ルミガン通販

最近、見た映画「ウィンターズ・ボーン」「LIFE/ライフ」

・ウィンターズ・ボーン

ウィンターズ・ボーン スペシャル・エディション [Blu-ray]ウィンターズ・ボーン スペシャル・エディション [Blu-ray]
(2012/04/03)
ジェニファー・ローレンス、ジョン・ホークス 他

商品詳細を見る


ジェニファー・ローレンス主演の映画でmiriさんにオススメ頂いていた映画です!
ようやく見ることが出来ました!(^^♪

事前情報の極力ない状態で見ましたので、舞台となる
地域がどんなところか全く分かりませんでした。

思うにアメリカの貧困地域、しかも極めて酷い地区なんだと思いました。
ジェニファー・ローレンスは貧しいけど兄弟も多い中、お母さんも鬱っぽいという
劣悪な環境の中で必死に生きていきます。

重かったです。本当に重い映画でした。

貧困地域ゆえ?アメリカの法律よりも地域の掟が優先されていました。
父の尻拭いを背負う事になった事態を解決すべく、彼女は戦います。
掟が理解が出来るはずもなく、必死で立ち向かう彼女は迫力ものでした。
セリフも多くない、表情や仕草で演じるジェニファー・ローレンスの凄さが際立ってました。
何をやっても彼女は凄いと思えます(笑)

ネタバレを含みますので白文字で書きます!

【ここから】
住むところが無くなる、という最大のピンチから
脱出する為に父親の死を証明する必要があります。

チェーンソーで切った手で窮地を脱する訳ですが、
少女にあんなことをやらすなんて本当に苛酷です。
どんな思いでこなしたのか?と考えると本当に重かったです。

しかしタイトルのウィンターズ・ボーンとはどういう意味でしょう?
直訳すると「冬の骨」ですが・・・

骨に関連しそうな物といえばお父さんの手くらいしか思いつきません。
「冬のお父さんの手」

・・・、絶対に違うと思います(笑)

この辺は謎のままですが、お父さんの手が何か
関係あるのでは?そんな気がしてます。
miriさん、如何なものでしょう??(^▽^;)

最後の家族とのシーンは希望の持てるものでした。
家は守ったけど生活環境が変った訳ではなく、貧困生活から
脱した訳ではありません。それでも何でしょう?助けてくれた
叔父さん?これからも強く生きていくのでは?そう思いました!!(^^♪

【ここまで】

という事で映画を理解しきれてるとはとても言えませんが、
ジェニファー・ローレンスの演技を堪能することが出来ました!(^^♪

【点数】
 内容:8 点 もっと理解が出来れば更に上がるでしょう!
 映像:8 点  
 音 :8 点
 総合:8 点
 ※凄い世界があるものです、、、


・LIFE/ライフ

LIFE!/ライフ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定)    [Blu-ray]LIFE!/ライフ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
(2014/08/02)
ベン・スティラー、クリステン・ウィグ 他

商品詳細を見る


ベン・スティラーの監督・主演映画ということでレンタルしました!
密かに彼が監督の映画って結構、好きなんですよね!!
それも「トロピックサンダー/史上最低の作戦」が気に入ってるから
だと思います!あれは最後のトムが気に入ってるのかもしれませんが(笑)

映画はとってもベタな内容で、最後のオチも読めるのですが
読めているにも関わらず
最後は泣いちゃいました(笑)


多くは書きません、役者さんの演技もいいですし
何よりも旅先の美しい映像に見とれちゃいました!!(^^♪
※ショーン・ペンが良かったな~!

あとはベン・スティラーが妄想癖のある役でしたが、
映像化された妄想がとっても良かったです!(^.^)

【点数】
 内容:9 点 
 映像:9 点
 音 :8 点
 総合:8.5点
 ※終わり良ければ全て良し!!\(^o^)/
 
スポンサーサイト

COMMENT 4

miri  2014, 08. 11 [Mon] 10:36

こんにちは☆

> ※凄い世界があるものです、、、

本当にこのひと言ですよね~。
暗くて悲惨な話を見て頂き、申し訳ございません・・・
話の内容はアレですが、この作品の彼女が一番うまいと思うので・・・
見て頂いて有難う☆

>重かったです。本当に重い映画でした。
>セリフも多くない、表情や仕草で演じるジェニファー・ローレンスの凄さが際立ってました。
>何をやっても彼女は凄いと思えます(笑)

仰るとおりですネ~。。。

>しかしタイトルのウィンターズ・ボーンとはどういう意味でしょう?
>直訳すると「冬の骨」ですが・・・
>この辺は謎のままですが、お父さんの手が何か
>関係あるのでは?そんな気がしてます。

あ、私もそう思いました。
お父さんの手が骨になっていたわけで(涙)。
それをチェーンソーで(涙)。

ウインターズは気持ち的な季節感かな~?と・・・
・・・多分take51さんと私は、同じように思っていると思います☆

http://tamacine.blogspot.jp/2011/11/winters-bone.html
   こちらの下の方に他の説がありました、ご参考まで
   知らない方です、黙って参考にさせてもらいました)

>最後の家族とのシーンは希望の持てるものでした。
>家は守ったけど生活環境が変った訳ではなく、貧困生活から
>脱した訳ではありません。それでも何でしょう?助けてくれた
>叔父さん?これからも強く生きていくのでは?そう思いました!!(^^♪

何気に隣の夫婦が(出来る事は少ないけど)優しくて良かったですし、
あの憎たらしい警官でさえ、皆、とにかく「貧しい」・・・この地域に生きる人は貧しいのだと思いました。

でも、弟君と妹ちゃんを心の底から愛している事は軍隊の件で分かったし、
お母さんも捨てられないのだし、仰るようにおじさんも良くしてはくれるし・・・

貧困だけど、毎日を頑張って生きて、
いずれ弟妹が学校を出たら、皆で大きな町に引っ越して、そう、どこにいたって働くしかない人生ですものね・・・あの地区で生き続けるのではなく、きょうだい3人で働けば、お母さんくらい養えるようになるとも思うのですが・・・
甘いかもしれないけど・・・take51さんと同じように私も「希望を見出したい」と思いました!

