ルミガン通販

最近、見た映画「恋する惑星」「ドキュメンタリー:最強のふたり」

・恋する惑星
恋する惑星 Blu-ray恋する惑星 Blu-ray
(2013/08/07)
トニー・レオン、フェイ・ウォン 他

商品詳細を見る


TSUTAYAで何を見るか迷っていて「タランティーノも絶賛する・・」という
紹介分を見てレンタルした映画!名作コーナーに並んでいて期待してました!!

で・・。面白かったです!!(^^♪

金城武とトニー・レオンの二人の男性が女性にふられる二つの話が
平行して進みます。最初はよく解らなくてイライラしましたが、話が進むに
つれ「あ、なるほど・・」と次第に惹き込まれて行きました。

金城武がパイン缶を執拗に食べてるのを見て、「大丈夫か?」
と冷ややかに見てましたが、「この恋には賞味期限が来なければ・・」
的なセリフに心温まりました。その女性は麻薬のブローカー的な女性で
酒場で知り合った女性です。しかも金城は警官(笑)

ブローカーの女性が金城と出会うまでの話はイマイチ、理解できません
でしたが・・・(^▽^;)

そして二人目のトニー・レオンの話が良かったです。
スチュワーデスにふられ、落ち込んでるところに屋台で働く女性、
フェイ・ウォンと知り合います。

フェイ・ウォンの犯罪スレスレのストーカーぶりが良かったです!
実際にあれば怖いですけど、映画の中で純粋な気持ちと
して考えれば微笑ましいです。

フェイ・ウォンのタオルなどを新品に変えたりお気に入りのCDを
部屋に置いくことが、後に話を盛り上げていくあたりは
良かったですね!「なるほど~」という感じでした。

この映画のラストも良かったです!
どんな風に幸せになっていくのかな?と想像させられました!(^^♪

トニー・レオンとフェイ・ウォンが遭遇する屋台は手前の話、金城武も贔屓に
していてフェイ・ウォンとも遭遇してます。女性だったら誰でもいい感じの
金城はフェイ・ウォンにも惹かれますがフェイ・ウォンはトニー・レオンに惹かれて
ますので実らぬ恋に終わります。この辺で微妙に二つの話が絡む
ところが「好感度、高し」。そして屋台の店主がうさん臭くていい味を
出してました!!(^.^)

この映画、音楽が良かったです!思わず調べましたが、
フェイ・ウォンが気に入って聞いていた「California Dreamin」という曲が
頭から離れなくなりました(笑)



ストーリーだけでなく、この辺の音楽のセンスの良さも
タランティーノ好みだったのかな?なんて思いました!(^.^)

1994年の古い映画で金城やトニー・レオンも若かったですね!
いや、いい映画でした!!\(^o^)/

【点数】
 内容:9 点
 映像:7.5点
 音 :8 点 音というより音楽が秀逸でした♪
 総合:8.5点
 ※TSUTAYAに感謝!!\(^o^)/


・ドキュメンタリー:最強のふたり
最強のふたりコレクターズエディション(初回限定仕様) [Blu-ray]最強のふたりコレクターズエディション(初回限定仕様) [Blu-ray]
(2013/03/22)
フランソワ・クリュゼ、オマール・シー 他

商品詳細を見る

miriさんに教えて頂き、ムービープラスで見ました! miriさんの「最強のふたり」の記事!
最強のふたりがとっても良かったので、ドキュメンタリーも期待してましたが
想像以上に良かったです!!(^^♪

実話をもとに映画は作られてますが、映画の黒人のドリスですが、
本当はアラブ系のアブデルという方でした。

ドキュメンタリーを見ていてアブデルさんは、そのまま映画に出れたのでは?
と思えるくらい堂々としていたことが印象的でした。

映画でも素敵だな、、と思って見てましたが、こうして本人同士の
話を聞くと本当に素敵な関係だと思いました。アブデルさんは五体満足
ですが、変な表現をすれば社会的に障害者です。

お互いがその部分には目をつむり、一人の人間として尊重して
接する心が素晴らしいと思います。頭で理解できても行動できる
人は少ないのでは?と思いました。

映画の制作にまつわる裏話なども興味深く見ることが出来ました。
普段、見る映画もレンタルが多くてメイキングなどの特典映像があったとしても、
ほとんど見てません。余裕があれば、この映画に関わらずメイキングなどの
特典映像は見ていきたい。そんな風に思いました!!

