ルミガン通販

最近、見た映画「オール・アバウト・マイ・マザー」ブログDEロードショーの企画です!!

毎月、楽しみにしている「ブログDEロードショー」
「オール・アバウト・マイ・マザー」を見ました!!

オール・アバウト・マイ・マザー [DVD]オール・アバウト・マイ・マザー [DVD]
(2000/12/22)
セシリア・ロス

商品詳細を見る


・・・、感想をどう書けばいいのか悩んでます。

というのも見終わって、どう解釈をしていいのか
解らなかったんです。まずタイトルと内容がイマイチ一致しなくて(汗)

原題:TODO SOBRE MI MADRE/ALL ABOUT MY MOTHER

英語のタイトルが邦題になっているようですね。
日本語に訳すと「私の母の全てについて」ですよね?
もし違ってたら恥ずかしい。。。(^▽^;)

ちなみにエキサイト翻訳のスペイン語で、「TODO SOBRE MI MADRE」を
訳してみました。結果・・・

すべての封筒が、母です

・・・、ますます解らないっす(爆)

とりあえず「私の母の全てについて」がタイトルとして、
考えると私の母はもちろん「マヌエラ」のことです。

「私の母」と言っている以上、物語の進行は事故で
死んでしまう息子もキーの一人だと思います。

いや、息子の書いたノートの内容が最後に明かされ
息子の存在ははっきりしているんですけど、ノートに
書かれているのは父のことがメイン・・・、だったり??

その息子の思いを知り、息子のために父を探しに行く
母、マヌエラの話と思うことも可能ですが最後のシーンに
違和感を感じたんです。

と言っても見終わって1週間近くが経ち、どんなラストだったか
思い出せない体たらく(汗)

息子の事故死を目の当たりにし、悲しみを背負って
生きていく母の話では無いと思うんです。

とっても気になります。。。。他の方の書かれた感想を
見てみよう!モヤモヤもスッキリするかも??(^▽^;)


ここまで否定的な書き方をしてしまいましたが、
登場人物の演技力は素晴らしかったです!

しかし個性の強い人が多かったですね!
街に普通の人はいないのか?と思うくらい(笑)

色んな人種?の友達同士が励ましあい、支えあう姿は
微笑ましかったです。

スペインは先日、亡くなってしまった大好きな
プロゴルファー「セベ・バレステロス」の故郷です。

セベの故郷とういうだけで、どんな国か全く知りません
でしたが、今回の映画でちょっと知ることができたかも??

細かい説明は不要、これぞラテン系!!といったところでしょうか?(笑)
あの堅物そうなシスター・ロサですら「いきりたつペ○○」
なんて叫んでましたもんね(笑)

家具やカーテンの色など、日本だと違和感がありそうな
部屋も自然に感じるのはスペインだから??
「いいな~」と思って見てました!

音に関しても一言。心地良い音楽だと思いました。

高音はどこまでも伸び、迫力のある低音が・・・
という音がいい!!ではないのですが。。
音楽がシーンにあってるんでしょうね。

違和感なく、心地良く聞くことが出来ました(^^♪

普段、視聴する際はピンポイントで聞く位置が決まってますが、
この映画は音には無縁だろうと思い寝転がって見てました。

ちょうどリアスピーカーの下に頭がある感じでしたが、
エンディングの音楽などどこで鳴ってるんだろう?うとうとしながら
聞いていて本当に心地良かったです。

音楽だけだと、2分と聞くことができないかもしれませんが、
映像と一緒で相乗効果を発揮したんでしょうね!

あ、こういうのも「あり」だな、、、と思っっちゃいました!!

とにかく今回も、この企画でなければ絶対に見なかった映画を
見ることができました!!感謝です!!!(^.^)

それにしても強烈な映画でした。。。(^▽^;)



スポンサーサイト

COMMENT 4

miri  2011, 09. 30 [Fri] 22:50

こんばんは☆

>とにかく今回も、この企画でなければ絶対に見なかった映画を
>見ることができました!!感謝です!!!(^.^)

こちらこそご一緒して下さり、有難うございました。
先週見て下さったのですね!

ご出張でお疲れでしょうに、記事を本当に有難う~☆
いつもの記録にリンクさせて頂きますね~。
皆さんの記事も、お時間あったら読んで差し上げて下さいね~!(URL)

Edit | Reply | 

宵乃  2011, 10. 01 [Sat] 09:00

タイトルの意味は

わたしもよくわからないんですよ~。
息子に隠していたことは明かされたけれど、それが母のすべてではないですし…。

>すべての封筒が、母です
・・・、ますます解らないっす(爆)

ここで大笑いさせて頂きました!
エキサイト翻訳は役に立つんだか立たないんだか。
他にも”すべてにアバウトなわたしの母”というのを見かけて、それはそれで合ってるかもと思ってしまいました(笑)

Edit | Reply | 

take51  2011, 10. 01 [Sat] 21:29

>miriさん、こんばんは!

 本当は翌日にでも記事が書ければ良かったのですが、
 見終わってから出張の準備をしたりで無理でした(^▽^;)
 記事のリンク、有難うございます!!(^.^)
 他の方も記事も読みたいです!またお邪魔します~!!
 miriさんが記事を書かれなかった理由が気になったり・・
 余計なことでしたね。。。(^▽^;)

Edit | Reply | 

take51  2011, 10. 01 [Sat] 21:32

>宵乃さん、こんばんは!!

 よく解らないですね、、(^▽^;)
 後ほど、他の方の書かれた記事を読んでみます!
 何かピンとくるものがあればいいのですが・・

>ここで大笑いさせて頂きました!

 大笑いして頂けました??
 昨日、ふらふらになりながら書いた甲斐がありました(笑)
 邦題がおかしいのではなく、英訳がおかしいのかも??
 と思って調べてみましたが、、、どうなんでしょうね??(^▽^;)

 「すべてにアバウトな私の母」ですか、、ありですね・・
 って僕のことでしょうか??(笑)

Edit | Reply |