ルミガン通販

フロントスピーカーの最適な位置を求めて!!

センタースピーカーを置いていたラックが自作のスピーカースタンドに
変わり、音の環境が大きく変わりました。

音の広がりは自然な感じとなり良くなったのは
解るのですが、今まで明瞭だった音がぼやけるように
なったりもしました。MCACCの設定値は今の環境では
よろしくない数値なのだと思います。

まずフロント、2本のスピーカーの位置を決めることに!!
Stereo1月号の付録CDを使って行いました。
トラック1と2に片方のチャンネルづつヴァイオリンの音が入ってます。

いつ聞いても面白いんですよね!
片方ずつ鳴るヴァイオリンの音は同じはずなのに、
音量まで違うように聞こえますので・・(^▽^;)

片方ずつ聞きながらスピーカーの位置を動かして
最適な位置を探し続けました。結構、気の遠くなる作業で・・(汗)

場所によってはヴィオリンの音がキンキン響くし・・
片方ずつ鳴らしていい感じに聞こえても、いざ左右同時に
鳴らすとおかしな鳴り方になったりも!?

最終的には左右のスピーカーを少し壁(カーテン側)に。
そして少しだけ左右が広がった場所で落ち着きました。
まだまだ鳴らしてるうちに変わるかもしれませんが・・

やっぱりセンタースピーカーはどけた状態で鳴らした方が
音の定位はいいですね!細かい音の余韻なども
あっても気になりませんが、どけた音と比較をすると
間違いなくセンタースピーカーが無い方が自然になります。

P1130539ppppaa.jpg

センタースピーカーの後ろに置いていた板が縦の2枚に変わりました。
フロントスピーカーが壁(カーテン)に近づくと、横に1枚で違和感を
感じるようになったんです。

とりあえず今の置き方も高音がちょっと耳につきますが、
現状ではマシかな?ということで落ち着いてます。

ボンさんがやられてるようなサーロジック風の板を自作したいと
思ってます!!また楽しみです!!それまでに板の幅や
高さなどを色々検証してみたいと思います!!(^^♪

明日は少しだけ会社に行くことになりました。
正月休みの後に3連休だと流石に休み過ぎのような
気もします。なんか体がダルイです。。(^▽^;)


スポンサーサイト

COMMENT 0