ルミガン通販

最近、見た映画「マーガレット・サッチャー鉄の女の涙」「シベリア超特急2」


マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ・エディション [Blu-ray]マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2012/09/04)
メリル・ストリープ、ジム・ブロードベント 他

商品詳細を見る


シベリア超特急2 完全版 [DVD]シベリア超特急2 完全版 [DVD]
(2002/02/22)
淡島千景、草笛光子 他

商品詳細を見る


・マーガレット・サッチャー鉄の女の涙
 メリル・ストリーブのアカデミー賞受賞作品ということで見ました!
 やっぱり彼女の演技は凄いですね!きっと首相の喋り方や癖など、
 研究に研究を重ねて撮影に望んだのでは?と想像が出来ます。
 
 サッチャー首相の詳しいことは知らなかったのですが、
 鉄の女と言われるだけあって凄かったんですね。
 
 イギリスに必要なことであれば、どんな反対が起きようと
 実行してきた強い意志に敬服します。

 「人気取りなどしてる暇は無い」など、
 今の日本の政治家にも聞かせたいようなセリフです。

 「働きなさい」「政府にも普通の家庭が行ってるやりくりが必要」
 など、印象に残ってるセリフが沢山あります。

 簡単じゃないと思いますが、それを実行してきたのが
 彼女の凄さなんだと思います。ホント、簡単じゃないのは
 解るんですけど・・・。この映画をきっかけにサッチャー首相のことを
 もっと知りたくなりました!(^^♪

 この映画を見て、何に一番感動したか?
 
 メイクです(笑)

 最後は彼女のアップで終わりましたが、どんなメイクだ?
 とマジマジと見ちゃいました(笑)

 メイクも凄かったですが、この映画はメリル・ストリーブの
 演技につきると思います。改めて彼女の凄さを思い知らされた気がします。
 アカデミー賞の受賞も納得です♪

 気になってることも少々ありまして・・。
 
 「鉄の女の涙」というタイトルということですが何が言いたかったのでしょう?
 政治の世界では女性を武器にせず、一人の人間として女性であることに
 反発するが如く戦ってきました。

 その影では強がってはいたものの、実は夫の支えが無くては
 出来ませんでした。ということが言いたかったのでしょうか???

 回想シーンが入りながら進行でしたが、イマイチ心に響かないというか・・
 あまり印象に残りませんでした。ちょっと勿体無い映画でした。
 
【10点満点で7.5点】
 ※メリル・ストリーブの演技が無ければイマイチな映画かも?(笑)

・シベリア超特急2
 山下奉文という人間が高知出身ということで、調べていて辿り着いた映画です。
 いやー水野晴郎って本ッ当にセリフが棒読みなんですね(笑)
 笑っちゃいました(^▽^;)

 他の出演者の演技は見事でしたので、余計に彼の 
 演技が滑稽に見えました。それがいい味になってたとは 
 思いますが(笑)

 見ててオリエンタル急行殺人事件と同じような展開かな?
 と思ってましたが(以下略)

 この映画のシリーズはマニアックなのか?
 TSUTAYAやゲオで探しましたが、通して置いてないんですね。。
 他のも見たいんですけど・・(^▽^;)
 【10点満点で7点】
 ※それなりに楽しめました(笑)

スポンサーサイト

COMMENT 4

チラコ  2013, 05. 08 [Wed] 09:58

ども~
先日亡くなられましたが、サッチャーは画質音質共に相当良かったですね。

Edit | Reply | 

miri  2013, 05. 08 [Wed] 19:02

先日はご訪問有難うございました☆

>メイクです(笑)

あんまり覚えていなくてごめんなさい☆
サッチャーさんには、元々のお顔が全然似ていない彼女だけど
メイクもあって、本物を知っている世代にも違和感なく受け止められました。

>気になってることも少々ありまして・・。
>「鉄の女の涙」というタイトルということですが何が言いたかったのでしょう?

これは日本の配給会社の奴らが悪いんですよ!
原題の通り「鉄の女」で良いのです!!!

>その影では強がってはいたものの、実は夫の支えが無くては
>出来ませんでした。ということが言いたかったのでしょうか???

もしそうなら、そいつらは封建時代の石頭のままの、
時代遅れのどうしようもない奴らですよね~(爆)。

>回想シーンが入りながら進行でしたが、イマイチ心に響かないというか・・
>あまり印象に残りませんでした。ちょっと勿体無い映画でした。

ハイ、夫との愛はもちろん本物で、
家庭も仕事も彼女なりに頑張ったのだと、私は思います☆

夫さんの支え・・・夫婦はお互い様ですからね~。
子供たちは幼いころと違っていくけれども、それも仕方のないこと、
素晴らしい一時代を築いたと思います♪

邦画のタイトルって、投票でダメ出しして、変更できませんかね???
他にもいっぱい、文句言いたい作品ありますよね~(笑)

記事をアップなさる前にご訪問下さり、本当に嬉しかったです!

Edit | Reply | 

take51  2013, 05. 08 [Wed] 21:35

>チラコさん、こんばんは!

 映像と音の印象が残ってないです(^▽^;)
 あれ~、そんなに良かったですか???
 話に夢中になり過ぎてたか、タップが無かったせいですね(笑)

Edit | Reply | 

take51  2013, 05. 08 [Wed] 21:47

>miriさん、こんばんは!

 確かにサッチャーさんに似てる訳ではないですよね?(^▽^;)
 ただアップになった時の肌の老いた質感とか、シワの
 リアルさが尋常じゃないな~、と思って。。
 メリルストリーブもそこまで年じゃないよね?なんて思いながら
 見てました(笑)

>これは日本の配給会社の奴らが悪いんですよ!
>原題の通り「鉄の女」で良いのです!!!

 全くその通りだと思います。
 「の涙」は不要ですよね、、、誰がどんな理由でつけたのか
 聞かせてもらいたいです(笑)

>もしそうなら、そいつらは封建時代の石頭のままの、
>時代遅れのどうしようもない奴らですよね~(爆)。

 ホント、ホント。重ね重ね勿体無い邦題ですね(笑)

>ハイ、夫との愛はもちろん本物で、
>家庭も仕事も彼女なりに頑張ったのだと、私は思います☆

 ですね!(^.^)
 娘さんも母を理解して世話をしてるのだと思いました!
 息子さんは南アなら仕方ないですよね・・
 もしかしたら多少のスレ違いがあるのかも??(^▽^;)

>邦画のタイトルって、投票でダメ出しして、変更できませんかね???
他にもいっぱい、文句言いたい作品ありますよね~(笑)

 あります!あります!!!
 
THE BUCKET LIST → 最高の人生の見つけ方
MAN ON A LEDGE → 崖っぷちの男

 他にもあるはずなんですけど、この2つはすぐに
 思い出せました。こんど、過去記事を調べてみよっ!(笑)

>記事をアップなさる前にご訪問下さり、本当に嬉しかったです!

 miriさんが記事にされてたのを覚えてたので!!(^.^)

Edit | Reply |