ルミガン通販

最近、見た映画「遊星からの物体X」「プラネットテラー」


遊星からの物体X [Blu-ray]遊星からの物体X [Blu-ray]
(2012/04/13)
カート・ラッセル、・ウィルフォード・ブリムリー 他

商品詳細を見る


プラネット・テラー [Blu-ray]プラネット・テラー [Blu-ray]
(2010/05/12)
クエンティン・タランティーノ、ジェフ・フェイヒー 他

商品詳細を見る


・遊星からの物体X
 前に見た遊星からの物体Xファーストコンタクトという映画が、今回見た映画の
 手前の話ということを知りました。

 そういえば、そんな感じのタイトルですね!借りた当時は似た名前の
 作品があるのだな~、くらいにしか思ってませんでした(笑)

 カートラッセルが若いですね~!(笑)
 1982年の映画ですので、当然ですが22年前ということを
 思えば凝った映像作りだったのでは?と思います。

 内容も緊迫してドキドキしながら見ることが出来ました。
 しかし、最後が少しお粗末だったように思ったのは僕だけでしょうか?(^▽^;)

 最初にヘリが犬を追いかけるシーンがファーストコンタクトの最後のシーンと
 繋がり嬉しくなりました!(^.^)

 僕のように、最初にファーストコンタクトを見た人の方が楽しめるのでしょうか?
 いや、最初にこの映画を見てる人の方が楽しめたかもしれませんね!
 ファーストコンタクトでは82年の映画を先に見てる人に「おぉーー!」と
 思わせるネタを随所に用意してたことに気付きます。
 ま、関連性がないと話がおかしくなりますけど(笑)

 やっぱり原題の「THE THING」の意味が気になります。何でしょ?(^▽^;)

 【10点満点で7点】
 ※どうしても尻すぼみ感が・・(^▽^;)


・プラネットテラー
 やっと見ることが出来ました!!(^.^)
 デスプルーフ、マチェーテを見てましたがグラインドハウスの残りの
 1作を見なければ~、と思いつつ何年経ったでしょう??(^▽^;)

 だいたい期待し過ぎるとがっかりする事が多いですが、
 今回は思いっきり楽しめました!!(^^♪

 一言でいうとバカな映画ですが、ここまでバカに徹すると
 お見事としか言いようがないですね(笑)
 
 エッチなシーンになった途端、フィルム喪失のテロップが・・
 もう爆笑でした。どこまで馬鹿にしてるのか(笑)
 
 出演者も魅力的でした!(^.^)
 ローズ・マッゴーワンが強くて綺麗でカッコイイですね~!
 最初の踊りのシーンも素敵過ぎです♪

 ブルースウィルスもダイハードの印象が強過ぎますが、
 僕の中でだいぶ払拭されてきました。
 
 グロいシーン満載ですが、漫画過ぎてあまり
 気持ち悪くありません。僕が慣れたのかもしれませんが(笑)

 ロバートロドリゲス監督の渾身の作品では?と思います。
 色んなオマージュや拘りがあるのだと思いますが、まだまだ僕には
 掴みきれてません。またじっくり見直したいと思います!!(^.^)

 そうそう、冒頭の予告編のマチェーテも楽しみでしたが良かったですね~
 もともと映画にするつもりで予告を作ったのでしょうか??
 だとしたら仕掛けとしては最高ですね!策士です(笑)

 デスプルーフ、マチェーテ、プラネットテラーはBDで手元に置いときたい映画です♪

 【10点満点で8.5点】
 ※よく、あんなバカなことを真顔で出来るな~(笑)

スポンサーサイト

COMMENT 8

miri  2013, 09. 07 [Sat] 23:43

こんばんは☆

「遊星からの物体Ⅹ」を、昨年見ました☆

>内容も緊迫してドキドキしながら見ることが出来ました。

ハイ、怖い内容で、知らずに見たのでビックリ!
でも、あの「Ⅹ」は、止めてよく観察して、最終的には作りモノで笑えたので大丈夫でした♪

>しかし、最後が少しお粗末だったように思ったのは僕だけでしょうか?(^▽^;)

ハイ、全く同感です!
これはほぼ全員そう思うのではないでしょうか?

