ルミガン通販

最近、見た映画「ブリジット・ジョーンズの日記きれそうなわたしの12か月」「ミスポター」「シンデレラマン」

今回はレニー・ゼルウィガー祭りでした(笑)


ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 [Blu-ray]ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 [Blu-ray]
(2012/04/13)
レニー・ゼルウィガー、ヒュー・グラント 他

商品詳細を見る


ミス・ポター [DVD]ミス・ポター [DVD]
(2010/08/27)
レニー・ゼルヴィガー

商品詳細を見る


シンデレラマン [Blu-ray]シンデレラマン [Blu-ray]
(2010/12/22)
ラッセル・クロウ、レネー・ゼルウィガー 他

商品詳細を見る


・ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月
 1作目が面白くて期待して見た続編ですが、
 普通に面白かったです!またもやダーシーに騙されそうになる
 ブリジットに「しっかりしろ!!」と応援しながら見てました(笑)

 前作の後、もっとラブラブな関係かと思いきや、
 意外と距離を保ったままの二人の行く末が不安になりましたが・・
 しっかりハッピーエンドで良かったです♪キャラの全く違うマークとの
 やりとりも見ていて微笑ましいですね!

 漫画のように誇張され過ぎですが、ドジでチャーミングなブリジットは
 見ていて癒されます。

 落ち込むと頑張らず凹み捲るところも大袈裟ですが、
 飾らない普通の女性という感じで好感が持てます。
 
 レニーが好きだからどんな映画でも肯定的に捉えるんでしょうね(笑)

 【10点満点で7.5点】
 ※しかし長いタイトルです(笑)

・ミス・ポター
 ピーターラビットの産みの親、ビアトリクス・ポターの半生を描いた 
 ヒューマンドラマでした。もちろんピーターラビットは知ってますが、作者に
 こんな話があったとは知りませんでした。 

 レニー・ゼルウィガーはブリジットやシカゴのロキシーのイメージが強いので、
 この映画のようなシリアスな役に新たな一面を見させて頂きました。
 
 ユアンマクレガーの演じるノーマンとの純愛の話は素敵でした。
 二人が幸せになるのかな?と思ってると、あんな事になるとは・・
 
 自分の思いに純粋に生きるポターの生き様に感動させられました。
 またまたレニー馬鹿と言われそうですが、彼女の笑顔が純粋さを
 より際立たせていたと思います。本当に素敵な笑顔です。

 ロキシーと同一人物が演じてると思えません(笑)

 あとは彼女が愛した田舎の風景が素晴らしかったですね~
 イギリスは島国で日本と同じような印象がありますが、
 あのような山に湖があるなんて不思議です。

 ヨーロッパはサウンドオブミュージックの舞台に行ってみたいと思ってましたが、
 今回の舞台にも行ってみたいですね!本当に素敵なところでした。
 
 今まで和風な庭が好きでしたが、イングリッシュガーデンも
 悪くないなー、と思えてきました!(^^♪

【10点満点で8点】
 ※ポターを演じたのがレニーで良かった!

・シンデレラマン
 これまた実話だそうで・・、見てる途中で気が付きました。
 この映画はラッセル・クロウも出てるということで期待してましたが
 期待以上の映画でした。

 話に魅力があるから実話が映画になり、
 感動的な話が多いのだと思います。

 そんな中、ボクシングは演じるのが難しい映画だと思いますが
 よく作り上げてると思います。流石はラッセルクロウ!!(^.^)

 試合のシーンで、役者の試合があまりにも下手だと興ざめしますが
 この映画の試合は合格ではないでしょうか?もちろんボクシングを
 やってる方から見れば物足りないかもしれませんが・・(^▽^;)
 そういう意味ではロッキーのスタローンは凄いですね!

 ラッセルクロウの演技も流石でしたが奥さん役のレニーの演技も素晴らしかったです。
 後半、レストランで対戦相手に立ち向かうシーンや、試合前に控え室でのシーンなど
 胸を打ちました。マイクを埋葬してる時、棺おけを見つめるレニーの思いは
 痛いほど伝わってきました。試合で夫に何かあれば・・、と心中穏やかで
 なかったと思います。いずれのシーンも迫真に迫るいい演技だったと思います。

 彼女の映画はこれで5本目ですが、演技はシンデレラマンが一番でしょうか?
 他にもマミイさんにオススメを頂いている映画がありますので、見るのが
 楽しみです!!(^^♪

【10点満点で8.5点】
 ※いい役者さんが多く出てる映画は本当に素晴らしい♪

スポンサーサイト

COMMENT 7

miri  2013, 03. 31 [Sun] 18:55

こんばんは☆

いやはや、3本も鑑賞なさって、お疲れ様でした~!!!

>ロキシーと同一人物が演じてると思えません(笑)

私的にはこれさえ分かって頂ければ、ホントマジ嬉しいです♪
結構な女優さんです☆

>彼女の映画はこれで5本目ですが、演技はシンデレラマンが一番でしょうか?

う~ん、作品の内容とか役柄が良いのでね~。。。
彼女の「演技」だけを思うと、
私はロキシーの腰振りダンスに軍配を上げたいと思います(爆)。

来週はご出張だそうで、お疲れ様です!
健診の結果も良い方向に向いていて良かったですね!
また映画のお話しましょうね~☆

Edit | Reply | 

take51  2013, 03. 31 [Sun] 23:11

>miriさん、こんばんは!