miriさん、ドキュメンタリーの情報をありがとうございました!!
映画を見る楽しみに幅が広がった気がします!!\(^o^)/

【点数】
 内容
 映像
 音
 総合
 ※うーん、これは点数をつける対象にしたくないです!
  そんなドキュメンタリーでした!(^^♪



スポンサーサイト

COMMENT 4

miri  2014, 06. 09 [Mon] 10:22

こんにちは☆

昨夜は有難うございました☆

>※うーん、これは点数をつける対象にしたくないです!
>  そんなドキュメンタリーでした!(^^♪

仰るとおりですね~!
多くの方に、本編の後に見て頂きたい作品ですね~☆

>実話をもとに映画は作られてますが、映画の黒人のドリスですが、
>本当はアラブ系のアブデルという方でした。
>ドキュメンタリーを見ていてアブデルさんは、そのまま映画に出れたのでは?
>と思えるくらい堂々としていたことが印象的でした。

彼については黒くないのでギョッとしましたね~。
やはり見た目で判断しているところもあるのだと、反省しました。

アブデルさんは、ホントに本編にご出演でもピッタリきたと思うのですが、
やはり相手が本物ではない(良い俳優さんですが)ので、やりにくいような気がします・・・役者ではないのでね(笑)。

>映画でも素敵だな、、と思って見てましたが、こうして本人同士の
>話を聞くと本当に素敵な関係だと思いました。
>頭で理解できても行動できる人は少ないのでは?と思いました。

めぐり合うべくして、巡り合ったお二人だと思います☆
そしてドキュメントが出来て、それを見た人が映画化して、
世界中の私たちが見られて、本当に素晴らしい事だと思います!

>映画の制作にまつわる裏話なども興味深く見ることが出来ました。

私も特典映像はほとんど見ないのですが
(ピーター・ウィアー監督の「誓い」だけは、むさぼるように見ました♪)
このような実話の場合は、ご本人たちさえ良ければ、ドキュメントを残すのが良いように思いました。

あ、そうそう「しあわせの隠れ場所」も、ご本人たちのお話しをたくさん聞いて、感慨を深くしました。
take51さんのおかげで、私も色々と考える事が出来て、感謝です☆

>映画を見る楽しみに幅が広がった気がします!!\(^o^)/

私の記事をご紹介して下さり、有難うございます。
過分なお言葉も、本当にありがとう!
これからも、お互い良い映画を見たいですね!
そしてまたお話しいたしましょう~!!!


.

Edit | Reply | 

take51  2014, 06. 09 [Mon] 21:09

>miriさん、こんばんは!!

>仰るとおりですね~!
>多くの方に、本編の後に見て頂きたい作品ですね~☆

ですね!「本編→ドキュメンタリー」この順番は大事ですね!!(^.^)

>アブデルさんは、ホントに本編にご出演でもピッタリきたと思うのですが、
>やはり相手が本物ではない(良い俳優さんですが)ので、やりにくいよう>な気がします・・・役者ではないのでね(笑)。

そりゃーそうですね!やりにくいですね(笑)
けど堂々とインタビューを受ける姿はお見事でした!!
もともとかもしれませんが、自信もついたでしょうね!!(^.^)

>めぐり合うべくして、巡り合ったお二人だと思います☆
>そしてドキュメントが出来て、それを見た人が映画化して、
>世界中の私たちが見られて、本当に素晴らしい事だと思います!

映画化しようと思った人も立派ですし、その映画を
見事に作り上げた関係者の方々は本当に素晴らしいですね!\(^o^)/

>私も特典映像はほとんど見ないのですが
>(ピーター・ウィアー監督の「誓い」だけは、むさぼるように見ました♪)
>このような実話の場合は、ご本人たちさえ良ければ、ドキュメントを残すのが良いように思いました。

特撮のメイキングも面白いは面白いのですが、実話のドキュメントは
いいですね!「誓い」は未見ですが、面白そうですね!
メル・ギブソンも好きですし、また見てみます!!(^^♪
「しあわせの隠れ場所」もチェックしておきます!!

僕もmiriさんと話をすることで、見る映画の幅が広がりました。
これからも色んな映画を見てお話しましょう!!\(^o^)/

追伸 スペル違いの件は恥ずかしくて死にそうでした(爆)

Edit | Reply | 

-  2014, 06. 11 [Wed] 20:13

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

-  2014, 06. 11 [Wed] 20:16

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply |