ルミガン通販

中古PCってどうなんでしょう??

先日、PCを新しくしました!
自慢じゃないですが、PCの事には相当ウトクてスペックや仕様を
見ても全然解らない状況でした。

友人からは電気屋でメーカーものを買うと要らんソフトがいっぱい
入ってるし割高だよ~、と聞いてました。

自分で色々勉強し、最終的にアプライドの商品をネットで購入しました。
今では快適に動いており大変満足をしているのですが、

ふと中古パソコンなるものの
存在を知り興味が沸いてきました!

PCに限らず電気製品は年に何度も新製品が発売されており、
快適でより良い製品がどんどん世に送り出されてます。

と、同時に使われなくなった製品がどんどん出来てきているのですが、
使われなくなった製品が最終的にどうなっているか今のところ不鮮明です。

リサイクル法により消費者が負担をしてリサイクルに回されているようですが、
それも現状は掴みきれてないそうです。

それだったら中古車のようにリユースPCとして
もう一度、販売されるほうがいいように思います。

人によっては新商品で発売されている製品はオーバースペックである事も
考えられるし、僕としては限りのある資源が有効利用されているように思えます。

中古PCでハードディスクなど、パーツが大丈夫??
といった不安も当然ありますが、僕のように競馬のデーターを管理したり
ブログを書いたりする使い方では問題なさそうです。

むしろバックアップなど、日ごろの使い方でそれらの問題は解消されるようです。
新しいPCでも同様の心配はある訳ですから・・

今のPCは気に入って使ってますが、次の買い替えは
中古パソコンも「あり」です!!!



スポンサーサイト

COMMENT 0