ルミガン通販

「三つ数えろ」を見ました!!

遅くなりましたが、ブログDEロードショーの企画を
見ることができました!!!(^-^)


三つ数えろ 特別版 [DVD]三つ数えろ 特別版 [DVD]
(2000/04/21)
ハンフリー・ボガート、ローレン・バコール 他

商品詳細を見る



感想ですが・・・

実は内容をほとんど理解できませんでした(汗)
数回に分けて見たのが原因かもしれませんが、
途中から出てくる男性の見分けがつかなくなりました(滝汗)

探偵のマーロウがガイガーを追ってて、
途中でガイガーが死んで・・・

マーロウがヴィヴィアンのことを「好きだ!」
と言った時は頭が混乱しました(笑)

捜査上のセリフかな?と思ったら本気ですし・・・(^▽^;)
確かに上目遣いが素敵で綺麗な女性ですが、
恋愛対象としてはNGのような?(笑)

調べて知りましたが、二人は本当の
夫婦だったんですね!しかも旦那さんが亡くなるまで
ずっと一緒だったとか?そういう意味、ローレン・バコールという
女優さんが好きになりました。綺麗だし(笑)

しかし最後の三つ数えるシーンも理解が出来ないまま
でしたので、非常にフラストレーションの溜まる鑑賞となりました。

解らないまま最後まで見れたのは、出演者の魅力だと思います。
立ち振る舞いや仕草がカッコ良かったです!

昔の映画なので視覚や音響で魅了させるのではなく、
あくまで出演者の魅力や演技で弾き付けるしかないわけで・・
内容は「??」と残念なことになりましたが、二人の
素敵な役者さんを知ることができて良かったと思います!(^^♪

いつの日かリベンジしたい映画です。

このままでは悔しいので・・・(^▽^;)



スポンサーサイト

COMMENT 6

miri  2012, 07. 01 [Sun] 09:28

こんにちは☆

昨夜は有難うございました☆

>解らないまま最後まで見れたのは、出演者の魅力だと思います。
>立ち振る舞いや仕草がカッコ良かったです!

皆さん同じような感想で、こういう作品も珍しいですね~。

もうちょっと前に見ていれば(せめて昭和(爆))
もうちょっと受け止め方も違ったかもしれないけど、
なかなか現代では難しいですよね~ははは。

再見、もしいつかなさったら、今度こそ
「明晰な理論」を期待しています!!!

追伸:私は昔から今も一番好きな女優がマリリン・モンローなんです。
バリモアちゃんと、ヨハンソンちゃんは、なんとなく似ているから好きなんです☆

ヨハンソンは、浦島太郎が何十年ぶりに見た、
映画館での洋画(邦画やアニメは見ていたのですが・・・)
が「それでも恋するバルセロナ」で、その映画で見て、
初めてに近く知って、もう“ひと目ぼれ”に近かったです♪

アナソフィア・ロブちゃんは「テラビシアにかける橋」か「ウイッチ・マウンテン 地図から消された山」をお薦めいたします~♪

Edit | Reply | 

宵乃  2012, 07. 01 [Sun] 12:40

内容がわからなくても

魅せる作品でしたね~。わたしは途中で諦めちゃってたけど、悔しいと思ったtake51さんはもう監督の術中に嵌ってしまったのかも!
ちょっとぼやぁっとしたモノクロ映像が、逆に雰囲気を盛り上げてました。今、効果としてそれをやると、なんだか安っぽくなったりしてしまいますけどね~。
ぜひ、いつかリベンジなさって下さい♪
今回もご参加ありがとうございました!

Edit | Reply | 

take51  2012, 07. 01 [Sun] 16:26

>miriさん、こんにちは!!

 今回、皆さんの記事を見ないようにしてましたので
 同じような感想で本当にビックリしました。そして自分だけじゃ
 なかったと安心したりして・・(^▽^;)

>再見、もしいつかなさったら、今度こそ
>「明晰な理論」を期待しています!!!
 
 明晰←これが読めないくらいなんで無理だと思います(爆)
 登場人物の名前と顔が一致すれば、もう少し解ると
 思うんですけど・・。解らないまま展開が速いんで、
 余計に混乱したように思います(^▽^;)

 必ずや再見して「明らかではっきり」とした理論を
 書き上げましょう!!(^.^)

>私は昔から今も一番好きな女優がマリリン・モンローなんです。

 そうなんですね~、僕は彼女の映画をちゃんと
 見たことがないんです。スカートがめくれ上がるシーンしか
 印象が無いような??(^▽^;)

「オリエント急行殺人事件」や「テラビシアにかける橋」を
見た後はモンローの映画を見てみます!(^.^)

あ、miriさんがヨハンソンに一目惚れした「それでも恋するバルセロナ」も
見ないといけないですね!また忙しくなるな~(笑)

Edit | Reply | 

take51  2012, 07. 01 [Sun] 16:30

>宵乃さん、こんにちは!!

 監督の術中に嵌ったかもしれないですね!
 途中は「わからん!!」とかみさんに愚痴りながら
 見てましたんですけど(笑)

 白黒ですが、本当に雰囲気のある映画でした!

>ちょっとぼやぁっとしたモノクロ映像が、逆に雰囲気を盛り上げてました。
 今の映画って派手な音や映像を乱発してるんで、
 今回のような映画は作るのが難しそうですよね!
 そういう意味では素晴らしい映画なんだと思います!!

必ずや再見しますので、その時はストーリーの矛盾をつけるくらい
見てやろうと思います!!(^.^)

この映画もこの企画でなければ絶対に見てない
映画でした。いつも有難うございます!!(^^♪

Edit | Reply | 

マミイ  2012, 07. 01 [Sun] 20:02

私も全然内容がわかっていませんでした。
マーロウの魅力にメロメロでした。
リベンジしたくなったとはすごいです!
多分、私は次に観た時もやっぱりメロメロになっていそうです(^^;

ヴィヴィアンは今で言うところのツンデレでしょうか。
私は意地っぱりでかわいく思えました。


関係ないですが、↑の「テレビシアにかける橋」は私も好きです。

Edit | Reply | 

take51  2012, 07. 02 [Mon] 20:41

>マミイさん、こんばんは!!

 マーロウもしぶかったですね!!
 僕も「メロ」くらいにはなったかも??(笑)
 魅力あふれる俳優さんですね!(^.^)

>ヴィヴィアンは今で言うところのツンデレでしょうか。
>私は意地っぱりでかわいく思えました。

 そうですね~、可愛くもあるのですが、
 僕は苦手なタイプです(^▽^;)
 第3者として見る分にはいいんですけど(笑)

>関係ないですが、↑の「テレビシアにかける橋」は私も好きです。

今度、借りてみます!昨日、TSUTAYAで借りようと
思ったんですけど、名前を思い出せなくて・・・(^▽^;)
普段、借りるときはブログやコメントを見ながら探してます!
もう記憶はあてにならないです(笑)

Edit | Reply |