ルミガン通販

「鍵泥棒のメソッド」をブログDEロードショーで見ました!!(^^♪

鍵泥棒のメソッド [Blu-ray]鍵泥棒のメソッド [Blu-ray]
(2013/05/10)
堺雅人、香川照之 他

商品詳細を見る


いやーー、面白かったです!!(^^♪

ネタバレあり!!

この映画は新鮮な状態で見た方が楽しめると思います!
普段はあまり気を遣わずに書いてますが、追記に感想を
書かせて頂くことにします♪


【点数】
 内容:9 点
 映像:7 点
 音 :8 点
 総合:8.5点
 ※この記事、見られてない方はここでオシマイ(笑)




見終わってしみじみ思いましたが、
素晴らしい脚本を素晴らしい俳優さんが演じると
本当に素晴らしい映画になるんですね!!(^.^)

堺雅人も良かったですが、やっぱり香川照之が
良かったですね~!本来の姿と記憶喪失の時の差がお見事でした!
龍馬伝でもつくづく思いましたが、素晴らしい俳優さんです♪

広末涼子も頑張ってました。龍馬伝で嫌いになった彼女ですが、
今回の役は良かったです!不思議ちゃんが合ってるのでしょう(笑)

まず、最初の彼女の結婚宣言!「結婚はするけど相手は決まってません」
というスタートに惹き込まれました!!(^.^)

どんな話か予備知識の無い状態で見たので、
見ながら予想していた展開をことごとく裏切られて楽しめました!!
まさか、コンドウが殺し屋じゃなかったなんて・・(^▽^;)

森口瑶子の演じる井上さんも、まさか悪人とは・・
お気に入りの女優さんを久しぶりに堪能できて良かったです(笑)

随所に後の展開の布石が仕込まれているのも楽しました。
水嶋兄弟の間で恋をして胸がキュンとする話がされてましたが、
後の重要なアイテムとなります。しかも車の警報音が使われるとは・・
思わずニンマリしちゃいました!!\(^o^)/

最後は皆がハッピーエンドとなるようですが、
そう思わせる終わり方が清々しくて良かったです!!
ひたすら絶賛してますが、本当に楽しめました♪

今回、もっとも印象に残っているのが水嶋パパの
葬式のシーンです。小野武彦のビデオレターが素晴らしかったです。
結婚式用のDVDを間違って流してるのですが、ネタが白々しく
無かったのも「ポイント高し」でした!

邦画をけなすつもりはないのですが、コメディ映画で
白々しい演技に一歩引いて見てしまうことが多いので・・(^▽^;)

あのビデオレターは本当に良かったです。
製作費があれば僕も作りたいなー、なんて思ったくらいです(笑)
小野武彦の笑ったり泣いたりも「好感度高し」でした♪

冒頭にも書きましたが、俳優さんの演技と脚本の
本当に素晴らしい映画でした!(^^♪

監督兼脚本の内田けんじの映画をもっと見たくなりましたので・・

いろいろ調べると、この鍵泥棒のメソッドは
日本アカデミー賞で最優秀脚本賞を受賞しているんですね。
激しく納得をさせて頂きました(笑)

再見したら新たな気付きを発見できそうで、
まだまだ楽しそうな予感もあります!!(^.^)
皆さんの書かれる記事も楽しみです♪

ゲオでレンタルしたらDVDしか無かったので、
再見する時はBDで見たいと思います!!

実はエンドロールのイラストによるキャスト紹介が気に入ってます!
なかなか洒落た紹介でした!その時の音楽も軽快で
気持ちのいい曲でした!!ラストの爽快感を盛り上げてくれる
演出だったと思います!!\(^o^)/

・・・、BDを買っちゃおうかな?(笑)

ということでブログDEロードショーのお題でなければ
絶対に見てない映画でしたので、今回も感謝感謝です!!(^^♪
最近は広末涼子が出てるだけで見る気が失せますので、、(^▽^;)

リクエストをされた鉦鼓亭さん、ありがとうございます♪

改めて点数を(笑)

【点数】
 内容:9 点
 映像:7 点
 音 :8 点
 総合:8.5点
 ※BDで見たら映像と音がアップしそう!(^^♪

鍵泥棒のメソッド [Blu-ray]鍵泥棒のメソッド [Blu-ray]
(2013/05/10)
堺雅人、香川照之 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト

COMMENT 6

鉦鼓亭  2014, 03. 24 [Mon] 00:30

 take51さん、こんばんは
 先程はコメントありがとうございました。

中々、日本のコメディって「当たり!」に出会えませんよね。
「鍵泥棒のメソッド」は、10年以上前のTVドラマ「王様のレストラン」以来の「当たり!」でした。

でも、僕、皆さんのように冒頭からは入れなかったんですよ。
香苗が何かイヤな女に見えてしまったんです。
最初に笑ったのは風呂場で倒れたコンドウに子供がせっせと水鉄砲掛けてるシーン。
そこから徐々に入り始めて、後は一気呵成でした。

この監督、上手いと言うかズルイと言うか。
この映画でもラストシーンがハッピーエンド派ラブコメ派用とビター好みのアンチ・ラブコメ派のどちらにも受け入れられるように作ってあるんですよね。
ラブコメ派には画面の奥で今時学芸会でもやらんだろうワザとらしい抱擁シーンを見せ、ビター派には手前のドアをぶっ叩く悪女で納得させる、ホント芸が細かいです。(笑)

葬式のDVD>あれ、可笑しかった。それでいて、チクッとしんみりもさせてくれて良かったです。
(自分は、とてもこっ恥ずかしくて出来ません(汗))
しかし7回忌まで作るって、「いきとどいてる」と言うか何と言うか。(笑)
あの几帳面さのDNAが香苗に、しっかり受け継がれたんですねぇ。

森口瑶子さん>見てる分には広末さんより、よっぽどイイ女。
大人の女ですよね。

企画に参加して頂き、改めて御礼を申し上げます。
ありがとうございました。


一つお願いが有るのですが、こちらのブログをリンクさせて頂きたいのですが、
如何でしょうか。

Edit | Reply | 

宵乃  2014, 03. 24 [Mon] 11:24

>見ながら予想していた展開をことごとく裏切られて楽しめました!!