原作は2006年の小説らしいので、多分、知らないだけで、現代のアメリカにこういう地区があるのだと思います。そう言う事を知らしめるための映画のようにも思いました。長々済みませんでした。。。


.

Edit | Reply | 

take51  2014, 08. 11 [Mon] 21:32

>miriさん、こんばんは!!

>本当にこのひと言ですよね~。
暗くて悲惨な話を見て頂き、申し訳ございません・・・
話の内容はアレですが、この作品の彼女が一番うまいと思うので・・・
見て頂いて有難う☆

いや~、重い映画でしたがじっくり練られた映画なんですよね!
紹介を頂いたページの記事を読んで更に思いました。
しかし分かりやすく、上手に書かれてますね!!凄い!!(^.^)
ジェニファー・ローレンスのファンなら避けて通れない映画だと思います。
素晴らしい映画の紹介を有難うございました!!\(^o^)/

>ウインターズは気持ち的な季節感かな~?と・・・
・・・多分take51さんと私は、同じように思っていると思います☆

なるほどですね!気持ち的には冬ですよね・・
しかし一年中、冬のようなイメージの地区ですよね(汗)
上手く表現が出来ませんが、僕も同じような感じ方を
しているのだと思います。「凄い世界があるものです」に
共感を頂いている時点でそうだと思いました!!(^.^)

>甘いかもしれないけど・・・take51さんと同じように私も「希望を見出したい」と思いました!

そうでないと、本当に可愛そう過ぎますよね、、(^▽^;)
頑張って少しでも幸せを掴んで欲しいと思いました。

地区の妙な掟はあるものの、miriさんの仰るように
近所の人はもちろんのこと警官も「きっと」あの家族を見捨てる
ことはないと思いたいです。貧すれば鈍するじゃないですが、
強く生きて欲しいと思いました。

>原作は2006年の小説らしいので、多分、知らないだけで、現代のアメリカにこういう地区があるのだと思います。そう言う事を知らしめるための映画のようにも思いました。長々済みませんでした。。。

小説は更に重そうですね(笑)

ちらっとamazonで調べましたが、
小説がありますね、、、ちょっと読んでみたい気もしますが
本当に重そうで恐ろしいです(^▽^;)

いつもコメントをありがとうございます!!
長々だなんて、とんでもないです!!\(^o^)/

Edit | Reply | 

miri  2014, 08. 12 [Tue] 18:52

こんばんは☆

take51さん、何度もすみません☆

>紹介を頂いたページの記事を読んで更に思いました。

これは「あの日、欲望の大地で」私の記事の事でしょうか???

>しかし分かりやすく、上手に書かれてますね!!凄い!!(^.^)

いや~嬉しいです~おほめ頂き、恐縮です♪

>素晴らしい映画の紹介を有難うございました!!\(^o^)/

暗い作品なので内心びくびくしていました。
暗いけど良い作品と言って下さり、本当に嬉しかったです!
いつも有難うございます☆

>ジェニファー・ローレンスのファンなら避けて通れない映画だと思います。

あの~「世界にひとつのプレイブック」の記事に、数日前に、
非公開コメント書いたのですが、お返事は別に要らないのですが、
読んで頂いていますでしょうか?
・・・ちょっと不安で(笑)すみません!

また長くなりました。ごめんチャイ!
明日からお盆休みでしょうか? お仕事かな~?
暑さが復活していると思うので、お気を付け下さいね~!!!


.

Edit | Reply | 

take51  2014, 08. 12 [Tue] 23:25

>miriさん、こんばんは!!

>これは「あの日、欲望の大地で」私の記事の事でしょうか???

そうです!!分かりにくい書き方でした、、(^▽^;)

>いや~嬉しいです~おほめ頂き、恐縮です♪

\(^o^)/

>暗い作品なので内心びくびくしていました。
暗いけど良い作品と言って下さり、本当に嬉しかったです!
いつも有難うございます☆

自分の趣味で選ぶと見る映画は偏るので、
こうしてオススメを頂けると本当に助かります!!(^.^)
miriさんの見られた映画で興味があっても、なかなか腰が
重いのは古い映画ですね、、、。どうしもズカンボカンの映画に行っちゃいます(笑)

>あの~「世界にひとつのプレイブック」の記事に、数日前に、
非公開コメント書いたのですが、お返事は別に要らないのですが、
読んで頂いていますでしょうか?
・・・ちょっと不安で(笑)すみません!

ごめんなさい(汗)
「あ、なるほど!」と思って、
そのままになっていました、、(^▽^;)

>また長くなりました。ごめんチャイ!
明日からお盆休みでしょうか? お仕事かな~?
暑さが復活していると思うので、お気を付け下さいね~!!!


長くなって、なんてとんでもないです!!
明日から休みですが、水害に遭われている地区の
関係で休んでられないかもしれませんが、合間を
見てのんびりします(笑)

Edit | Reply |