もう詳細は忘れているのに、あのお粗末なラストだけは怒りとともに(笑)思い出せるのです☆
「ファーストコンタクト」は未見です・・・オンエアがあったら見るかもしれません。。。

来週もお忙しいようですね、お身体にお気を付け下さいね~!


.

Edit | Reply | 

宵乃  2013, 09. 08 [Sun] 11:38

「遊星からの物体X」は好きな作品なんですよ~。
あの作り物感がたまりません!
怖さは人間同士の疑心暗鬼からくるものですしね。
ラストはもう思い出せないなぁ。いつか再見して、その後つづけて「ファーストコンタクト」の方も観てみたいです!

「THE THING」は物体ですね。あの化物に正式な呼び名がないから、そう呼ぶしかないということだと思います。
安易に”エイリアン”とか”化物”とか呼ばない辺りが好感持てます♪

Edit | Reply | 

take51  2013, 09. 08 [Sun] 15:58

>miriさん、こんにちは!

 miriさんも見られてたんですね!(^.^)

>でも、あの「Ⅹ」は、止めてよく観察して、最終的には作りモノで笑えたので大丈夫でした♪
 けど82年に作られてることを思えば、よく出来てると思いました!
 頑張ってる!!って感じで(笑)

>もう詳細は忘れているのに、あのお粗末なラストだけは怒りとともに(笑)思い出せるのです☆
 怒りました??
 僕は呆気にとられた感が強かったです(笑)
 途中の緊迫感が良かっただけに・・・(^▽^;)

ファーストコンタクトはオンエアがあれば是非!!(^^♪
「なるほど~」という場面が結構あって
楽しいですよ!!こちらは怒らなくてすむと思います!(^^♪

>来週もお忙しいようですね、お身体にお気を付け下さいね~!

 ありがとうございます!ボチボチ頑張ります!!(^.^)

Edit | Reply | 

take51  2013, 09. 08 [Sun] 16:03

>宵乃さん、こんにちは!

>「遊星からの物体X」は好きな作品なんですよ~。
>あの作り物感がたまりません!

 いや、よく作ってますよね!
 クスッとなりながらも感心して見れました!!(^.^)

この映画とファーストコンタクトは続けて見た方が
楽しいと思います!どちらを先に見ても大丈夫だと
おもいますので、いつの日か是非!!(^^♪

>「THE THING」は物体ですね。あの化物に正式な呼び名がないから、>そう呼ぶしかないということだと思います。
>安易に”エイリアン”とか”化物”とか呼ばない辺りが好感持てます♪

なるほど、そういう事ですね!スッキリしました!!(^^♪
確かに化物と呼ぶより「物」の方が現場の恐怖感が増すような
気がします。誰が偽者か解らないという恐怖は相当でしょうね・・
味わいたくないです。。。(^▽^;)

Edit | Reply | 

マミイ  2013, 09. 08 [Sun] 18:04

ジョン・カーペンター監督の作品は結構好きです。
元々1951年製作の『遊星よりの物体X』のリメイクなのですが、
リメイク作品の方が好きです。
1951年の原題は「THE THING(FROM ANOTHER WORLD)」でした。
オリジナルの方がわかりやすいですよね。

ラストは覚えていないので、再見したいです。
そしてファースト・・・は未見なのでこちらも一緒に観たいです。


『プラネット・テラー』もいいですよね!
>ローズ・マッゴーワンが強くて綺麗でカッコイイですね~!
泣き虫ゴーゴーダンサーって設定からして好きです!!笑

>グロいシーン満載ですが、漫画過ぎてあまり気持ち悪くありません。
そうなんですよね。
やりすぎていると、こっちもふっきれちゃうのか
何も感じなくなってきちゃいますよね。

>もともと映画にするつもりで予告を作ったのでしょうか??
確か、お遊びで予告を作っただけだったのに
あまりにも反響がありすぎたから、じゃあ・・・って事で
調子に乗って!?映画化したと思います。

実は近日中に『マチェーテ』を再見する予定なのですが、
グラインドハウス2作品も再見したくなってきました!

Edit | Reply | 

take51  2013, 09. 08 [Sun] 19:06

>マミイさん、こんばんは!

