ルミガン通販

ハイブリッドコンセントベースを装着後のMCACC再測定!!

土日になっても母は帰らず・・・

母がいるとせいぜいセリーヌディオンくらいしか
鳴らせないです。。マトリックスや宇宙戦争なんか鳴らした
日には何を言われるやら(笑)

今日は昼に皆でご飯を食べに行きましたので、
早飯をした僕はお留守番♪

久しぶりに鳴らしました!!(^.^)

真鍮ナットを2個装着した状態でセリーヌディオンやマトリックス、
宇宙戦争を視聴しました。低音が後退した訳では無さそう
ですが、高域が耳につくのが気になります。

昨日、買ってきたおもちゃは真鍮製と銅製の針金でした!!
ナットの代わりに針金を巻いたものを装着してみようと思ったんです!!

銅製のワッシャーを探したのですが、なかなか見つからず・・
針金を巻けば代用にならないかな?と閃き・・

真鍮ナットも物量が少なくなれば、音の傾向も
落ち着いたものにならないか??という浅はかな
考えです買ってみましたが・・・、どうなるやら??(^▽^;)

真鍮の針金

こんな感じで2つ付けてみました。
結果は真鍮らしい高域の「フワフワ~」という感じが
多少あるかな?という感じです。もともと真鍮ナットの特徴を
少し抑えた形で鳴る事を期待しましたが、定位が後退し
中域の音も薄くなった気がしたので却下です(汗)

158円の損害(笑)

そんな事で、上のボルトにだけナットを装着したバージョンを
試してみました!!(^.^)

まずは真鍮ナットに近い側にアンプの電源を装着します!!

真鍮ナット片側1

例えばセリーヌディオンのライブで視聴位置の横にまで
パチパチーと鳴ってた拍手が前と後ろにやや別れ、
部屋全体で鳴ってる感は後退しました。それでも拍手の高域の部分は
まだまだ煌びやかに鳴ってます。ヴォーカルやフルートの音などの定位は
若干安定したように思います。

マトリックスや宇宙戦争では中低域のボリュームは落ちてないような
気もしますが、とにかく高域が耳に付き過ぎて煩いです(汗)

マトリックスの「モーフィアスの救出」で薬きょうが高音を伴って
落ちるシーンがありますが、思わず顔が歪みます(汗)
これは耐えられない(^▽^;)

宇宙戦争も車が空から降ってきた時の衝撃音など、
迫力では無く痛い感じで有り得ないです(汗)

真鍮ナットを2つ装着した状態は、想像しただけで
恐ろしいです(笑)

続いて真鍮ナットから離すように、下側に電源を装着します。

真鍮ナット片側2

結果、セリーヌディオンの拍手の違いは拍手の煌びやかさくらいで、
もっと前後に別れると思った鳴り方は比較的部屋全体で鳴ってます。
これは嬉しい誤算です!!拍手の煌びやかさが少し落ち着き、
どちらかというとこの鳴り方の方が好みです!!(^.^)

マトリックスや宇宙戦争も先ほどみたいに、耳のつく
鳴り方は落ち着きました。

それでも高域だけでなく、音の定位がイマイチで
前後の空間再現もおかしいです(汗)

思えば、真鍮ナットを使わずアンプの電源だけ2号に
使ってる音が一番好みのような気もします。
映画ではあの音の前に出てくる感じがとても
良かったので・・

ただ、それでは映画でセリフに違和感があります。
ちょっとのぺっとしたような感じで・・・

上手くいいところを融合できるといいのですが、
なかなか難しいですね!!(^▽^;)

それでも感覚的に今の組み合わせが僕の好みに一番近いと
思います。とりあえず、この状態で一度MCACCを再測定してみる
ことにしました!!ハイブリッドコンセントの影響で位相が狂ってるかも
しれない、とボンさんからも言われてました。

僕が感じる違和感は、その辺から来てるかもしれませんし。。


久しぶりの再測定です!どんな感じになるか
楽しみです!!(^.^)

240219mcaccデータ1


240219mcaccデータ2

240219mcaccデータ3

240219mcaccデータ4

今までのメモリー4を使ってましたが、今回はメモリー5に登録です!

マイクの測定位置が違ったのか、フロントスピーカーの位置が少し
遠くなってるのが気になります。リアスピーカーの距離が変わってない
のはメモリー4のリアスピーカーの距離を弄ってるからです。
ちなみにフロントの距離も弄ってます。

この状態で聞いてみましたが、思ったほど低域の迫力は
後退してませんでした。セリフなどは聞きやすくなり、各音も
然るべき場所で鳴っており流石はMCACCという感じです!!

ただ、各スピーカーとの繋がりは若干後退しました。
ここは前回もそうでしたが、自分で多少の補正をしてやる
必要があります。

マトリックスの「よけてみな」の銃の弾道もスムーズじゃありませんし、
お気に入りの「モーフィアスの救出」でのヘリの羽音もイマイチです。
何より残念なのが、その羽音のボリュームが大幅に後退してしまったこと(汗)

これは何が原因でしょう?ま、EQや定在波などメモリー4と違う
部分が結構ありますので、この辺が原因だとは思いますが・・
この辺を分析すれば何かが解るかも??

そして自分の好みの音に近づける為に、どうすれば
良いか糸口が見えるかもしれません!

しかし大変だぞ!!(笑)

ところで、ヘリの羽音や宇宙戦争の雷は2号にアンプとプレーヤーの2本を
繋いだバージョンが最強でした!!あの音に特化すれば、
あの繋ぎ方も「あり」なんですが、他が・・・(^▽^;)

今日は疲れたのでこの辺で・・・


スポンサーサイト

COMMENT 0