ルミガン通販

BDP-S350をラックから出してみました。大正解♪

ラックにセッティングしているBDP-S350を床置きにしてみました!
こんなことで効果があるのかな、、、と疑心暗鬼でしたが・・・

久しぶりに超激変!!

PC010451.jpg

音も映像もビックリするくらい変わりました。

音はDV-AX5AViのCDで感じたようにSNが良くなりました。
中高音の立ち上がりも良くなり解像度も上がりました。
低音は重心が下がり厚みも増し、量感も増したように感じます。

何より音の左右への広がりが良くなりリアとの
音の繋がりも非常に良くなりました。

こうして書いていると「今までどんな音を聞いてたんだよ!」
とつっこまれそうですが、ここまで書きたくなるくらいなので
今回は激変の前に「超」を付けさせて頂きました(笑)

オペラ座の怪人のチャプター9のラストのクリスティーヌの声の余韻を
今までの2倍は大げさにしても、1.5倍は聞くことができました。

バーレスクでは最後の曲でドラムが部屋を一周するシーンで
過去最高の鳴り方になりました。部屋をなぞるように大きく
回るようになり、十分な厚みも伴っています。
観客の喧騒間もよりリアルになり、空間も広がりました。

お馴染みのソフトを片っ端から聞いてみましたが、
どれもこれもが再発見があったりで楽しかったです!(^^♪

ちなみに映像はコンポーネントの1080iの映像が今までの1080pくらいに
なりました、というのは大げさにしてもかなり良くなりました。
正直、これなら1080iでも満足できる映像です。

前から懸念してた黒のノイズも過去最高のレベルで抑えられています。
これは床置きにしたことで各種ケーブルをなるべく干渉しないように
できたことも大きいと思います。特に電源ケーブルとは、かなり離す
ことができました。

映像も解像度があがり、質感も相当向上しました。
人の顔のアップも質感が向上し色数が増えたせいでしょう!
表情豊かになり、人らしくなりました。

これは映画を見る楽しみが増すのでは?と期待しています!(^.^)

PC010447.jpg

大好きなソフィア・ブテラも綺麗になった大満足!
あとは写真の技術をもう少し上げる必要がありますね(爆)
※ちなみに写真は1080iの映像です

今のところ、足場が狭くなった意外にマイナス要素はありません(笑)


セッティングはまずサンシャインの制振シート→サンシャインオーディオボード→Mgスペンサー→
マグネシウムインシュレーター→BDP-S350にしてみました。

更に上には重しで制振シートのB20(小さめのタイプ)と木のブロックを置いてます。
プレーヤーの自重が軽いので何かの上に置いてやる方が安定します。
それによって音が変わっているか違いは正直解りませんが、精神的に
安心できるので・・・(^▽^;)

床に置いたことにより音が良くなったと思いますが、
ラックに置いているとプレーヤーがインシュレーターの上でズレて
しっかり置かれてないことも結構ありました。

このぐらつきは音や映像に良くないので、このぐらつき
防止の為にも外に置きたかったんです。

しかし、ここまで変わると早く着手しておけば
良かったと後悔します(^▽^;)

となるとラックが不必要になってきます。
実はセンタースピーカーにとって、ラックの上という環境が
良くないのでは?という気になっています。

フロントスピーカーの間にオーディオラックのような大きな物が
あるのもマイナスのような気もしますし・・・

このオーディオラックはスクリーン用に設置してるメタルポールを
支える役割もありますので、外すにも抵抗があります。
ま、順番に・・、ですがこのBDP-S350の床置きは
うちのシステムの基本構成が変わるきっかけになりそうです。

ちょっと時間をかけて、じっくりセッティングを
やり直したいと思います!!(^^♪


スポンサーサイト

COMMENT 2

ajisai  2012, 12. 02 [Sun] 12:15

床置き、良さそうですね!!

うちでは、そんなスペース無いので、試せませ~~~~ん!!!
残念!!!

Edit | Reply | 

take51  2012, 12. 02 [Sun] 15:37

>ajisaiさん、こんにちは!

 床置きいいですよ!
 こんなに効果があると思いませんでした!!(^^♪

Edit | Reply |