ルミガン通販

久しぶりに電源やインシュレーターで遊んでました!(^^♪

今日の休みは(も)ダラダラとのんびり過ごさせて頂きました!(^^♪

最近、携帯の充電口が壊れて修理に出したり
スピード違反で捕まったりと災いが続いてますが・・

なんと自宅のPCまで調子が悪くなってきました(汗)

以前、調子が悪くなった時は中のファンに絡まった
埃をとってやると直ったのですが、今回はそれくらいでは
直らなくて・・・。

突然、ポインタが動かなくなりキーボードの何を
押しても無反応の状態となります。もう電源の長押しによる
強制終了をするしかなくなるんです。強制終了はしない
方がいいんですよね??(^▽^;)

大事な写真や競馬のデータなどはバックアップしてます。
他に抜かりがないよう確認しないと・・、ですね。

前置きが長くなりました(笑)

今日は久しぶりに電源系やインシュレーターで遊んでました!(^^♪

まず電源タップのPB-222です!

PB-222はノイズを抑える高周波遮断コイルを採用した大電力/小電力の
個別2回路方式を採用した、ノイズフィルター付き電源タップです。

2510電源とインシュレーター (1)

タップにはBDP-S350とSACDプレーヤーPD-70が小電力の差込口に
挿しています!SW用のイコライザーを大電力用に挿しています。

前からプレーヤーを大電力用に挿したらどうなるか?
興味がありました!!(^^♪

2510電源とインシュレーター

結論から書くと、BDP-S350は中低域の音の厚みは増しますが
何か違和感を感じます。何でしょう??高域の伸びでしょうか??
表現が出来ませんが却下です。

PD-70も同様で音の厚みは増して力強いのですが、
高域がギラついたような煩い音になりました。
小林明子などのヴォーカルも耳について耐えれないくらい・・(^▽^;)
こちらも却下となりました。

小電力と大電力で使い分けることが出来るのは、
それなりの根拠があっての事なのでしょう。
とりあえず元の状態で使うことにしました。。。(^▽^;)

あとはインシュレーターです!

2510電源とインシュレーター (2)

BDP-S350はこのような状態で使ってますが、
PD-70にも同じようにしてみたかったんです!!(^^♪

前の記事で書いたように、PD-70はMgスペンサーの上にマグネシウムベースを
置いて使ってます。

これにBDP-S350のようにインシュレーターを使うとどうなるかな~?
と思ってました!結果は・・・、却下です(笑)

何かセッティングが悪かったのかもしれませんが、
音の芯が抜けたような腑抜けな音になってしまいました。
これは意外でした。。(^▽^;)

BDP-S350ではSNが上がり音の厚みが増しました。
特に中低域のボリュームが上がったような迫力の増し方が
気に入ってましたので、同様の傾向を期待したのですが・・

残念です(笑)

と、今日は久しぶりに色々、弄って遊べて楽しかったです!!
覆面に捕まったことも忘れることが出来て良かったです♪

また明日から仕事も頑張りましょう!!\(^o^)/

スポンサーサイト

COMMENT 0