ルミガン通販

新しいコンセントベース2号が届きました!!(その2)

昨日の記事の続きです!!

今までの試作品と何が違うんだろう?
と色々考えてみました。

羅列した違いは以下の3点

1.低音がより締まりました
2.高域の伸びも抑えられた感じ
 これはキツサが抑えられた?
3.スピーカーから鳴ってる感の減少



まだMadonnaしか視聴していない状況で、
結論めいたことを書くのどうか?と思いますが
現段階で感じたことを書き留めておきます!(^.^)

一言でいうと癖の無い音!

Madonnaのライブで今まで聞こえなかった音に気づいたのは、
その音が低音に隠れてたんでしょうね。

これは癖なのかも?と悩むところですが、
アコースティックギターの音の立ち上がりが鋭くなりました。
張った弦を弾いてる感じがイメージできるようです!
今まで色々、弄りましたがこんな聞こえ方は初めてです!!(^^♪

他のソフトでどんな鳴り方をするか楽しみです!!



今、思えば試作品のコンセントベースの音は個性がバリバリの音で、
その人の好みで判断が大きく変わる仕様なんだと思います。

例えば車を弄る場合でもゼロヨン仕様と最高速仕様で
好みがハッキリ別れると思います。最高速を伸ばしたい人に
ゼロヨン仕様の車を用意しても意味がないですよね?

前のコンセントベースは僕に合ってたと思います!
凄く楽しめましたので!(^^♪

Madonnaのライブでの迫力や映画で音が前にくる
感じなど「前の2号ならでは!」という感じです!

ただ映画は楽しめても2chのステレオの音は「???」でした。
ガラスラックを撤去することで2chの音は格段に良くなりましたが、
コンセントベースの個性も露骨に出てきた感じです。

今、思えば映画で楽しい音作りが、2chのヴァイオリンやピアノの音が
同じようは楽しめないような気はします(^▽^;)

宇宙戦争の雷で最高だったコンセントベースのアンプとプレーヤーの共挿しは、
車で例えるとバリバリのゼロヨン仕様という感じです!
街乗りの出来ない超限定仕様って感じで、他の映画では
ダメダメでしたので(笑)

今回の2号は両立できるのでは?
そんな気がしています!(^^♪

コンセントベースに使用している真鍮ナットや銅ワッシャーも
一度、外してみようと思います。

のコンセントベースの音を確認してから、
必要に応じてアレンジをしようと思います。

ナットやワッシャーを使うことで定位は多少、後退します。
外すことで定位だけでなく、奥行き感もupするかもしれませんので・・

楽しみです!!(^^♪

時間が遅いけど今からやっちゃおーかな??(笑)


スポンサーサイト

COMMENT 0