ルミガン通販

映像、コンセントベースのある無しの比較(追記あり)

昨日の記事ではコンセントベース4号の「ある・なし」の比較が解り難かった
ので、映像を止めた状態でコンセントベースを外してみました。

下の画像はその比較です!

P4060174.jpg

P4060176.jpg

どちらがコンセントベース4号のある画像か解るでしょうか?
肉眼だともっと違いが解るのですが・・・(^▽^;)

上が「あり」」で下が「なし」です。

すぐ解る違い


1.髪の毛の質感など、上の画像の方がいいです。
 ※分け目の部分など、全然違いますよね!
2.アリの口紅の色も上の絵の方が深みがあり、色っぽいです!!
3.顔も上の画像の方が立体感があります!!
 ※鼻は全く違います
4.アリの右手の指の立体感も上の方がハッキリしています。
5.後ろの黒い部分も上の方が黒いです

顔や髪の毛が下の絵は、ざらついた感じが
解ると思います。



写真だと違いが解りにくいでしょうか??
ただカメラが勝手にある程度の補正をしちゃってるにも
関わらず、画像で違いが解るということは肉眼ではそれなりの
差があるということです。

かみさんにもこの画像を見せましたが、
「実際に見て解る差が写真だと解り難いね~」
と言ってます。

そうそう!「4」の違いのように動きのあるシーンで違いがハッキリします。
コンセントベースがあると、動きのあるシーンでボケる度合いが軽減されます。
ブロックノイズのようなボケ具合が減りましたね!

シャッターチャンスが違うと比較がしにくいと思い、
撮影した写真は1枚です。他にも候補のシーンがあったのですが、
この画像が好きなんで!!(^^♪

【どうやって撮影したか?】

まずコンセントベース4号のある状態で、「ここだ!」という
箇所で一時停止をして撮影をします。

プロジェクターの電源を落とし、コンセントベースを取り外します。
この時、BDP-S350は一時停止のままです。

コンセントベースを外した状態でプロジェクターの電源を入れ、
映像が落ち着くまで暫く待ちました。時間にしておよそ
7分くらい??BDP-S350の一時停止が解除されないか
ドキドキしてました(笑)

映像が安定してきてから撮影!最初に撮影した位置を記憶しておき、
慎重に撮影をしました。実際、ほとんど狂いのない画像が
撮れたと思います!(^.^)



何とか違いをお伝えしたくて頑張って撮ってみました!(^.^)

大変でしたが、それなりに違いの解る絵が
撮れたかな??と思っいます!!(^^♪






スポンサーサイト

COMMENT 2

チラコ  2012, 04. 07 [Sat] 10:38

ども。視聴環境も益々整ってきて楽しみですね~
ワシも、映画のおね~ちゃんが如何に美しく(エロく)見えるかを念頭に画質調整に営んでます(笑)
しかし、このコンセントベース良いッスね。

Edit | Reply | 

take51  2012, 04. 07 [Sat] 19:13

>チラコさん、こんばんは!!
 
 視聴環境、お陰様でどんどん整ってきてます!!!(^^♪
 いや~、チラコさんの画質調整における念頭は参考になります!
 僕も如何にエロく見ることができるか追求します(笑)

 コンセントベース、いいでしょ??
 ご存知と思いますが、リンクを貼っておきます!!(^.^)

 http://bonbee.blog100.fc2.com/blog-entry-735.html

 今は受注分の製造がおっつかなく販売を見合わせてる
 そうなんですが、いずれ再開されます!チラコさんも
 試してみては如何でしょう??面白いですよ!!(^^♪

Edit | Reply |