 僕が見た「遊星から・・」はリメイクだったんですね!
 こうなったらオリジナルも見たくなりました!!(^.^)

>1951年の原題は「THE THING(FROM ANOTHER WORLD)」でした。
>オリジナルの方がわかりやすいですよね。

 確かにそうです!
 51年に作られた映画で物体をどのように
 見せてくれるのか、楽しみになってきました!!(^^♪

>ラストは覚えていないので、再見したいです。
>そしてファースト・・・は未見なのでこちらも一緒に観たいです。

 どちらからでも楽しめると思いますので、ぜひ!!(^^♪

>泣き虫ゴーゴーダンサーって設定からして好きです!!笑
 ですね!
 もう、ふざけ過ぎです(笑)

>実は近日中に『マチェーテ』を再見する予定なのですが、
>グラインドハウス2作品も再見したくなってきました!
 マチェーテは僕も大好きでミシェルロドリゲスが再登場するシーンとか
 大好きです!!もう痺れますよね~♪

 あのシーンをマミイさんにイラストにして欲しいな~、なんて(笑)

溜まってきた楽天のポイントでグラインドハウスを買うつもりです!!
内容は無いのに、なんかいいんですよね!!(^.^)

Edit | Reply | 

白くじら  2013, 09. 08 [Sun] 19:11

こんにちは。

「遊星からの物体X」は「ニューヨーク1997」と並んでカートラッセルの代表作ですね。オリジナル、ファーストの3作の中では1番好きです。
当時は「エイリアン」が宇宙生物の代表作みたいなことになっていましたけど、別の生物として成功した作品だったと思います。
明確な形がなかったため「もの」という名前なのではないでしょうか。
結局疑心暗鬼は続き、吹雪の中で相対する2人は一体どうなるのかというラストは継続する恐怖で私は好きでした。今再見するとどうかわかりませんけど。(^^;

「プラネット・テラー」も好きですね。特に途中が飛んでいる辺り、フィルムが焼けたという事でしょうけど、その間の出来事がどうなったのやら。
いったいどうやって引き金を引いたのかは謎ですけど、この滅茶苦茶ぶりはもう快感です。

トラックバックさせて頂きますね。

Edit | Reply | 

take51  2013, 09. 08 [Sun] 19:53

>白くじらさん、こんばんは!

>「遊星からの物体X」は「ニューヨーク1997」と並んでカートラッセル
>の代表作ですね。オリジナル、ファーストの3作の中では1番好きです。

 カートラッセルの代表作なんですね!確かにいい感じでした!!!(^.^)
 僕の中ではデスプルーフなんですけど・・・(^▽^;)

>結局疑心暗鬼は続き、吹雪の中で相対する2人は一体どうなるのかという
>ラストは継続する恐怖で私は好きでした。今再見するとどうかわかりませんけど。(^^;

 そうなんですよね!あの二人がどうなったのか気になってましたが、
 はっきりしないままですよね?全て爆破したから片方が「もの」
 だったとしても春までに凍死だな、、と思ってました。

 相手が「もの」かも?と思いながら寒さを凌ぐのも
 辛いでしょうね、、、(汗)

「プラネットテラー」と「遊星から・・」は皆さん、結構好きな映画なんですね!
古い映画の記事にこれほどコメントを頂けるとは思いませんでした!(^.^)

>特に途中が飛んでいる辺り、フィルムが焼けたという事でしょうけど、その間の出来事がどうなったのやら。

 ホント、悪ふざけにも「ほど」がありますよね(笑)

>トラックバックさせて頂きますね。

 ありがとうございます!僕もさせて頂きます!!(^^♪

Edit | Reply | 

TRACKBACK 2

この記事へのトラックバック
  •  遊星からの物体X
  • 1982年(The Thing) 監督:ジョン・カーペンター 製作:デヴィッド・フォスター / ローレンス・ターマン / スチュアート・コーエン 製作総指揮:ウィルバー・スターク 原作:ジョン・W・キャンベ
  • 2013.09.08 (Sun) 19:16 | MOVIE-DIC
この記事へのトラックバック
  •  プラネット・テラー
  • 1つ頼みがあるんだ…強いままでいてくれ。 2007年(プラネット・テラー in グラインドハウス PLANET TERROR) 製作国:アメリカ 監督:ロバート・ロドリゲス 製作:クエンティン・タランティーノ、
  • 2013.09.08 (Sun) 19:20 | MOVIE-DIC