ルミガン通販

フロント、センタースピーカーのセッティングを変更しました!

風邪が酷くなってるような・・・・(^▽^;)

そんな中、平日に週末に残していた課題に取り掛かろうと
思ってましたが、他に気になることが出来てしまいました(笑)

VSA-AX4AHやBDP-S350にマスコット除電器でシュコシュコと
いつもの儀式を済ませ、ボリュームを休日仕様でお気に入りの
ディスクを再生します!!(^^♪

センタースピーカーのスタンドを自作した後、そこそこの音は鳴っていると
思うのですが聞いていくうちに不満が生まれてきます。

例えばクリスボッティのライブでピアノの音がピアノらしくない。
曲が盛り上がるにつれ、一緒に盛り上がるBilly Childsのピアノに
勢いを感じません。躍動感が寂しいんです。

フロントのスピーカーの後ろがカーテンですので、吸音されてる
こともあるでしょうが・・。それだけでも無い???

フロントスピーカーの足元を疑ってみました。

P1260473qqqqq.jpg

フロントスピーカーは下から人工大理石、サンシャインの超薄型制振シートB20、
メタルスペンサー、スピーカーのスパイクとなっております。この人工大理石が
悪さをしてるのでは???そう考えました。

フロントスピーカー、Q5に超薄型制振シートB20は少し小さいんです。
シートの端ギリギリにスピーカーのスパイク受けに使ってるメタルスペンサーが
来ています。心もとないですので、センタースピーカーの下に使っている
ワンサイズ上のB25と入れ替えることに!

P1260476qqqqq.jpg

この状態でクリスボッティのライブを鳴らしてみると・・・

嘘でしょ???(汗)

残念ながらピアノの音は躍動感が増し、バックで演奏しているオーケストラの
楽器の音も輪郭がしっかりし奥行き感が増しました。

今まで「こんなモンだろう!」
思って聞いていた自分が恥ずかしいです。。。(^▽^;)

他では楽器の鳴る音像が少し大きくなった気がします。
そして音のステージ?広がり方が少し上に上がった感があります。

今回の変更でstingとJ. Grobanのデュエット、「Shape Of My Heart」の
二人の声がかなり生々しくなり嬉しくなりました!(^^♪
曲のイントロのDominic Millerのギターの音の立ち上がりも格段に
良くなりました。今までも気に入った鳴り方だったのですが、
更に良くなり嬉しい限りです♪

このセッティングでも鳴らしていくうちに不満が出るんでしょうけど(笑)

続きましてセンタースピーカーの置き方も変更してみました。

【変更前↓】
P1260474qqqqq.jpg

【変更後】

P1260475qqqqq.jpg

3本足の1本を前に持ってきてみました!
自作のスタンドにする前からスピーカーを支える3つのインシュレーターは
前1、後ろ2の方が好きでした。セリフなど、他の置き方より
間違いなく明瞭でハッキリ聞くことができます。

今まで何故に逆にしていたか?
音がどう違うか確認したかったからです(笑)

P1260477qqqqq.jpg

今までのB25の2枚置きから、B20の2枚置きに変更です!

あれ?違いが解らない(爆)

ま、色々聞いているうちに解ると信じたいです(笑)

今日は色々と弄りました。
サンシャインのオーディオボードS40が1枚余ってましたので、
ウーファー用のイコライザーの下に使ってみました。
置き場が無くて、フロントスピーカーの横に場所を移動です。

P1260478qqqqq.jpg

前にインシュレーターがずれていて音が変わってしまった経験があります。
音の良し悪しは別にして、ボードを使用することで新たな音の変化が
楽しめることでしょう!!(^^♪

ちなみにビックリしたことが一つ!

P1260472qqqq.jpg

あれ?インシュレーターがはみ出てる??(汗)

ちなみに元の画像はコレ!
P9010188.jpg

ちゃんと乗ってるでしょ??
爆音でズレたとしか考えられないんですけど・・

怖い(笑)

今回は長くなりました。。。
イコライザーの変更した後の音については
明日、以降ということで・・・


スポンサーサイト

COMMENT 0