ルミガン通販

2chの再生にオーガンジーを試してみました!(加筆あり)

今日もボンさんから届いたアイテムを色々と
試してみました!!!(^^♪

今日は2種類のオーガンジーです!

EROEROパネルも両方のコンパネの上に
置いて視聴してみました。EROEROがある方が
オーガンジーを置いて奥まった音が手前に来るような感じです。
とりあえず色々やってますが、現状はEROEROがあった
方がいいです!!
※EROEROパネルは壁に画鋲でとめる部分がちゃんとあるのですが、
左側がカーテンで画鋲が使えないのでコンパネの上に置いてます!


使用したソフトはこの2枚です!(^^♪
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「四季」ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「四季」
(2003/10/29)
ビオンディ(ファビオ) カラヤン(ヘルベルト・フォン)


商品詳細を見る
アヴェ・マリアアヴェ・マリア
(2011/11/16)
千住真理子

商品詳細を見る


まずは普通の化学繊維のオーガンジーを視聴してみました!
2605シルク (1)

冒頭にも書きましたが、手前に迫ってくるような感じが潜め
両フロントスピーカーを結んだ線の向こう側で鳴るようになりました。
それがEROEROパネルで少し緩和されるようになります!(^^♪

楽器の定位は今までが何だったの??というほど良くなりました!
あ、比較対象はセンタースピーカーを置いたままの状態と比較してのものです。

センタースピーカーをどけて聴いていたのは結構、前になりますので
記憶での話になります。とは言え、楽器の定位感はセンタースピーカーが無い方が
いいように思います。やっぱり自然な感じだったと記憶してます。

ただセンタースピーカーにオーガンジーを被せた状態だとSNが比較にならないほど
良くなったんです。前はPB-222にインシュレーターもなく、環境が違うかも
しれませんが・・(^▽^;)

加筆(5/6)
 

SNが良くなった、という事に関して訂正を、、(^▽^;)
 新しい記事にも書きましたが、余分な音が吸音されて
 細かい音が聞こえるようになったのが正解のように思います。


 
 「細かい音が聞こえる=SNが良くなった」ではありませんよね!



続いて天然素材のオーガンジーに変えてみました!
2605シルク (2)

すっきりとした音になり楽器の位置がより解りやすくなりました。
気分を良くして千住真理子さんに変えてみると・・・

ん?んんん???(汗)

ヴァイオリンの音に力強さが無くスカスカな音になってしまいました、、(^▽^;)

クラシック系だけでなく他のソフトに変えてみました。
小林明子さんやチャゲアスなどが入ったオムニバス盤を!!(^^♪

小林明子さんの声から艶が無くなり、
あまり楽しくない音になってしまいました(汗)

ということで再度、化学繊維のオーガンジーに!!

おっ?1曲目は小田和正の「ラブソトーリーは突然に」ですが、
パーカッション系の小気味良い鳴り方が今まで無かった感じです!(^^♪
試しにオーガンジーを外してみると、その小気味よさが潜まりました。
オーガンジーが余分な音を吸音してくれたのでしょう!

スカスカになっていた千住真理子さんのヴァイオリンも化学繊維の
オーガンジーだと力強さが戻ります。ただ、センタースピーカーをどかした
時の音の方が好みのような気もします。たまに気になった高音の
五月蠅さは潜まってます。この辺は微妙なんでしょうね・・(^▽^;)

ここまで聴いた感じだと化学繊維>天然素材ですね!

天然素材は吸音し過ぎるのでしょうか?生地の面積が化学繊維の
1.5倍ほどあるので、余計に吸音してるのかもしれません。
同じ大きさだと変わるかもしれませんが、どうなんでしょう?

ちなみに四季も化学繊維の方が定位感は後退するものの、
それぞれの楽器の鳴り方は天然素材よりいい感じですね!!
四季の鳴り方に関してはオーガンジーだけの問題じゃないということで・・(^▽^;)

2605シルク (4)

オーガンジーを試す前の音も確認しましたが、PB-222のインシュレーターの効果は
CDの再生でも相当なものでした。ただ音の全体的なレベルが上がった
せいでしょうか?

伴ってセンタースピーカーがあることの弊害も
レベルアップしてました(笑)


これは誤算でした(笑)
けど、考えれば考えられた現象ですね・・・(^▽^;)

四季なんて聴けたモンじゃありませんでした(爆)

とりあえず試したみた印象を簡単に書いてみました!
Aztecaの位置はサラウンドの事もあり、動かすことは出来ません。
ただEROEROパネルは位置を色々と試してみたいと思います。

本当にちょっとした違いで恐ろしく変わると思いますので・・(^▽^;)

ボチボチやっていきたいと思います!!
暫く楽しめそうですね!ボンさん、ありがとうございます!\(^o^)/


スポンサーサイト

COMMENT 2

ボン  2014, 05. 06 [Tue] 10:53

おはようございます。

化学繊維>天然素材
自分のとこでも同様です。
天然もののほうがイメージいいんですが…
結果は逆なんですよね。
天然シルクは吸いすぎなんでしょうかね。

まあもしかしたら、何かの役に立つかもしれないので、とりあえずゴミに出さすずにしまっといてくださいな。

EROEROパネルは中低域のエネルギーが増したよう聴こえ、艶も出てくるでしょ?
全体が甘くなっちゃうし。←これがなんとも…。
音楽によっては、凄く合うものもあるかもしれませんけど。

いろいろ難しいですね。

Edit | Reply | 

take51  2014, 05. 06 [Tue] 12:21

>ボンさん、こんにちは!!

 僕もイメージ的には天然素材の方がいいと思いました。
 なんで四季を聴いて「これだ!」くらいに思ったのですが・・(^▽^;)

 EROEROパネル、まだ検証中ですが男性ボーカルが痩せて聞こえるんです。
 これがボンさんの言われる全体が甘くなることと関係してるのかも?
 なんて思ったり??
 
>EROEROパネルは中低域のエネルギーが増したよう聴こえ、艶も出てくるでしょ?

 小田和正のパーカッション系の音が心地よく聞こえたのはオーガンジーではなく、
 EROEROパネルの影響が大きいのかもしれませんね!!(^^♪ 
 

 また記事に書きますが、オーガンジーでSNが良くなったのは表現が
 違うような気がしてきました。余分な音などが吸音されて
 細かい音が聞こえるようになった、というのが正解かと?(^▽^;)

>いろいろ難しいですね。

 本当ですね!本当にそう思います(笑)

Edit | Reply |