
↑ DVDです(汗)

お気に入りの曲の一つ「18. You Must Love Me」は、
アンプラグドのようなイメージの曲です。

使われている楽器も少く静か~な曲です。
例えばギターの音は今までで考えられないくらい余韻が長く残ります。
Madonnaの声も、より瑞々しくなりました。

静かなシーンは更に静かに。
音の定位は更にしっかりするようになりました。

iQ60Cの導入時、解像度の悪さを感じてましたが
かなり改善されました。

音の定位に関しては「真ん中にブラウン管TVがあるから
仕方が無い」と諦めてましたが、とんでもない誤解でした(汗)

セッティングが悪いだけでした。。。

ブラウン管TVが無ければ、もっと良くなると思いますが
かなりの激変です、、(^▽^;)

アンプのMCACCの設定を若干の調整をする必要がありましたが、
フロントスピーカーの視聴位置に対する角度は「ほぼ必要無い」という
結論に達してます。

たまに「あれ?」と思う時がありますが、我慢できる範囲です。

これでフロントスピーカーとの高さが揃うと、どんな音になるんだろう?
とワクワクします!!^^

ちなみにメタルスペンサーSは4点支持より、3点支持で置くほうが
良さそうです。「これくらいで?」と思いますが、
明らかに違いますので、、面白いですね(笑)

5.1chのセッティングでフロントスピーカーとセンタースピーカーの視聴位置に
関して推奨する角度は10度以内となってますが、今の僕の
耳では問題無さそうな感じです。

今、発売中の「AV REVIEW (レビュー) 2011年 04月号に
サラウンドの基本的な特集があるのを読んで知りました。

え、今更??(爆)

マニュアルなどの文章を読むのが嫌いなんで、基本を
知らずやってることが色々あるような気がします。

あの本、買って勉強してみようかな~

フロントスピーカーのセッティングに関して薄型制振シートを
試したりもしてますが、長くなり過ぎました。


つづく


スポンサーサイト

COMMENT 4

チラコ  2011, 05. 06 [Fri] 10:53

No title

ども。
ワシのトコでは環境上、フロントSPとセンターSPを横にして御影石に直置きしてる状態なんですが、何か挟んで角度付けた方が良い気もするんですが、何か良い方法ありませんかね??
音関係はあんま力入れてないんですが、取り合えず少しは何かした方良いかなぁ・・・なんて思ったりしてます(^^;

Edit | Reply | 

take51  2011, 05. 06 [Fri] 21:17

No title

>チラコさん、こちらにも有難うございます!

 チラコさん宅シアターはスクリーンの下に3つ並んでましたよね!
 やったことが無いので自信を持ってオススメできませんが、
 僕の経験上はスピーカーはベタ置きより、何かインシュレーターを
 かましてあげたほうがいいように思います。
 
 あと僕の経験上でいくと、スピーカーはブレることなく、
 しっかり置いてあげる方がいい音がすると思います!
 スピーカーの種類やタイプが解らないので、一概には言えませんが
 セリフなどの声がハッキリとし、静かなシーンが「より」静かになるのかな~
 なんて想像します。ちなみにうちがそうでしたので・・(^▽^;)

 角度をつける場合、市販の角度をつけることができる
 ラックを使うか・・・・
 http://www.hayami.co.jp/hamilex/products/private_hamilex/speaker.html
 ↑
 角度がつくことで、今までとは音が変わって聞こえるとは思います。
 僕は最近、角度も大事だけどスピーカーをしっかり置いてやることの
 ほうが大事では?と思ってます!

 理想はしっかり置けて角度をつけることかな~
 なんて想像してます(^▽^;)

 円錐の形をした尖り山のインシュレーターの下に台をかまして
 角度をつけるのはどうでしょう?チラコさんに人柱になって
 頂くわけにはいけませんが、、、試して欲しいっす(爆)

Edit | Reply | 

チラコ  2011, 05. 06 [Fri] 21:56

No title

アドバイスありがとうございます。
ラックは上にスクリーンがある都合上、高さ的にチト無理なので、円錐の形をした尖り山のインシュレーター、近いうちに試してみます(^^)
確かに直置きはマズいよね・・・

サウンドスクリーン使ってたときは、専用のスピーカースタンド使って立派に立っていたのですが、普通のスクリーンに戻してからサイズ的にこの置き方しか無くなってしまい、そのままでした。

試したら報告します○

Edit | Reply | 

take51  2011, 05. 07 [Sat] 21:04

No title

>チラコさん、こんばんは!!

 昨日、コメントを書いた後に色々気になって調べましたが、
 尖り山のインシュレーターでいいように思います!

 平らな面をスピーカー側にして、尖ってるほうを
 御影石の方にしてもいいようですね!チラコさんの気に入った
 音が鳴るといいのですが・・・

 どうなったか、また教えて頂けたら嬉しいです!!^^

Edit | Reply |