ルミガン通販

去年、開催された「パイオニア・プレミアム・フェスタ'07」の話

先日のブログを書いていて思い出した映画、「ドリーム・ガールズ」の話を。

この映画は10月に高知で開催された「パイオニア・プレミアム・フェスタ’07」での話です。

当日のレポートを見つけました!
記事はこちら


このフェスタ、新しく発表された「KURO」シリーズの紹介や
S-1EXといった「ごっつい」スピーカーなどのハイエンドしアターを使用し、
評論家の「大橋伸太郎」氏の講演などがありました。

場違いかも?

とドキドキしながら行きました(汗)

初めて行ったメーカーさんのイベントは色んなシステムを見聞きし、
メーカーの方と色々話が出来ました。

話をしているうちに「大橋伸太郎」氏の講演の時間となり、
ちゃっかり会場の席でベスポジをGET!(笑)

その講演の中で「ドリーム・ガールズ」を見たのですが・・

これが強烈!!

ドリームガールズを訳ありで脱退した女性、エフィーが再出発をする為に
オーディションを受けるシーンです。すみません、チャプターを調べきれてません(^▽^;)

オーディションはとあるビルの一室で行われ、エフィーの紹介者とプロモーター?が
聞いているところから始まります。エフィーは素行に問題はあるが、歌唱力は抜群で
再デビューとして出発する事になります。

驚愕のシーンはビルの一室からライブハウスに移り変わるところですが、
左後方から画面に向かって空気が変わるような演出になってます。

エフィーのオーディション


図説でも表現しにくいのですが、、、、
ロールしてある絨毯を左後方から画面に向かって転がすようようなイメージです。

我が家の「なんちゃってシアタ」ーでも1回見た映画でしたが確認の為、借りなおしました。
知らない方がいいとは、この事でしょうか?何回再生してもイベントで体感したような
音は再現出来ませんでした。

聞いたシステムの差やブルーレイとDVDの差があるのかもしれませんが、正直悔しかったです。
考えられる理由はDVDにはブルーレイほどの情報量が入ってないからだと思いますので、
ブルーレイを導入したら真っ先に検証したいシーンです。

これは大橋伸太郎氏が「注目のシーン」として取り上げられたシーンです。
この日「イルマーレ」や「300」など、他にも幾つかの映画を紹介頂きましたが
一番印象深かったのが「ドリーム・ガールズ」でした。

この日以来、大橋伸太郎氏の記事は注意して見るようにしてます。
ちょっとしたファンですね(笑)

あ、どなたかオススメの評論家をご存知の方、色々教えて下さい!

話は全く変わりますが僕は競馬も好きで。。。
今日はダービーなので今から予想に取り掛かります!!

それでは!!!



「↓」DVDでなくブルーレイです(笑)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (Blu-ray Disc)ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (Blu-ray Disc)
(2008/07/25)
ジェイミー・フォックス

商品詳細を見る
スポンサーサイト

COMMENT 0