ルミガン通販

最近、見た映画「7つの贈り物」「幸せの1ページ」「戦場のピアニスト」

今回、借りた映画はどれも印象に残る映画でした!

7つの贈り物 [Blu-ray]7つの贈り物 [Blu-ray]
(2010/04/16)
ウィル・スミス、バリー・ペッパー 他

商品詳細を見る


幸せの1ページ / スペシャル・エディション [Blu-ray]幸せの1ページ / スペシャル・エディション [Blu-ray]
(2009/02/13)
ジョディ・フォスター、アビゲイル・ブレスリン 他

商品詳細を見る


戦場のピアニスト [Blu-ray]戦場のピアニスト [Blu-ray]
(2009/11/27)
エイドリアン・ブロディ、トーマス・クレッチマン 他

商品詳細を見る


「私の中のあなた」など、目的の映画を借りることができず
適当に選んだ物ばかりですが今回は「当たり」だったかな??(^.^)

・7つの贈り物
 ウィル・スミスの感動モノの映画でした。最初は訳が解らず
 見てましたが、終わりが近づくにつれ全ての出来事、言動が
 結びつく内容で最後はウルウル・・・

 ま、自己満足の塊ですけど人のためにここまでは
 出来ないですね(汗)映画ならでは?かもしれませんが
 感動しました(涙)

 最近、映画は音ではなく内容に走ってるかも??(笑)

・幸せの1ページ
 ジョディ・フォスターの新たな一面を見ることができた映画。
 素晴らしい役者さんは、どんなジャンルの映画もこなすんだ・・
 と感心しました!彼女は「羊たちの沈黙」のようなシリアスなイメージが
 固まっており、コメディはどうよ??と思ってましたので流石です!

 ニム役の女の子が可愛いな~、と思ってたら借りれなかった
 「私の中のあなた」にも出てるんですね!見るのが楽しみです!!

 ここにも出てたファントムこと、ジェラルド・バトラー!
 かみさんは何度見ても素顔のジェラルドとファントムが結びつかない
 らしいです(笑)
 
 動物のCGに違和感がありますが、そんな事を忘れさせて
 くれる楽しくて幸せな気持ちにさせてくれる映画でした!(*^_^*)

・戦場のピアニスト
 前からよく聞くタイトルで「いつかは・・」と思ってた映画。
 どんな内容だろう?と思ってたらとんでも無かったです(汗)
 ドイツ人に迫害を受けるユダヤ人の話ですが、目を背けたくなる
 シーンも満載で辛かったです。が、150分近くあるにも関わらず、
 比較的集中して最後まで見ることができました。
 
 限りなく実話だと思いますが、忘れてはいけない話だと思います。
 ユダヤ人やドイツ人は、あの過去をどのように捉えてるんでしょう?
 
 舞台はライフイズビューティフルに近いと思いますが、ナチとユダヤ人の関係を悲惨だとは
 思ってましたが、ここまで壮絶に思いませんでした。
 
 壮絶な話でした。。。。

 主役のエイドリアン・ブロディはプレデターズの人ですよね?
 この人も、あの時と印象が違いすぎてビックリでした。 
 役者さんって凄い!!(笑)
 
今回の3作品は内容は違いますが、いずれも印象深い映画でした♪



 
スポンサーサイト

COMMENT 5

miri  2011, 09. 19 [Mon] 20:11

こんばんは☆

今日は有難うございました☆

>最近、映画は音ではなく内容に走ってるかも??(笑)

それも良いのでは?
音も大切ですけど、映画は総合芸術ですものね~♪

>幸せの1ページ

まぁまぁ良い映画でしたね~。
私は好きではありませんが、好きな人が多い作品だと思います。

>彼女は「羊たちの沈黙」のようなシリアスなイメージが固まっており、

そうなんですね~!!!

私は子供のころから見ているので、いつ見ても
あの痛々しかったような時代を思ってしまいます。
演技は上手ですけど、生き方とか迫力ありすぎですよね~!!!

>戦場のピアニスト

本当にトンデモナイ内容でした×××
 
>限りなく実話だと思いますが、忘れてはいけない話だと思います。
>ユダヤ人やドイツ人は、あの過去をどのように捉えてるんでしょう?

これはズバリ「過去」だなんて思っていないと思いますよ。
当事者には「今も引きずる傷」だと思います。
何十年経っても・・・。

日本人には絶対に分からない感覚だと思います。
(なので今でもイスラエルはあちこちと揉めているのだと思います)
 
>今回の3作品は内容は違いますが、いずれも印象深い映画でした♪

未見の「7つの贈り物」という作品もいつか見たいと思いました。

Edit | Reply | 

-  2011, 09. 19 [Mon] 20:20

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

take51  2011, 09. 19 [Mon] 21:55

>miriさん、こんばんは!!

 ジョディフォスターってどんな生き方をされてるんでしたっけ??
 知らないので調べてみます!!彼女もホントに演技が上手ですよね!!

 戦場のピアニストは印象深い映画になりそうです。
 
 今、司馬遼太郎の「坂の上の雲」を読んでます。
 当然、陸上戦の様子が多く出てきますが、映像がないのに
 文章でその恐ろしい光景が目に浮かぶように書かれていて
 気持ちが悪くなります。ある意味、映像より残酷ですよ(^▽^;)

 この手の映画はどう作ればいいんでしょう?戦争を
 知らない人が僕も含め多くなってますが、あの悲惨さを
 忘れてはいけないと思うんです。正義の戦争なんて絶対に
 無いと思いますし。。。何を書いているのか解らなくなりました(笑)

 「7つの贈り物」、良かったですよ!機会あれば是非!!(^^♪

映画は総合芸術、ホントにそうですよね!!
これからも、たくさんの映画を見たいと思います!!(^.^)

Edit | Reply | 

-  2011, 09. 20 [Tue] 13:36

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

-  2011, 09. 20 [Tue] 22:24

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

TRACKBACK 1

この記事へのトラックバック
  •  戦場のピアニスト  (2-369)
  • goo 2009年11月3日の記事 タイトル「あまりにリアルでも・・・」  皮肉なことに、昨日アップした映画を見たほとんど直後に 「戦場のピアニスト」 という映画を見ました。こちらは、あまりに...
  • 2011.09.19 (Mon) 15:04 | 映画鑑賞の記録