ルミガン通販

最近、見た映画「ムービー43」「ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者」

・ムービー43
ムービー43 Blu-rayムービー43 Blu-ray
(2014/01/10)
ヒュー・ジャックマン、ケイト・ウィンスレット 他

商品詳細を見る


umetramanさんのオススメで見た映画です!
「見る人を選ぶ映画かも?」と仰られてましたが、
深く考えず見てみました!(^.^)

はい、仰ることが良く理解出来ました(笑)

なかなか強烈な映画でした、、
そして同時にハリウッドの底力を見た気もしました・・(^▽^;)

一流の役者さん達がよくぞ、あそこまで(笑)

最初のケイト・ウィンスレットとヒュー・ジャックマンの話は
抱腹絶倒で、二人の流石の演技に感心してました。
しかし話が進むに連れ嫌悪感を抱かざるを得ない話も少々(笑)

クロエ・グレース・モレッツは可愛かったですし、
ユマ・サーマンのパルプ・フィクションを意識したネタも
楽しめました!!

色んな役者さんが出てたな~、と思いつつ出演者のことを
調べているとジェラルド・バトラーが出てることを知りました!(汗)
え??どこに出てた??としっかり調べると、僕が見るに堪えかねて
真面目に見てなかったシーンで出演されてました、、、(^▽^;)

しかも声が違うし・・・。
かみさんは気付いてたらしいです。やるな!(笑)

そしてクリステン・ベルの名を発見。
ん?どっかで見た名前??と調べると、バーレスクのニッキでした!(^^♪
へぇ~、なんて思ってるとアナと雪の女王のアナなんですね!
知らない間に出世しててビックリ!(笑)

本当に衝撃的な映画でした!
umetramanさん、面白い映画の紹介を有難うございました!!(^^♪
一番、好きなネタはケイト・ウィンスレットとヒュー・ジャックマンの最初の話ですね!
ケイト・ウィンスレットはいいな~!(^.^)

【点数】
 内容:5 点 これ以上は無理かな(笑)
 映像:7 点 
 音 :7 点
 総合:6.5点
 ※見る人を選びます。くれぐれも注意を!!(^▽^;)


・ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者
ビューティフル・クリーチャーズ  光と闇に選ばれし者 [DVD]ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者 [DVD]
(2014/02/21)
オールデン・エアエンライク、アリス・イングラート 他

商品詳細を見る


我らがクリスティーヌが出てるということでレンタルした映画!
調べると、彼女は世紀末駄作?ハリウッド版ドラゴンボール以来の
映画出演だったようです。

映画には然程、期待せずエミーロッサムを楽しみにしてましたが・・
意外や意外、映画も楽しむことが出来ました!!(^^♪

有名の小説の映画化だそうですが、似たような感じの
トワイライトより格段に良かったです!!期待してなかった
せいかもしれませんが・・・(^▽^;)

あまり知らない俳優さんが主体でしたが、
ヒロインのアルス・イングラートはメイクが似てるのか、エバ・グリーンっぽくて
好みの女優さんでした!!(^^♪

そして脇役にはエマ・トンプソンやヴィオラ・デイヴィスなど、
いい感じの俳優さんが素晴らしい演技をしてくれてました。
主演の役者さんは地味でしたが、周りのキャストに助けられてる
感じでした!!(^.^)

肝心のエミーロッサムはクリスティーヌとは真逆のキャラで良かったです!!
性格の悪い悪女役でしたが、あまりの違いに軽くショックでした(笑)
声まで違って聞こえましたので・・(^▽^;)

まだまだ新しい映画ですので、詳細は書きませんが
ラストが良かったですね!書いていて冷静に考えると
「良くある話」という気もしますが・・(^▽^;)

【点数】
 内容:7.5点
 映像:8 点 BDだともっと良かったかも?
 音 :7 点    同上
 総合:7.5点
 ※レンタルはTSUTAYA限定です!




スポンサーサイト

COMMENT 4

HD105cinema  2014, 04. 21 [Mon] 22:07

オススメ(^_^;)

take51さん
こんばんは、2作品オススメしたいと思います。まず現在今年のベスト1「インポッシブル」どう撮影したのかリアル過ぎて恐怖を感じましたね主演のナオミ・ワッツの演技は驚愕です‼「ハード・ラッシュ」脚本が良いですよ〜高得点期待しておりますね(^_^;)

Edit | Reply | 

take51  2014, 04. 22 [Tue] 21:07

>HD105cinemaさん、こんばんは!

 インポッシブルは見ようと思って忘れてた映画です!
 共に見たい映画リストに入れておきます!!(^^♪

 リストに結構溜まってるのでいつになるか解りませんが・・
 見たらupさせて頂きます!!(^.^)

Edit | Reply | 

umetraman  2014, 04. 23 [Wed] 22:49

こんばんは。
改めてお邪魔しました。

何度も書いてしまいますが、私もケイトとヒューの寸劇だけは別格だと思います(笑)。
ケイトの英国女優らしさというか貫禄というか、とにかく素晴らしき演技バトルでしたね。
後に脚本かいたデニスが、ヒューの喉元に付いてるアレは、実は男を毛嫌い遠ざけようとするケイトの幻影である、と解説するところは妙に唸ってしまいました(笑;)。

しかし、take51様の奥様、鋭いですね!私もジェラルド・バトラーにはまったく気がつきませんでしたよ。
合成が上手すぎて、本当にそういう人を起用したんじゃないかと思ってました。
結構、映像面では気合が入ってたりするんですね、この作品。

映像面ですこぶる快調だったハル・ベリーにもやっぱし一票!ということでガッツリ応援いきます♪凸

Edit | Reply | 

take51  2014, 04. 25 [Fri] 21:56

>umetramanさん、こんばんは!!

 出張でお返事が遅くなりました(汗)

>後に脚本かいたデニスが、ヒューの喉元に付いてるアレは、実は男を毛嫌い
>遠ざけようとするケイトの幻影である、と解説するところは妙に唸ってしまいました(笑;)。
 あれ?聞き逃してるかも??(^▽^;)
 なるほど、面白いですね!!・・・、また見直したくなりました!(笑)

 今回の映画でケイト・ウィンスレットという女優さんがますます好きになりました!(^^♪

>結構、映像面では気合が入ってたりするんですね、この作品。

 ジェラルドの合成は見事でした!そう言われると映像面は
 相当、気合が入ってるのかもしれませんね!
 かみさんは意外と鋭くて、結構驚かされます!!(^▽^;)

ハル・ベリーは顔といい体型といい、かなり頑張ってましたね(笑)
いつも応援、ありがとうございます!!(^.^)

Edit | Reply |