そうそう、俳優さんの演技にも、脚本にもぐいぐい引き込まれて、割と長時間の作品なのにそう感じなかったです。
DVDのシーンもホントいいですよね~。

>最近は広末涼子が出てるだけで見る気が失せますので、、(^▽^;)

ですよねー(笑)
これからはコメディなら広末さんでも積極的に見たいと思えました。映画一本でここまでイメージ変わるとは!

あと、わたしもまだまだ伏線など見落としているところがあるので、いつか再見したいです。
今回もご参加ありがとうございました♪

Edit | Reply | 

ポール・ブリッツ  2014, 03. 24 [Mon] 14:19

コンドウが記憶を取り戻した場面ではほんとうにドキドキしました。

それまで笑いながらもサスペンスフルな展開ではらはらしていたのに、こうなって、これからどうなる!

というところで真相が明かされ、ホッとしたときに自然に笑いが出てくる。うまい脚本であり演出ですよね。拍手かっさいであります。

いちばん気に入っているギャグは、記憶喪失になったコンドウが、自分とまったく筆跡の違う遺書を手に、筆者本人に対して涙ながらに「こんなに字が乱れて」と訴えるところですね。大笑いしました。

平成最高のコメディ映画だと思います。

Edit | Reply | 

take51  2014, 03. 24 [Mon] 22:11

>鉦鼓亭さん、こんばんは!!

>中々、日本のコメディって「当たり!」に出会えませんよね。

 ですね!日本の映画でもコメディ以外では印象に残る
 映画があるんですけど・・(^▽^;)
 コメディはどうも受け入れにくい何かがあります(笑)

>この監督、上手いと言うかズルイと言うか。
>この映画でもラストシーンがハッピーエンド派ラブコメ派用とビター好み>のアンチ・ラブコメ派のどちらにも受け入れられるように作ってあるんですよね。

 なるほどですね~!そう言われるとそうですね!!
 今日、会社の映画好きにもこの映画を紹介したんですけど、
 この下りは使わせてください!(^^♪

>見てる分には広末さんより、よっぽどイイ女。 大人の女ですよね。

 ですね!広末は同じ高知県人として応援したいですが、
 どうも受け入れにくい何かがあります。。。森口さんのような
 大人の女優さんにはなれないでしょうね、、、(^▽^;)

>企画に参加して頂き、改めて御礼を申し上げます。
>ありがとうございました。

 とんでもないです、こちらこそ素敵な映画の
 紹介をありがとうございました!!(^^♪

>一つお願いが有るのですが、こちらのブログをリンクさせて頂きたいのですが、
>如何でしょうか。

 是非お願いします!僕は既に貼らせて頂いてまして・・(^▽^;)
 また宜しくお願い致します!!(^.^)

Edit | Reply | 

take51  2014, 03. 24 [Mon] 22:21

>宵乃さん、こんばんは!!

>そうそう、俳優さんの演技にも、脚本にもぐいぐい引き込まれて、割と長時間の作品なのにそう感じなかったです。

 あっという間に見終えた印象です!
 90分くらいの映画かと思ったくらいです、、(^▽^;)

>DVDのシーンもホントいいですよね~。

 僕はこのシーンが物凄く印象に残りました!
 普段は映画を見終えた後、書く内容を必死に思い出してますが、
 このシーンは真っ先に頭に浮かびましたので!最初に書いて、前後を
 つぎ足しました(笑)

>これからはコメディなら広末さんでも積極的に見たいと思えました。
>映画一本でここまでイメージ変わるとは!

 龍馬伝の彼女が本当に嫌で・・
 今までまともに見たことがなかったのですが、
 よく見るとスタイルはいいし頭から肩にかけてのラインが綺麗だなー、なんて。
 斜め後ろからの姿勢が好きになりました。すみません、マニアックで(笑)
 けど彼女の作り笑いは今でも嫌いです(爆)

>あと、わたしもまだまだ伏線など見落としているところがあるので、いつか再見したいです。
>今回もご参加ありがとうございました♪

 はい!僕も必ず再見したいと思います!!(^.^) 
 いつも取りまとめ、お疲れ様です!!
 こちらこそ有難うございました!!\(^o^)/

Edit | Reply | 

take51  2014, 03. 24 [Mon] 22:38

>ポール・ブリッツさん、こんばんは!!

>コンドウが記憶を取り戻した場面ではほんとうにドキドキしました。

 ですね!あのクラシック音楽が密かに気に入ってまして・・
 いい録音のCDがあれば購入したいです!(^^♪
 
>いちばん気に入っているギャグは、記憶喪失になったコンドウが、自分と>まったく筆跡の違う遺書を手に、筆者本人に対して涙ながらに「こんなに>字が乱れて」と訴えるところですね。大笑いしました。

 ですね!!(笑)
 僕は広末に尾行されて堺に「あんただって尾行に気づかないやん」
 とつっこまれたところも気に入ってます!!(^.^)

>平成最高のコメディ映画だと思います。

 いや、本当にそうですよね!!素晴らしい映画でした!!\(^o^)/

あ、Wikipediaを見てきました!
確かに「???」という内容ですね。。何でしょう??(^▽^;)


Edit | Reply |