 レニーを見てると役者さんって凄いと思いますね~(^.^)
 miriさんはロキシーの腰振りダンスなんですか?
 ロキシーは最後の法廷のシーンが忘れることができません!
 泣き崩れて床に顔を伏せた瞬間、リチャードギアに「完璧でしょ?」
 と話しかけた時の表情が最高でした!(笑)

 レニーの映画を立て続けに見ましたが、すっかりファンに
 なりました!最近、新しい映画に出てないようで残念です。
 何かあったのでしょうか??(汗)

 そういえば先日、シカゴのサントラを買ったのですが通勤の車で
 ずーっと聞いてます!ロキシーのテーマ曲?(笑)
 あれも大好きです!!(^.^)
 
 シンデレラマンは単なるノンフィクションやボクシング映画じゃなくて
 良かったですね~。ふとしたシーンに考えさせられます。
 
 来週の出張は身体にハードな仕事になりそうなので、
 今から憂鬱です(^▽^;)

 またmiriさんのシンデレラマンの記事にお邪魔させて
 頂きます!大好きな映画だったんですね!!(*^_^*)

Edit | Reply | 

宵乃  2013, 04. 01 [Mon] 10:31

お~、レニーさんの作品を観まくってますね、お疲れ様です!
一つ一つの役をしっかり演じ分けていて、近い時期に観るとなおさら驚かされそう。わたしは時間が空いてたので、観てる間はぜんぜん気付かなくて後で知ってビックリというパターンが多かった気がします。

>今まで和風な庭が好きでしたが、イングリッシュガーデンも
 悪くないなー、と思えてきました!(^^♪

わたしはターシャ・テューダーさんの庭を連想しました。なんとなく「ピーター・ラビット」の出てきそうな雰囲気で、自然のままの美しさを大事にしてる方なんですよ。
絵もたしなんでいるので、ポターとは気が合いそうだと思いました。

Edit | Reply | 

take51  2013, 04. 01 [Mon] 22:40

>宵乃さん、こんばんは!

 レニーさんのことが余程気に入ったのか、
 片っ端から借りちゃいました!借りて良かったです♪
 仰る通り一つ一つの役をしっかり演じ分けていることに
 感心させられます。決して美人では無いんですけど・・(^▽^;)

 ポターもイギリス英語でしたが、きっちり使い分けられる
 ことにも驚きです。けど、ふと思いましたがオーストラリアの俳優さんは
 結構しっかりアメリカ英語も使われてますよね。役者さんって
 凄いと改めて思います。

 ターシャ・テューダさんの庭、ネットで見てみました!
 イメージありますね!僕も雑誌で見たことがあります。
 素敵な庭ですよね。老後はあんな庭を造ったりしてみたいと
 思います。今はなかなか難しいですけど・・・(^▽^;)

 綺麗な庭で映画の話をしながら紅茶を飲めたりしたら
 最高でしょうねー!って僕が言うと似合わないです(爆)

Edit | Reply | 

-  2013, 04. 02 [Tue] 12:32

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

マミイ  2013, 04. 13 [Sat] 15:47

私も「シンデレラマン」観ました

こっそりレニー好きなので(笑)
私も観てみました。

>レストランで対戦相手に立ち向かうシーンや、試合前に控え室でのシーン
>など胸を打ちました。
よかったですね。
そして、ライバルの挑発にのらず、軽くいなす事ができる
ブラドッグもすごかったです。

夫婦で想いあい、いたわりあっているのがいいですよね。
うちでは真似できないです。笑


『ベティ・サイズモア』のレニーもなかなかかわいかったですよ。
でも、こちらはお話が結構はちゃめちゃで
いきなりグロいシーンがあったりするので
あんまりオススメはしないですけど(^^;

Edit | Reply | 

take51  2013, 04. 13 [Sat] 20:18

>マミイさん、こんばんは!

 レニー、本当にいいですね~ 
 シンデレラマンは素晴らしい役者さんの演技に感動させられましたが、
 今思えば試合のシーンなどはカメラワークも良かったのかなー、 
 今更ながら思ってます。ロッキーより楽しめました♪

>夫婦で想いあい、いたわりあっているのがいいですよね。
>うちでは真似できないです。笑

 いい関係でしたよね~!うちも出来てないので
 心掛けたいと思います!映画って色々勉強させられて
 いいですね!!(^^♪

ベティ・サイズモアですね!これもチェックしておきます!!
エンパイアレコードもまだ見れてないので・・(^▽^;)

レニーの作品は全部見たいくらい嵌ってます(笑)

Edit | Reply | 

TRACKBACK 1

この記事へのトラックバック
  •  希望の星
  • シンデレラマン 原題:CINDERELLA MAN 製作2005年 アメリカ 監督:ロン・ハワード 脚本:アキヴァ・ゴールズマン、クリフ・ホリングワース 出演:ラッセル・クロウ、レニー・ゼルウィ
  • 2013.04.13 (Sat) 15:48 | 子育て 時々 映画