ルミガン通販

七人の侍の最後のセリフを考えてると週末になりました

もちろん、そんな訳はありませんが(笑)

忙しくバタバタしてると週末になっちゃいました(汗)
本当は今日も走りたかったのですが、ちょっと
ダルくて止めちゃいました。ここで一頑張りしとくと
違うと思うんですけど・・・(^▽^;)

七人の侍の最後のセリフを暫く考えてましたが、
考えがある程度まとまりました。

「勝ったのは農民」というのは武士道的な考えを
無視し、手段を選ばずひたすら「生きる」ことに
執着した農民への戸惑いを含んだ賞賛ではないでしょうか?

悪く言えば卑怯で卑しい農民たち。
食べ物や酒、武器を隠してる訳ですから・・

侍たちは絶対、そのような振る舞いはしませんが
目的は達成した訳です。

農民は侍たち以上に犠牲者が出てます。
それでも戦いが終わると、何事もなかったかのように
歌いながら田植えに勤しんでます。

志乃も恋沙汰になってた一番若い侍の
視線をそらすように、田んぼに入っていきました。
若い侍が呆然とする横を通り過ぎて(笑)

これらの現実を目の当たりにして、冷静に考えれば
こうなるのは最初から解っていた。悪く言えば利用された。
つまり最初から負け戦だった、となったように思います。

農民たちは生活の地盤はありますが、侍たちは
定住地は無さそうな感じですし。あの後、農民たちと一緒に
暮らすような感じはありませんでした。
それも含めて「負け戦」だと思です。

侍たちはいい男ばかりです。
だいたい、今回の仕事を引き受ける時点で困った人たちを
見捨てることができない、男気のある連中です。

農民たちのような振る舞いは絶対にしないけど、
現実を目の当たりにして迷いが生じた結果があのような
セリフになったでは??そう思えてきました。

そう考えると寂しい結末ですよね・・(^▽^;)


七人の侍 [Blu-ray]七人の侍 [Blu-ray]
(2009/10/23)
三船敏郎、志村喬 他

商品詳細を見る


初見時はハッピーエンドの清々しい映画、という印象が
ありましたが今回は後味悪さが残ってしまいました。

ラストを変更し、死んだ侍たちも浮かばれるような内容が
いいと思うのは僕だけでしょうか?(^▽^;)

数年後、再見したら違う発見があるかも??
今度は字幕を読むようにします(笑)



スポンサーサイト

COMMENT 4

宵乃  2013, 02. 16 [Sat] 09:22

なるほど!

戸惑いを含んだ賞賛ですか~、言われてみればそういう気がしてきます。わかってたつもりでも、目の当たりにすると違いますもんね。
流れ者の浪人から見たら、そんな気持ちになってしまいそうです。

>ラストを変更し、死んだ侍たちも浮かばれるような内容が
いいと思うのは僕だけでしょうか?(^▽^;)

わたしもラストは後味の良い「荒野の七人」の方が好きです。勝四郎&菊千代にあたる青年が村に残るとこが爽やか。

こちらの記事もリンクさせて頂きますね~。
今回も企画のおかげで「七人の侍」への理解が深まりました。いつもご参加ありがとうございます!

Edit | Reply | 

miri  2013, 02. 16 [Sat] 12:13

こんにちは☆

>「勝ったのは農民」というのは武士道的な考えを
>無視し、手段を選ばずひたすら「生きる」ことに
>執着した農民への戸惑いを含んだ賞賛ではないでしょうか?

さすが寝ても覚めてもこの台詞を考え続けられたtake51さんにしか
書けなかった文章ですね~♪
(誉めてるのよ~思いっきり!)

私は気に入らない台詞、程度であんまり考えませんでした。
take51さんの前の記事を読ませて頂いて以降も、
やっぱりあんまり考えなくて・・・。

>ラストを変更し、死んだ侍たちも浮かばれるような内容が
>いいと思うのは僕だけでしょうか?(^▽^;)

でも、これではこの映画の味がなくなってしまうように思いますが?
黒澤明は好きではありませんが、あのラストだからこその
(私が好きではない)この演出での名作、だと思います☆

この映画については、もっと「若くて初見する人の為」に
製作(ソフト販売)者側の努力が求められると思っています☆
内容は、変えることなく、そのままが良いと思っています(気に入らないけど・爆)。

*********************

「おとなのけんか」今日の夕方には届きます!

Edit | Reply | 

take51  2013, 02. 17 [Sun] 15:46

>宵乃さん、遅くなりました(汗)

 色々、考えていて辿り着いた結論でした。
 そんな気がした、と言って頂けると嬉しいです!(^.^)
 頭で理解しようとしても、どうしようもないことって
 ありますよね!

 荒野の七人は未見ですので、七人の侍と比較してみたいと
 思います!個人的には爽やかな終わり方の方が好きですので!(*^_^*)

>今回も企画のおかげで「七人の侍」への理解が深まりました。
>いつもご参加ありがとうございます!

 とんでもないです!こちらこそ考えて書くきっかけを
 作って頂いて感謝してます!!(^.^)

 今月のお題も楽しみにしてます!!(^^♪

Edit | Reply | 

take51  2013, 02. 17 [Sun] 16:02

>miriさん、遅くなりました(汗)

 誉めて頂いて嬉しいです!!
 モヤモヤ、ずっと考えてましたので(笑)

>でも、これではこの映画の味がなくなってしまうように思いますが?

 確かにそうかもしれません。この結末でなければ考える
 こともありませんでしたし(^▽^;)

 個人的には爽やかな終わり方の方が好きなもんで・・
 好きな映画が必ずしも名作とは限りません。そういう意味では
 この映画は名作なんだと思います!!

 あと最近の映画と違って役者さんの迫真の演技と脚本で
 視聴者を惹きこむ素晴らしい映画ですよね、セリフもカッコイイし!(^.^)
 仰る通り、セリフなどが聞き取り易い映画になるといいですね!!
 BD盤はDVDより相当聞き取りやすいように書いてますが、どうなんでしょう?
 買うほどではないからな~、検証しようがないです(笑)

>「おとなのけんか」今日の夕方には届きます!

 どんな感じだったでしょう?また感想、楽しみにしてます!!(^^♪

Edit | Reply |